• ベストアンサー
  • 困ってます

在日中国人です。香港へ転勤の際ビザのビザは?

日本に住んで15年近くになる中国籍の者ですが、香港・深セン方面への転勤になりました。会社の社員として赴任する場合に、下記はどのように扱われますか? (1)一般人としてなら、日本に帰省する際の再入国手続が必要ですが、会社員としてても必要ですか? (2)深センは中国パスポートがあれば問題ありませんが、香港に行くには通可証もしくはビザが必要かと思います。どちらが有利ですか?居住は深センです。香港に行っても長く1週間程度。また、会社員として行く場合も必要ですか? (3)在日中国領事館に聞く以外に、在日中国人の出入国・ビザ申請について情報提供しているサイトがありましたら教えて下さい。 以上、どなたか知恵をお分け下さいませ。よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数849
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • korat
  • ベストアンサー率61% (306/498)

まず、日本の出入国ですが、sacred7777さんが、日本の永住者であれば、滞在の目的を問わずに、無期限で日本にいることが出来ます。しかしながら、再入国許可は、期限がありますので、期限が切れない様に、日本で、再入国許可の延長をしておく必要があります。つまり、日本への入国は、私用か業務に関係なく、再入国許可を取得しておく必要があります。もし、就労VISAですと話が違ってきます。今度は、日本ではなく、香港または、深せんで仕事をされる訳ですから、今お持ちの外国人登録証は、返却しなければなりません。当然、今お持ちのVISAも使えなくなります。次に、日本に入国するときは、目的に合ったVISAを事前に取得しておく必要があります。 次に、香港ですが、これは、香港政庁のホームページに詳しく載っていますので、参考にして下さい。 質問の内容とは異なりますが、香港、深せんどちらで給料を貰い、どちらに住むか、これは、税金、社会保険料が大きく異なりますので、自分の将来を含めて良く考えられることをお勧めします。例えば、中国大陸では、外国人は、中国での年金などは、免除されますが、中国人は、当然ですが、免除されません。所得税の計算方法も異なります。お勤めの勤務先が、中国籍社員を何人も駐在として派遣していれば、会社の方で、対応してくれると思いますが、そうでない場合、日本人の場合と異なることが多いので、ご自分で確認をされることをお勧めします。

参考URL:
http://www.immd.gov.hk/zhtml/hkvisas_9.htm#business_visits

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました! さっそく香港の中国大使館に電話をかけてました。 どうやら中国人国籍であれば、VISAではなく通行証のみでOKだそうです。ちなみに私は出張扱いで行きますので、就労VISAは取らない方向になりました。中国の仕組みがまだよく分かりませんので、またいろいろ教えて下さい。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 在日中国人です。香港へ毎月長期出張の際ビザ必要ですか?

    在日中国人です。香港へ毎月長期出張の際ビザ必要ですか? 日本に9年間でおりまして、就労ビザを持って中国籍の者ですが、現在勤務の会社は来年1月から香港子会社を立ち上げの予定があって、自分が子会社の統括責任者を兼任することになりました。 まず、業務の関係で、毎月香港へ2週間~3週間ぐらい出張しなければなりません。その場合は日本の在留資格に何か影響あるでしょうか? もちろん、給料は日本の会社からもらう、税金と年金保険すべて日本に払います。

  • 在日中国人(今のビザは就労ビザ)は、どうやってアメリカへの留学ビザを申請するでしょうか。

    私は在日中国人です。五年前日本に来て、今年の3月で日本の大学から卒業した後、3年間の就労ビザを取得し、今現在は日本の会社で勤めていますが、最近はどうしてもまたアメリカで留学(大学院)したいと考えています。ただ今不明点としては、アメリカへ留学するのに、もう一度新しく学生ビザを取得しなければならないのですが、これは、一回中国に戻って中国のアメリカ大使館で手続きをするか、それともそのまま日本でのアメリカ大使館で手続きをし、ビザが取得できるのでしょうか?

  • 在日中国人の旅行

    私は在日中国人です。日本に住んで18年で定住者です。 中国のパスポートで来年あたりにハワイに行きたいのですが どこに行ってなんの手続きをすればいいのですか? 日本と中国以外はいったことありません。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

香港へいくためにビザをとるということは、例えば第三国(香港以外)へいくために香港を経由するときにとるのでしょうか。 その場合、航空券(Eチケット)などがもとめられるとおもいます。 それをキャンセルするという手もありますが、たぶんShenzhenにこれから住むなら、通行証で個人でも香港へ出られるのではないでしょうか(田舎の省の人はむずかしいかもしれません)。 通行証の取り方はたぶんご存じだとおもいます。 それほどむずかしいことではないとおもいます。 日本に「帰省」と言っていただけるのは、とれもうれしいです。日本にくるなら、ぜひ再入国手続きをおとりください。 私も今年から年5~7回くらいシンセンいく機会があります。 シンセンは、3年前とくらべると街はそれほど変わっていませんが、店がけっこう変わっていました(前の店はつぶれた?)。 しかし通りを歩く人の群れが、以前よりすくなくなっていました。 ちょっと活気がなくなったのか、あるいは街が成長して大人になったのか……。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました! 私にとっては「帰省」なんですよ(笑) 心はすっかり「日本」ですから。 再入国は3年ごとの更新のようですので、 更新なしで帰って来れるといいなと思ってます。

  • 回答No.2

(1)会社員は一般人です。観光と業務の違いを言っているのでしょうか?外交や公務なら違うかもしれませんが、観光だろうが業務だろうが一私人が入出国することに変わりはありません。あなたが現在の在留資格(永住者、特別永住者、定住者、日本人の配偶者等など)を転勤中後に日本に再入国するときにも使用したいのなら、もちろん再入国許可は必要です。 ただしあなたの持っている在留資格が活動が限定されたもの(就業のいずれかなど)であるときは、3ヶ月以上その活動を行っていなければ在留資格の取消の対象になります。転勤ともなれば3ヶ月以内ということはないでしょうから、この場合は日本再入国には査証が改めて必要で、出国時に外国人登録証明書を出国審査官へ返納となります。 蛇足ですが再入国許可の延長は日本国内ではできませんね。止むを得ない事情の場合のみ在外日本大使館/総領事館で一年延長が可能です。日本の入国管理局で申請した場合、あなたが永住者なら3年、特別永住者なら4年、日本人の配偶者等や定住者ならばその在留期限までの数次再入国許可がもらえます。 例えばあなたが日本人の配偶者等や定住者の在留資格の3年を最近更新したばかりならば、ほぼ3年の再入国許可をもらえ、外国人登録もそのままで行けます。ただしその場合、税金年金保険等すべて日本国内で納付する義務がありますが、お勤め先が日本企業で海外出張扱いならば問題ないでしょう。 (2)(3)については無知です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました! 私の在留資格は「永住者」でした。 よって3年以内に1回帰ってきて、また中国の方に出る感じになります。 税金関係は仰る通り、日本企業からの出張扱いになるそうです。 てっきり会社員は一般人と違うと勘違いしてました。 勉強になります。

関連するQ&A

  • 在日中国人を減らす方法!?

    今や在日で最も増えてしまった在日中国人を減らす方法はあるでしょうか!? ネトウヨの大部分は、日韓分断政策を取る中国から送られた在日中国人だそうですし、共産党のスパイもたくさん来ていると思われます。サーチナという中国のニュース媒体も、やたらと日韓を分断しようとするようなニュースを流しております。ヤフーニュースでも、サーチナとか、従業員数名から数十名のやたらと小さい怪しげな会社のニュース媒体が採用されており、韓国人による自作自演も疑われますが。 在日朝鮮人の数さえ超えてしまった在日中国人を減らす方法を教えて下さい。どこの国へも住み着く中国人なので、事は厄介です。

  • 在日中国人のタイ、カンボジアへの観光(ビザ)について

    来週タイ(バンコク)へ旅行することになったのですが、私は在日中国人(永住権)の大学生で、時間がなかったためタイの空港でオン・アライバル・ビザを申請するつもりですがおりるかどうかすごく不安です。 大丈夫なのでしょうか? その時の申請書は現地に用意されているのでしょうか? 実際タイでオン・アライバル・ビザを申請した方いらしゃったらぜひお話を聞かせてください。 また、バンコクからカンボジア(アンコールワット)へ行きたいのですが、中国籍の人間のカンボジアの入国やカンボジアからタイへの再入国はできるのでしょうか? 無知故の愚問ですがみなさんの力をお貸しください。 よろしくお願いします。

  • 在日中国人の台湾ビザ申請について、教えてください。

    在日中国人の台湾ビザ申請について、教えてください。中国人の妻は無職・無就学の専業主婦ですが、それでは台湾のビザは取得できないのでしょうか? 今度の冬あたりに、妻と台湾へ旅行に行きたいと思っています。 私は日本人、妻は中国人で、彼女の帰省を除けば通常はずっと日本で一緒に生活しています。 調べたところ、妻の場合は「日本人の配偶者」の在留資格を持ち日本で定住生活をしているので、台湾ビザを申請できる在日中国人であることはわかりました。ところが、その申請に準備する書類として挙げられているもののなかに、在職証明書または在学証明書とありました。 私の妻は専業主婦で、仕事をしていませんし、公共の日本語教室に通っているだけで、証明書が出るような学校法人や国公立の学校の学生でもありません。上記の申請書類のことからすると、それはつまり専業主婦(夫)の在日中国人は台湾ビザを取得できない、ということでしょうか? どなたか、これに関することをご存知の方、お教えください。よろしくお願いします。

  • 在日中国人の台湾ビザ申請について、教えてください。

    在日中国人の台湾ビザ申請について、教えてください。中国人の妻は無職・無就学の専業主婦ですが、それでは台湾のビザは取得できないのでしょうか? 今度の冬あたりに、妻と台湾へ旅行に行きたいと思っています。 私は日本人、妻は中国人で、彼女の帰省を除けば通常はずっと日本で一緒に生活しています。 調べたところ、妻の場合は「日本人の配偶者」の在留資格を持ち日本で定住生活をしているので、台湾ビザを申請できる在日中国人であることはわかりました。ところが、その申請に準備する書類として挙げられているもののなかに、在職証明書または在学証明書とありました。 私の妻は専業主婦で、仕事をしていませんし、公共の日本語教室に通っているだけで、証明書が出るような学校法人や国公立の学校の学生でもありません。上記の申請書類のことからすると、それはつまり専業主婦(夫)の在日中国人は台湾ビザを取得できない、ということでしょうか? どなたか、これに関することをご存知の方、お教えください。よろしくお願いします。

  • 激増する在日中国人とその影響について

     先日、新聞を読んで驚いたのですが、近年、在日中国人が激増しており、現在、60万人もいるとのことでした。在日韓国・朝鮮人の数を超えるのも時間の問題だそうです。驚くべきことに、既に、東京都では100人に一人が中国人とのこと。(在日韓国・朝鮮人の数は減少しているようです。)在日中国人は、現在も増加の一途たどっているとのことなので、このまま行けば青天井で増え続けるのではないでしょうか。来日してからは帰国することなく、日本に定住する人が多いと聞きましたので、このままいけば、ひょっとしたら日本の全人口の5%以上が中国人ってこともあり得るのでは?  どうして彼らはたくさん日本に来るのでしょうか。やっぱり、日本は彼らにとって住みよい国なのでしょうね。しかし、このまま増え続けることには不安も感じます。在日中国人の大幅な増加は、日本の伝統文化や習慣にもいろんな影響を与えるかもしれませんし、日本人との間に軋轢が生じるかもしれません。最近、中国関係の本を読んでいると、在日中国人の中には中国政府の意向を受けて対日工作活動をする人もいるとのこと。一説には、工作活動はかなりの成果を上げており、政財界人の中には中国政府に籠絡されている人もいるそうです。  日本は、中国とは領土問題と台湾問題を抱えているので、在日中国人がどのような反応を見せるのか、日本の行く末を考えると心配がないといえばウソになります。  今後も、在日中国人は青天井で増え続けるのでしょうか?また、増え続けた場合、どのような影響があるのでしょうか?

  • 在日中国人の扶養費を支払わない問題。法律に詳しい方にお聞きしたいです。

    在日中国人の扶養費を支払わない問題。法律に詳しい方にお聞きしたいです。 私と主人はまだ中国籍で、彼は日本の会社で働いてます、年金、税金とかちゃんと払ってますし。私はいま仕事がないです、子供の面倒は実家の母が見てもらってます。子供が生まれてから、主人から生活費と扶養費など、一切もらったことがない。逆に彼の実家に毎月15万円を仕送りしてます。一応私と子供は彼の被扶養者として、申請してます(実際は扶養してない)。何回彼に相談したら、お金の要求を断れました。今私はとても困ります、法律上に、彼の行為は違法でしょうか?どうやって私と子供の生活費がもらえるですか? どうが、助けてください。

  • 自分の息子が在日中国人女性と結婚することを賛成しますか?反対しますか?

    自分の息子が在日中国人女性と結婚することを賛成しますか?反対しますか? ちなみにその女性は日本で真面目に働いている会社員です。 ただし、生まれ育ちは中国本土です。

  • 中国人が香港に行く場合のビザについて

    私(日本人)と同僚(中国人)が日本から香港に出張に行きました。香港と中国を何度か往復するスケジュールでした。 私も同僚もビザは必要ないと思っていました。 香港到着後、中国に入り、次の日にまた香港に入ろうとした時、香港入国イミグレーションで同僚は止められてしまいました。中国から香港に入る場合は、一度だけならOKだが、再び中国に入る事はできないとのこと。香港ビザがあれば香港-中国間の往復は何度でもOKらしいのだが、ビザがない場合は1回のみOKらしいのですが、その理由がよくわかりません。 どなたか教えて頂けないでしょうか。

  • 香港→深センのビザはなくなりましたか

    今月香港に行きます。深センに日帰りで行って来ようと思っていますが、ビザがなくなったと聞きましたが、本当でしょうか?どなたかご存知の方教えてください。以前は5日間有効のものでたしかHKD100支払った記憶があります。中国本土もビザ必要なくなりましたよね。深センもなくなっているとありがたいのですが・・・・

  • 在日中国人ですが、今日本の会社に勤めていて、来月上海への転勤になりまし

    在日中国人ですが、今日本の会社に勤めていて、来月上海への転勤になりました、給料は今のまま日本側が支給してくれます、もちろんいろんな税金もちゃんと納入します。問題は住所がなくなりますので、何か入国管理局と市役所に手続きをする必要がありますか?わかる人が教えてください