• 締切済み
  • 暇なときにでも

一時払養老保険って生命保険?

 半損タイプの養老保険というのがあります。 ・契約者=会社 ・満期受取人=会社 ・死亡保険金受取人=遺族 というものです。掛金の半額が損金として落とせます。  で、このバリエーションに、「一時払養老保険」というのがあります。これは、最初に一括して会社が掛金の全額を支払うものです。  大ざっぱにいえば、 ・最初の一括支払い額=1,000万円 ・満期または死亡保険金=1,015万円 といった具合です。  ところで、払い込んですぐに社員が死亡したとしても、保険会社はそんなに"痛手"を蒙りませんよねぇ。こんなのって「生命保険」なのでしょうか。保険会社には殆どリスクのない保険ですよねぇ。  一時払養老保険って、こういうものなのでしょうか。なにか、認識に間違いはありますでしょうか。

noname#86075
noname#86075

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1

一時払い養老保険も生命保険です 昔、利率がよかった頃には貯蓄商品としても良く売れたようです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。  生命保険っていうのは、かけてすぐ死亡すると保険会社は"大損?"するのが基本的なパターンですよねぇ。  ところが、本件「一時払い型」はそうはなりません。何か"納得し難い"気分が残るものですから、つい質問したくなったような次第でして・・・。

関連するQ&A

  • 養老保険(一時払い)はどこでも同じですか?

    一時払いでの養老保険を検討しています。 銀行の定期預金はどこでも大差ありませんが、養老保険もどこの保険会社でも同じようなものですか? 内容は以下のとおりです。 資金300万、期間10年、年齢50歳。満期受取金を重視します。

  • 養老保険の加入について

    全社員に、満期保険金受取人は会社、死亡保険金受取人は従業員として遺族養老保険に加入しました。 その保険料100万円を福利厚生費として損金経理をしました。 損金算入されるのは1/2の50万円と思いますがそれでよいのでしょうか。

  • 養老保険の満期後について

    養老保険が来月満期になるというお知らせが来ました。 金額は1000万、10年前に一括払い済み、契約者及び被保険者は私です。 遺産関連で受け取り、親まかせで入っていた保険なものですので その存在をすっかり忘れていたくらいで、私には全く知識がありません。 提出するよう求められている満期金請求書には、 「一時払いで一括受け取り」「措置払い」「年金払い」 という3つの方法があるのですが、どれを選んだらいいかさえ分からない次第です。 とりあえず、 受け取り方はどうしたらいいのか? 受け取ってしまうと死亡保険やリビングニーズ特約はどうなるのか? 税金など、必要な手続きは? といったところが疑問で知りたいところです。 どうか教えていただけますようお願いいたします。

  • 一時払い 養老保険

     一時払い養老保険について、お尋ねいたします。  この保険は、生死混合型の保険に該当すると思いますが、10年契約で6年目に死亡 しようとも、10年目に死亡しようとも、保険金が一緒というのは保険料の構成上、 矛盾しておりませんでしょうか。  保険料 = 死亡保険金分の保険料+満期保険金分の保険料  とすれば、本来、契約途中でなくなった場合、満期保険金に該当する保険料は何処に?

  • 一時払い養老保険

    1.59才の健康な男性です。60才で定期付き終身保険の定期が切れます。そこで、保険と貯蓄性と節税(マル優)を兼ねて、一時払い一時払い養老保険加入を検討しておりますが、 (1)代替えのより適切な保険はありますか? (2)満期20年で、なるべく条件の良い一時払い養老保険を教えて下さい。 2.60才で現在の夫婦型医療保険が終了なので、終身の医療保険に加入したいと思います。現在、オリックスの医療保険を検討中ですが (1)他の会社でより条件のよいものをご存知でしたら教えて下さい (2)長生きできそうだと勝手に思っているのですが、一般に支払いは、65歳払済みと終身ではどちらが良いのでしょうか?

  • 養老保険で節税?

    郵便局員から節税対策で勧められた保険内容についてアドバイスをお願いします。 養老保険(10年)一時払い 1000万円 契約者→母(父は他界しています) 被保険者→子(私) 受取人→子(私)  この度、まとまった額の母の養老保険(契約者・被保険者・受取人は母)が満期になります。 母は80代です。 そこで、節税になると勧められましたが、これってどうなんでしょう? どうぞ宜しくお願いします。  

  • 一時払いの医療保険

    義理の母から相談されたのですが,現在簡保の養老保険の満期金が出てきたので,終身医療を一時払いで加入したいんだけど...と相談を受けました. 一時払いで加入できる終身医療保険ってあるんでしょうか?私の保険担当者の方はご存じなかったので回答宜しくお願いします.

  • 第一生命の一時払養老保険について

    タイトル通りに第一生命の一時払養老保険について、メリット・デメリットを教えて頂きたいのです。 この保険を人から勧められているのですが、知識がないもので・・・。当方、女で44才。だんなは今せんが、子供が3人います。病気等、障害はありません。

  • 生命保険の税金の相談です。

    一時払養老保険に親が加入しており、あと5年で満期を迎えますが、満期受取の場合と5年に分けて減額して受取る場合の、どちらが収める税金が安く済ませられますでしょうか? ・一時払保険料:1000万 ・現在解約金:3000万 ・満期保険金:3500万 ~質問内容~ (1)満期受取と5年掛けて減額(毎年600万)しながらの受取のどちらが収める税金がお得か? (2)満期時と減額時の掛かる税金の計算式を教えていただけますでしょうか? 以上よろしくお願い致します。

  • 養老保険という言葉

    養老保険というものがありますよね。 サイトで調べると、 「養老保険とは、被保険者が死亡したとき又は保険期間が満了したときに死亡保険金又は満期保険金が支払われる生命保険をいいます。」 などという説明がされています。 しかし、「養老」という言葉は 「老人をいたわる」や「老後を安らかにおくる」という意味です。 養老保険の説明とは、ずれがあります。 本人が死亡してしまったら「老後を安らかにおくる」も何もないし、 満期の時に老人だとは限らないのではないでしょうか。 なぜ「死亡または期間満了時に保険金が支払われる生命保険」のことを「養老保険」と言うのか、お教えください。 ひょっとして、養老保険とは、最初は 「老人になると満期になる」 という保険だったのでしょうか。