• ベストアンサー
  • 困ってます

交通事故の自賠責補償範囲について

後期高齢者の母の自転車が、信号の無い交差点で自動車と出会い頭に接触・転倒しました。幸い打ち身だけの軽症ですみましたが、病院は任意治療(窓口負担無し)扱いになっています。 相手保険会社は「健保にしなくても、治療費&慰謝料は自賠責120万円の範囲におさまるでしょうから任意のままでいいですよ」と言っています。 治療経緯は、初期レントゲン撮影が2回、あとは痛み止め薬とシップ薬で、ほぼ毎日通院しています。完治までの期間は1ヶ月くらいの予想です。後遺障害は多分無い見込みです。 1.このケースだと、保険会社のいうとおり、自賠責で全額補償されると信用しておいていいでしょうか? 2.自賠責で補償される通院日数には制限があると聞きましたが、本当でしょうか? 3.もし、任意治療費が高額になってきたら、慰謝料分を確保しておくために、健保に切り替えようかとも考えていますが、健保にした場合の3割負担分も保険会社に請求できるのでしょうか? 4.また、ごく一般的質問ですが、自賠責の範囲で示談が終わった場合は自動車任意保険は使わなかったことで、保険等級は下がらないのでしょうか?(こちらもいつ加害者になるかもしれないので知識として・・・)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数463
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

この度は大変でしたね。大事に至らずよかったです。 以前損保会社に勤めていた者からの情報として参考にしていただければと思います。 1.自賠責は基本的に実費払いです。妥当かつ必要な治療であると認められればその分だけ支払い対象になります。ただ、今回過失割合のお話は出ていますか?出会い頭に接触したとのことですが、0:100ということでお相手の全面的過失として扱われているのでしょうか。それであれば心配ないと思います。そうでなければ少しお話が違ってきますのでご確認ください。 2.私の認識が正しければ、自賠責に関して通院日数の制限はないはずですが…(今は手元に約款がないので分かりません。自賠責担当ではなかったので…)。ただし、妥当かつ必要な日数しか認められません。 3.請求の対象にはなります…が、ごめんなさい、「慰謝料分を確保しておくために~」の意味を理解していません。どういう意味でしょうか? 4.等級は下がりません。 ちなみに、KANTANPCさんは自動車保険に加入されていますか?もし自動車保険に加入されていて、人身傷害保険を付帯しており、かつお母様と同居されている場合は、ご自身の人身傷害保険が対象になってくる可能性があります。この場合、ご自身の保険を遣うメリットとしては、治療費の立替を自分の加入している保険会社が行ってくれる場合がある。デメリットとしては、翌年の等級が据え置きになる、といったところでしょうか…。どちらにせよ、代理店ないしは保険会社の事故処理部署が相談に乗ってくれることは間違いないでしょう。一度相談されてみてはいかがでしょうか。 ご回答して下さった方が、「超えた場合は任意保険が降りるでしょう。その場合は、その保険の規定どおりになるので、保険屋しかわかりません。日額通院5000円なのか、3000円なのか。」と書かれていますが、基本的に事故相手のケガは対人保険の枠から出るもので、対人保険に日額定額の概念はないはずです。よって、過失割合をもとに実費から算出するものですのですから日額は関係ないです。日額が関係してくるのは、自分側のケガ(ある一部の契約における搭乗者傷害保険)だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。補足をさせていただきます。 1.警察の現場検証も終わっていますが、過失割合についてはまだどちらからも口にしていません。過去の事例をインターネットで調べると、当方20~40%の過失かなと予想しています。しかし相手保険会社の言うには「よほどの重過失がなければ、自賠責で全額補償できます」です。 3.上記により当方の希望としては、自賠責の範囲内で「治療費&慰謝料全額」がまかなえることを希望しています。対人保険適用になると過失相殺の面倒な示談計算が必要になると思うのでそれは避けたい。(これは思い込みかも?) 【慰謝料分の確保について】 例えば精神的慰謝料の見込みを30万円とします。自賠責で全部収めようとすると医療費は90万以下に抑えなければなりません。自由治療費が90万を超えるようなら健保に切り替えて減額したほうが面倒が少なくてすみそうです。 要は、自賠責の制度と健保の制度を最大限利用して、面倒な示談手間を最小にし、且つ収支を最大にするためには、どうしたらいいかなと悩んでいるところです。 ちなみに私の自動車保険は人身傷害特約に入っていますが、今回の被害者が「別居の親」なので対象になりません。 ただし単独で、普通傷害保険と第三者賠償保険には入っているので、相手車の修理代×過失割合についてはその保険で対応できます。

関連するQ&A

  • 交通事故の医療費について教えて下さい。

    横断歩道を歩行中に車に跳ねられてしまいました。腰痛が出ているために通院とリハビリを続けていますが、加害者の保険会社より治療費が自賠責保険の120万円の枠を超えてきてしまったので健保に切り替える旨を病院に伝えるようにと連絡が入りました。交通事故の場合には健康保険がきかないので10割負担になると聞いていたが、健保に切り替えるようにとはどういうことなのか釈然としません。自賠責の枠を超えてからの補償のために任意保険に加入していると思うのですが、どうも保険会社の対応に疑問を感じてしまいます。病院に話したらよいのか、何も話さずにこのまま治療を続けたほうが良いのか迷っています。どなたかアドバイスをお願い致します。

  • 交通事故後の疑問点

    担当者が不在ばかりで連絡がなかなかつかないので質問させてください。自分でも調べたのですが、無知な上わからない点が多くお聞きします。 (1) 過失5:5や6:4等、同等やこちらの分が悪くなった場合でも治療費・通院慰謝料(日額)・休業補償の3点は "全額、相手保険会社から"出ますか?それとも過失の多い方の保険会社が全部支払うのでしょうか。120万超えないので自賠責になるとは思うのですが。相手保険会社へ連絡し、病院へ行きましたが、なぜか支払いを保留にされています。 (2)過失が出てデメリットになることは車の修理費が全部出ない事や 他にどんなよくない事ことがありますか? (3)以前、自分の保険担当者と話せた際に、「仮に過失が5:5になったとし、修理の見積もりが10万としたら直さなくても半分の5万が相手から出る」と聞いたのですが、それはお互いに相手の自賠責から出るのですか?それとも任意?任意ですと保険料あがりますよね。今思うと「あれ?」って思います。直さないなら出ない気がするのですが、聞き間違いでしょうか。 (4)1週間ぐらい前病院へ行った際、捻挫との診断書が出ました。少し痛みますがそんなに長引かないと思います。 診断書を警察に出すように言われたのですが、相手保険会社は「出すか出さないかは本人次第、出さないなら当社へ送ってください」との事。自分の保険会社は、「過失割合が確定しないから診断書は出すか出さないか迷うところ」と言っていましたが…。診断書を出すと相手は人身事故扱いになるのですよね?相手の保険料が上がるだけと思ってましたが、同等の過失ならこちらにもデメリットがうまれるのでしょうか? (1)で質問しましたが、過失割合の多い方が治療費・通院慰謝料・休業補償を負担する(?)事と関連があるのですかね。 その辺がわかりません。何故双方の保険会社がそんなことを言ってるのかわかりませんし 聞いてもちゃんと教えてくれませんでした。 長くなりましたが、わかる範囲でも答えていただければ幸いです。私ももう少し調べてみます。

  • 交通事故慰謝料について。

    交通事故慰謝料について。 私の交通事故慰謝料が妥当かどうか、教えてください。 8か月ほど前に起きた事故について示談をすることになりました。 通院期間250日ほどで、通院日数120日ほどです。 示談の内容ですが、治療費だけで自賠責の120万円を使い切ってしまったということで、任意保険から80万ほどの慰謝料が支払われるという内容です。 納得いかないのが、治療費の高さです。調べたところ、病院と保険会社が治療費の協定を結んでいるそうで、病院は実際かかった治療費よりだいぶ高額に請求できるということがわかりました。 実際には私の治療費は30万円程度ですから、病院が保険会社に請求した治療費は著しくかけ離れています。 80万という慰謝料は妥当でしょうか? 少ない場合は、なんとか慰謝料を多くもらえるようにするためにはどのような手段がありますでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • tpedcip
  • ベストアンサー率47% (368/776)

1.8月を例にします。 今月は31日間ありますが、土曜日も通院したとして通院日数は26日です。 自由診療の治療費が1日1万円として合計で26万円です。 慰謝料は4200円×31日で13万0200円、通院交通費が幾ら掛かるか判りませんが、公共機関では実費、自家用車なら往復距離×15円×通院日数で計算します。 後は診断書料、文書料等が加算されます。 治療費の1日1万円が、健康保険ですと1万円÷2×0.3で1500円の負担ですから、これ位のものでしょう。 これからも判ると思いますが、1ヶ月休まず通院しても、3ヶ月は大丈夫です。 慰謝料は「実通院日数×2又は総治療期間のどちらか少ない方」に4200円を掛けます。 2.制限はありません。 3.請求可能です。 しかし、自賠責を超えた場合、過失相殺される事も考慮してください。 4.任意保険を使っていませんから、等級に影響しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的、且つ 的を得たご回答をありがとうございました。 自賠責内で処理できそうだと、思います。

  • 回答No.3

>1.このケースだと、保険会社のいうとおり、自賠責で全額補償されると信用しておいていいでしょうか? 先方はベテランですから、まあ見通しとしてはそうなだと思います。 100%それで間違いないかといわれると困りますけど。 >2.自賠責で補償される通院日数には制限があると聞きましたが、本当でしょうか? ありません。 >3.もし、任意治療費が高額になってきたら、慰謝料分を確保しておくために、健保に切り替えようかとも考えていますが、健保にした場合の3割負担分も保険会社に請求できるのでしょうか? そうです。そして7割は健康保険から損保に請求が行きます。 ただ病院側で切り替えてくれないとできませんよ。ずっと後になってから遡及してというのはまず断られます。(制度上も困難です) >4.また、ごく一般的質問ですが、自賠責の範囲で示談が終わった場合は自動車任意保険は使わなかったことで、保険等級は下がらないのでしょうか? はい。物損・人身など任意保険による支払がなければ保険等級には影響しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

相手の保険会社が、そういっているなら大丈夫です。 超えた場合は任意保険が降りるでしょう。 その場合は、その保険の規定どおりになるので、保険屋しかわかりません。日額通院5000円なのか、3000円なのか。 慰謝料分を確保する必要なんてありません。 慰謝料は、最後に「事故の相当程度」に対して支払われるべきものですから。 予算が120万って訳じゃないですよ。 治るまで、通院すればいいんです。 越えたら、保険会社が何か言ってきますよ。 こっちは被害者なんですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 『日額通院5000円なのか3000円なのか』と仰っているのは、はこちらが加入している家族交通傷害保険等のことですよね。 任意治療費&慰謝料が120万を超えたら、超えた全額は全額、任意保険の対人賠償の対象になるのでしょうね。 自賠責扱いの間は過失割合は議論に上がりませんが、任意対人保険になると過失相殺の話をしなければならなくなるのではと心配です。できれば、その交渉は疲れるのでしたくないのです。

関連するQ&A

  • 交通事故での自賠責の件で

    お世話になります 交通事故を起こして、責任が100%(加害者)の立場です 状況 ・相手自動車へ追突 ・当方2名 自賠責と任意保険あり(ただし対人のみ)  1名入院(同乗者)  1名通院(運転者) ・相手4名 自賠責と任意保険あり  2名通院治療中  ---------------------------------------------- 1.当方の入院者ですでに70万円の入院費用発生(現時点) 2.相手側の治療費は20万円発生(現時点) -----交通事故なので健康保険は効かない???----- 質問ですが 自賠責では120万円が限度???というような話を 聞いたのですが 1.それは1人当たりでしょうか それとも1人づつに   120万円なのでしょうか 2.自賠責では、出るとしたら治療費全額でしょうか   それとも▲割負担があるのでしょうか 3.自賠責は「相手の治療費はでる」が   当方側の同乗者の治療費はでるのでしょうか   運転者の治療費はでるのでしょうか 4.任意保険では当方側の同乗者の治療費はでるのでしょうか   また、運転者の治療費はでるのでしょうか 宜しくお願い致します

  • 自賠責保険の補償範囲

    最近、免許を取って車を購入するので自賠責保険や任意保険の話がどうしても出てきちゃいます。 そこで、お聞きしたいのですが任意保険には加入時に色々と特約やらをつけてどれがどれくらい保障されるかわかるのですが、自賠責保険ではどのようなものが補償されるのでしょうか?(相手の通院費、休業補償など...etc) また、自賠責には上限が105万?とかが何かに対して あると聞いたのですが、あまりよくわかりません。 自賠責保険に関して詳しい説明をお願いできますか? よろしくお願いします。

  • 交通事故 自賠責について

    交通事故の慰謝料の計算について質問があります。 はじめて事故にあったため、色々勉強してます。 通院などで自賠責の慰謝料で1日あたり4200円というのがあると思います。 (総治療日数)と(実質通院日数×2)を比べて、 少ないほうに4,200をかけたのが慰謝料になると 知りました。 加害者側の保険会社(東●海上)からもらった 書類の説明に4200という数字はあったの ですが、×2 とかなかったような… 自賠責(120万まで)の慰謝料でも、保険会社に よって規定がちがうのでしょうか? きちんと 計算されるのか心配です。

  • 交通事故の慰謝料額について

    先日、相手保険会社から損害賠償計算書が送られてきました。 内訳は 入院日数0日 通院日数100日 総治療日数210日 治療費・・・約650000円 慰謝料・・・約530000円 上記合計約1180000円<自賠責保険基準の金額1200000円 という内容で、事故の詳細は車と車の人身事故で 過失割合は私が0になっています。 先日自分で慰謝料金額を計算してみたところ、自賠責の基準ですと4200×2×100の 840000円と想定していたのですが、病院に払う治療費が高く、自分の慰謝料額が少なくなって いるのですが、この提示額は妥当なんでしょうか? それとも自賠責の上限を超えている場合、任意保険に切り替えて請求できるのでしょうか? あと自賠責で相手保険会社が治療費などを支払う場合、慰謝料と治療費はどちらを優先して 精算するんでしょうか? わかりにくい部分もありますが御教授お願いします。

  • 交通事故の休業補償について

    皆様。 はじめまして。 さて、何点か分かりかねる点がございましたので、質問させて 頂きます。 現在私は、学業と仕事を両立しながら、(主に学業が主ですが) 生活しておりました。 ちなみに、事故日は平成19年度です。 (事故直前まで仕事をしておりました。) 保険会社には、平成18年の源泉徴収票を提出済みです。 しかし、治療費、通院慰謝料、通院交通費等を計算してみると、 すでに、120万円(自賠責基準)を超えているように思います。 ちなみに、私は、未だ、通院慰謝料、通院交通費等は保険会社からは 一銭も受け取っておりません。 そこで、ご質問致します。 私のように、事故にあう前の生得(事故のあう直前の明細にて等) と平成18年度の源泉徴収票にて、任意の保険会社から 休業保障は受けられるでしょうか???

  • 交通事故 自賠責について

    交通事故で過失は4:6です。 120万までの自賠責で費用が出るのは、治療費・日額の通院慰謝料・休業補償・病院までの交通費、以外に何かありますか?車の修理代は出ないのでしょうか。 車両保険には入っていません。相手は入っています。相手の車の修理代を過失分出さないといけないと思うのですが、これは実費ですか?それとも120万までの自賠責から出るのか、それとは別に任意保険から出るのでしょうか? ちなみに、私の車は修理代が14万で相手が8万でした。過失割合(4:6)で相殺すると金額はどうなりますか。数学苦手なので、得意な方教えてください。

  • 交通事故に伴う主婦の休業補償

    主婦の休業補償は自賠責基準では1日5700円で、通院の実日数が認められると思いますが、治療費や慰謝料を含めて120万円を超えると、いわゆる任意保険基準での対応になりますよね。とすれば、治療が長引けばそれまでの自賠責基準では認められるであろう実通院日数による休業補償の対象日数も任意基準では大幅に減らされるということになるのでしょうか。通院日数すべてを休業補償してもらうのも厚かましい気もしますが、かといって大幅に減らされるのもなんか納得がいきません。それとも日数を減らされる分は、1日9400円の賃金センサスによる請求も可能なのでしょうか。ちなみに当方の過失はゼロです

  • 交通事故は自賠責と労災の両方に請求できますか?

    数ヶ月前ですが車で帰宅途中(通勤)信号待ちで停止しているときに追突され首と肩に痛みがあったので人身事故で警察に届けました。当然相手側に100%過失があり任意保険は入っていないので自賠責請求となりました。幸いこちらの任意保険で人身傷害保険に入っていたので、通常加害者側の任意保険会社がとるべき補償はこちらの保険会社でしてくれ自賠責の限度額の120万円を超えた場合でも対人保険と同じ扱いでこちらには補償してくれますが、保険会社は加害者に超えた分は請求することになるそうです。 ところで質問ですが、最初はすぐに完治できる怪我と簡単に考えていて自賠責の限度額120万円内で治療費と慰謝料は納まると思っていましたが、針灸治療していたのですが痛みはだんだんとひどくなるばかりで総合病院で検査したところ肩の腱板断裂ということで入院し手術ということになりました。そうなると120万円は超えてしまい加害者側に請求がいくことになりそうなのですが加害者側は誠意もありいい人そうなのでなるべくなら請求はしたくないのです。そこで通勤途中ということなので勤務先でも労災請求はしないのですかといってきてますし、労災がつかえるのでしたら治療費を労災で慰謝料は自賠責ということは出来ないものでしょうか?またできるとしたら自賠責請求の途中から労災と併用してできるものか手続はどのようにしたらいいのかアドバイスお願いします。 あと心配なのは、労災と併用することで保険会社の補償(慰謝料や搭傷の通院・入院給付金)が変わるということはないのでしょうか?

  • 交通事故、任意保険、自賠責保険に関して

    初めて交通事故に合い、保険に関して分からないので質問させていただきます。 先日、交通事故にあいました。 私は車を停車した状態で、相手がバイクでつっこんできました。 警察に処理をしてもらい、10:0だと保険会社には言われています。 相手は自賠責保険しか入っておらず、車の破損に関しては相手が全てもってもらうことになっています。 私と同乗者のケガに関しては、現段階では私が加入していた任意保険で治療を行っています。 この場合、相手が加入している自賠責保険に慰謝料を請求出来るのでしょうか? 私が入っている任意保険が休業損害補償、治療費、交通費等を負担することになっているので、相手が入っている自賠責保険と両方からお金を受け取ることになってしまうと重複してしまうのでまずいのでは・・・と考えています。 しかしながら、相手からは自賠責保険で医療費等をお支払いしますと言われています。 私の加入している任意保険の担当には治療費や休業損害補償の処理の仕方だけしか伝えられていません。 相手が自賠責保険しか加入していなかったので、私と相手と直接やりとりするような現状もあり、素人と素人で手順や内容があっているのかが分かりません。 どなたか知識がある方がいましたら、教えていただけると幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 交通事故の休業補償について

    先日通勤途中に交通事故に遭いました。現在、リハビリ中で、会社を休んだり、行ったりの繰り返しで、給料も減額されるのですが、そこで質問です。治療は労災を申請しました。そして、相手の任意保険会社(一括払い)で連絡を取っている状態です。それで、こちらの過失は0か10%ぐらいだと思うのですが、休業補償を労災で先に行い(60%)を補償+特別手当金20%を補償して貰い、その後相手の保険会社へその残り40%を請求したら、よいのかそれとも、相手側の保険会社に休業補償(100%)を請求するのか、どちらが良いのか解りません。←100%から過失相殺される??その場合40%支払って貰う時も同じですか? また、こちらの知り合いの保険会社にも相談したのですが、労災を先に請求したら良いとのことでした(相手側の任意保険会社も)その場合、その後ちゃんと慰謝料とか貰えるのでしょうか??損しない様にしたいのでアドバイス宜しくお願い致します。←労災には慰謝料等がないので、自賠責や任意保険を先行するべきと書いていた所もあったので・・・難しくて良く解りません。 労災は過失が少ない時はあまり使わないものなのでしょうか??