締切済み

空手の、土俵にあたるもの

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4172111
  • 閲覧数104
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 46% (40/86)

相撲の試合の場は「土俵」
では、空手の「土俵」に当たるものは何でしょうか?

「畳」なんでしょうけど、もっと格調高い言い方はないんでしょうか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (24/185)

競技規約では「競技場」となってます。普通は単に「コート」と呼びますね。例えば、「中学生男子組手は13:00から第二コートで競技開始」といった感じです。武道ではありますが、大会はあくまでスポーツとして行いますので。競技場の広さは確か8m四方で、組手競技中にそこから出ると反則を取られます。
お礼コメント
flatto

お礼率 46% (40/86)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-08-02 22:47:20
感謝経済
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (229/826)

相撲は基本的に土俵の上でするものですが、空手は屋外屋内を問わずに戦うことが想定されています。相撲のように土俵の上だけで行うものではありません。
現代では稽古を行うときは剣道場や柔道場を借りて、専用の道場がある場合には板の間であったりウレタンマットの上であったりします。なので場所を借りているときも稽古の場は「道場」と言い慣わすのではないでしょうか。
お礼コメント
flatto

お礼率 46% (40/86)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-08-02 22:47:38
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ