• ベストアンサー
  • 困ってます

KSRのセッティング

KSR-Iに乗っています これに80ccエンジンを載せて社外CDIを取り付けています。 質問なのですが、スロットル開度が前閉~1/4の加速が非常に悪いです。 そして、そのときにチョークを引くと問題なく加速します。 これは混合気が薄いということでしょうか? マフラー、キャブは純正のままで、エアフィルターはキャップを加工して吸気口を大きくしています。 キャブの設定はMJが90、PJが30、JNは一番上の段となっています。 ちなみに1/4~1/2あたりでもチョークを引くと加速します。 しかし、JNを一段下げるとバリバリいって、あまり加速しません。 よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数812
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 再びNo,1です。混合気が濃い分には「ただ調子が悪い」で済みますが、薄いと常に焼き付きの危険を伴います。また、「燃料と空気を多く送り込んでやればパワーアップ」という方向そのものは間違いでは有りませんが、ターボの様に強制的に空気を送り込む物ならともかく、NAで、ましてや2サイクルなら余計入り口から出口までトータルでいぢらないと、あなただって飯ばっかりたくさん食ってウンコが出なければ調子悪いでしょう?(逆にマフラーだけ替える人も、いくらケツの穴おっ拡げたってメシ喰わなきゃウンコ出ないでしょ?)取り敢えず現状ではノーマル戻しが最善の策だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 バイク乗りの現役整備士です。  質問文を読むと一番臭いのは、 「エアフィルターはキャップを加工して吸気口を大きくしています」 という所、コレのせいで吸入抵抗が減りすぎて、空気ばっかり吸って燃料を吸わないから混合気が薄い、で、チョークを引くと負圧が増えるので燃料を吸い上げるから正常に加速、という事だと思うんですが。  試しに吸気口をガムテープか何かで狭めてみれば、コレが原因かどうかすぐにハッキリすると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます やっぱりその可能性が高いですか。 実は純正のMJは77.5なのですが、それを90にして正常になっていることから、やぱり混合気が薄いんでしょうかね。 多くの空気を吸って、ジェットの番数を上げればバイクは速くなると思ってやっているのですが、やっぱりまずいですか?

関連するQ&A

  • セッティングについて

    Dio Z4(AF57)にデイトナCDI ヨシムラサイクロン キジマのパワフィルを装着してあります。  装着していった順は上記のCDI→パワフィルの順です。交換ごとに試走はしてました。マフラーまではキャブのセッティングは行わないでもノーマル時より最高速がUPしておりましたが・・・パワフィルを装着しキャブのMJを#80~#95番まで5番刻みで試したのですが、#80#85ではスロット全開で45キロで速度の頭打ちでそこから何メートル走れば60キロになるのってぐらいスローな速度の上がり具合で、全閉にしてまたアクセルを開けるとエンジン停止。 そこでエアスクリューを調整して#90#95と試すも全閉から全開にしても加速はするもやはり50キロ前後で頭打ちになります。 ジェットニードルは調整のきかないCV式キャブです。パイロットは手元にないので変更はしておりません。ノーマルの番手はMJ#72 PJ(SJ)#32です。 プラグのやけ具合はイリジウム(新品)なので焼け具合の判断がしにくいです。 上記の症状なのですが駆動系(プーリー、WR、ベルト)も交換しないとキャブのセッティングだけでは無理なのでしょうか?よろしくお願いいたします

  • PC20セッティングについて

    50ccエイプに乗っているのですが、先日PC20キャブを取り付けてみました。 そのとき同時にK&Nのフィルターに取り替えました。(ノーマルエアクリBOXを使用しないタイプ) あとはどノーマルです。 キャブを取り付ける際は2次エアを吸うといけないので マニホなどの接続部分には液体ガスケットを塗りました。 MJは持っているものの中で一番大きい100番をつけました。 JNは真ん中(3段目)にしました。 そしてエンジンをかけてアイドルスクリューを調整して エアスクリューを回してよりアイドリングが安定するところにしました。(回転数は確か1~1.5回転戻しくらいでした) そして試走したのですが、各ギアで頭打ちが早く5速でも50km/h前後程度でした。 それでこれは濃いなぁと思い、一旦道の脇に止まろうと減速しようとスロットルを戻してみたら回転がなかなか落ちないんです。 ニュートラルにして停車しても回転が落ちず、全開にしたときのように吹けました。 それでびっくりしてあわててエンジンを切ったんですが。 これはやはりMJが薄いんでしょうか? PCキャブをつけてる方のHPなんかを拝見してるとたいがい50ccなら100番以下のようなんですが・・・・。 混合気が薄いときでも回転の頭打ちが早いことがあるものなんですかね? もしそうならやはり2次エアが原因なのでしょうけど。 それともスロットルケーブルの取り回しがまずかったのかな・・・・。

  • 62年式 ベンリィC92 キャブレター

    62年式 ベンリィC92のキャブについてです。 総走行距離一万kmです。 私のC92には純正より明らかに吸気効率の良いエアフィルターがついてます。 キャブは純正で、マフラーのディフェーザーが無いので、排気の抜けが良すぎ低速トルクがあまり無いです。 またアイドリング時もアクセルを大きく開けた時も、チョークを引くと回転が下がります。 つまり燃調は、適性か濃いかのどちらかです。 本題ですが、今のままのキャブで現状より多くの混合気をエンジンに送れるようにしたいです。 もう少しでいいので時速60kmの巡航を楽にしたいので。 スプロケを変えて最高速型にすると、低速トルクが無いものがさらに無くなるので、スプロケだけの変更は考えておりません。 あくまでキャブによる吸気をどうにかしたいです。 ジェット類を加工したりなどはできません。 エンジン内部も触るつもりもありません。 キャブ丸々の交換は考えておりません。 C92のキャブは確かVMタイプ?だった気がします。 何か良い方法ないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • キャブセッティングしたいのですが

    以前、ガスが濃くてエアフィルタのメンテ法で質問した者です。 あれからある程度調子よく走っていたのですが、ここ連日の猛暑で再びガスが濃い症状が出てきました。さらに、最近テレビで品質が評判の某ハイオクガソリンを入れたところ、品質が良すぎて(?)さらに濃くなってしまいました。 4ストのくせに、4,000回転くらい回さないと発進できない、2ストの出来そこないみたいなバイクになってしまっているのですが・・・。ちなみに、アイドリングからフルスロットルしても1/4くらい開けても、吹け上がりは同じくらいです。特に低回転での吹けが悪くて・・・。 そこでキャブセッティングを決意したのですが、初めての負圧式キャブで、構造がほとんどわかりません。メインジェット交換はできますが、ニードルが何処なのか、合わせ方など、ご教示頂ければと思います。 (ちなみに、低回転が悪いわりに、パイロットスクリューはありません) どのくらい濃いかというと、エアフィルター無しでバリバリ走れるくらいです。以前は直キャブにするとガクガクで加速もできない程だったのですが、これかなり濃いですね・・・。MJは#102.5なのですが、とりあえず90番半ばくらいからでしょうか。

  • YD-MJN キャブレターのセッティング

    YDキャブについて教えて下さい。 (1)MJ:100# SJ:45#でスロットルを全開する途中くらいで回転が急に落ちますが、チョットして又回転が上がるのですが最高回転まで出ません。 (2)ゆっくりアクセルを上げると回転は付いてきますが、急開するとプスプスと回転が落ちます。 この状態は、燃料が濃いと言うことでしょうか? MJ・SJの番数を変えようと思っているのですが、参考にどなたか教えて下さい。

  • エイプ82 MJN24でのキャブセッティング

    タイトルの通りです。 ヘッドはノーマルでシリンダーだけキタコの82ccに変えています。 ハイカム、パワフィル、マフラー、CDI変えています。 症状としては、アクセルを全閉からガバッと開けるとアクセルがついてこなく、ボフンとトーンが下がって回転が上がりません。 薄いなと思ったのでMJを95→105に変えたんですが改善されません。 だめならもっとMJ上げればいい話なのかもしれませんが、参考までにMJN24キャブを付けている方、仕様とセッティングを教えてくれませんか? また、この症状は直るもんなんでしょうか?

  • マグナ50ボアアップ後のアフターファイアーについて

    お世話になります。マグナ50ボアアップ後のアフターファイアーと燃料調整に関しての質問です。 仕様は85ccノーマルヘッドでのボアアップキット、ハイカム、PC20キャブ、7番プラグ、 純正エアクリ、純正マフラー この仕様でPJが♯38、JN真ん中、MJ♯90です。 これでアクセル全閉時にパンパンなります。ということはPJを♯40番以上を試すのが第一の課題で合っていますでしょうか? ほかに試したことはJNを一段下げて中開時にボコつき、MJを♯100で全開時ボコつき、♯95でも全開時ボコついたのでMJは♯90で落ち着きました。 85ccのPJが♯40だと濃すぎると思い、♯38までのセットを購入しましたが… ♯38装着現在、ASはアイドリングを2000回転に合わせて一番回転が上がる全閉から1回転くらいで合わせています。1回転しか回らないということはやはりPJが薄いのでしょうかね。 アクセル開いて吹かすと回転の戻りも遅い気がしますし。。 また、♯40以降の番手でアフターファイヤーが治まった場合MJもまた調整しなければなりませんよね? 稚拙な質問ですが自分の手順で有っているかの確認と、アフターファイアーの原因が他にどのようなものがあるかご教授頂ければとおもい質問しました。 よろしくお願いいたします。

  • NS1 キャブセッティング

    はじめまして。NS1乗りです。 先日チャンバーをリップスのもの(型式不明)に交換しました。 それに伴いキャブのセッティングを行いました。 チャンバー交換前からパワフィルをつけており、MJ98PJ42でした。 MJ110から2番ずつ落としていったのですが、濃すぎたのか10000もまわらず速度もでない状態で…。 結局MJ98が一番回転が上がり、速度もでるということがわかりました。 他の方のブログ等拝見したのですが、これはあまりにも低いですよね? 改造点は、 ・社外CDI ・パワフィル(デイトナ) ・リップスチャンバー です。 プラグは新品を使い、オイルも交換しました。 後気になるところが、今のセッティングで走っていると坂とは呼べないような少しの上りでも6速では緩やかに回転数が下がっていってしまいます。 原因になにか心当たりがある方いらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたいです。 長々と申し訳ありません。 不明瞭な点ありましたら補足にて説明させていただきます。 よろしくお願いします。

  • 2st キャブセッティング

    キャブセッティングですがアイドリングが3000rpmでアイドルスクリューを回しても下がりません。(通常1200~1400rpm)原因を調べるため知恵をお貸しください。 状況としては以下のとうりです。 バイクはNSR125、ノーマルで使用 新品を購入、26パイから30パイに変更 3000rpm~4000rpmで若干どもつく? キャブ自体はいじってなく取付けたのみ イタリー物なのでやっとキャブのみ購入できたので、 セッティングパーツが入手困難です。 2次吸気など考えましたが、その気配はありません。 チョークをいじっていると少しずつ下がってはくるのですが、 アクセルを開けると同じ状況になってしまいます。 よろしくお願いします。

  • KSR-2 エンジンがかからない

    KSR-2(B6)のエンジンがかかりません。 原因は何が考えられるでしょうか? <作業内容> ・ピストンの交換 ・B6のジェネレーターにB5のフライホールを換装 (ハンダにて補修もあり) ・クラッチのOH ・プラグは新品、コイル、CDIはおそらく正常かと ・キャブは3週間前まで使用していたもの ちなみに現時点で冷却水系は繋いでおらず、混合油を使用しての段階です。 フライホイールの交換では、 ステータとクランクケースの刻印は合わせました。 フライホイールはクランクシャフトの半月キーに合わせました。 他に点火のタイミングのため、合わせる部分があったのでしょうか。? キックでライトが点灯し、プラグの火花も確認しております。 電気は来ているようなのですが・・、エンジンがかかりません。 <試したこと> チョークを引いての、キック 押しガケ パーツクリーナーでの点火(くすぶるような煙が出ました) 何か見落としがあれば、ご指摘お願いいたします。