解決済み

ど真ん中のストレート

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4171303
  • 閲覧数179
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

よく野球漫画の最終回なんかで、
投手がど真ん中の全力ストレートを意図的に投げたりしますよね。

「おおきく振りかぶって」という漫画で読んだのですが
凄い人でストライクゾーンを4分割できるくらいのコントロールらしいです。
多少力を抜くならともかく、全力でど真ん中に狙って投げるのって
実はかなりコントロールのいる難しいことなのですか?

あと「ボール半個分ずらしてバットを折る」とかいうシーンも見たりしますが
やはりこれも意図して狙うのは難しいことなのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (176/425)

「ど真ん中に投げなければいけない」って状況なら難しいです

例えば、ど真ん中に投げることが要求される打撃投手はコントロールが良くないと務まりません
昔テレビでやっていた“ストラックアウト”なんかも5番狙いますって言いながらなかなか抜けないものでした


ただ、真剣勝負の試合では「ど真ん中に投げなければいけない」ってことはまずありません
ど真ん中に投げる時っていうのは“コースは気にしないでいいから全力で投げろ”って時です

“ストライクゾーンに投げる。コースは気にしない”って気持ちで投げれば
大抵は真ん中付近に飛んでいきます。投手として最低限の実力を持っていれば

「真ん中なら打たれて当然」って開き直れますので、
「コントロールミスしたら打たれる」ってプレッシャーも無いわけです


まとめると
「ど真ん中に投げなければいけない」ってプレッシャーがあると難しいが
「ど真ん中でも構わない」って状況なら狙わずとも真ん中に飛んでいきますのでコースを狙うよりはずっと簡単です


あと、「ボール半個分ずらしてバットを折る」なんてのはフィクションの世界だけの話です

現実ではそんな細かいコントロールは出来ませんので
意図して狙うことすらしません
お礼コメント
15run

お礼率 100% (3/3)

回答どうもです。
なるほど、コントロールは技術だけでなく
精神面にも影響されていたのですね。
漫画のそれはど真ん中、より思いっきりということがメインの意味だったと。
やはり漫画は漫画、現実派現実で区別して見ないといけませんね。
投稿日時 - 2008-07-12 23:58:31
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

いくらコントロールがいいピッチャーでも、全力で投げるより、力を抑えて
投げる方が制球力は良くなるはずです。ですから、全力で投げる場合は、
きわどいところを狙うというよりも、ど真ん中に投げるつもりで、目一杯の
力で投げることになるのだと思います。ですから、全力で投げる場合は、
実際に 100%の確率でど真ん中に投げられるわけではないでしょう。
お礼コメント
15run

お礼率 100% (3/3)

回答ありがとうございます。
漫画で真ん中に行ったケースは現実的に考えると
たまたま真ん中に行ったということになるんですね。
投稿日時 - 2008-07-12 23:53:07
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (12261/49027)

コントロールがよい投手なら可能です。
お礼コメント
15run

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました。
他の回答者の皆様の回答とも合わせて考えてみると
そりゃまぁ不可能ではないにしろ
かなり難しい事みたいですね。
投稿日時 - 2008-07-12 23:59:48
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ