• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

モラトリアムとして大学院進学(文系)

大学の友達と将来のことを話していたんですが彼は 就職回避のために院へ進学するのもアリかなと言ってました。 しかし文系で明確な目的意識も持たないで修士に進んでも 学部卒以上か同等の待遇で就職できるかどうかわかりません。 かといって文系博士までいっても大学に残れるのか未知数です。 少子化で大学教員のポストも限られてきているので 安易な気持ちで博士に進むとオーバードクターになるリスクもありそうな気がします。 やはりモラトリアムとしての院進学はハイリスクでしょうか?

noname#64143
noname#64143

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1832
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 「ハイリスク」かどうかは何と比較するかによります。  確かに「何となく就職したくない」からと就職活動をサボって大学院に残るわけですから、真面目に就職活動する人間よりは努力とか経験が少なくなって、社会的地位の獲得や生涯賃金の面では就職する際に比べると不利益を被る可能性は高いかと思います。この意味ではハイリスクです。ただ、就職したくないからと大学卒業後フリーターやニートになるのに比べたら、一応単位は取らなくてはいけない、研究課題を課されるという意味で経験をつめますし、修士終了後企業への就職の可能性もあるのでローリスクです。色々選択肢を考えて比較検討することが大事かと思います。  なお、モラトリアムで大学院進学という質問の模範解答は、「修士で一般企業に就職ならまだしも、博士まで言って研究職にありつくのは不可能」というものですが、基礎学力がそれなりにあって、厳しい先生についた場合には、厳しい指導と課題で外から動機付けられて研究者として大成してしまうことが結構あります。学部レベルの研究の問題意識は、最先端の研究ではもう当たり前になってしまっていて議論にはならず、かえって白紙のところに問題意識を植え付けたほうが有効という可能性が高いからです。今大学の先生をやっている人などにはそういう人が結構多いのではないでしょうか。まあ、その影にはモラトリアムで大学院に行って失敗した人が大勢いるわけですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >修士終了後企業への就職の可能性もあるのでローリスクです。 ハイリスクは学部卒での就職と比較した場合ですが 文系修士で一般企業だと募集が限定されそうな気がします。 いわゆる人気企業ランキングに入ってる企業でも大丈夫なんでしょうか。 今の時代、新卒で入っても将来は保障されないので 生涯賃金や社会的地位うんぬんは特に考えてませんね。 文系で修士出た人は企業のメリットになるというより 年齢による初任給の考慮で迷惑になるんじゃないかと危惧しますが ほんとうにローリスクといえるのでしょうか。 >かえって白紙のところに問題意識を植え付けたほうが有効という可能性が高いからです なるほど。 動機は不純でも向いていれば大成する可能性もあるんですか。 まあ結局は成功も失敗も自己責任のシビアになるけど 人生の選択肢として考えておいてもいいんじゃないかとおもいます。 私は別の目標がありますが院へシフトする可能性もゼロではありません。

関連するQ&A

  • 文系でも大学院に進学していいの?

    「不本意な大学に行って悔しい思いをしても、そこで頑張れ。どうしても行きたい大学があるのなら4年後大学院でいけばいい。」 予備校の講師がこのように言ったんですが、この発言は理系にだけ当てはまるものですか?文系でもいいんですか? よく文系での大学院進学は意味がないとか言われますが、それでも学歴コンプレックスの解消のために院に進学するのはありなんですか? 理系は院進学して当たり前、むしろやれと言う人もいますが、文系は院進学したら教授職に行くしかないぞ、一般就職したいならやめておけ。と言う人がいます。

  • 文系大学院への進学と就職について

    現在、地方国公立大の経営学部に所属しており、他大への院進を検討しているものです。 文系大学院の就職が非常に厳しいことは認識しています。企業がただ2個歳をくった院卒よりも学部卒を選択することも当然のことだと思います。 しかし、いわゆる有名大学の文系院の進路を見ていると、シンクタンク・コンサルや公務員だけでなく一般企業に就職されている方も少数ですがいらっしゃるようです。 これらの一般企業に就職されている方はやはり学部の段階で優秀な大学に通われていた方ばかりなのでしょうか? 検討している院でのコースが修士課程修了を前提としている専修コースなので、修士論文の提出は自由です。そのため研究が忙し過ぎて就活に時間が割けないということはないと思います。 文系大学院に進学されている方や卒業された方から、就活での経験や院進に対する御意見を頂戴したいです。

  • 文系博士課程終了後の就職先は?

    国際関係系の大学院の修士課程に進学しようとしているものです。 できれば、博士課程にも進学し、研究を深めたいと考えています。 博士課程に進学するということは、 就職が難しくなることだと分かっておりますが、 夢をまだ諦めたくは ありません。 そこで、 今のうちに、博士課程終了後のプランを練っておきたいと考え、 質問させていただきます。 私は、文系博士課程を修了した方は 研究職(大学教員)に就くというのが一般的なのではないかと思っています。 しかし、大学教員という以外に、 どのような就職先があるのでしょうか?(ちなみに、私の専門は国際政治です。) また、 シンクタンク系でも、博士課程修了者を採用するのでしょうか? 大学教員以外に、一般的にどのような就職先になるのか、 全く無知なため、教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。  

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#70703
noname#70703

女性だったら、結婚までの腰掛として行くのもありですが、男性だったらワーキングプアになるのが落ちです。強い意志と目的を持って進学した人でも、コンビニのバイトで生活するはめになっています。 あとはせいぜい、公務員か教員ですが、これも勉強しないと合格しない世界。就職回避が目的では無理。 もともと文系は大学教員の職につけない人が多く、以前は非常勤を掛け持ちが多かったですが、今はその非常勤もなく、予備校も少子化で職が減っています。 文系ではオーバードクターは当たり前の世界です。オーバードクターのあとに、コンビニバイト生活ですが、オーバードクターになって授業料払ってもそのあとコンビニバイトではばかばかしいので、オーバードクターにならない人が多いかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >男性だったらワーキングプアになるのが落ちです。 ほんとうにそうなんでしょうか? 院もそうですが企業への就職だって高い志をもって入社する人は稀で 実際はあいまいな動機が多数派なんじゃないかとおもってます。 >強い意志と目的を持って進学した人でも、コンビニのバイトで生活するはめになっています それは結果として意志や目的が希薄であったか あまりにも不適性であったのが原因ではないでしょうか。 極論すれば動機なんて関係ないかもしれませんね。 >文系ではオーバードクターは当たり前の世界です。 院関係の統計データか何かでしょうか? 経験者ということですがご自分の経験上の話でしょうか?

  • 回答No.2
  • mojitto
  • ベストアンサー率21% (945/4352)

大学院はモラトリアムの場ではなく、学問追究の場です。 目的意識のない(特に文系の就職逃れのための)大学院進学は、就職に当たり、自らの価値を下げるだけの行為です。 彼と同等程度の学部生と彼を、企業はどちらを採るかは容易に想像できますよね? 特に今は就職に有利な時期です。 面接時になぜ進学したのかは聞かれますね。 ちなみにドクターに関しては、よくわからん世界ですから回答はできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >大学院はモラトリアムの場ではなく、学問追究の場です。 建前はそうですが実際はどうなんでしょうね。 大学だって学問の場ですが現実を見てください。 まあ戦前の大学生、院生なら当てはまるかもしれませんが。 >目的意識のない(特に文系の就職逃れのための)大学院進学は、就職に当たり、自らの価値を下げるだけの行為です。 たしかに院に入るのは動機不純かもしれませんが 2年間しっかり勉強する可能性もゼロとはいえないわけだし マイナス評価に結論づけるのはいかがなものでしょうか。 >彼と同等程度の学部生と彼を、企業はどちらを採るかは容易に想像できますよね? いや、そもそも同列、同じ土俵でに就活できるんですか? 別採用なのかなと考えてますがどうなんでしょう。

関連するQ&A

  • 文系の大学院進学

    現在政策系の学科に属する大学2年です。 現在の勉強を大学院に行ってさらに続けたいと思う一方、 就職のほうがいいのかと悩んでいます。 まだ具体的にどこの大学院とかは決めていないのですが、 分野としては行政を社会学的見地から研究したいと考えているので 公共政策系の大学院が希望です。 しかし理系学生からは、文系の院卒は無駄に専門性だけ高くなって 就職が厳しい、と言われました。 大学院に進学した場合でも研究職に就きたいという 考えは今のところ無く、また公務員も興味が湧きません。 学部卒でも院卒の場合でも、メディアか金融への就職希望です。 そこで質問なんですが、文系の場合、これらの業界、それ以外の企業でも 院卒だと就職は厳しいのでしょうか。 また公共政策系の大学院から民間企業への就職は難しいでしょうか。 文系の院卒で就職した方、在学中の方、事情に詳しい方など お話をお聞かせ下さい。

  • 大学院進学について

    文系の大学院に進学を考えているのですが、調べてみると中には修士課程が見当たらないところがあります。そのかわり(?)博士(前期)とかかれてところがありますが、博士(前期)は大卒者でも入ることができるのでしょうか?それとも修士はなく、博士しかないところなのでしょうか?私のイメージでは、修士を出ないと博士に入れないイメージなのですが、そういうわけではないのでしょうか。大学院のHPを見ていてもいまいちよくわかりません。よろしくお願いします。

  • 大学院(農学系)に進学するか、文系就職するか

    私は現在地方国立大学の農学部(農業土木)に通っている3年生女です。 卒業後、大学院(修士まで)に進学すべきか、就職すべきかとても悩んでいます。 いろいろと調べてみたのですが、まだどちらが良いのかわかりません。 もし、大学院に進学するとすれば、九州大学か筑波大学の院に行きたいと考えています。 大学院に行きたい理由としては、 ・勉強が結構好き(わからなかったことが少しずつわかっていくことがとても面白いと思う) ・九州大学や筑波大学にとても憧れがある(高校生の時の志望校) ・この100年に一度と言われる大不況の中、良い就職口が見つかるかと いう不安がある(内定取り消しなどが怖い) ・学部卒だと文系就職になってしまう ・まだ、将来やりたいことがわからない ・大学の教授などからは、「修士まで行って、やっと今やっている勉強をやりました、と言える。学部卒だとほとんど何も研究できていない」という理由で大学院の修士まではいくことを勧められる。 また、就職したい理由としては ・大学院進学の理由が、単に就職逃れをしているだけなんじゃないかと思ってしまう。 ・早く働きたい気持ちもある(働いて、お金をもらうということ自体は好き) ・大学院に行くのにはお金がかかる(奨学金はもらうつもり) ・自分の学部では半分以上は学部で卒業している といった感じです。アドバイスをどうかお願いします。

  • 博士進学か就職か?いつわかる!

     私は地方国立大学の理学部物理学科3回生です。将来は研究者になりたいと考え、博士に行きたいとも思っています。また、理系で就職するなら、修士だということもよく聞きますので、修士には行くつもりです。しかし、博士を出ても、就職が無いとも聞きます。もちろん、大学教員になるのであれば、博士は行くべきであるし、できれば行きたいと思っております。  ここで、質問なんですが、実際に自分が大学教員など博士を出て研究者になる才能があるのか無いのか・向いているのかいないのか、というのは修士に行けばわかることなのでしょうか?   院生にもなれば、それぞれ将来どうしたいのか、どうなりたいのか 希望があると思います。当然彼らの担当教官もそれを知っているはず です。ならば、その院生が大学教員希望であるが、向いていないと判 断したなら、その旨を伝えるのでは?っと勝手な想像はしていまが。  そもそも天才でしかなれない、少なくとも物理オリンピックに出るような人間じゃないと無理だということなのでしょうか?

  • 他大学院への進学について

    現在、四回生で他大学への進学を考えております。希望の大学に合格することができたのですが、その研究室の先生は、私が修士を修了した年かその翌年に退官されるとのことです。私は博士課程までの進学を考えており、この研究室に進学しますと博士課程では再び他の研究室に移動することになってしまいます。博士課程までの進学を考えている私が、修士課程で退官される先生の研究室を希望するというのは、無謀なことなのでしょうか? アドバイスをよろしくお願いします。

  • 大学院進学について

    現在、薬系私立大学に通う4年生です。 大学院入試が一通り終わり、志望していた大学院(他大学)に合格することができたのですが、研究したいと思っていた対象が変わり、その内容を研究されている先生は、その大学院にはいないため、現在はその大学院に進学するか迷っています。 その研究をされていている先生が東京大学薬学系研究科にいらっしゃいます。修士入試は終了しているため、可能性があるとすれば博士課程から、そこへ進学したいと考えています。そこで、お聞きしたいのですが、博士課程からその研究室に在籍することができても3年間で修了することは難しいのでしょうか?修了後は民間の企業に研究職として就職したいと考えていますが、研究と就職活動でどちらも中途半端になってしまわないかということも不安です。 また、金銭的な面で不安があるので奨学金をもらいたいのですが(内部の修士課程から進学される方と比較して)博士課程からの在籍で奨学金を得ることは難しいのでしょうか? どなたか博士課程から進学し、似たような経験された方がいましたらご解答よろしくお願いします。

  • 大学院への進学に関する疑問

    私は現在、関西圏の大学(文学部)に通う4年生です。文学研究科でなく、別の研究の大学院(修士課程)への進学を考えているのですが、3つ疑問があります。 (1)大学院への進学の目的は、研究したい内容があるからでこそで、 研究のために院を選択し、進学するのが一般的かと思います。 ですが、私は自身のキャリアを考えた上で、「研究内容」以上に「就職」や「ビジョン」の目標達成のために、院へ進学を選びたいと考えているのですが、それは間違っているのでしょうか? 【実は私は、就職活動を行っていましたが、希望する会社や業界に内定することができず、別業界へ行くか留年をするか迷っていました。同時に、新しく学んでみたい学問もありました。それが契機で、就職や留年よりも、院に進学したいと考えるようになりました。】 (2)実際に、文系の院だと就職は厳しいとも聞きますが、実態はどうなのでしょうか?私自身は、政策やメディアなどに興味があり、社会科学を横断的に研究する総合政策やメディア研究科に進学しようと考えています。 (3)他学部からの進学の際には、入試のためにどのように勉強、研究などされましたか? いずれか1つでも良いので、ご意見、アドバイスよろしくお願いします。

  • 博士課程に進学すると決めたのはいつごろですか?

    博士課程に進学するということは大学教員になる人が多いと思います。博士課程経験者の方はいつごろ進学すると決めたのでしょうか?博士課程に進学するのは勇気がいるといわれますが、博士課程に進学する人は修士のときに査読つきとかの論文をとるとか優秀でないと無理なのでしょうか?

  • 院進学経験者の方おしえてください。

    修士と博士の違いって…なんですか? 同じ大学の院に進学する場合、どうやって選考するんですか?

  • 大学院進学について悩んでいます

    大学の専攻とは別の分野で他大学の大学院に進学しようと考えている女子です。 もともと体育学研究科に行きたいと考えていたのですが、教授に反対され、医学系を目指して勉強しています。 教授が反対しているのは、体育系に進む価値があまりないということだからのようです。行くなら博士まで行かないと意味がないといっています。卒業後の修士の名前(私の場合ですと医学)にこだわっておられるようです。ですが、私は博士まで進む気は今のところありません。 教授は体育系大学を出ておられますし、経験上体育系で何か苦労したことがあってそう言っているのかもしれませんが・・・ また、医学系のほうが就職も有利ということです。 今私がしている研究ともリンクしています。 しかし、大学院にも授業がありますし、そこで学びたい内容は体育系です。 友人と話している中でこのことを話したところ、「本当にいきたいところに行かなくていいのか」と言われ、今さらになって気持ちが揺らいできてしまいました。医学系の大学院にあまり興味がもてなくなり、あまり興味がない方面に行くのならお金がもったいない、むしろ就職したほうがいいのではという気にさえなってきてしまいました。 体育系の院を受けたいという気持ちも少しありますが、試験は10月なので間に合うとはとても思えません。 就職してから・・・とも考えたのですが、体育系の院の場合下宿をしないと行けないところなので、現役で行かない限り難しいかなと考えています。 自分の気持ちに整理がつかず、どうしていいのか困っています。 決めるのはもちろん自分ですが、 みなさんはどうお考えか参考にさせていただきたいと思います。 よろしくお願いします。