締切済み

アスコルビン酸(ビタミンC)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4173169
  • 閲覧数251
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/19)

アスコルビン酸溶液を電子レンジで3分加熱すると、なぜガスバーナーで(沸騰してから)3分加熱したときよりアスコルビン酸の損失が少なくなるのですか?この条件では電子レンジの方は厳密には、沸騰が3分続いていないので、つまり単純に加熱時間が違うだけということも理由ですが、その他に電子レンジとガスバーナーの違いによる理由はありますか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 49% (1587/3234)

> アスコルビン酸溶液を電子レンジで3分加熱する
> ガスバーナーで(沸騰してから)3分加熱したとき

このふたつ,温度も,持続時間も同じじゃないってだけでしょう.
常温の溶液を電子レンジで3分間加熱.沸騰は何分してますか? (量によるし)
ガスバーナでは「沸騰してから」でしょ.それまでだって加熱はしてるわけ.
マイクロ波加熱と通常の加熱の本質的な違いはないでしょう.
感謝経済
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/2)

電子レンジの加熱方法は分子そのものに光エネルギーを与え、分子振動をおこす。
ガスバーナーは容器→溶媒→溶質という流れで分子振動をおこし、次のものへと伝えていくという熱(分子振動の励起)の伝わり方の違いがあります。

ココからは私のよそうですが、
止まっているものを動かすより同じ周期で振動していくほうが分子の形に対しての破壊する可能性が少ないのではないでしょうか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ