• 締切済み
  • すぐに回答を!

住宅用土地購入で、古家付き物件を買う時の注意点

注文住宅用の土地を探しているのですが、 更地は少なく、古家付きの物件なら割と多くあります。 古家付き物件を購入する事は、もちろん解体費用はかかるのはわかりますが、それ以外に何か注意しなければならない問題点はあるでしょうか?何か余計な費用が発生したりややこしい事になるのでしょうか? 土地(古家付き)も、建てる注文住宅そのものもローンで買う事になるのですが、権利の問題?や登記関係の問題?なども、どうなるのか知識が乏しく不安です。 ハウスメーカーからは「できるだけ更地渡しにしてもらってください」と言われていますが、現実、難しいと思うので、古家付き土地を買う時の注意点を教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数3124
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • 0621p
  • ベストアンサー率32% (852/2623)

建物の所有権も移転する、との回答がありますが、そうするには建物の値段も決めなければならないし、登記費用、不動産取得税なども余計にかかりますので、建物の引き渡しはするものの所有権移転は行わず、解体後に売主名義で建物の抹消登記をするための書類を売主からもらっておくやり方が一般的です。しかしこの方法の場合、売主が悪意であれば建物の所有権を第三者に変えられてしまう、というリスクもないではありません。 どうせ解体費用が必要なのですから、その費用分を土地代に上乗せしてでも売主側で解体してもらったほうがいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >どうせ解体費用が必要なのですから、その費用分を土地代に上乗せしてでも売主側で解体してもらったほうがいいです。 その通りですよね、それが一番いいですよね。

関連するQ&A

  • 注文住宅用の土地探しで、古家付き土地や安い中古戸建てを購入して解体するのは問題ある?

    注文住宅用の土地を探している者です。 なかなかいい土地が見つからないので、 古家付きの土地や、比較的安い中古戸建てを購入して、建物を解体して土地を得るという方法はどうなのかなと考えているのですが、 何か問題があるでしょうか? 建物が建っているので、購入する前にどんな土地なのか敷地調査等ができない事になりますよね?? 他にはどんなデメリットが? それと、ハウスメーカーにはできるだけ更地渡ししてもらってくださいと言われたんですが、解体費用はどれくらいかかるものなんでしょうか?そしてその費用はどちらが負担するんでしょうか? でも、仮に解体等したら、絶対その土地を買う事になってしまいますよね? 素人でわからない事だらけです。宜しくお願い致します。

  • 「古家付土地」購入の注意点

    「古家付土地」購入の注意点 はじめまして。 近所で「古家付土地」が売りに出ました。 立地・価格が条件に合うのですが、買いなのか止めるべきか迷っています。 ・築35年  ・売り主は現在も居住中。今月中に売却したいとのことで売却した資金で引っ越し予定。 ・価格は12月の販売当初より500万円引き。当方で更に300万円の交渉中。 (1)一棟リフォーム案 ・仲介業者が見積もり依頼したリフォーム業者によると基礎・スジカイ・柱はしっかりしているが、   屋根(天井に雨漏り)・1階部分床は要リフォーム。 ・リフォームは開けてみないと分からないと思うので構造上が心配。 ・新築以上にコストがかかるようではリフォームの意味がない。 (2)解体・新築案 ・解体は買い主負担 ・土地購入してから解体すると登記・ローン申請が複雑なのでは? ・設計施工は知人に依頼予定だが具体的な設計まで進んでいないので今月中に土地+建物で  ローンを組む時間的余裕がない。  (つなぎローンもあるが夫は高くつくので意味ないと思っている) 現在住んでいる場所は全国住みたいランキングでも登場するエリアなので、 条件が悪い土地だったとしても短期間で売買されてしまいます。 購入までの検討時間オーバーで何度か涙をのんできました。 売り主が今月中に売却したいこともあり、あまり時間はかけられないと思います。 購入してもよい物件なのかアドバイスいただけますでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 難あり土地に古家付きの物件を売却するには

    熊本市に親が所有する一戸建て物件があります。親はどちらも老人ホームに入っており、戻ることはありません。親の意向で物件の売却の手伝いをすることになりました。 物件は東部の人気校区にあり、土地92坪、軽量鉄骨造りの35坪程度、築36年の古家があります。問題はそれが袋小路の突き当たりにあり、接道がぎりぎり2メートルしかないことです。前の道は5メートルです。 このように難あり物件を売るには価格を相場の半分程度にして、更地渡しにすれば売り易くなるでしょうか?他県に住んでいてなかなか勝手がわかりません。 更地渡しとは成約してから更地にして渡すということですね?要するに解体費用は持ちますよということですね? お金には困っていないのですが、相続税がかかるくらいの資産があるので、路線価で計算されたりしないように生前に売っておきたいということです。 アドバイスをお願いします。

  • 回答No.3

建物付を買ってこちらで解体するなら、その分くらいの自己資金がなければ困難になると思います。 住宅ローンはあくまでも「居住用住宅」のためのローンです。 土地購入だけではローンは組めません。あくまで最終的に建築される建物と土地にセットで融資し、抵当権を設定します。 手続き上は土地・建物それぞれのローンになっている場合でも、土地のみでは融資は受けられません。 HMの解体の手間以外に、更地渡しでない場合は融資が複雑になるかもしくは資金不足になる可能性が高いです。 現実的には最低でも解体費用+@の自己資金がないとむずかしいと思います。 また一般的には土地先行購入の場合は、土地の半額程度の自己資金が必要です。 ハウスメーカーと融資先の銀行双方によく相談したほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • LegaC2
  • ベストアンサー率52% (224/428)

私は、更地の土地を購入し、現在、家を建てています。 ハウスメーカーの方が、「建物の解体がないので、よっぽど隣人とのトラブルはないでしょう」とよく言っています。 詳しく話を聞いてみると、解体の場合、ゆれやほこりが発生するので、近隣に嫌な人がいると、「解体のゆれのせいで、家のものが壊れた」などの苦情があり、最悪、弁償を求められたりすると言うことがあるようです。 多分、ハウスメーカーさんもその辺を気にして、更地渡しを望んでいるのではないでしょうか。 おそらく、そんな不運(?)に見舞われる割合は低いとは思いますが、ハウスメーカーとして、解体は避けれるのなら避けたいのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#96559

土地の所有権移転のみならず、その建物も登記されていたのなら所有権移転をしなくてはいけなくなります。更に取り壊した後、抹消登記をしなければいけません。 普通はそれだけですけど、古くからの土地なら、現存してない昔の建物が抹消されていない場合があります。これは売主さんが手入れをするべきものなのですが、気が付かないで売買してしまうケースが稀にあります。気が付いても登記人が見つからなくて手間取ることもあります。 数年前、実家であった話ですが、必要に迫られて登記簿の整理をしました。聞いたことのない名前で、ない建物の登記が見つかりました。どうしてこんなことがと、ボケかかった母に聞くと、そういえば、終戦後まもなく、先代の使用人の誰某が住むところがなくて、バラックを建てて住まわせたことがある、数年もしないで越していった。もののない時代だったから、そのバラックも解体して持っていった、ふーん、あれを登記していたのか。。。。 それからが大変でした。60年以上前の話です。当人は亡くなってます、子孫を探すのですが、行方がわかりません。後は省略しますが、結構大変でした。 こういうこともあるということで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 土地購入、古家の解体費用と値引

    住宅用の土地探しで、古家つきの物件がありますが、 30坪程度での解体費用はいくらくらいするのでしょうか? それと、解体費用はこちら(買い主)持ちだから、その分物件額を下げて(値引きして)売って欲しいというのは無理でしょうか?

  • 注文住宅用の土地を買う時の注意点を教えてください。

    注文住宅用の土地をこれから探そうと考えている者です。 変な土地を間違って買わない為に、どんな事に注意すればいいか、 どういう行動を起こせばいいか等、何でも良いのでお教えください。 それと例えばですが、過去に洪水があったとか、制限がある土地とかetc...、 そういう事を知るには、直接役所へ行くのでしょうか? 直接行かなくても電話やネットの何らかのサイトで分かりますか?

  • 古家付きの土地の購入

    この度古家付の土地を購入しました。当初の土地の販売価格から、解体業者に解体費用を見積もってもらった上で、その見積もり額+αを差引いた金額で、土地を購入しました(古家の評価価格はゼロ)。つまり解体費用を差引くことを条件に購入しました。当初から、築30年以上経過しているので、古家は解体し新しい家を建てるつもりでして、土地購入後、早速、古家の解体作業をスタートしました。 ある程度、解体を進めたところ、コンクリートを引いてある駐車スペースの下にレンガが敷き詰められており、産廃のため相当の追加費用が発生する可能性があると、解体業者に言われました。レンガの上からコンクリを流し込んだようです。当方としても5-10万円程度なら、しょうがないとあきらめようと思っているのですが、50万円くらいかかりそうなので、見積もりの時点では分からなかったのはやむ得ませんが(掘ってみないとわからないとも考えられるので)、当初の想定と話が違うので、売主か不動産業者に請求しようと思っておりますが、そのようなことは可能でしょうか? アドバイス頂きたくよろしくお願いいたします。

  • 古家ありの土地の購入について

    古家ありの更地渡しの条件の土地の購入についてご質問があります。もともと家のあった土地を購入した場合、家を建築するまでの諸経費(上下水引き込み費用等)はなにもない分譲地を購入した場合と比べどのくらいカットされるでしょうか?一般的なカットされる内容とおおよその金額を教えてくださいませ。よろしくお願い致します

  • 古家付きの土地の購入を考えています。

    古家付きの土地の購入を考えています。(所有者は破産、管財人付です) 古家はすぐに取壊しをする予定なので、建物の所有権移転登記はせず解体する予定ですが、滅失登記以前に仮登記などつけられる可能性はないですか?最善の策を教えてください。

  • 土地探し いい土地が見つからない場合、中古戸建てを購入して解体するのは?

    注文住宅を建てる為の土地探しで、条件に合う土地がなかなか見つからない場合、 中古戸建てを購入して、その建物を解体して土地を得るという方法は何か問題があるでしょうか?これなら駅に近い土地がたくさんあると思うのですが・・。 問題点として例えば・・ 普通に土地だけ買うのに比べて費用がすごく高くつく?とか、土地がどういう土地なのかといった地盤調査が不明確なる?とか、その他・・?。 初心者でよくわかりません、お教えくださいませ。

  • 市街化調整区域の土地に家を建てる注意点

    市街化調整区域の土地に家を建てる注意点 注文住宅を建てるため、土地を探しており、一つ気になる土地があるのですが市街化調整区域の土地です。 土地の資料の備考に 「団地内のため専用住宅に限り建築はできる」 と書いてあります。 ということは、家をたてることはできるのですよね。 市街化都市と比べ手続き等で費用や時間がかかるのでしょうか? あと建て替えや売るときなど不都合があるでしょうか?

  • ハウスメーカーに土地探しをしてもらう注意点は?

    ハウスメーカーで注文住宅検討中の者です。 土地探しから始める為、ハウスメーカーに頼もうと思っているのですが、わからない事があるのでお教えください。 (1)営業マンが土地探しをしてくれると思いますが、探してくれた土地がどういう土地なのかと言った事は判別・選別してもらえるのでしょうか? (例えば水道管を引き込むのに多大な金額かかる等の、諸問題がある土地かどうかという事)。そういう事までしてもらうにはお金がかかるんでしょうか?(売買契約をしないといけないなど?) (2)専門的な法的調査・地盤調査などは、誰がするんでしょうか? それはもちろん有料ですよね? (3)そして調査の結果、問題ある土地だと判明して別の土地を探すとなった場合、支払った調査費は戻ってこないのでしょうか? (4)土地を売買契約する前に(2)のような調査は可能なんでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 着工後の注意点

    初めての注文住宅が、間もなく着工されます 着工後の注意点を教えてください。 大手(というか中堅)ハウスメーカーです 基礎と躯体、断熱まではハウスメーカー社内(社員)工事部 内装、外装はいわゆる下請けでの施工です 現在の住まいから建築地までは、車で片道1時間半ほどあり、その方面への用事もないので頻繁には見に行けそうにありません よろしくお願いします

  • 古家付き不動産物件の購入注意点は?

    業者さんより、以下の返事があったのですが、ここから読み取れる注意点を教えて下さい。 宜しくお願いします。 ○再建築については、通路から敷地に入る部分の階段幅を拡幅する工事をすることにより、   再建築ができる見通しとなっております。 ○既存の古家は、既存不適格建築物かどうか。  建築基準法からみて既存不適格建築物ではないと思われます。 ○物件前の道路は私道です。   私道の所有者に行き当たらず、通行に関する承諾等は取得ができません。   以上、3点の返事です。