解決済み

Program Updatesについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4174364
  • 閲覧数1181
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

パソコン初心者です。
つい最近、いつの間にかスタートメニューにProgram Updatesというものができました。
C:\Program Files\Common Files\InstallShield\UpdateServiceにファイルが作成されたのですが、
これが作成されてから起動する度に右下に
「自動更新が無効になっています。コンピュータがウイルスやその他のセキュリティの脅威に
さらされる危険性があります。自動更新を有効にしてください。」
という警告がでるようになりました。
しかし、自動更新を有効にしようとしても有効にできず、
その度にProgram Updatesが勝手に起動してきます。

Program Updatesを削除したいのですが、アンインストーラーでも削除が出来ませんでした。
削除の仕方が分からないので教えてください。
お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (27470/74998)

おかしいですね。
ウイルスチェック、スパイウェアチェックはしてますか?
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/hints.html#1430
それでも駄目ならそれらしきプログラムがコントロールパネルのプログラムの追加と削除に登録されていないかみて下さい。
無い様だったらパソコンを購入時の状態へ再セットアップして下さい。
データのバックアップはこちらで。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?007828
お礼コメント
MEDARU

お礼率 100% (3/3)

返答ありがとうございます。
一度スキャンを行い、コントロールパネルを調べてなにか異常があったら、
バックアップをとって再セットアップしようと思います。
バックアップのサイトがとても分かりやすいもので大変助かりました。
投稿日時 - 2008-07-14 17:13:52
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 38% (930/2427)

可能性として、ウィルス、スパイウェアが濃厚。
オンラインスキャンで見つかれば、システムの復元を一旦無効にし
実行ファイルの削除、レジストリ操作が必要です。
気分が悪い場合は、データをバックアップし、リカバリーが簡単。
http://prius.hitachi.co.jp/support/beginner/faq/700059/700059.html

オンラインスキャン
http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutions/housecall_free_scan.php

リカバリー後は、必ずスパイウェア対策をしましょう
http://enchanting.cside.com/security/spyware.html
お礼コメント
MEDARU

お礼率 100% (3/3)

返答ありがとうございます。
一度オンラインスキャンをしてみます。
それでなにかあればバックアップをとってリカバリーしてみようと思います。
投稿日時 - 2008-07-14 17:09:39
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (781/2203)

勝手にできて、自動更新を邪魔している。

考えたくないのですが、トロイに感染した疑いがもたれます。

一度、オンラインでスキャンしてみてください。

http://cowscorpion.com/Outline/secu_on.html

何事も無ければいいのですが。

見つかれば、補足してください。
お礼コメント
MEDARU

お礼率 100% (3/3)

返答ありがとうございます。
一度全部、スキャンしてみます。
なにか見つかった場合は補足します。
投稿日時 - 2008-07-14 17:16:28
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ