解決済み

弁護士・行政書士の決め方

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4123096
  • 閲覧数86
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 93% (15/16)

「法律」のカテゴリーかも知れませんが、経験者のお話を伺いたく、こちらで質問させていただきます。

現在、離婚を考えておりますが、本やホームページ等を調べても、
イマイチ「痒い所に手が届かない」ことがあり、真剣に弁護士・行政書士に相談や間に立ってもらう等を考えております。

ただ、私は現在、フルタイムで仕事をしており、仕事場が自宅と電車で40分ほど離れた県外です。
出来れば仕事を休まずに、相談をしたいのですが(皆勤手当がかなりつくので)、
ほとんどの弁護士・行政書士は、平日のみ・時間もだいたい18時くらいまでの営業です。
その場合、1日くらいなら休んで相談…も考えますが、
その後のやり取りで、どのくらい頻繁に弁護士・行政書士に会わなければならないでしょうか。
かなり頻繁に打ち合わせや話し合いがあり、時間もかなり取られるのか、
初めの相談や依頼でじっくり積めてしまえば、後はお任せでいいのか。
また、自宅の近くで探した方がいいのか、仕事場の近くの弁護士・行政書士にお願いした方がいいのかも悩んでいます。
仕事場近くでしたら、昼休みの1時間が使えるのですが…。

最近ではメールでやり取りをされるところもあるようですが、
やはり実際にお会いして話をした方がよいかな、という考えですが、
皆様はどのように選ばれたのでしょうか。

また、弁護士と行政書士と違いますが、そのどちらかを選ばれた基準も教えていただければと思います。

宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 19% (9/46)

>弁護士と行政書士と違いますが、そのどちらかを選ばれた基準も教えていただければと思います。

弁護士と行政書士の大きな違いは代理人になれるかなれないかですがその分価格も異なります。他の人が言っているように、協議のみで決着がつきそうであれば後者、もめる材料(子供など)があり相手が弁護士立てている場合は前者です。

弁護士の場合は「離婚も扱っている」ではなくできるだけ家事に力を入れて実績のある人を選びましょう。弁護士だからとか経験年数だけで判断しないように。といっても見つけるのは容易ではないので、市の相談所やHPなど何人かの人と接触したり、同じような境遇の人のあつまるコミュ(mixiなど)で情報交換したりして入手する方法もあります。

どちらにせよ相談はまず面会からはじめます。自分と方針や考え方が合うかどうかは話してみないとわかりません(メールのやり取りだけでは判断つきません)。その後のやり取りは依頼内容や相談した人のやり方で大きく違ってきます。平日日中に時間をとるのは容易ではありませんが自分の人生を左右するものですから、できるだけ時間を調整することをお勧めします。
お礼コメント
sirotanpop

お礼率 93% (15/16)

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

やはり、面会で決めた方が良いようですね。
「自分の人生を左右するものですから」
との事ですが、全くその通りだと思いますので、弁護士の方と相談して
時間を調整したいと思います。

回答を頂き、ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-06-30 15:09:53
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (30/141)

弁護士と行政書士は業務範囲が異なりますので、選ばれる際はまずその点が重要です。
会社を休まなくてはならないかについては依頼内容で変わってきますので、離婚を考えているということだけではわかりませんが、私の勤めている法律事務所では、平日は基本的に何時まででも、あと土曜日も相談可です。
日曜日は事務員が休みなので基本的に受け付けていませんが、ビルの管理室に届けを出しておけばOkなので、どうしても、という方は日曜日でも大丈夫です。
いきなりお願いするのが不安でしたら、まずは弁護士会等で行われる無料相談、もしくは30分5,000円程度の法律相談をされてみてはいかがですか?
それで、この弁護士にお願いしたいと思えば引き続き依頼することも可能です。
お礼コメント
sirotanpop

お礼率 93% (15/16)

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

弁護士事務所によっては土曜日の相談も可能なのですね。
私の住んでいるあたりでは、無料相談も収入制限があったり、平日のみだったりなので、
休みをとるしかないのかと思っていました。

回答いただき、ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-06-30 15:04:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 2% (1/47)

まず、ご主人も離婚に同意され、財産問題、親権問題も紛争なく解決済みなのでしょうか?
弁護士か行政書士かは紛争があるかないかで決めた方がいいでしょう(あるなら前者)。
単に書類だけなら、貴女が半日事務所に相談に行って、必要書類を整えれば終わるでしょう。
でも、紛争があるなら、程度によってですが、月1,2回は会社を休むことになるでしょうね。(調停なら何回も出席する場合あり)。
あと、相談時間は弁護士事務所なら頼めば夜でも応じてくれますよ。
個別に頼んでみてください。
お礼コメント
sirotanpop

お礼率 93% (15/16)

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

夫からは「協議なんかで終わらせる訳ないだろう。間に人を立てろ」と言われていますので、
もめた場合は、弁護士にお願いすることになると思います。
まずは調停になると思いますが、調停に出席する場合以外の欠勤・遅刻等をなるべく減らすために、
弁護士の方に相談時間はしようと思います。
(今月から生活費ももらえず、貯金を崩す形になるので、出来るだけ収入は減らしたくないのです)

回答をいただき、ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-06-30 14:58:18
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ