• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ドリル

鉄工所で働いています、ドリルの刃先の角度を120度に研磨して、穴をあけたら、ドリルの刃先の先端から肩のところまでの芯の工具長(高さ)は、三角関数の1:2:√3で計算すると、ドリルの直径÷約3.46になりますか?(1:2√3で、直径÷3.46)・・・・・ペケですか?(√3は、ひとなみにおごれや・・・)ですよね。 やっぱり、違いますかね・・・・????

noname#78703
noname#78703

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数3738
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • toro321
  • ベストアンサー率29% (1222/4138)

論理上はそうなります。 ただ、先端はシンニングして少しフラットになるので、一般的には直径÷3の深さとなります。 ですから、穴あけのプログラムで肩の深さを指定してる場合は、直径÷3の数値を足した値にZを指令しますね。 (NCリーディングセンターや、センタードリルは先端にシンニングがないので注意)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ドリルの研ぎ方

    切れなくなったドリルは研いで再び使いますが、 その磨ぎ方は難しいのでしょうか? グラインダーで研ぐと言うことは知っているのと、先端の角度を約120度くらいになるようにすればいいと聞いたことがあるのですが、その点に気をつけて研げばいいのでしょうか? その前に切れなくなったドリルはどうなっているのでしょうか? 先端の角度が120度を超えているから切れないのでしょうか? 歯が痛んでいるからでしょうか? 120度を越えているからなら、120度くらいにすればいいようなきもします。歯が痛んでいるなら、歯が薄くなるように研げば良いような気がします。 ドリルを研ぐことは結構難しいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • エンドミルの研磨について

    エンドミルの刃先の研磨を飯田鉄工所の工具研磨機を使って研磨しているのですが、外周の研磨を手動で出来ないかと、ふと思ったのですがやはり手動では無理ですかね? もしやられている方がいたら回答宜しくお願いします。

  • センタードリルとリーディングドリル研磨

    センタードリル先端とリーディングドリルの切れが悪くなった場合、自社で研磨とかするのでしょうか? 鉄工ドリルは、3キリ~50キリ位まで自分で研ぎます。 ステンレスで使った4ミリセンタードリルで鋳物に使ったら(M8タップ下穴もみつけ)穴位置だいぶずれました。見た目では、分からない位で先端が悪くなってたのか??? もみつけ精度では、センタードリルより、リーディングドリルドリルの方がよいのでしょうか?? よろしければ回答お願いします

  • ドリル 穴開け

    旋盤加工でよく5.2mm 6.9mmをドリル穴開けをするのですが、芯押し台にセンタードリルをつけて、センター穴を開けて、それから、ドリルに付け替えて、ドリル加工する方法が一般的だと思いますが、面倒です。刃先交換式ドリルだと、 センター穴を明けなくても、ドリル加工は可能ですか?他によい工具はありますか?回答宜しくお願い致します。

  • 今度、鉄工所に就職することになったのですが、三角関数を勉強してくるよう

    今度、鉄工所に就職することになったのですが、三角関数を勉強してくるようにと言われました。自分は中卒で、どの辺りを勉強すればいいのか分かりません。どなたか教えていただけませんか?

  • このドリルの名称を教えて下さい。

    写真を見て下さい。 このドリルを購入したいのですが、名称が分かりません。 このドリルは、ディンプルキーの合鍵を作製するためのものです。削る材料は、真鍮ですね。  先端の角度は、90度だと思います。 ちょっと、変わっているのが、先端部分が普通のストレートドリルと違って、とがっていません。 先端部分が削ったところは、直径一ミリ弱位、平らに仕上がります。 軸は、6ミリです。 外観は、木工用トリマー(2枚刃タイプ)の先端を加工(先をちょっと残して、90度に)したみたいなものです。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

  • A軸・C軸のみでドリルに逃げ角を付ける方法

    初めて御質問させて頂きます。 宜しくお願い致します。 例えば、5軸(直動3軸+割出A軸+首振りC軸)のNC研削盤で ドリル(もしくはV溝加工用エンドミル等)の逃げ角を研削したいのですが、 任意の逃げ角&先端角を付ける為のA,C軸の座標(角度)算出式の求め方を 教えて頂けないでしょうか。 ワークの逃げ角&先端角からA,C軸の角度を算出するだけであれば 高価なCAMソフトを使うまでもない(三角関数の組み合わせで算出可能?) かと思われたのですが、三次元空間上での計算となる為、計算式の導出に 大変苦慮しております。 もしどなたかご存知の方がおられましたら、是非ともご教授頂けないでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • ドリルのどこから長さを計るのか教えてください

    ドリルの刃の先端は三角になっていますが、掘る深さが39ミリの場合、どこから39ミリ計ればいいのでしょうか? ドリルに付ける深さゲージは使用しないので、刃に直接印を付けようと思っています。 http://carbide.mmc.co.jp/technical_information/tec_rotating_tools/drills/tec_drilling_technical/tec_drilling_terminology 先端からでしょうか?それとも上記の図でいう外周コーナーからでしょうか? ちなみにコンクリートのグリップアンカーを設置する為、使用ドリルの刃はユニカのコンクリート振動ドリル用Bタイプ刃先径12.5mmのものです。 よろしくお願いします

  • 破損ドリルの除去

    Uドリル(サンドビック製のスロアウェイチップ式ドリル)φ12.7を用いてSUS304のワーク素材にG83深穴ステップサイクルで穴加工中、チップがクラッシュしてしまい、単なる回る鋼棒と化した工具で、尚もしばらく素材を突いて最終的に破断し、工具先端の一部分がワークに溶着してしまいました。 除去すべく破損タップなどに有効なOSGのハードドリル(φ10)にてS640、F3で切削を試みましたが、途中で妙にコゲ臭い匂いを感じたので工具を引き上げて見たところ、ハードドリルの刃先が溶けて球状になってしまって、しかも線香花火の様に摩擦熱で真っ赤になっておりました。 完全に焼き付いてしまったような状態であります。 何か有効な除去方法はないものでしょうか。

  • R型センタードリル

    色々と検索してみたのですが、良いものがありませんでしたので、御教授ください。 センタードリルの種類で、テーパ型(60°や90°など)とR型があると聞きました。 現在、小径シャフト(センタ部φ5、全長約150?)の研磨加工に苦労しており、センター部の当たり面が点当たりになっているせいか、同芯度・真円度共に良いものが出来ません。 そこで、センター研磨を検討していたのですが、コスト的に合わない為困っております。 そこで、R型センタードリルなのですが、他の質問の中で「R型センタードリルを使うと真円度が良くなる」と書かれておりました。 私の感じた理屈としては、テーパ面がR面になることで、点当たりが面当たりになるから、取り外して検査をしても真円が出るのかなと思いました。 工具屋に聞いても、ただ単にテーパ型よりR型の方が剛性が高いだけだと言われており、現在購入してみるかどうか悩んでおります。 詳しくご存じの方いらっしゃいませんでしょうか? よろしくお願い致します。