締切済み

出張中の残業手当について

  • 困ってます
  • 質問No.4171706
  • 閲覧数799
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

 私は中小企業でSE(システムエンジニア)をしております。
仕事的に、大手メーカから受注した仕事が多く、どうしても、納期近くになると、納入先のお客様方へ伺う作業になります。それも月、金移動で1~2月くらいの間です。(これを出張と考えるのもどうかと最近思いますが。)
 それでも、最初から残業が全くないというのであれば、納得できるのですが、残業は絶対にあることが決まっているんです。同じ仕事をここ2年やっていますが、納期近くになると、ほぼ毎日夜は10時以降に帰っています。
出張中の残業手当については、法律上規程がないということですが、そもそも今の業務形態が出張という枠に該当するものなのか(単に作業場所が変わっているだけじゃないの。。。)、ということも含めて、みなさんどう思われますか?
 ちなみに受注元の会社にたいしては、残業分を後日追加請求しているらしいのですが、これもおかしいのではないかと思うのです。請求するのなら社員に還元するのか当然じゃないの!って

回答 (全2件)

  • 回答No.2

労働者と経営側の考え方でしょう。
会社が儲かるように働く=給料が貰えます。
いずれ経営側になれば判るレベルですよ。

完全歩合の会社に転職されたら如何ですか?
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.1

質問が、「どう思われますか?」ということなので、とりあえずわが社の場合を。会社を共同経営しております。

まず、「そもそも今の業務形態が出張という枠に該当するものなのか」ですが、会社が認め、ホテル等への宿泊を有し、出張日当を受け取っていれば当社の場合、たとえそれが隣町であろうとも出張です。基本的に会社からの距離で決まっていますので、隣町への出張は会社が認めませんが。

出張中の残業手当ですが、当社の場合は支給しておりません。そのかわりという訳ではありませんが、出張に関わらず現場作業(社内作業以外全てです)の場合は、現場手当てを支給しております。
その手当ては、当然出張手当とは別です。

支給されない残業手当を会社が受注元に請求している件ですが、私の意見となりますが、それを還元しろというのはちょっと違うと思います。
じゃあその仕事が原価割れした場合、1円も給与支給しなくていいのかって思います。
「追加請求しているらしいのですが」って言われている時点であなたは原価計算などされていないと思いますが違いますでしょうか。
もしかしたら残業代を請求しても原価ギリギリなのかもしれませんよ。
補足コメント
puko1104

お礼率 0% (0/2)

ご回答ありがとうございます。
たしかに経営者側にたって考えると分かる話なのかもしれませんね。
現場作業手当の件ですが、実は私の会社でも普通残業時間を超えた深夜作業になった場合はその分だけは支給されます。ただし通常残業時間分は支給されません。たとえば普通残業が21時までだとすると21:30まで仕事したら30分だけ認められるいった感じです。
でも実際の現場作業を考えると深夜残業になることは稀な為、現実問題、支給されることはあまりないです。
もっと変なのは、私の会社には県外に支店があるのですが、支店から、本社に来て作業した場合、その方は当然出張扱いで来ます。で、本社で本社の社員と同じ仕事をして残業した場合、本社の社員には残業手当が支給されますが、支店の社員には支給されないといったことが起きています。
先の深夜残業のことも考えると、1、2ヶ月これをやっているとかなりの差がでると思います。
現に、支店の社員は本社で作業したくないという人もあり、理不尽さを感じているようです。
上司からはがんばってもらっている、と一定の評価はもらっているのですが、がんばった人が報われないシステムになっている感が否めません。
同じ業務をして、社内で作業したら残業がついて、社外でしたら残業がでないというのはやっぱりおかしいと思うのです。
投稿日時 - 2008-07-13 22:13:22
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ