• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本にある各国の料理店について質問です。

  • 質問No.4292986
  • 閲覧数54
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 96% (726/756)

日本にある韓国料理/朝鮮料理と中華料理(台湾含む)のレストランは, 本場の韓国/北朝鮮や中国(含台湾)で一般に食べられている料理とはやっぱり違っているんでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 56% (2365/4208)

その国々に合わせて多少なりともアレンジしてあるでしょう。
むしろ、本場の味そのままって方が少ないのでは。

餃子は日本だと、ニンニク入っている焼き餃子が一般的ですけど、
中国ではニンニク入らないし、水餃子や揚げ餃子が一般的だと言われています。
他にも中華料理だと思っているのが日本で独自に作られたものだったり。
天津飯なんかは日本生まれです。

TVの特番とかでたまに海外のおかしな日本料理(焼き蕎麦とかトンカツウドンとか)を紹介しているのありますが、もしかしたら、現地の人もそれと同じ感覚で見ているかもしれません。
お礼コメント
imperialho

お礼率 96% (726/756)

(多少の違いはあるだろうな?)とは思っていましたが, 海外の日本料理やで「とんかつうどん」とはおかしいな--。
そう考えると餃子などは, 中国人/台湾人から見た日本の食べ方はおかしいんですね--。
参考になりました。
投稿日時:2008/08/31 17:14

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 0% (0/1)

中華圏の人と日本の中華料理屋さんの話をしていて一番よく話題にあがるのは杏仁豆腐ですね。日本では杏仁豆腐はデザートとしてかなり定着してますが、中国台湾では普通ないです。
お礼コメント
imperialho

お礼率 96% (726/756)

杏仁豆腐は中国や台湾ではデザートではないんだ--。
知りませんでした。
投稿日時:2008/09/01 21:10
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (2267/7029)

中華料理ではタンタンメンこれが中国ではスープが無いそうです少なくとも日本のようにラーメンの様にスープは無いそうです又今のように輸入が盛んでないころは日本で有るものを代用していましたたとえば唐辛子ですよね日本と中国と韓国では辛さが違うために代用してもほんとの辛さが出せない為に味を変えたことも有るようです洋食でもエシャロットと言うのが有るのですが本物は玉ねぎの仲間なのですが大きさ的にも小玉ねぎと玉ねぎの中間ぐらいの大きさですが私が今から20年ぐらい前は≪今でも八百屋では売っていますが≫ラッキョウの1年物を似ているのでエシャロットと言って売っています今はほとんどの物は高くても手に入りますので本場の味に近ずいているものも有りますが専門店以外は今までの味のままやっていますね店に取って味を変えるのはコックが変わるぐらい大変なことです
お礼コメント
imperialho

お礼率 96% (726/756)

参考になりました。タンタンメンはスープが無いのが現地流なんだ--。

後語尾に句読点(、や。)をつけると読みやすくなりますから, 今後されるといいですよ。
投稿日時:2008/08/31 17:17
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (600/1691)

ものによっては、そのままって事もあります。
しかし、大抵は地域に会う様にアレンジされているのが実情です。
要するに関東と関西でも違いはあるという事です。

よく耳にする例はキムチです。
日本のは、若くて辛過ぎるとの指摘が多いようです。
お礼コメント
imperialho

お礼率 96% (726/756)

それは聞きますね。

一番気になるのは中華料理なんですが, 中国人/台湾人から見たらこれはどうなんだろう?
投稿日時:2008/08/31 16:18
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ