• ベストアンサー
  • 困ってます

賃貸住宅のインターフォン故障の修理代

賃貸に住んでいます。 築30年以上経つ古いマンションで、入居した当初から色々と古い設備(給湯器の故障、ドアが開かなくなる、等)の故障が発生し、その都度管理会社を通して大家に修繕してもらっていたのですが、最近余りの故障の多さに大家がキレたらしく、かなり険悪な関係となっています。 先月もそんなことで管理会社を通して大家ともめたばかりなのですが、先日来新たにインターフォン(というより呼び鈴?と言う方が正確かも)が全くならなくなりました。 元々建築当初から設置されていたインターフォンで、入居当初から接触が悪くて正確にまっすぐ押さないとならなかったのですが、ついにうんともすんとも言わなくなりました。 管理会社からはインターフォンは借主負担が常識と言われているのですが、そもそも30年以上経つ古いインターフォンのような耐久年数に達しているようなもの(通常使用で壊れてしまうようなシロモノですから)まで借主が負担しなければならないのは疑問を感じています。 入居直後にもインターフォンの調子の悪さはこちらから指摘していたのですが、当時は正確に押せば鳴っていたことからウヤムヤにされてしまった経緯があります。 大家は管理会社の担当に対して故障ばかり言い立てる我が家をとっとと追い出せ!というようなことを言ってきているらしく、妻は追い出されるのではないかと萎縮してしまい我が家で負担しようとしています。 やはり法的にも賃借人が負担すべきものなのでしょうか? もしこちらの負担であるなら、退去時にはこちらが設置したインターフォンはこちらで処分してもいいものでしょうか?(そんなことしても意味無いですが、それ位今の大家には頭に来ているので^^;) ちなみに過去の故障は耐久年数に達して通常使用で破損したようなものについては、散々もめていやみを言われながらも家主に負担してもらっています。 ねじ穴一つ取っても、どの修理業者もこんな部品は今は無いと言う設備ばかりです。 もちろん当方に責のあるもの(障子を破いた、等)はこちらで負担していますし、こちらの要望による設備更新(クーラーの電源が無かったので取り付ける工事、等)もこちらがこれまで負担してきています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数4921
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

まず、賃貸借契約に特別記載が無い、そして明らかに利用者に 過失が無い限りは、経年劣化として通常の場合家主が負担 するべきでしょうね。 何より、30年物のインターホンが生き残っているのが スゴイと思いますが・・・。 管理会社が間に入るのならば、きちんと旧インターホンを 処分する事、交換を実施する事について口頭ででもOK取った 上で自費交換するのが平和的解決なのかもしれませんね。 (ただし、いつ、誰からOK貰ったかを記録に残す。可能で あれば書面で承認連絡を受け取ると良いのですが) 配線がそのまま使えるなら、取り付けもそんなに難しくない ですし、数千円でホームセンターに売ってます。嫌な思いを すると思えば。。って感じですかね。 通常は退去時に原状回復義務がありますので、理屈(屁理屈?) から言えば旧インターホン(又は同等品)を取り付け直さないと いけない訳です。 黙って交換するのだけは避けた方が良いと思います。 最後に一言だけ。 このご時勢に、こんな程度の補修でガタガタ言うオーナー、また、 それを何もフォローしない不動産管理会社は組み合わせとして サイテーです。可能な限り早めに移転されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になります。 我がマンションには、骨董品級の設備が他にもたくさんあります^^; それと、古いインターフォンは付け直さないとだめなんですね。 >このご時勢に、こんな程度の補修でガタガタ言うオーナー、また、 >それを何もフォローしない不動産管理会社は組み合わせとして >サイテーです。可能な限り早めに移転されることをお勧めします。 全くの同感なんです。 ただうちも弱みがあって、子供が小学校に行っているので転校は避けたいと考えています。そうなるとなかなか今の校区内で他の手ごろな賃貸がなくて・・・

関連するQ&A

  • 賃貸住宅のエアコン交換に応じてくれない

    賃貸の一戸建て住宅に住んでいます。 付帯設備のエアコン交換について質問させて下さい。 先日、寝室で使っているエアコンから水が漏れ始めました。 管理会社へ問い合わせをし業者の方に見ていただいたのですが、 経年劣化によるものなので本体を交換したほうがよいとのこと。 再度、管理会社へ問い合わせをし交換したい旨を伝えたところ、 交換は借主負担になりますという回答でした。 契約書を確認すると、付帯設備リストにエアコンの記述があり、 『設備の小修理(\15,000以下)・廃棄に関しては借主が負担する』とあります。 エアコンは設備リスト・間取図にもきちんと書かれていますし、 修理ではなく交換なのだから家主負担なのでは? と問い合わせをしたところ以下のような回答でした。 「契約書にある"廃棄"というのは、 エアコンが壊れてしまったら交換は借主負担であるという意味も含まれるのです。 故障の際に貸主が交換するという記述もないでしょう?」 契約書に"廃棄"と書かれているから、貸主は負担しないというのも どうにもおかしな理屈に感じられてなりません。 前住人の残存物で、入居前にみた間取図にも、 契約書の付帯設備リストにもエアコンの記述がないのなら 理解できるのですが。 この件で管理会社と何度かやりとりをした結果、 交換費用を折半しましょうと提案をいただいたのですが、やはり納得できません。 このままこの提案を受け入れるしかないのでしょうか。 ※質問するカテゴリが間違っていたようなので、質問しなおしました。  ご迷惑をおかけした方、すみません。

  • 賃貸住宅のことで質問なのですが

    現在戸建賃貸住宅に入居してから約10年程になりますが、2カ月位前からトイレのウオッシュレットの便座機能が故障したので、不動産管理会社に修理の依頼をしたらウオシュレットはサービスで取り付けているので自己負担で修理してくださいといわれましたが(便座は入居時から設置してあり契約書を確認しても普通に使用していて消耗したものは自己責任で交換するとありますが)この場合は自費で修理しなければならないのかお尋ねします。また車庫の電動シャッターの、リモコンが故障して開閉に不自由しています。これの修理も依頼したのですが業者(文化カシヤッター(株))が管理会社からの依頼で一度現場確認にきて車庫内部のリモコン受信機が故障しているので交換をしないと駄目だとのことで、業者は見積もりし管理会社に報告しているのですが1カ月以上なしのつぶてで゛す。貸主の大家さんにはどこまで復旧する責任があるのでしょうか、管理会社の問題でしょうか。今後の対処方法を教えていただきたく質問いたします。宜しくお願いします。

  • 賃貸住宅の蛍光灯が・・

    つい2ヶ月前に新しく賃貸マンションに引越してきたばかりなのですが入居早々に照明器具の蛍光灯が切れました。照明器具には5本の蛍光灯が入っているのですが5本ともほぼ同時期に切れました。蛍光灯の交換程度は普通の賃貸住宅では自己負担なのは分っていますが、入居早々にやる羽目になるのはちょっと納得がいきません。こういうことはよくあることなのでしょうか?こういった備品は入居前にあらかじめ大家さんや管理会社がきちんと点検して新しく交換しておくべきことではないのですか?

  • 賃貸住宅のエアコン設置

    エアコン用の穴がない部屋にエアコンを設置したいのですが、 どのように不動産会社(管理会社)に話を通すのがスムーズかアドバイスいただけないでしょうか? リビングの隣の部屋なので以前お住まいになっていた方はエアコンをつけずにいたようなのですが、 (ぶち抜きでリビングとして使用していたようです) 個室として使用する場合、やはりエアコンがないとツライので設置したいと思っています。 事前に管理会社に許可を取るべきかと思うのですが、 「設置していいですか?」と聞いて「ダメ」と言われても困ってしまうし、 「設置します」と宣言するのも、なんだか傲慢な感じがしますが、 こういった場合、みなさんどうされているのでしょうか? 大家は海外に滞在しているので、大家ではなく管理会社に連絡することになるのですが、 どのように話せばスムーズに進めるかアドバイスいただければ幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 賃貸住宅の修理について

    賃貸住宅の修理について 現在の賃貸住宅に入居して半年程経過しましたが、入居開始時よりミニキッチンのコンロが故障しております。仲介不動産業者を通し、また自身でも大家さんに修理の要望をしておりますが、大家さんが対応をしてくれません。(理由は入居者が修理をするものだと言ってみたり、お金がないからと言ってみたりです。) 大家さんは高齢でご家族もおらず、「契約書では大家さんが修理をする事になっている」など説明をしても、理解してもらえません。ご主人は既に他界され、子供さんもおらず、高齢の大家さん以外に交渉をする相手はいません。 また、若干認知症気味なのか、何度も支払い済みの家賃の督促にも来ます(それも朝の6時ごろから)。仲介をした不動産会社にも連絡相談をしましたが、対処の方法がないと言われ、不便・不愉快な思いをしながら、現在に至っております。 このままでは私の方が精神的にまいってしまいそうなので、別の所に引越しをしたいと考えはじめています。 入居時に支払いをした敷金等の費用(引越代も含む)の返還を法的に求める事は出来るのでしょうか。 ちなみに保険証をなくした。通帳をなくした等と相談に来る事もひと月の内に何度もあり、区の福祉(高齢者福祉)に連絡をしたりもしています。 高齢者の方は大事にとは思いますが、区の福祉の人が仰る様に高齢者だから大目に見て。。。と言う気持ちにはなれなくなっています。 理解しにくい内容かと思いますが、よろしくお願いします。

  • 賃貸住宅退去時のトラブルについて

    雪国において、1年半入居した賃貸物件(2階角部屋)を退去後に大家さんから高額な請求がまいりました。 請求理由は結露による壁の損傷及び窓枠の歪曲だそうです。 入居中には24時間換気(リビングのみ設置)と各部屋にある約10平方センチメートルの換気扇をまわすことを心がけ、窓には結露防止スプレーをかけ毎朝窓を拭き、灯油暖房は使わず、リビング以外の暖房は入居中一切未使用でした。 (ただ、冬季期間中は外は吹雪いているため、窓はあけられませんでした。) 壁の損傷と窓枠の歪曲について、退去時に家具を撤去した後に離れて見た時に判明したため(家具等の設置は窓や換気口より離して設置しておりました)、正直、退去時に驚いたほどです。 退去時に大家さんとともに管理会社の管理人と設計設備の責任者の方とに見ていただいた際、設計設備の責任者の方が「全部屋に24時間換気システムが設置されてない以上、これは構造上による原因であり、借りて側の責任ではない」と明言していただいたのですが、(私共の退去前に退去された4階角部屋の部屋の壁にも内側からの結露があったそうです)後日になって、大家さんのほうから請求がありました。 いろいろなHP等で検索しますと、借り手側が結露防止策を怠った場合や被害の発生を確認後速やかに大家さんに報告しなかった場合は借りて側の責任を問われる場合があると明記されていますが、設備会社の責任者の方の見解や私共の結露対策及び退去時に発見したことから察するに大家さんからの請求を受けなくてもよいと考えるのですが、いかがなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 賃貸住宅に個人で監視カメラを

    東京で一人暮らしをしています。23の男です。 自転車へのいたずらがひどいのです。 いたずらの内容は、 ・タイヤの虫ゴムごと抜かれる ・サドルを上下する金具を持っていかれる ・最近週1ほどでサドルにツバが吐いてある すべて夜間にされています(帰宅11時ころ、朝は9時出発の間) といった感じです。1月に東京へ出てきて、知り合いは近くにはいません。 3階建ての小さなマンションで、空き部屋もあるため 同じマンションの住人も、隣の方(とてもいい方)以外は会うこともなく、顔も見たことがありませんので恨みをかっているようなこともないはずです。 しかし、違う場所に停めていても自分の自転車だけいたずらにあうため、誰かが意図的に狙ってやっていると思うので、さすがに腹が立っています。 そこで、駐輪場に監視カメラの設置を考えています。自費で。 現場を何度か押さえてやろうと思っています。住人だったらもちろん出ていかせたいですし、 自転車とはいえ自分の物です。それなりの謝罪をさせたいと思います。 そこで、大家さんの許可がいるとネット上でみかけたので、管理会社に電話で経緯を説明しました。 が、 管理会社「大家さんには話はしていない。監視カメラをつけると個人情報保護法にひっかかって、 写り込んだ人から訴えられたらこちらが負ける。 大家さんや管理会社が全部責任を負うことになるから、非合法なことをされると困る」 とのことです。分譲マンションとかの監視カメラ全部アウトじゃないですか?と聞くと、 「それは設備として入居時に了承済みの方が住んでいる。今からつけるとなると話は別」 とのことです。 自分なりに個人情報保護法は調べたのですが、 その情報の使い道がはっきりしていれば大丈夫だというようにとらえました。 今回のように、実際被害にあっていてその犯人を捕まえるために設置する場合でも、たまたま写り込んだ人に訴えられたら負けるのですか? 賃貸住宅ではいたずらされても管理会社がNODULESと言ったら監視カメラはつけてはいけないのですか? そんなばかげたことありえないと思うのですが、管理会社の担当に言い切られたので困っています。 法律等詳しい方ご教授ください

  • 賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書 vs 特約条項

    賃貸マンションの入居申し込みで審査が通り、管理会社から契約書、特約条項、賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書等が送られてきました。 あとは、これらに署名、捺印をして返送するだけです。 ところが、これらの資料を読んでみて疑問が出てきました。 「賃貸住宅紛争防止条例に基づく説明書」をざっと読んだところ、「経年劣化等の設備の修繕は貸主負担で行う」というような事が書かれてあるのですが、それに付随する特約条項には正反対の事が書かれています。 要するに、「経年等に関わらず一切の設備の修繕費用は借主負担とする」となっており、今は手元にないのでうろ覚えですが、記憶が正しければ「設備(給湯器、畳、襖、照明器具等)」となっています。 他にも、クリーニング代や退去時の壁紙や畳、襖の交換も全額借主負担(実際に交換が行われるかどうかは不明)となっており、ご丁寧に単価まで明記されています。 これらの特約条項を具体的に解釈すると、例えば給湯器が不意に若しくは老朽化で故障した場合、借主が自己負担で修理若しくは新規購入しなければなりません。調べたところ、給湯器は最低10万円くらいするようですので、万が一入居後早々に壊れでもしたら堪りません。 とりあえず、この点を含め他にも疑問点がたくさんあるので明日管理会社に電話で質問するつもりです。もしこちらが納得できるような回答が得られなければ契約はしないつもりです。 といったことを前提としてお聞きしたいのですが、恐らく大家さんが用意したと思われるこの特約条項は、専門家(弁護士さん等)の目からご覧になって如何なものでしょうか?許容範囲内でしょうか? また、借主に過度な負担が圧し掛かりそうなこの特約条項を修正して頂ける可能性はありますか? ご回答頂ければ大変有り難く思います。

  • 大家(貸主)が法人の賃貸住宅について

    とても条件の合った賃貸物件を見つけ、 そちらに引っ越すことになりました。 ほかに比較する物件が存在しないほど、 今の私たち夫婦にはベストな物件です。 これの貸主が法人の管理会社です。 (地元の地主さんの持ち物ですが、管理会社が  一括借り上げをし、実質的な大家はこの会社) 本題ではないので詳しくは書きませんが、 入居審査は、それはそれは大変でした。 もし大家が一般の方で、地元の小さな不動産屋が 管理しているような物件であれば、 審査はこれほど大変ではなかったと思いますし、 何人かの知人からもそう言われました。 なんとか審査を通ることができたのですが、 大家が法人では、 入居したからもなにかとやっかいなことが多いかも?と 思い始めました。根拠はないのですが… たとえば、人対人のやりとりなら 「まぁ、いいですよ、次は気を付けてね」…と 大目に見てくれるようなことが、 「契約違反」といわれて通らなかったり、 (もちろん違反をする気はありませんけど) 周囲の相場をよそに、家賃を値上げされたり。 管理専門の会社は、 管理をすることで収益を上げなければならないのですから、 収益をあげるために入居者に負担をかけるようなことが、 もしかしてあるんじゃないかと思いはじめたのです。 お詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

  • 賃貸住宅のアンテナ修理の負担は

    私の知人のことなのですが、築30年の老朽化した一軒家 を借りております。 そこでテレビが映らなくなったので電気屋に見てもらいました。 調べた結果テレビではなくアンテナが悪いとのこととなり、早速大家に連絡して修理依頼をしたそうなのですが、修理は負担しないと言われたそうです。 この家は元々私の知人である借主の家だったのですが、10数年前に この大家に売却しております。 大家の言分として、家は買い取ったがアンテナは買取っていないのでそちらの私有物だと言っております。 ただ、今の借家でアンテナ修理がが大家負担でないのはちょっと納得 できない気がしたのでご相談させて下さい。