-PR-
解決済み

スペイン語の勉強方法

  • 困ってます
  • 質問No.42653
  • 閲覧数1643
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 73% (58/79)

 1ヶ月程前からスペイン語の勉強を始めました。本屋さんでCDのついたテキストを買ってきて、ひっそりとやっています。本屋さんに売っているテキストのなかでは、詳しく勉強できそうな本を選びましたが、この本が終わったらどうしようかと考えています。
最終的にはぺらぺらになりたいと思っているんですが、独学では無理ですか?
お金のかからない勉強方法を知っている方いますかー?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 36% (14/38)

以前メキシコに住んでいました。
約5年いましたが、ペらペ・・ぐらいです。

「ぺらぺらになりたい」大きな志、すばらしいですね!
やはりありきたりですが、言葉の上達方法は、会話の量です。
独学では、絶対ダメということはないですが、相手がほしいですね。
でも独学ということなので、まずは基本的な単語とあいさつ文を本と耳で覚えてください。耳が肝心です。よく本だけで単語を暗記したりしますが、目だけで覚えても、いざ聞いた時にアクセントが違ったりして戸惑います。その後は、ん~・・・、やっぱり会話できる環境を作ることです。お金をかけないでということであれば教育テレビ(会話はできない)、それから、公民館やコミュニティーセンターのスペイン語教室なんかは比較的安くて良いのではないでしょうか?スペインやメキシコ人が先生だったりするので良いと思います。授業の後に飲みに行ったりすることもあるし。たいしたアドバイスでなくてすみません。

私は、メキシコに行く前、「アミーゴ」と「グラッシアス」「ミルマスカラス」しか知りませんでした。
「グラッシアス」なんて「グラシアス(暮らし明日)」見たいな発音で覚えていました。
でも、何も覚えずに現地に行ったので、変な癖がなく覚えられたので、発音はきれいだとよく言われました。
やっぱり、完ぺきにマスターするには、そういった環境に身をおくことですね。
お礼コメント
sato-ponpon

お礼率 73% (58/79)

>授業の後に飲みに行ったりすることもある
魅力的ですねー。ぺらぺらになりたいって書いたけれど
「ぺら」でもいいんです。とにかく心が通じ合うように
まずは言葉、なんです。
日本に居ても、ネイティブの方と話す機会をもてば
いいんですよね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-20 15:32:34
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

大学の第二外国語でスペイン語をとっていました。

「ひっそりと」ではスペイン語の習得は無理です。あくまで音読すること。それも大きな声で。で、最終的には暗記するぐらいの勢いでないと、ぺらぺらにはなりません。スペイン語は日本語に発音がとても似ているので(巻舌が大変ですが)、どんどん音読を重ねて下さい。

まずは本を完璧にマスターすることからはじめて下さい。活用が多いので(1つの動詞に30以上ある)、結構苦労するはずですよ。その時点で再度考えても、遅くはないと思います。
お礼コメント
sato-ponpon

お礼率 73% (58/79)

 早々にありがとうございます。家の中では大声でやってます(~-~)
確かに気が早かったかなと思います。
投稿日時 - 2001-02-20 13:25:40


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 34% (10/29)

どうも!
いちおう、スペインの大学を出た、エセ国際人です。
>最終的にはぺらぺらになりたいと思っているんですが、独学では無理ですか?
独学で、語彙力、文法力はつくと思います。
しかしながら、会話は言葉のキャッチボールにて身につけていくものだとおもいます。ですから、ぺらぺらというのは、難しいですねえ。

スペイン語は、活用にはじまり、活用に終わる言葉です。
動詞の活用を完全マスターすれば、もう完璧(?)です。

お力になれることがあったら、お役に立ちますよ!
勉強頑張ってください。
お礼コメント
sato-ponpon

お礼率 73% (58/79)

ありがとうございます、頑張ります。
投稿日時 - 2001-02-20 15:12:41
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 42% (40/95)

ニュージーランド在住の日本人です。以前、英語の勉強方についての質問があった際に、「基本的なことは日本国内で十分学べると思う」とお答えしたことがあります。またその際、私自身の経験として、「(NHKなどの)ラジオ講座を活用することで、スペイン語も旅行に必要な程度であればできるようになった」とお答えしました。

スペイン語は発音がローマ字読みでよいこともあって、比較的独習しやすいのではないかと思います。すでに先の方がお答えになっていらっしゃいますが、動詞の活用が多いのが一苦労ではありますが・・・。

ご質問の「ぺらぺら」というのがどのくらいを指すのか、が何とも微妙なところだと思います。旅先で現地の人と、間違いながらもいろいろなことを話してみたい・・・というくらいであれば、私がやった「ラジオ講座の活用」というのは適しているかもしれません。ひたすらお手本のまねをして、ダイアログを覚えてしまったのは役に立ちました。でもこれだけですと、読み書きができるほどには到りませんので、文法書も一冊はきちんとやるほうが良いだろうと思います。大学書林の「スペイン語四週間」という本を私は使いました(ちょっと古いかもしれませんが・・・)。

しかし、将来的にもし通訳・翻訳レベルの仕事を目指されるのであれば、可能であれば一時期をスペイン語圏で暮らされることをお薦めします。留学というやつですね。先に「基本は日本国内で学べる」ともうしあげましたが、留学すると、そこから先の文化的な「見えない壁」の存在に気がつきます。「言葉が喋れる」と思っていたものが、「心が伝えられる/受け止められる」とは似て異なるものなのだ、とわかります。

まずは今の教科書をおえてみて、さて、次はどうしよう? とそれから考えてみてもいいかもしれません。「留学」というのが時間面でも費用面でもちょっと現実的でないなら、スペイン語圏に旅してみるのも良いかと思います。旅先で現地の言葉で話せるというのは、とても便利だし自由な気分になれるものですから。旅行をひとつの目標にするのはきっと楽しいと思いますよ。

いかがでしょうか? ご参考になれば幸いです。
お礼コメント
sato-ponpon

お礼率 73% (58/79)

 実は、年末に「アミーゴ」しか知らない状態でメキシコに旅行に行き、
「やっぱり現地の言葉で話したい」と思ってはじめたんです。

 ラジオ聴こうと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-20 15:20:36
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ