-PR-
解決済み

教えてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.42819
  • 閲覧数44
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 38% (5/13)

わたしの祖父が5日後に胃がんの手術をします。胃自体を3分の2とってしまう
そうです。ちなみに進行度はだいたい4らしいです。これは、結構大手術なんで
しょうか?周りの人間がきをつけたらいいこととか、心構えなど何でもよいので
アドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 33% (1/3)

心中お察し申し上げます。
私の父も、胃がんで胃の3分の2を取りましたが、今年で、予後8年目になります。
また、母は、交通事故に遭い、意識不明の重体でしたが、奇跡的に助かりいま普通の生活をしています。

退院後、2人が口を揃えて言ったのは「お母さん(お父さん)がいないと、どこに何があるかわからなくて困ってるよ!早く戻ってきてよ!」とかいうような、具体的、かつ、日常的なニュアンスの言葉が励みになったと言うことでした。
「そうか、自分がいなくて困ってるんだ。それは早く元気にならないと!」
と、思わせることが大事だと思います。

私の母も72才での事故でした。年なので相当体にも負担がかかりました。
特に高齢者の場合、どうしても若い人のように回復力がある訳ではありません。
その場合、医療は勿論ですが、何より本人が
「何が何でも元気になるんだ!」
という気力が重要になってきます。くじけそうになる母を、私はこの「困ってるよ」「助けてよ」論法で毎日毎日励まし続けました。

おじいちゃんも、あなたや家族の方々も辛いかとは思いますが、こういうニュアンスの言葉だったら、比較的明るいタッチで言えると思います。どうか、希望を捨てず、頑張ってください。

全てが上手く行きますように・・・
お礼コメント
6091

お礼率 38% (5/13)

アドバイスありがとうございます。病は気からと言いますものね?周りの人間が
暗かったら、本人は・・・わたしも、とにかく励まそうと思います。これなら、わたしにもできそうです。素晴らしいアドバイスありがとうございます。
投稿日時 - 2001-02-21 17:45:10
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 47% (80/168)

 胃がんのステージ(4)というのは、進行胃がんです。3分の2の切除というのは胃がんとしては取り方の少ない方です。これらの意味する所は通過障害(胃の出口=十二指腸へ繋がるあたりがガンで閉鎖される可能性がある)がありものが食べられるようにその部分を切除するのか、転移はあるがそれらは小さいのでメインとなる腫瘍を取って抗がん剤で叩くのか、いずれにしてもそのどちらかだと思います。私の知識が間違ってたらすみませんと先に謝っておきます。これはいい加減な知識というのではなく統計が古いのかもしれませんが、約4分の3ないし、3分の2は5年以内に亡くなっています。ただものの考え方で4人または3人に一人は助かるというか5年以上生存する可能性があるといことです。宝くじの末等(200円か300円)に当たる(10分の一)よりはるかに確率は高いのですからそんなに悲観することもないかと思いますが..すみません、医者のいう事じゃないような発言で。でも今の状況でいえる事はこの程度です。
お礼コメント
6091

お礼率 38% (5/13)

ありがとうございます。胃がんにたいする知識が全くなく、祖父から直接聞く勇気
もなくどうしようかと思っていたのですが、すこしどのようなものか分かってきま
した。また、術後に相談するかもしれませんがよろしくおねがいします。
投稿日時 - 2001-02-21 17:39:01


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 25% (19/76)

  文面からするとあなたはまだお若いようですし、大切なおじいちゃんのことをいろいろ心配するのはもっともです。
  私の父も同じ病気で、あなたのおじいちゃんよりも重く、勿論本人に内緒でもあり、更に主治医から手術をしてもしなくても、残る期間は同じ。脳梗塞も併発しているので、万が一の場合、手術中にも、といわれました。
  では、手術をした方がいいのか、しない方がいいのか主治医に聞くと、それは家族の皆さんが悩み、考えてあげるのが患者さんにとって一番いいことなので、どちらをとっても悪いという事ではない、といわれました。皆で話し合い(本人には内緒、というより、本人は正常な判断ができない状態でした)手術をしました。
  結果は、やはり数ヶ月でした。でもあの時は皆で話し合い、納得の上でのことでしたし、家族は出来る事はしてあげられた、と思っています。そしてなにより、父は家族皆の心の中に今でも生きていますよ。
  あなたのおじいちゃんにとっては、あなたをはじめ皆が、そうやって心配している事が一番うれしい事なのです。大丈夫、術後はおじいちゃん、元気になりますよ。
  あなたのそのやさしい心が、おじいちゃんに届かないはずがありません。
お礼コメント
6091

お礼率 38% (5/13)

家族の立場にたったアドバイス、経験談ありがとうございます。祖父の手術が成功
し、元気になることを信じます!!
投稿日時 - 2001-02-21 17:41:12
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ