• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

高分子とH-NMR

モノマーが高分子化していることを確認する方法で、H-NMRによって確認する方法を知っている方、ぜひ教えてください。

noname#5783
noname#5783

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数1
  • 閲覧数353
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

重合により、水素の位置が変化するはずですから、その部分の変化で確認できるはずです。 たとえば、付加重合でしたら炭素の二重結合部分が単結合になりますが、その炭素についていた水素のピークが変化するはずです。 縮合でも同様に確認できますが、この場合、如実に水素のピークが消失する場合もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

関連するQ&A

  • 高分子溶液のNMR測定

    今度、高分子の化合物をNMR測定(溶液)しようと考えているのですが、NMRの解析の本などをいろいろ見てみても高分子の化合物のスペクトルデータというものが見当たりません。 高分子溶液はNMR測定するには都合が悪いのでしょうか。

  • 高分子について

    高分子をモノマー化するとはどのようなことなのでしょうか?高分子とはモノマーの重合体ですよね?有機が非常ににがてで…

  • ポリマーのNMRはなぜブロードなピークになるのか?

    ポリマーのNMRはモノマーと違いピークがブロードになると思うのですが、この現象にはどんな理由があるんでしょうか? 高分子鎖のセグメント運動が関係してるんでしょうか… ご存知の方、どうか教えてください。

  • NMRによるポリマーの解析について

    初めまして。 とあるポリマーを合成する際、モノマーを75:a:b:cくらいの比率で仕込んでいるのですが、完成したポリマーをNMRで解析する際、a,b,cのモノマーのピークが小さすぎて確認できません。一般にこういった微小組成モノマーの正確な比率をNMRで解析するにはどういった工夫が必要なのでしょうか? TMS標準、重エタノール、プロトンで解析しています。 お手数ですがご指南、よろしくお願いいたします。

  • NMRについて

    高分子の立体規則性はNMRを用いることで評価ができるそうなんですが、実際にはどのようにして評価するのでしょうか。 いろいろ調べてみたのですが、よく分かりません。 よろしくお願いします。

  • 高分子データベースのNMRスペクトル表示について

    高分子データベース PolyinfoのNMRデータベースをよく 利用しています。 最近パソコンのOSをこれまでのWindows XPからWindows Vistaに 変えたところ、NMRデータベースのスペクトル表示ができなくなりました。 (オレンジ色のJAVAのマークが表示され、それ以上進みません。) JAVAのRuntimeはインストール済みです。 バージョンは1.6.0_01とJAVAのホームページのバージョンチェックでは 最新と表示されます。 Polyinfoのサポートに同様の質問メールを送りましたが、 返事がありません。 VistaではデータベースのNMRスペクトルのを表示させる方法、また は対応予定などの情報をご存じの方、ご教示くださいますよう お願いいたします。

  • 【至急!】高分子の理想共重合

    高分子の理想共重合という重合はどのような点が理想的なのですか? モノマーが無作為に並んでいることに利点があるのですか?

  • 高分子-酔歩の式

    大学生です。高分子化学の勉強をしていて疑問点が出てきました。 お願いします。 高分子(ランダム鎖)の広がりを測定する際、 両末端間距離の2乗平均を<R^2>、慣性回転半径の2乗平均を<S^2>とします。 そこでポリマーのセグメント長(モノマーの長さ)をL,重合度をnとすると、 <R^2>=nL^2(酔歩の式) <S>^2=(1/6)<R^2> …となるそうなのですが、この理由が分かりません。。 さっぱりなので、どこまで考えたとかも無いですが、おねがいします。

  • NMRの解析について

    安息香酸が水素結合して2量体になっているのをNMRで確認する方法を教えてください。

  • 高分子化学

    前回は、『化学の勉強法、概念』などについて アドバイスしていただき有難うございました。 高分子化学について質問させてください。 まだ授業を受けていない科目であり、一人で 勉強しているのですが、『有機化学』に比べて、 合成以外の様々な暗記事項が、多いように感じています。 モノマーの時と比べて、考慮することが多く難解に 感じています。 参考書はあっても、有機化学のように 演習したりするための問題集、演習書等は、かなり 少ないと思います。 高分子は、分子量分布が複雑で計算しにくかったり、 粘り気、粘性が生じるので、それらを考慮、計算 しなければならなかったり、合成物が、日常の材料 とより密接に関わっていて、それらの用途を有機化学 以上により詳しく分類、把握しておかなければ ならなかったり、重合によって諸性質が、変化したりなど 複雑に思います。 諸事項について、有機化学と比べると、関連性が少なく 感じているので、暗記する事に特化した方法を取らざるを得ないとしているのですが、 高分子化学についてアドバイス お願いします。