• ベストアンサー
  • 困ってます

住宅ローン繰り上げ返済について

住宅を購入したのですが、資金について詳しく検討できず、繰上げ返済するつもりで購入しました。 借入額:3450万円 (内訳)固定金利 2.640% 1000万円 35年ローン     変動金利(当初) 1.375% 2450万円 35年ローン     現在貯金が2500万円ほどあります。 年収は700万円くらいです。 夫が40歳なので期間短縮しなければなりません。 現在こどもはいませんが、ほしいと思っています。 貯金をどの程度残し、繰上げ返済にはどちらにどれくらい充てればよいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数75
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

結論から言いますと、2500万のうち500万を残して2000万を投入してください。 そして、固定金利の1000万は全額返済して完済してください。 残り1000万は期間短縮で返済します。これにより、毎月のローン返済額は現在の月11万から月7.3万に下がります。また期間短縮により残り19年となりますから、60歳前に完済します。 理由を述べます。 まずまだお子さんがいないとのこと。であれば、まだ子供に対して費用がかかる時期まではだいぶあるので、月返済額が7.3万になれば、当初の予定の11万からすればかなり余裕があるので、預金がかなりできます。金利を支払いながら預金を維持するより、新たに貯蓄する場合の方が間違いなく経済的に得になりなりますので、500万は何かのためにとっておくとしても、残りは返済にまわした方が経済的に有利だからです。 これが2500万のうち2000万を返済にまわす理由です。 もうひとつの配分ですが、基本的に金利が高いほうを返済した方が経済的には有利です。最近日本経済がまた傾いていることからすると当面は変動金利は低いままでしょう。 ならば、その恩恵を受けようというわけです。 期間も19年となるので、よほど金利が上昇しない限りは損にはならない可能性が高いです。 あと、先に述べたように預金ができるだけの余裕が生まれますので、追加繰上げ返済という余地もあります。 ただご心配になるのはやはり金利上昇による支払金額UPでしょう。 でも仮に10年後に金利が4.5%まで上昇したとしても返済額は7.3万から8.3マ万と1万増えるだけです。 つまりすでに繰り上げ返済によりのこり19年となっていることと、借り入れ金額が1450万に圧縮されている(10年後には735万ほどにまで下がっている)ことから、意外とその影響は軽微になります。 年収700万で1万の上昇はそれほど苦痛ではなく、預金金額が少し少なくなる程度ですから、あまり心配は要らないというわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。 とても参考になりました。 預金が減ることが少し不安だったのですが、ローンを1本にしてその分を預金していけばいいわけですね。 頑張って追加繰上げ返済したいと思います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#65639
noname#65639

No1さんのご回答はかなり的確なものと支持します。 参考ばかりに 1,000万円2.64%を35年かけて返済しますと返済総額は約1,530万円となります。 2,450万円1.375%を35年かけて返済しますと返済総額は約3,080万円となります。(実際には変動ですからもっと膨れるでしょう) 合計すると4,500万円は超えてくるわけで、金利というのはほんとに馬鹿になりません。これで手元に2,500万円を温めておくのは得策ではありませんので、可能な限り繰上げ返済に充てるべきです。そして、その借入返済に対して年収700万円あれば、そこから預金をしても生活には支障がないでしょう。 あとは1さんのご回答に準じますが、手元に500万円程度(この金額はあなたの感覚で上下させても良いでしょう)残して、固定のほうは消してしまったほうが良いと思います。 まぁあとは手元の2,500万円を住宅ローンの利率以上に運用することが可能ならば、そういう使い道もあるとは思いますけど(笑)、無難には繰上げ返済かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 住宅ローン繰り上げ返済について

    お世話になります。 よろしくお願いします。 住宅ローンを変動金利(元利均等)、35年で借り入れをしています。 ローンを組んで、1年が経過しました。 早い時期に期間短縮型の繰り上げ返済が効果的と雑誌でよみました。例としてあげられているのは固定金利が多いですが、変動金利の場合も早い時期が効果的でしょうか? 将来的には金利も上昇することを考えて、いずれ現在の借入先で固定金利に変更、又は他の銀行で借り換えをして固定金利を選択しようと思っています。 金利の低い今、変動金利での繰り上げ返済は、元金・利息を減らす意味でも効果的でしょうか?(今年できたら・・と考えています) 知識が乏しいため、詳しい方にご回答していただけると本当に助かります。宜しくお願いいたします。

  • 住宅ローンの繰上返済 期間短縮or返済額減どちらがお得?

    35年長期固定金利の住宅ローンを組んでおり、ローン返済2年目です。 この度繰り上げ返済をするにあたり質問させて下さい。 毎月の返済額を減らしてその分を貯金に回して次回の繰上げ返済に充てるのと(※毎月の返済額が1万円減る計算になります)、毎月の返済額は変えずに期間短縮をするのと、どちらが賢いやり方でしょうか?? また、金利の安い時期に期間短縮をするのが良いとどこかで見ましたが、それは変動金利で借り入れしている場合ですよね?

  • 住宅ローンの繰り上げ返済を検討しています。

    平成16年10月から住宅ローンを払っています。100万円を繰り上げ返済しようと考えています。2500万円を5年固定金利1.8%,500万円を5年固定金利2%,どちらも返済期間35年元利均等で返済しています。繰り上げ返済は支払期間を短縮するほうが得ときいたので、そう考えていますが、2500万円のローンを繰り上げ返済したほうが良いか、500万円のローンを繰り上げ返済したほうが良いか、それぞれ100万円を分けて返済ほうが良いか、得する方法を教えてください。私は繰り上げ返済の手数料はそれぞれにかかるので、どちらかしぼって返済したほうが、良いと思っています。また、繰り上げ返済は早ければ早いほど得する効果が大きいと聞いていますが、今すぐ返済するか、5年固定金利なので、5年をむかえる直前までまって、繰り上げ返済できる金額をもう少し多くしてぎりぎりで行ったほうがよいかも教えてください。

  • 住宅ローン、一部繰上げ返済の仕組み

    こんにちは。 住宅ローンの一部繰上げ返済のシミュレーションをしてみて疑問が生じました。 具体的には、 (1)昨年9月末に元利金等で2800万円のローンを組みました。 (2)「バランスプラン」ということで、半額の1400万円を固定金利35年で、残り半額の1400万円を変動金利35年で設定しました。 (3)「固定金利分の金利は3.69%」>「変動金利分は現在1.88%」 (4)どちらもボーナス併用です。 以上の条件で、 (1)いま、固定金利3.69%の方に240万円弱繰上げ返済すれば、返済期間が10年短縮できるというシミュレーション結果でした。 (2)続いて、変動金利1.88%の方でもほぼ同額の繰上げ返済でシミュレーションすると、返済期間は8年しか短縮できません。 (3)変動でも固定と同様に10年短縮するためには、310万円弱の繰上げ返済が必要とのシミュレーション結果でした。 以上の結果に対して、教えていただきたいのは、 「変動金利分の方が(現在は)金利が小さいのに、同じ短縮期間を得るために、どうして固定金利分より大きな額の繰上げ返済が必要になるのか?」 と、 「変動、固定のそれぞれの場合で、ある繰上げ返済額に対する短縮期間月数をどうやって計算しているか?」 の2点です。 シミュレーションを行う前には、単純に、繰上げ返済した額はすべて元金の返済に当てられるとのことから、変動でも固定でも同額の繰上げ返済で、同期間の短縮が可能と漠然と考えていました。 また、変動分の金利が仮に上がらないと仮定すると、総返済額は金利が1.88%と3.69%なので、固定分の方が大きくなるはずなのに、今回のシミュ結果で、繰上げ返済額が小さくて済むという点もピンと来ていません。 さらに、月々の返済額が「変動分<固定分」であることからも、10年短縮するための必要繰上げ返済額が「変動分>固定分」となる理由が分かりません。 1つ問題として、「元利金等」の月々返済額・総返済額の決まり方が、いまいちはっきり分かっていません。シミュ結果が理解できないのは、これが分かっていないからかも。とは思うのですが、、、、 回答よろしくお願いします。

  • 住宅ローン 繰上返済の優先順位

    はじめまして。 現在、2500万円のローンが残っており、どの借入から返済すべきかを悩んでいます。 借入の内訳は以下となっています。 ・長期35年固定(3.28%)   (1)月々: 1500万円   (2)ボーナス: 100万円 ・変動金利(1.475%)   (3)月々: 700万円   (4)ボーナス: 200万円 ローン返済から3年が経ちますが、これまでは長期35年固定の 月々とボーナスを半々で繰上返済してきました。 7月末のボーナス返済を前に、150~200万を繰上返済しようと考えています。 (1)~(4)のどれから優先的に返済すべきか、どなたかお教え頂けませんでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 住宅ローンについて質問

    (条件) 年収   550万円      借入予定 2500万円      返済期間 35年 色々な金融期間のローンがあって選択に苦慮していますが、みなさんはどのような観点でローンを選んでいますか?ローン選ぶ際に、「ここに注意せよ!」もしくは「ローンの詳細のここをチェック!」などのアドバイスをください。 あと、最初変動金利で借りておいて、あまりにも金利が上昇するようなら固定金利に乗り換える、ということはできるのでしょうか。もちろんそれも商品によると思いますが、どこを注意してみればそれができるかできないかがわかりますか?

  • 住宅ローンの繰上げ返済について

    平成15年に銀行から2600万円を変動金利1.875%35年で借り、現在は2450万円ほどローンが残っています。 今回100万円を繰り上げ返済しようと思っているのですが、こちらで調べたところ、住宅ローン減税を受けている間は恩恵を受けて、減税が終わってから繰り上げ返済したほうがよいというのを見ました。 ローンも沢山残っているし、減税期間があと7年ほどあるので、ここにきて繰上げ返済したほうがよいのか 貯蓄しておいて減税期間が終わってからにしたほうがよいのか迷っています。 一般的なご意見で結構ですので、よろしくお願いいたします。 繰上げ返済の手続きには、明日行こうと思っています。

  • 住宅ローン 繰越返済 期間短縮と借入減どちらがお徳?

    今年35年ローンを組み、100万円を繰越返済しようと思うのですが 35年を34年とかにするのと、例えば 借入額3000万円を2900万円にするのと どちらがお徳なんでしょうか?変動金利です。 銀行に行ったのですが、ボーナス払い1月と7月なので 今繰上げ返済すると今年の9-12月のボーナスの金利が発生するので5万円取られそうです。 どなたか期間短縮と借入額を減らすのどちらがお徳か教えていただけないでしょうか?

  • 住宅ローンの返済方法について

    この度マンションを購入することになり、ローン返済をどのようにしていくかで迷っています。 皆様のご意見をお聞かせください。 借入額は 1,700万円、返済期間は 35年です。 返済見積もり例を出していただいたところ、以下のようになりました。 〇変動金利の場合 金利:0.725% 毎月支払額:45,571円 〇フラット35の場合 金利:2% 毎月支払い額:55,983円 ボーナス払いは無し、繰り上げ返済用として毎年100万円の資金は 用意する予定です。 変動か固定か、繰り上げ返済のタイミング、ボーナス払い有りにするかなどについて 上記の条件の場合、皆様であればどのように返済していくかをお伺いさせていただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 繰上げ返済時の期間短縮

    変動金利と超長期固定金利で、3000万の融資を検討しています。初歩的なことですみませんが、教えて下さい。 超長期固定金利で繰り上げ返済をしていく場合、毎月の支払い額は一定なので、必然的に返済期間が35年から短縮されていくものと思われますが、 変動金利で繰り上げ返済をした場合、繰り上げた残金を35年なら35年で返済できるだけの月返済額に修正されるということでしょうか。それとも、繰り上げた時点で、月返済額の減額と返済期間の短縮を選択できるということでしょうか? もう一点、繰上げはどちらを優勢させるべきなのでしょうか?その時点で金利が高い方と聞いたことがありますが、利上げが予想される変動を優先して返済した方が良いように思われます。 よろしくお願い致します。