• 締切
  • 困ってます

これからの日本のゆくえ

  • 質問No.4176908
  • 閲覧数95
  • ありがとう数24
  • 回答数8
最近あまり喜ばしくないニュースが世間を騒がせています。
地球温暖化、物価上昇、少子化 これから日本はどうなっていくのでしょうか。国際社会の中でも取り残されているようにも思います。
日本にも、ストリートチルドレンなど食べ物に苦しむ人々がこれからでてくるのでしょうか?

回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 20% (3/15)

これから日本は格差がますます拡大していくと思われます。
冷戦も終わり、為政者が弱者に対して温情的な施策を講じる理由はなくなりました。
これからの政治課題は、身も蓋もない言い方をすれば、社会からこぼれ落ちる弱者をいかにして無力化するかということになります。

経営側の意見を丸呑みにするいまの政策が続くこと、これは絶対の前提条件です。
しかしそれは絶えず弱者の声が政治の場に持ち込まれ、政策転換に追い込まれるリスクを抱えることにもなります。
そうならないために、弱者の不満をどうコントロールするかということが、大っぴらにできない主要課題になります。
あなたが挙げられた物価上昇、少子化やその波及効果は、為政者がいまの政策を転換してまで解決する動機を持たないので、どれも政策的にはそうやって社会からこぼれ落ちてくる弱者をいかにして黙らせるかという課題にやがては収斂されます。

いまの格差の開きは10年以上も前から準備された既定路線なので、そのころから弱者の不満処理についての策を権力側は練ってきたはずです。
江戸時代にも、部落差別を統治に利用したりしていましたね。そういうことがこれからどんどん起きてくるし、いま現に進行していると思います。
そんな目で社会問題やマスコミ報道をみていると、面白いですよ。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 48% (4105/8467)

>これからの日本のゆくえ

人民日報日本語版と揶揄される全国紙の論説委員の記事。
「小泉元首相は、国粋主義者だ」
「竹島は、韓国に割譲しろ」
「拉致被害者よりも、強制連行された南北朝鮮人を解放しろ」
「鳩山法務大臣は、死神だ」
最終的には、「日本は中国の省になるべきだ」
と主張するでしようね。^^;

既に、中国初のクレジットカード「銀聯カード」の図柄には「中国本土と一緒に、台湾・日本地図」が載っています。
未だ中国国内でしか利用できないクレジットカードですが、中国人は「台湾・日本も同一!?」と疑問に思っている人も多いようです。

ところで、将来ですが・・・。
私は、反対に日本は良くなると思いますね。
現在は、今までの疲弊が一気に現れただけでしよう。
日本の面積では、経済的に人口8000万人前後が一番なんだそうです。
地球温暖化(長期スパンで温暖化・冷却化を交互に繰り返している)問題と同じで、気にする事はありません。

都市部で50万円の給与生活を送るより、農村で月30万円程度の収入で生活する方が優雅に生活できます。
年収に限っていうと、これも格差社会ですよね。
生活水準に限っていうと、差はありません。
少子化の影響で、ストリートチルドレンの発生もありませんし・・・。

無職の一部外国人の生活保護に、(子々孫々)数百億円を毎年支給している国です。
日本人に対しても。
コツコツ年金を納入し、毎月60000円前後の年金受給生活をしている老人がいれば、年金未納で年金受給資格がなく、毎月100000円前後の生活保護生活をしている老人もいます。
将来を悲観する必要はありません。
  • 回答No.6
これからを決めるのは国策です。国会などの報道のみでは。節約の話ばかりです。東京の地下鉄・高速など最近開通しました。大阪もあります。また環境技術もあります。リニア。それをすれば少しはいいでしょう。今の意識ではだめです。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 19% (17/88)

他の方が全て楽観論に立たれているようですので
全く逆の立場からの意見も書かせていただこうと思いました。

ある30代の安月給取りの家庭があったとします。
奥さんがいて子供さんが何人かいるわけです。

この旦那という人、随分と暢気な父さんで、
安月給なのに贅沢ばかりしているから家計は火の車。
(小遣いが何と月10万円近い!---(^。^))
莫大な借金がありその巨額さではご近所に並ぶものがいません。
なのに旦那は子供達が大きくなって返してくれるさ、と暢気なもの。
びっくりするほどの高級車を乗り回して、
休みの度にドライブ、旅行。

ガソリン代が上がってきてさすがに少し困ってきたようです。
少しドライブの回数が減ったかもしれません。

まだ外国から食料の輸入ができますが
その内、国際的に食料の奪い合いの時代が来るかもしれません。
そうなったら家庭内でもわずかな食料を奪い合いするようになるかも。
腹を空かせたこどもが外へ出て食べ物を探し回る光景が、、、。
これはありえない空想に過ぎないのでしょうか?
  • 回答No.4

ベストアンサー率 27% (475/1721)

日本では、経済や社会の問題は米国の後追いをしていますが、
環境・公害・少子高齢化を筆頭に、世界がこれから直面するであろう問題に、
最も早く直面し、それを創意工夫で克服してきました。

公害による環境汚染や省エネ技術などは、
(結果としての)舵取りの甘さを克服する過程で、
世界でも最高水準の技術を持つに至りました。

途上国は、日本の成功よりも、失敗と克服にこそ
学んでくれればなぁ、と思います。

ちなみに、今後のエネルギー問題解決に向けた
こんな研究も進んでいます。
http://www.asahi.com/business/update/0709/NGY200807080010.html

米国での穀物を使ったバイオ燃料よりも、
遙かに効率よく、より工業的に栽培出来そうです。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 39% (10265/25670)

>地球温暖化、物価上昇、少子化 これから日本はどうなっていくのでしょうか


決して国際社会で取り残されてはいません。
少し整理すると、地球温暖化と物価上昇は海外も同じです。
ガソリンは上がり、小麦粉の価格が上昇しスパゲティも上がっています。
少子化は先進国では日本が最初です。
他の先進国は日本がどう克服するか関心が高いです。
いずれどの国もそうなる可能性が高いからです。
日本はまだ格差は少なく、ストリートチルドレンが出れば行政が保護します。
それほど悲観することはありません。
  • 回答No.2
楽観視かもしれませんが、今は膿が出ている状態だと思います。
ですが膿はいつかなくなる物(そう願いたい)、その後をどうするかが問題ではないかと。
それが今後の日本を決めることになると思います。
ですが、昨今の流れから見るとそうなる可能性も低くはないと思います。

個人的にはマスコミが取り上げた問題を、賞味期限が切れた食品みたいに捨て、その後は新しい商品を入れるみたいな報道をとりあえず辞めて欲しいです。その後どうなっていくのか?それを自分は知りたいですけど・・・無理なんでしょうねぇ。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (105/399)

いつの時代も喜ばしくないニュースばかり流れてるよ。
逆に喜ばしくないからニュースになるんでしょ。
少子化なんて、お隣の韓国の方がもっと深刻。
物価上昇なんて先進国の中でも最低水準。EUやロシアの方がもっとひどい。

日本はこれからも、今までどおり、TDRは大勢の人で賑わい、毎週末銀座はタクシーであふれ、街中では携帯電話をいじりながら歩く光景が見られるんじゃねぇの?
関連するQ&A
ページ先頭へ