-PR-
解決済み

どうして森サンはまだ総理なの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.41787
  • 閲覧数29
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 94% (47/50)

政治とかのことにはまったく疎いのですが、
最近のテレビを見てると、毎回この疑問が浮かびます。
次のなり手がいないとか、いろいろあるみたいですが、
与党内からもあんなに反発が出ているのに、
どうして誰も、引導を渡さないのですか?
どうも、森さんという人は、世間の通念から外れているようなので、
はっきり言ってあげたほうがいいんじゃないかなぁと思うのですが・・・。
みてると、ちょっと気の毒にもなります。(森擁護とは別の意味で。)
国会の予算案とかも関係してるのでしょうか?
誰か教えてください。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 58% (36/62)

多分政府官僚は株の物色でもしているのでしょう。
次期総裁候補を名前だけでもちらつかせた瞬間、外国投資家が日本株に殺到するでしょうから、今の内に買っておかなきゃ・・・、だからちょっと待ってて、って^^。
 自分の「金銭的」利益に繋がらない「政治的」判断は絶対にしないでしょう、この国の指導者は。

 これだけ不的確な人物なのに何故辞めない、辞めさせない、のだろう?という疑問は間違ってます。
 不的確だから辞めないのです。みじんでも適正があればとっくに辞めてます。
お礼コメント
nyanda55

お礼率 94% (47/50)

なるほど・・・。
悲しいことですが、なんだかいちばん納得させられました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-18 17:26:52
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 33% (1/3)

他にする人がいないから、じゃないでしょうか? すばらしいリーダーの後継者は苦労が多いものです。 あー、ジョークですよ。一応。 ...続きを読む
他にする人がいないから、じゃないでしょうか?
すばらしいリーダーの後継者は苦労が多いものです。

あー、ジョークですよ。一応。
お礼コメント
nyanda55

お礼率 94% (47/50)

うん、私もそう思います。
でも、それだけであんな人がいつまでも日本の恥をさらしているのも、泣けてきますね。
投稿日時 - 2001-02-18 17:29:53
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/694)

後継者がいないからです。 小泉元厚相とか河野外相とかいろいろ名前は挙がっているのですが、河野さんは外務省スキャンダルでまずダメ。 橋本さんは2回目で新味がない、扇さんがなっても所詮、橋本派の傀儡ですし、小泉さんも森派ですからね。 それに何より夏の総選挙までの命なら誰もなりたくないでしょう。 野党も総選挙は森さんの方がやりやすいということもあります。(叩きやすいから) ...続きを読む
後継者がいないからです。
小泉元厚相とか河野外相とかいろいろ名前は挙がっているのですが、河野さんは外務省スキャンダルでまずダメ。
橋本さんは2回目で新味がない、扇さんがなっても所詮、橋本派の傀儡ですし、小泉さんも森派ですからね。
それに何より夏の総選挙までの命なら誰もなりたくないでしょう。
野党も総選挙は森さんの方がやりやすいということもあります。(叩きやすいから)
お礼コメント
nyanda55

お礼率 94% (47/50)

夏に選挙があるんですか。知らなかった・・・(-_-;)
確かに、パッとする人はいませんねぇ。
そうしたら、最悪夏までは、”森首相”なんですかね?
選挙があっても、結局また、なんか知らないうちに次の方~、ってかんじなんですかね?
>野党も総選挙は森さんの方がやりやすいということもあります。(叩きやすいから)
あー、わかるような気がします。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-18 17:34:49
  • 回答No.4

実力のある後継者が居ないことと、この時期に後継者になっても、夏の選挙に負けたら又短命に終わる為に、推薦されても引き受ける勇気が無いのです。 結局は、人の為・世のために政治家になったのではなく、自分の名誉欲と金銭欲のために政治屋(政治家と違います)になった代議士ばかりだからでしょう。 明治の頃のように気骨のある政治家が居ないのが寂しいですね。 でも、そんな代議士を選んだのは、我々国民なのですね。 ...続きを読む
実力のある後継者が居ないことと、この時期に後継者になっても、夏の選挙に負けたら又短命に終わる為に、推薦されても引き受ける勇気が無いのです。
結局は、人の為・世のために政治家になったのではなく、自分の名誉欲と金銭欲のために政治屋(政治家と違います)になった代議士ばかりだからでしょう。
明治の頃のように気骨のある政治家が居ないのが寂しいですね。
でも、そんな代議士を選んだのは、我々国民なのですね。
お礼コメント
nyanda55

お礼率 94% (47/50)

結局は、皆さん責任回避なのですね。
さみしいですねー。
政治と言っても、実際は、お金で動いてるようなものなんですねー。
悲しいですねー。
私ももっと勉強して、いい人を選べるようにしたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-18 17:39:25
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

 辞めさせることも出来ない、担い手にもなりたくない、結局・・・ある派閥の都合の良いように決めたところで満足しましょう・・・ここで喧嘩するより、日々安穏と暮らせる方が政治家だって楽ですからね!  「リーダーシップの欠如」などという言葉はあっても、一人だけ突出したりする人間が仲間外れになるような風潮を、鈴木総理以後の「タライマワシ政界」に感じるのですが。  首相になったとはいえ橋本氏は突出型の嫌わ ...続きを読む
 辞めさせることも出来ない、担い手にもなりたくない、結局・・・ある派閥の都合の良いように決めたところで満足しましょう・・・ここで喧嘩するより、日々安穏と暮らせる方が政治家だって楽ですからね!

 「リーダーシップの欠如」などという言葉はあっても、一人だけ突出したりする人間が仲間外れになるような風潮を、鈴木総理以後の「タライマワシ政界」に感じるのですが。

 首相になったとはいえ橋本氏は突出型の嫌われタイプ、小泉氏、慎太郎氏、自分の意見、自己主張の出来る人間が疎まれるようになったのは、戦後の横並び仲良し型の教育が突出方を警戒する風潮から出てきた事だと考えています。
 二世、三世が多い政界に目覚めた人間がきゅうに立候補しても、どうにもならない所まで放置したのは我々の責任である事は分っています。

 しかし政変が起きるほどの貧困でもなし、見えない欲求不満にイライラしているのは都会人だけです。

「ハッキリ言って上げた方がいいんじゃないか」という相手は、年老いた田舎のお父ちゃん、お母ちゃんなのですが選挙制度その他、またまた自分達の都合で変えようとしています。

・・・消極的意見ですが、もうしばらくは変化の切っ掛けを注視するよりほかないと思います。
お礼コメント
nyanda55

お礼率 94% (47/50)

つまりは小学生レベルのいじめと一緒で、
なんかあいつきにいらねぇなー、ってな人の集まりなんでしょうか、国会って。
地方では、確かに年配者の方々は変革より安定ですからね。選挙しても所詮変わらないのかなぁ・・・。
私も世の中のことをちゃんと見る目をつけて、責任を持っていい人を選べる人になりたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-18 17:46:02
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 5% (1/19)

国家元首という生き物を分類するなら2種類。 (1)政治力、統率力に優れている存在 (2)パペット(傀儡) 前者を曹操のとすれば後者は劉備の様な存在。 曹操は三国志でも有名な人材コレクターでしたが、自身も戦術、戦略、政治力だけでなく文才もあり、詩を多く残しています。その才能は息子の曹否、曹植にもしっかり受け継がれていました。 劉備はヒトたらしと揶揄される程の人望を武器に武の関羽 ...続きを読む
国家元首という生き物を分類するなら2種類。

(1)政治力、統率力に優れている存在

(2)パペット(傀儡)

前者を曹操のとすれば後者は劉備の様な存在。

曹操は三国志でも有名な人材コレクターでしたが、自身も戦術、戦略、政治力だけでなく文才もあり、詩を多く残しています。その才能は息子の曹否、曹植にもしっかり受け継がれていました。

劉備はヒトたらしと揶揄される程の人望を武器に武の関羽・張飛・趙雲を、智の諸葛亮を従え現代の四川省に国を築き上げました。ただし息子の劉禅はその幼名がバカの意とされる程の崩国の暗君でしたけど。


森氏はタイプ(2)なのですが、あいにく良き参謀も武将もおらず、せいぜいいるのは十常侍の様な奸臣だけみたいですけど。

暗君を敢えて据えるというのは他国の目を欺く、油断させるというのが常套なんですが、この国の場合そんなレベルまで行く訳ゃないですな。

「臥薪嘗胆」の故事でも少しは勉強した方が良いと思いますね。
お礼コメント
nyanda55

お礼率 94% (47/50)

難しいお話で、恐縮です・・・。
森さんは、知恵を貸してくれる右腕もいないなんて、ちょとかわいそすぎですね・・・。
私も機会があったら、”ガシンショウタン”(合ってますか?)を読んでみたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-18 17:50:33
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ