• 締切済み
  • 暇なときにでも

7、8年前別冊マーガレットで・・・

7、8年前別冊マーガレットで、カスタクンと題名のギヤグ漫画がありました。 連載だったかそれは、解らないんですが確か作者名は、x南カンコさんだったとおも います。 その作者を探しています。その作者の単行本はでてるのでしようか? その作者は、いまでも活躍してるのでしようか? どなたかご存じなかたいませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
  • knyacki
  • ベストアンサー率39% (18/46)

別マを呼んでいたわけではないので、お捜しの人かどうかわかりませんが、名前から推測するに波南カンコさんではないでしょうか。私もだいすきでした。 お~えるちっくたっく(竹書房)、まさちゅーせっつ(小学館)などがあります。 96年5月13日に自殺しました。享年28歳。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • この少女漫画のタイトル教えて下さい!(別冊マーガレット)

    数年前に偶々読んだ別冊マーガレットの漫画だったと 思うんですが……! 家庭教師の男の人?と、高校生だかそのくらいの女の子の恋愛漫画だったと思います。 私はその時連載していた「先生!」が見たくて立ち読みしたんですが、結構その少女漫画も面白かったもので… 題名は、「壊れるほど愛したい」だかそんな感じの タイトルだった気がします。 どなたか、知っている方!教えて下さい~!

  • 別冊マーガレットの

    別冊マーガレットで書いてる河原和音先生の、 「先生!」というマンガを最近読んで、面白いと思いました。 コミックの20巻(最終巻)に、作者が「先生!の番外編書かせてもらえるそうなので」みたいなことを言っていました。 河原さんの書いた「プラチナ・スノウ」というマンガが、「先生!」のキャラクターに似てるのですが、もしかしたらそれが番外編?とも思いましたが、違いますか? すごく読みたいので、知ってるかた教えてくださいm(_ _)m

  • 10年くらい前のJUNEに載っていた漫画

    10年くらい前の雑誌「JUNE」(大ジュネか小ジュネかは忘れてしまった)に掲載されていた漫画で(漫画だから大ジュネでしょうか?)、ソファ(またはカウチ)の視点で描かれていた漫画で、ソファはその持ち主である人を好いていて、しかし古くなったので捨てられてしまい、哀しんでいると、実は捨てられたのではなくて、布を張り替えて再び部屋に戻ってくる。という一話完結のお話があったのですが、作者名と題名がどうしても思い出せません。 たぶん加藤冬紀の「神田兄弟」が連載している頃に載った話だったと思います。 もし知っている人がいたら、作者名と、できれば収録されている単行本などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

  • 7~12年位前のデラックスマーガレットの3作品について

    7~12年位前のデラックスマーガレットに載っていた作品で、タイトルも作者名も分からない作品が3つあります。尚且つ、どの作品もかなり記憶が曖昧なため、間違って記憶している可能性が大変高いです。その点はご了承下さい。 その1 その7~12年位前にデビューされた方のようで、それまでの少女漫画と少し違い、この作者の方が描く目はそれまでによくあった目がすごく大きくてキラキラしているような目ではなかったと思います。髪の毛も皆、黒髪だったと思います。 その方らしき作品を2つ見たように記憶しているのですが、そのうちの1つは話の途中で主人公の女の子が林の中?で拳銃を見つけるシーンがありました。その子はおそらく高校生で、彼氏がいたと思います。 これ以降、この作者の方らしき作品を見たことはありません。 その2 その1と少し似ていますが、目が大きくなくキラキラしていない目を描かれる作者の方の作品で、主人公の女の子がよく頭が痛くなるのですが、ある日駄菓子屋で買った?ラムネを食べると頭痛が治まる、という内容のものでした。その駄菓子屋さんの男の子を好きになる、という内容だったように思います。 その3 漫画ではなく4ページ位のエッセイ風のもので、その作者の方が飼っていた犬の話が描かれていました。その犬がだいぶ年をとってからは、犬の名前を呼んでも返事をしなかった、などと描かれていたと思います。 ほんのわずかな情報でも構いませんので、お忙しいとは思いますがどうぞよろしくお願い致します。

  • 漫画「いたずらなキス」のその後

    2~3年前?に漫画家の方が亡くなられて続きが分からないまま終わってしまったものなんですけど、これって別冊マーガレットかなんかにいつも連載されててそれを 漫画本にしてますよね。私は漫画本のほうしか見たことないんですけど、漫画本では「琴子が妊娠したんじゃ!?」ってところで終わってるんですけど、別冊マーガレット?ではどこまで連載されてたんでしょうか?この続きももしかして少しは書いてあるかも?っと思って・・もし少しでも続きがわかる人はどうか教えて下さい!!文章下手でごめんなさい!

  • 汝なやむことなかれ!

    ・・・というタイトルのマンガ知ってますか? マーガレットで連載してるはずなんですけど・・・・ なかなか単行本の出ないマンガではあるのですが、 待てど暮らせど最新刊が出ません。 マーガレットは読まない派なので全く知りませんが、 この前、偶然マーガレットの中身を見てビックリ! 同じ作者の方が違うマンガを描いていました。 汝~のファンの私は最新刊の出るのを今か今かと 待ち望んでいます。 いつ頃、出るのか等を知っているかた教えてください。 そろそろ一年になりますよね? 早く読みたいです。 あらすじは結構なので最新刊の出る月日等を教えて下さい。 本当にどうなってるのか常に待ってる感じです。

  • 一年前から探してます。

    5~2年ほど前に雑誌に載っていた、ある少女マンガを探しています。 当時本屋で立ち読みして、単行本化されたら買おうと思ったマンガです。 今まで忘れていたのですが、一年程前にふいに思い出して以来、読みたくてしかたありません。 でも、題名も作者名も、さらに雑誌が何だったかも忘れてしまって・・・。 内容だけをおぼろに覚えています。 以下のような説明でわかる、すごい方はいらしゃいませんでしょうか? 主人公は高校生の冴えない女の子。 映画(?)を撮ろうといている男の子が、花吹雪の中(だったと思う)に立っていた主人公を偶然見かけ、魅せられて出演交渉をするが・・・。 実は主人公は女優で、かつて映画(ドラマかも)に出演しているが、それを真似た少女の自殺があり、以来隠れるようにして地味に生きてきた。 男の子とのやりとりの中で主人公は心を開きかけるが、男の子が自殺した少女の兄であることを知ってしまう・・・。 というような内容だったと思います。 かなりあやふやなので、流れはともかく、設定とかは違っているかも。 連載ではなく、読みきりでした。 おそまつな説明ですみません。 もし思い当たる方がおられるなら、ぜひとも教えてください。 お願いしますっ。

  • 探しています!!ザ・マーガレットの読みきり

    去年の3月中に発売していた、ザ・マーガレットのマンガを探しています。作者・題名ともわかりません。 内容はチアをやっているものすごーくモテる女の子の話しです。 バックナンバーを持っている方はぜひ教えてください。

  • 別冊マーガレットでの読みきりマンガについて知ってる方いますか?(1990年頃)

    恐らく別冊マーガレットかデラックスマーガレットで、1990年の前後2、3年あたりにちょくちょく載っていた漫画家さんの名前が思い出せません。 よく覚えてるお話は、 (1)グランマ・モーゼスという実在の画家の絵を飾っている喫茶店に、いじめにあっている女子高生が仲良しの友達といつも通っている。 そこに同じく通っている男の人が相談に乗っているうちに打ち解ける。「辛くない?」との問いに、「卒業する日は必ず来る。時間が経つのを待ってるだけでいいから辛くない。」と。 最後はその喫茶店に夫婦になった二人が。 (2)女子高生の主人公のクラスに、いつも一人でいる女の子がいて気になっている。 お弁当の時間に「一緒に食べない?」の一言が言えず、いつも影から見ている。 ある日、雨の日に濡れながら帰る彼女を見つけ、思わず呼び止めてタオルを買って渡す。 その次の日、彼女は事故(?)で亡くなる。ショックを受ける主人公。さらに何年か経ち、大人になった主人公の前にその彼女が現れ、あの時のタオルがとても温かかったと告げる。 最後はちょっと曖昧ですが、ふと気付くと一人で公園に座っていて、タオルが置いてあった・・というような結末だったような・・。 他にもいくつかお話を覚えていますが、絵柄は当時の他の読みきりのようなお目めパッチリの少女漫画的なタッチではなく、ほのぼの素朴なかわいらしい絵でした。ストーリーも温かいものが多かったです。 当時は、冬野さほさんと、この漫画家さんがお気に入りでした。 どなたかわかりませんか・・?

  • 10年以上前少女誌で連載されていた妖精(?)が出てくる漫画のタイトル

    記憶が曖昧で申し訳ないのですが、 漫画のタイトルまたは作者を知っていたら教えて下さい。 『80年代後半~90年代前半に マーガレットかフレンドで連載されていた 高校生の男の子が妖精サイズの女の子(ポケットに入るくらいの大きさ) と出逢って一緒に暮らす様なお話』 ↑南くんの恋人ではなく・・・ 割りとシンプルな感じの絵柄だったと思います。