• ベストアンサー
  • 困ってます

エッセンシャルオイルのインターバルは?

アロマ初心者です。無水アルコール+エッセンシャルオイル+精製水でローションを作ったり、キサンタンガム+精製水+オイルでジェルを作ったりしています。 紫外線防止だったり、ダイエットなどの用途で作っていますが、ずっと同じ精油を使っていると、効果が薄れると聞きました。 只今ダイエット用ジェル(グレープフルーツ+サイプレス)を毎朝晩使用しているのですが、どれくらいの間隔で使えばよいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数176
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1週おきがいいようですね。 1週間グレープフルーツ+サイプレスだったら 次週はジュニパー+シダーウッドとか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 なるほど・・一週間おきですね。ジュニパー、シダーウッドはまだ持っていないので、しばらくは、グレープフルーツとサイプレスを交互に使うことにします。

関連するQ&A

  • 手作り化粧水の効果は?

    こんにちは。私は、エッセンシャルオイルを使った化粧水を作ろうかと思っています。 無水エタノール+グリセリン+エッセンシャルオイル+ハーブウォーター(精製水) で作ろうと思います。オイルは、ラベンダーにしようと思います。 今までは、何となく『医薬部外品』となってる市販のものを使っていました。このアロマローションは医薬部外品になるのでしょうか?また、実際にアロマローションを作られている方、肌への効果はどうでしょうか? ちなみに私は、ややオイリー肌+やや敏感肌です。

  • エッセンシャルオイルのブレンド

    いわゆる「香水」「コロン」の代用としてエッセンシャルオイル(精油)を利用する場合、エッセンシャルオイルのみをブレンドしても問題ないのでしょうか。 使用目的などによって(?)無水エタノール・ミネラルウォーター・グリセリンや精製水、キャリアオイルというものを加えることなどがあるようですが、単に香りを楽しむためのものを作る場合はどうなのでしょう。 ブレンドしたオイルを大きめの遮光瓶で保存し、「小さな容器(コルク蓋のボトル、ペンダントなど)に少量移して持ち歩く」「ハンカチに数滴落として香りを楽しむ」程度のことを想定しています。肌に直接つけることはありません。 また、エタノールには防腐効果があるそうですが、ということは遮光瓶のオイルの長期保存が難しいということでしょうか。 他でも調べてみましたが、今まで全く触れたことのない世界で今ひとつはっきりわかりません。宜しくお願いします。

  • ヘアローションの作り方

    髪の痛みが気になります。ぱさぱさしてて、すぐ切れ毛、枝毛になります。エッセンシャルオイルをつかって(寝癖直し用の)スプレータイプのローションを作ろうと思っています。精製水だけ買ったのですが、なかなか無水エタノールがなくて。。。エッセンシャルオイルは水に溶けにくいとは知っているんですが、こういう場合やはり精製水とオイルだけではだめなんでしょうか? 無水エタノールがない場合、ほかに良い方法はありますか?

  • 最近アロマに興味があり、化粧水を自分でつくりました。

    最近アロマに興味があり、化粧水を自分でつくりました。 アロマ本に載っているレシピ通りに無水エタノール・精製水・精油で作ってみたんですが、 無水エタノールの匂いが苦手で気になってしまいます。 もともと私は肌が弱いので、市販されている化粧水は保存料や化学成分が入っているので 使いたくないんです。 自分で作れば何が入っているか安心なので、無水エタノールを使わずに作れる方法や おすすめの物があれば教えて下さい。

  • ハンガリーウォータのレシピ

    ハンガリーウォーターを精油(エッセンシャルオイル)のみで作りたいのですが、レシピが様々で悩んでいます。 ネット検索で見た主な材料は 無水エタノール オレンジフラワーウォーター ローズウォーター エッセンシャルオイル  (ローズマリー・オレンジ・レモン・ペパーミント他) でした。 しかしフラワーウォータだけのもあれば、精製水も使用するのもあったり、保存期間も2週間~1ヶ月以内に使い切るようにとあれば、逆に1ヶ月以上置いた方が良いとか様々です。 保存期間が短くなる場合、長持ちする場合の違いって何なんでしょう? エタノールの濃度によって保存期間が変わってくるのでしょうか? フラワーウォータだけと精製水も使用するのと、どちらが良いのでしょうか? ローズウォーターをラベンダーウォーターにしても大丈夫でしょうか? (ローズの方を持っていなくて、以前サンプルでラベンダーを貰ったので使ってしまいたくて)

  • 無水エタノール

    20ccのスプレーボトルに、無水エタノールと精製水を4:6くらいで入れ(ボトルの8割)、精油を加えたものをエアーフレッシュナーとして作ったのですが、これって火気厳禁ですか?例えば吸殻入れにかけたりしては危険ですか?無水エタノールって何%でも入っていたら火気厳禁ですか?

  • 無水エタノール+アロマの組合わせについて

    オークションでアロマを購入しました。 添付画像のアロマになります。 これらを利用して無水エタノール9割:精製水1割:アロマ40滴?の組み合わせで、 ファブリーズのようなルームスプレーを作ろうと考えています。 そこで気になったのですが、 無水エタノールと添付画像のアロマを混ぜても爆発しないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 消毒用エタノールと無水エタノールの違い

    昨晩、無水エタノール・精製水・精油を使ってマスクに吹き掛ける用のスプレーを作ったつもりでした…。 今ふと思い出したのですが、容器を消毒するのに消毒用と書いてあるエタノールを使い、そのまま無水エタノールではなく消毒用エタノールでスプレーを作ってしまいました。 ここでお聞きしたいのですが、消毒用だと肌に触れるものには不向きではないですか? 友人にプレゼントしたくて作ったので、あげるには少し心配です。

  • 手作りコスメ ジェルの原料について

    超音波とEMS美顔器用ジェルを手作りしています。 グリセリンとキサンタンガムと精製水のシンプルなジェルを作っていますが、 こちらは 使っているうちにカピカピになること たっぷり塗ってもすぐに乾いて突っ張ること 手で水を顔にかけて洗い流しにくく、シャワーで流さなければならないこと 洗い落としが甘くて肌に残ると皮が剥けたように見えて汚い ダマになりやすいが、微生物耐性が低いため、水にうるかしながら時間をかけて溶いていくうちにカビがはえたりする などの不満があります。 ただキサンタンガムは安い上に、 適当に作ってもすぐに適度な固さのあるプルプルになるところは気に入っています。 ジェルを作る原料に 水溶性ポリマーのカルボマー 天然成分のグアガム があるということを知りました。 全てキサンタンガムと同じ程度の値段で購入できるようです。 せめて、アクアコラーゲンジェルより少し緩い程度のプルプル感と、使っているときに端からすぐ乾いていかないこと、洗い流しやすいという条件はクリアしたいのですが、 キサンタンガム グアガム カルボマー のうち、どれがおすすめでしょうか? 素人考えでは、カルボマーが良いのだろうかと思っています

  • 無水エタノールと精製水でスキンローションは作れるの?

    前に自作豆乳ローションがはやった時に購入した「無水エタノール」と、 北海道土産にもらった「ハッカ原液」が余っており、 何か使い道はないかと思っています。 シーブリーズ等の成分を見ると、大体エタノールと精製水が入っているみたいですが、 これにハッカ原液を加えたりして、スーッとする感覚のローションは自作で作れるものなのでしょうか?。 作れるのであればどのような割合で調合すれば良いのでしょうか? どなたかご存知の方がいらっしゃれば教えてください。。