• ベストアンサー
  • 困ってます

立ちゴケしてから二速以降のギヤにシフトアップできなくなりました

同じマンションに住む知人のバイクなのですが、先日車庫に入れようとしたときに軽く立ちゴケしてしまったそうです。 そのときからニュートラル→1速・2速には入るのですが、それ以降シフトアップ出来ないという状態になりました。 バイクはKawasaki バリオスIIです。 今年の春に新車で購入し、走行距離は2000km程度。 勿論、それまではトラブルや異音もなく好調に走れていたそうです。 シフトペダル自体には曲がりもなく、操作に関して引っかかりなどはありません。 クランクケースやマフラーに小さながり傷がある程度でエンジン自体オイル漏れなどもないため、本当に立ちゴケ程度だったのだと思います。 オーナーが小柄な女性ということもあり、これ以前にも何度か立ちゴケしているそうです。 足ではなく手によってシフトペダルを操作してみたところニュートラルと1速・2速にはなんの問題もなく入りましたが確かにそれ以降のシフトアップはできませんでした。 ただ、シフトペダルがしっかり最後まであがっていないように思えました。 どこかギヤが変に噛んでいるのかとも思ったので2速に入れ、クラッチを繋いだ状態で軽く前後に押してみましたが相変わらずです。 他人のバイクなのでキーがないためエンジンを始動させることは出来ず、ニュートラルの確認もランプではなくクラッチを離して動かせるかどうかで判断しました。 知人とはいえ連絡先が分からない上、本人の同伴なしだったため、大した確認が出来ませんでした。 もしかしたらシフトフォークやシフトカムなどの変速機の操作機構が破損したのかもしれませんが、立ちゴケ程度でもそのようなことはあるのでしょうか。 また、Kawasaki車は変速機構などが弱いようなうわさもよく耳にしますが現行車でもそのようなことがあるのか分からないので、同じバイクに乗っておられる方で同じことが起こった方、エンジンやミッションに詳しい方、またバイクについて知識がおありの方、故障箇所の判断だけでなくアドバイスや『~かもしれない』などといった些細ことでもよろしいので、このような分かりにくい文面で大変申し訳ないですがどうかご回答よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3920
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

一度実際に走行してみましたか? 自分もカワサキ車に乗っていますが、停止時には2速以降に入りません。 押しがけをする時などは一度センタースタンドを立てて後輪を手で回して2速以降に入れてます。(走行時と同じ状態 ↑エンジンは停止してやってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 No.2でご回答してくださった方が仰られるように、やはり停止時には2速以降シフトアップできないようですね。 >>押しがけをするときなどは一度センタースタンドを立てて後輪を手で回して2速以降に入れてます。 エンジンが停止状態で、クラッチレバーを握りながら車両をゆっくり前に押しつつシフトペダルを操作してみましたがギヤが入りませんでした。多分仰られたことと同じような状態のはずですが、車庫内という狭い環境での確認だったので、もしかしたら移動距離(タイヤの回転)が足りなかったのかもしれませんね。今度は本人同伴でエンジンが掛けられる状態で確認してみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • バイクで立ちゴケ

    先日バイクで立ちゴケしてしまいました。 その時,左側面を下にして倒れてしまい,シフトペダルが若干曲がってしまいました。 異常がないか確かめてみたら,ニュートラルから1速には入るんですが,1速から2速へのシフトアップが出来なくなってしまいました。どうも,すぐ上にあるエンジンと連結しているパーツと干渉していて必要なところまで上がっていないようです。 どうにかして自力で直せないかと考えているのですが,何か良い方法がないでしょうか?

  • シフトアップ 回転数?

    いつもお世話になっております。 例として、 1速6000rpm時と2速4000rpm時の走行速度が同じバイクの場合、 1速6000rpmから2速にシフトアップする場合の手順としては、 1.1速6000rpm走行 2.クラッチ切り、スロットル戻す 3.エンジン回転が4000rpmまで落ちるのを待つ 4.シフトペダル操作し2速に入れる 5.クラッチつなぎスロットルオンで走行 という手順でなければいけないのでしょうか? 問題は3.の手順です。 今までの考えとしては、回転数が落ちるのを待ったりせず、むしろできるだけ間を空けないようにして素早くシフトアップすればいいと思っていました。 ですがその方法だと1速で高回転まで引っ張ったあと2速に入れようとしても入らず、シフトペダルが弾かれてNに入ってしまうことが多々あります。 ちなみに高回転まで回さなかった時や、2速以上からのシフトアップ時は回転差?がそこまで大きくないせいか素早くシフトしてもちゃんと入ります。 わりと初歩的な質問かもしれませんが、正しい方法を教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

  • 立ちゴケしてしまいました。

    アプリリアのRS50に乗っているんですが、今日ガソリンスタンドで立ちゴケしてしまいました。アッパーカウルをとりつけるステー、クラッチレバー、シフトペダルが曲がってしまいました。とりあえずシフトペダル以外はなんとか自力で直せそうですが・・・シフトペダルはなかなかうまくいきません。変に力をかけてバキッ!っとなりそうで怖いです。なにかいい方法はありませんか? 

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • chubou3
  • ベストアンサー率23% (264/1130)

カワサキのバイクは確か走行して無いと2速以上には入らないんじゃないかな? 走行していないのであればその状態で普通です。 エンジンを掛けて走行し、シフトアップが出来ないのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>>カワサキのバイクは確か走行して無いと2速以上には入らないんじゃないかな? >>エンジンを掛けて走行し、シフトアップが出来ないのでしょうか? 持ち主が不在の時の確認でしたので、走行はおろかエンジンを掛けることもできませんでした。試すことができたのは車両に触れて出来ることだけでした。私自身Kawasaki車に乗ったことがあまりないので走行しないとシフトアップできないと言うことをはじめて知りました。今度は実際に本人同伴の上で仰られたことを試してみようと思います。

  • 回答No.1

私のバイクもエンジンが停止している時に同じようなことに良くなるのであまり心配なさらなくても大丈夫だと思います。 とりあえずエンジンをかけた状態でギアチェンジしてみて駄目な場合はちょっとハンクラ気味にした状態でギアチェンジしてみてください。 そうすれば意外と簡単にスコッとシフトアップできると思います!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 持ち主がなにをしてもギヤが入らないといっていたので実際どうなるかは分かりませんが、今度は持ち主が同伴の上で、エンジンが始動できるような環境で仰られたことを試してみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • Ape50 typeDのシフトアップについて。

    Ape50 typeDのシフトアップについて。 シフトアップについてなのですが・・・。 50ccの4ストの単気筒なので、アクセルを開けたあと、戻しても回転が落ちるのに時間がかかります。 自分のシフトアップの仕方は 1、アクセルを吹かし回転をあげ、シフトアップする前にペダルを上にあげようと軽く力をかけ、アクセルを戻した時に、カチャンとミッションを入れると同時に半クラッチの位置まで変速ショックをなくすために一瞬引いてます。 2、または、アクセルを吹かし、クラッチを完全に切ってシフトアップし、回転数が落ち、回転が合うのを待ってからクラッチを話しています。 たぶんクラッチからの異音だと思うのですが、クラッチを離すとき、少しでも回転がずれていると「ガァー」とかクラッチが滑る音なのかクラッチ板が跳ねる音なのか異音がします。 シフトアップなしで、たとえば2速で加速し、クラッチをきり、クラッチをつなげると異音がします。 ゆっくりクラッチを離しても音がします。 回転があっていないといっても、タイヤガ滑ったりするぐらいのショックはありません。 例えば信号待ちをして青信号になった後左折をしている最中に1の方法でシフトアップをしてもそんなに恐怖がないような回転のズレです。 新車で購入して800km乗っただけです。 エンジンがまだ冷めている間はクラッチも調子よく、音もせず、1、2どちらの方法でシフトアップしても調子いいです。 1の方法で冷めているときシフトアップしても、一瞬でショックも感じないぐらいのシフトアップができます。 しかしエンジンが温まってくると、どうしても変な音がします。 オイルがあっていないのかな~なんて気もしたり、 自分が下手だからって気もしたり、 そーゆうバイクなんだってきもしたりするのですが・・・。 1速で回転を引っ張ってしまうと、2速の回転に合うのを待っている時間が1秒ぐらいかかってしまいます。 (加速)  (回転を落とす) (加速)   (回転を落とす) ぶーーーー  ぶぅーん  ぶーーーーー   ぶぅーん という感じにシフトアップに時間が掛かります。 自分の理想としては エンジンが冷めているとできるのですが (加速) ↓  (加速)    ↓  (加速) ぶーーーー ぶぅーーーーーーー ぶぅーーーーーーー (↓)はシフトアップです。 わかりずらい説明で申し訳ありません。 この異音の発生場所、発生原因等や、改善方法がわかる方、 下手で説明不足かもしれませんが、回答よろしくお願いします。

  • シフトアップ時の違和感について

    CB400SFの新車を購入し、1000km走りました。 新車購入時からシフトアップ時に違和感がします。 今までのバイクはブーーーン、スコ(もしくは無音)ブーーーンでしたが、 今回のバイクはブーーーン、カコン!(カチャン!!)、ブーーーンです。 感覚としては停車時にN→1に入れた時のような感じです。あの音と振動?をちょっとだけ大げさにした感じです。 しっかりとクラッチを切ったり、足で確実に上まであげたり、また半クラッチでアクセルを一瞬戻して素早くシフト操作を行ったり・・・色々なシフトアップの方法を試しましたが、何をしてもこの違和感がなくなることはありませんでした。 オイルの銘柄も変えたり、クラッチの遊びの調整もしました。 違和感と異音はありますが、ちゃんとシフトアップできているので問題ないのですが、ギア?がすり減っていないか心配です。(異音がするということは負担がかかっている証拠ですよね?) また、まれにですがギア操作をして、クラッチを繋げたときに半端に入っていたギアがきちんと入る?ようなことも起こります。 半端といってもきちんとクラッチを切って足を上まで掻き上げていますから、中途半端に入るわけがないのですが・・・ 大きな異音がしたりシフトアップが出来ないわけではないので、販売店に文句を言っても仕方がないと思うのですが、このシフトフィーリングを心地よいものに改善するにはどうすればいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • MT車のシフトアップのやり方と練習方法について

    ずっとATでしたが、最近、MT車に乗り出しました。 まだ慣れていなくて、今はシフトアップで悩んでいます。 スタート時は、半クラッチを使いますが、シフトアップ時は、半クラッチは使わない方が良いと理解していますが、上手く回転が合わずにガクっとなります。 具体的には、クラッチを切って、シフトを1速からニュートラルに戻し、シンクロで回転が合って、無理なく2速にギアが入った後、クラッチを繋ぐと、エンジン回転が落ち過ぎていて、クラッチを繋いだ途端に、エンジン回転が急激に上がり、車はガクっとなります。 (例は、1速-->2速ですが、2速-->3速、3速-->4速でも基本的に同じ問題があります。) シフト操作をもって早くやれば良いのでしょうが、中古の車のせいかシンクロが合うまで時間がかかり、無理に早くシフトしようとすると、スコッと入らず手に嫌な感覚が残る感じになってしまいます。 ここで質問です。 1)こういう場合、もっと回してからシフトアップが正解なのでしょうか?  それとも、シフトアップの時も、クラッチを切った状態で少し中吹かしをするのでしょうか?  ちゃんと分かってませんが、ある程度回転を上げると、エンジン回転が落ちる時間と、自分がシフトする時間が丁度良いポイントがあって、スパッと繋いでも全く衝撃なく繋がる時もあります。 2)ガクっとなるのが嫌なので、ついつい無意識に半クラッチを使ってしまいます。  自分では変なクセが付いてしまう様で嫌なのですが、最初は半クラッチを使っていても、回転の合わせ方が上手くなると、半クラッチの時間が短くなるり、やがて半クラッチを使わない様になるという風に上手くなるのでしょうか? それとも、最初はガクッとなるのは多少諦めて、半クラッチを使わず、スパッと繋ぐ様にした方が、早く上手くなるのでしょうか? 個人的には、半クラッチは、誤魔化している様で嫌なのですが。。。 (つまり半クラッチを使っていると、それがクセになり、それ以上上手くならないのでは?とか) 3) クラッチにとっては、繋ぐ時も意識的に少し滑らせて回転を合わせるのと、スパッと繋いで、成り行きで滑って回転が合うのと、どちらが負担が少ないのでしょうか? スパッと繋いだ方が、滑っている時間が短いので良い様な気もしますが、この時に大きな力がかかっているので、悪い気もします。逆にゆっくり繋いだ方が、滑る量は多いと思うので、クラッチの磨耗は大きい気もするので、どちらが良いのかが分かりません。 よろしくお願いします。

  • 素早いシフトアップについて

    AT-MT買い替えの者です。 素早いシフトアップについて悩んでおります。 特に1→2でショックが出ます。タコメーターを見ると回転が上がってしまうので回転が落ちていると思うのですが、なかなか素早い操作ができません。一速はシンクロがないのでダブルクラッチを踏みますが、シフト自体はスコっと入るのですが、クラッチをつなげるとガクッとしてしまいます。 駆動系にダメーも多そうだし悩んでおります。よろしくお願いします。

  • 立ちゴケのダメージ

    Ninja ZX-6R(2007)に乗っています。 まだ慣らし中(500km走行)ですが、カウルが大破するほど結構な勢いで立ちゴケしてしまいました。(階段から落ちる感じで) 右カウルを外してみるとエンジン(クラッチ?)カバーの金属の部分にまで小石をぶつけたような傷がついていました。 内部(エンジン、クラッチ)までダメージが行っている可能性はありそうでしょうか? ちなみに普通にはエンジンも始動し、クラッチも操作できて走れてはいます。

  • クラッチがおかしい

    こんばんわ。kajixです。 タイトルに書いたとおりクラッチの調子が悪いです。 SRX400に乗ってます。 クラッチがおかしくなったのはバイクをとめる時に、スタンドのたてがあまくて倒してしまってからです。 クラッチレバーとシフトペダルが曲がったので一応直しましたが、エンジン停止時にはシフトチェンジができないです。エンジンがかかってる時はチェンジできるのですが、ニュートラルからローに変えるとクラッチを切ってるのにエンストしたりちょっと前に進みます。 クラッチがうまく切れてないのかな~~と思っていますが、初心者なものでどうしてよいのか分からないのでおしえて下さい。 よろしくです。。

  • 大型バスのシフトアップ変速

    現在、大型バスの教習中の者です。変速をする時に、2速発進して、3速へシフトアップする時、クラッチを踏むと後ろの方からボコンと言うかドカンと言うか変な音がします。変速のタイミングがうまくいっていないようです。教官の指摘は、クラッチを切るときは、アクセルを戻し切らないでエンジンの回転数を一定にする様にアクセルをある程度の所まで戻したら止めてクラッチを切らないからいけないんだと言われたんですが、回転数が問題なのでしょうか。他に何か原因があったら教えてください。例えば、クラッチを切るのがゆっくり過ぎるとか、回転数が足とか。

  • MT車の加速・シフトアップのなめらかさはどこまでC

    MT車の加速・シフトアップのなめらかさはどこまでCVTに近づけると思いますか? MT車を数年運転しています。 走り屋や車に詳しいとかではなく、単にMTが好きで乗っています。 車はFITの1.3G 5MT。 コスパや燃費、実用性重視でRSにすらせず、それでもATはイヤで主体的に運転できるMTがいいという気持ちが勝ったので選びました。 走りを楽しむクルマ好きが選ぶ車種でないことは良く分かってます。 そういう人が乗ってあまり楽しめる車ではないことも。 まあそれでも私はそれなりに楽しく乗れていますが。 ここから本題なのですが、 私がMTの運転にとくに楽しみを見出しているのは、走り出し、とくに低速域の加速とシフトアップをどれだけオートマ車のようにシームレスに、スムーズに行えるかという部分です。いかに無理なく無駄なく軽快なスピードでなめらかにシフトアップして加速できるか、つまりCVTのような途切れを感じさせない加速に近づけるかというところに奥深さを感じていて、もう少し上達の余地はないかなと質問しました。 中速域以降、3~4速, 4~5速へのシフトはスムーズにいきますが、低速域、とくに1~2速、次いで2~3速へのシフトアップの精度が自分の中で納得がいかず、けど10年近く乗っていてある程度以上は正直限界があるようにも感じています。 これらは熟練者のシフトアップの技術をもってすればオートマのCVT同等のレベルでのスムーズさを実現することはできるのでしょうか? もう少し具体的にどういうシフトアップを指すのかと言うと、 私が理想的なシフトアップに欠かせないと思うポイントは以下の3つあって、 (1)シフトチェンジにかかる時間をどれだけ短縮できるか (クラッチを切ってギアを変えて再びクラッチをつなげて動力が伝わる・加速が再開されるまでの時間) (2)クラッチを切ってつなげるまでにノッキングなどのショックをどれだけ0に近づけられるか (3)シフトチェンジ中の、加速のための推力に直接結びつかない半クラッチやアクセルのふかし(無駄になってるエネルギーやエンジンの空転音)をどれだけ少なく(短く)抑えられるか。静かさ。 シフトチェンジの時間だけ短くしたいなら雑なシフトでガグガクでも、とにかくつないでしまえばいい 緩やかな加速でクラッチをゆっくり丁寧につなげるorクラッチ切ってから回転数が落ちてくるまでじっと待ってからクラッチを一気につなげればショックはほぼ0にできるけど、バスの運転手の変速みたくモタついた感じで軽快な加速のリズムが犠牲になる 車速の速さ、変速の早さとなめらかさを両立させるために半クラッチのさじ加減やつなげる早さを突き詰めたり、シフトアップ中にアクセルを少しあおったりしても、どうしても無駄な時間やふかしができてしまう。 アクセルを離したとき、回転数の落ちがとても遅く、クラッチを一気につなげたときにショックが起きない回転数に一瞬で持っていくことができない。 アクセルの反応も遅く、回転数を合わせるのが困難で時間もかかる。 これらはこのクルマの構造的な問題かもしれません。 ただ他のもっとスポーツ仕様の、いわゆる走るための車の動画とかを見てても、低速域のシフトチェンジにおいて上記の(1)~(3)の条件をすべて満たしたシフトアップというのはあまり見たことがないように思えます。 この車がダメなのか、私の技術がまだ至らないのか、目標自体が無理のあることなのか、どれも当てはまる気がしますが、周りにそういう事に詳しい人がいないのでよく分からないのです。 (1)~(3)を踏まえた、主に1~3速までのなめらかで力強く、ショックのないATのCVTみたいな加速は私のこのクルマで、またクラッチのあるフロアシフトのMT車ではどこまで実現できると思いますか?? 皆さんの意見をお聞かせ願います。

  • スクータのクラッチについて

    スクータのクラッチって遠心クラッチを使用していますよね。この遠心クラッチを使用している機構のバイクってエンジンを停止して、惰性走行したり、人が押したりするとき、多板クラッチでニュートラルに入れたときのバイクに比べて抵抗がかかるとおもうんですけど、このときの抵抗ってどこに起因する抵抗なんですか? エンジンが停止している時って、遠心クラッチでエンジンとは機械的に動力を伝えることが出来ない状況なので、変速装置からの抵抗が加わっていると予想したのですが確証が得られないので、お答えお願いします。

  • エイプ50のクラッチが切れないです

    中古でエイプ50を購入したのですが 最近になってクラッチを握ってシフトペダルを動かしてもニュートラルから変わらなくなりました 考えれる不良原因は、何でしょうか? それをもしこの不良を修理するとしたらどのぐらい修理費がかかりますか? あまり高いようならエンジン乗せ換えも考えています