エンジンオーバーホールの時期について

現在走行距離45000km(空冷マルチで400cc、おまけにカワサキ車)なんですが、エンジンのフルオーバーホールはやった...

tomyboys さんからの 回答

  • 2008-08-16 13:57:08
  • 回答No.5
tomyboys

ベストアンサー率 18% (21/114)

僕も、明らかに不調になってきた時でいいと思います。そろそろ来そうなのはオイル下がりなどでしょうね。マフラーからオイルが燃える煙などが出てきてオイルの減りがだんだん多くなってきたら、エンジン降ろしてやるのがいいタイミングだと思います。ある程度できるのであれば、自分でエンジンをフレームから降ろして持っていくと工賃も多少節約できそうです。
僕も以前カワサキ乗っていましたが、4万キロ程度でオイル下がりが出てきました。どうも四輪用のオイルの中にはバイクのクラッチやシールなどに相性の悪いのがあるらしく、そのせいもあったのかなと想像しています。
なお、カムチェーンは伸びきってテンショナーでも調整ができない程にならない限り、交換はしなくていいです。日産などのエンジンでもそうですが、基本無交換の指示があります。キャブも今特にばらつきなどや詰まりを感じなければあえて触らない方が無難です。かえってフィーリングが変化したりと、いじらないほうが良かった経験もありますので。
 一ミリ規定値から外れたらとか、そういう事を気にしていたらキリがありませんし、不調になっても機械は手をかければ再生可能ですから、あまり神経質にならず楽しむのもいいかなと思いますよ。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ