• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エクセルでデータの合計数をカウントする方法

  • 質問No.4296185
  • 閲覧数421
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 59% (194/328)

エクセルで個々の条件のデータの総数をカウントする方法を知りたいと思っています。例えば,音楽のデータベースで次のようなリストがあったとします。

-----------------------------------------------
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第18番
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第19番
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第13番
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第14番
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番
ベートーヴェン:交響曲第7番
ベートーヴェン:交響曲第8番
ベートーヴェン:交響曲第9番
ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための協奏曲
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ブラームス:クラリネット五重奏曲
モーツァルト:交響曲第39番
モーツァルト:交響曲第40番
モーツァルト:交響曲第41番
モーツァルト:クラリネット五重奏曲
モーツァルト:フルート四重奏曲第1番
モーツァルト:フルート四重奏曲第2番

-----------------------------------------------
こんな感じで例えば作曲者が200人くらい,楽曲数が4,000曲あったとして,そのうちベートーヴェンの作品が154曲,ブラームスの作品が72曲…というように,個々の合計をカウントするにはどんな関数を作ればいいのでしょうか。

作曲者と楽曲名の間はコロンなどで区切るか,セルの列を別にするか,どちらでも構いません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 52% (257/491)

ピボットテーブルがお勧めです。

作曲者と楽曲名は列を別にして、
   [A]       [B]
[1] 作曲者     楽曲名
[2] ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第18番
[3] ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第19番
[4] ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第13番
[5] ...
と、1行目に見出しを付けましょう。

[データ]-[ピボットテーブルとピボットグラフレポート]で、
[次へ][次へ][完了]と進んでください。

[ピボットテーブルのフィールドリスト]の[作曲者]を[行範囲][追加]、
[楽曲名]を[データ範囲][追加]すればいいと、思います。
お礼コメント
Jerry_info_svs

お礼率 59% (194/328)

shikisaito様:

まさに望み通りの結果が得られました。ありがとうございました。
投稿日時:2008/09/01 23:56

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (321/877)

◆1つのセルに「モーツァルト:交響曲第39番」と入力されているものとして
=COUNTIF($A$1:$A$4000,"ベート―ヴェン*")
か、C1に作曲者名を入力して
=COUNTIF($A$1:$A$4000,C1&"*")

◆でも、作曲者と楽曲名は別のセルにする方がいいと思います
その場合は
=COUNTIF($A$1:$A$4000,"ベート―ヴェン")
かC1に作曲者名を入力して
=COUNTIF($A$1:$A$4000,C1&"*")
補足コメント
Jerry_info_svs

お礼率 59% (194/328)

maron--5様:

早速のレスありがとうございます。

=COUNTIF($A$1:$A$4000,C1&"*")
の式が一番簡単でうまく行きました。

で,よろしければさらに知りたいのですが,この式ですとセルが4,000行(つまり楽曲の行)できてしまい,

ベートーヴェン 154
ベートーヴェン 154
ベートーヴェン 154
ベートーヴェン 154

と,同じものが154行続いてしまいます。

これを,例えば全作曲者数の行のセル(例えば200人だったら200行)にまとめるような方法はありませんでしょうか?

もちろん式ではなくて「データ」メニューの「集計」や「フィルタ」などを使っても全く差しつかえないですが。(初歩的な質問で申し訳ありません)
投稿日時:2008/09/01 23:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ