解決済み

ファイルをコピーしたとき、もとの日付がコピーの日付になる

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4234532
  • 閲覧数1213
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 22% (2/9)

MACで、ファイルをコピーした時に、もとのファイルを作成した日付がコピーしたときの日にちになってしまい、もとのファイルを作成した日付が判らなくなってしまいます。解決策を教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 58% (3742/6450)

> USBの様な他の媒体にコピーするときに、コピーした時の日付が全て変更日付になり、作成日付は全て1904年1月1日9:00になってしまいます。

その「USBの様な他の媒体」をフォーマットし直してみると、どうなりますか?

USBカードリーダにさしたSDカードを、MS-DOS(FAT)でフォーマットしたものを使ってみましたが、作成日、変更日がコピーで変わることはありませんでした。
お礼コメント
nontan66

お礼率 22% (2/9)

ありがとうございました。CDRで行った所、問題が解決しました。
助かりました。
投稿日時 - 2008-08-07 16:41:50
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 58% (3742/6450)

> そして作成日付は全て1904年1月1日9:00になってしまいます。

これは時刻が0という意味ですね。時間を分で数えるとき、秒で数えるとき、ミリ秒で数えるとき、どれか忘れましたが、1904年1月1日午前0時0分0秒を基準(0)にして、時間を記録します。日本の時間帯は標準時より9時間ずれるので、0:00とならずに9:00になります。
作成日が保存されていない状態と判断できます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 66% (374/561)

どのようにファイルをコピーされてますか?
例えば Finder で「ファイル」→「複製」(Command + D) でコピーすれば、作成日時も変更日時も元のファイルと同じになりますが。(OS 10.4.11 と 10.5.4 で確認)
オプションキーを押しながらドラッグでも同様です。
補足コメント
nontan66

お礼率 22% (2/9)

回答ありがとうございます。教えて頂いた方法を確認しました。コンピューター内でのコピーアンドペーストでは、作成日と変更日時は変わらないのですが、USBの様な他の媒体にコピーするときに、コピーした時の日付が全て変更日付になり、作成日付は全て1904年1月1日9:00になってしまいます。
投稿日時 - 2008-08-07 14:59:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (2799/5705)

コピーといっても、仕組み的には「元の場所にある情報を、別の場所に作成しなおしている」ことになりますので、作成日はコピーした日時になります。
ですから、それ自体はいたって正常な状態です。
ファイルに変更を加えていなければ、変更日付は元のままかと思います。

これを回避しようとすると、そういった機能をもつソフトを別に使う必要があります。
あるいは、コピー前にファイルの作成日付をメモしておいて、コピー後にそれを適用するなど。

面倒なので、元々のファイルの作成日別にフォルダを作ってわけておくのが良いかもしれません。
補足コメント
nontan66

お礼率 22% (2/9)

回答ありがとうございます。コピーした時の日付が全て変更日付になってしまいます。そして作成日付は全て1904年1月1日9:00になってしまいます。解決方法はあるのでしょうか。
投稿日時 - 2008-08-07 14:43:14
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ