• 締切済み
  • 困ってます

モーターとトルクの関係について

電気関係が全くの素人です. モーターのトルクについて教えてください. 1.ACサーボモーターを使用しています.   取説では定格出力6KW,回転速度1000r/m,トルク57.3N・m    となっています.このモーターを10rpmで使用した場合,   トルクはダウンするのでしょうか?変化なしでしょうか? 2.3相4極モーターを使用しています.   取説では定格出力22KW,周波数50Hz,回転速度1460r/m,   となっています.モーターの周波数をインバーターで操作し   回転数を900rpmで設定した場合に,モーターのトルクは   ダウンするのでしょうか?変化なしでしょうか? 電気関係について知識が乏しいため,初歩の質問と思います. ご存知の方いらっしゃいましたら,回答願います.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数7759
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.3

1.ACサーボモータの場合 ACサーボの場合、一般的には、定格回転速度が1,000[r/min]時の定格トルクが57.3[N・m]であれば、 低速10[r/min]程度(1/100)でもトルクは57.3[N・m]で連続運転可能なように製作されているはずです。 詳細は該当機種のカタログ、取扱説明書などに書かれているはずです。 確認して下さい。なお、特性図がグラフ(横軸:回転速度、縦軸:トルク)で示されている場合もあります。 2.3φ 4極(カゴ形)モータの場合 カゴ形モータの場合でインバータ運転する場合は、モータの自己冷却ファンの回転速度も低下しますので、 冷却効果も低下します。 これにより定格トルク(50Hz時)を加えますと、モータの巻線が温度上昇し、モータ過熱の原因や インバータの過負荷トリップの原因になります。 どの程度、低減するかはインバータのカタログや技術資料に低減率の特性グラフが掲載されていますので、 これらの資料を確認して下さい。 なお、メーカや機種などにより異なりますが、900[r/min]では低減率が概略80%程度だろうと思います。 なお、ACサーボモータやインバータメーカで定期的にこれらの機種の技術研修会が開催されています。 これらを受講されると今後に役立つと思いますので受講されたら良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

モーターは電気の知識が複雑に絡んで難しいものですね. メーカーから提示されている特性図もありましたので, 勉強します. 丁寧な回答ありがとうございます.

  • 回答No.2
  • tarakoZ
  • ベストアンサー率22% (24/106)

1.負荷側が、回転速度10rpmで必要なトルクが57.3N・m以下であれば使えるでしょう。回転速度とトルクの関係は添付URLを参考ください。 2.モータが負荷を決めるわけではなく、負荷側によって必要なトルクが決まります。一般に回転速度を落とすと負荷側の負荷が減るので、必要なモータトルクも減ります。3相4極モーターにおいてインバータ制御を行うのであれば、定格出力よりトルクを確認する必要があります。 回転速度を落とすとトルクが同じでもkWは小さくなります。このため、低回転速度で定格出力だけを考えるとオーバートルクになりますので注意ください。

参考URL:
http://www.hitachi-ies.co.jp/products/motion/ad/mc/trq.htm#45

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考URLありがとうございます. 2.の質問で,定格出力からトルクを計算すると144Nmでした. モーターの特性は出力・回転数・トルクが絡んでいるのですね. 勉強します.どうもありがとうございました.

  • 回答No.1
  • n4330
  • ベストアンサー率24% (215/872)

  どんな種類のモータでも、エンジンでも、回転数とトルクは比例します。 回転数に関係なく一定トルクを維持できるのは油圧や空圧モータです(厳密では無) モータが回転速度によりトルクが大きく変わるから変速機を使って増力するのです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます. 回転数-トルクの関係についてメーカーが出している 特性図がありました.勉強してみます.

関連するQ&A

  • インバーターモーターの回転数計算とモーターのトルクの計算について

    3相交流かご形モータ付減速機 出力0.2kw 4極 400Vのインバーター用モーターで減速比1/25がついている場合についての質問です。この時、インバーターで20Hzに周波数を落とした場合の回転数の計算は下記の通りで間違ってないでしょうか? 120×20Hz/4=600rpm (※滑りは無視します。) 600×1/25=24rpm 20Hzに周波数を落とした時の最小回転数は24rpm もうひとつは上記モーターのトルクを出す時の計算なんですけど √3×定格電圧400V×定格電流0.9A×力率0.65×効率0.9=364w 364W=2×3.14×回転数1500rpm(4極で50Hzなので(あと滑りは無視します)/60×t t=2.32(N.m) 最大トルクは2.32ということでいいんでしょうか? ご教示ください。

  • インバータ駆動でのトルクの計算方法について

    インバータ駆動でのトルクの計算方法についての質問です。 下記の計算方法について間違ってないかおしえてください。 3相200V50Hz電源にて1.5Kw 50Hz 4Pの三相誘導モータに1/75の減速機をつけてインバータで駆動した場合のトルク算出方法 インバータ周波数が50Hz時と30Hz時のトルクを算出することにする。 まず、回転速度を算出 120×周波数/極数 120×50/4=1500rpm 1500×1/75=20rpm 次にトルクを算出する P≒N×T 出力≒回転速度×トルク T≒P/N =1500/20=75(kg・m)  ・・・・・インバータ駆動しない場合の50Hz商用電源使用時のトルク 次にインバータ駆動時の50Hzのトルク算出 インバータのカタログに3相200V50Hzでインバータを使用せずに運転した時の定格トルクを100%とした場合、50Hz時のトルクが85%とあったので =75×0.85=63.75(kg・m) また、25Hz時は70%とあったので =75×0.7=52.5(kg・m) インバータ駆動時に減速機を利用した場合、減速比を考慮してトルク数値を出すべきなのか自信がありません。 回答お願いします。

  • モーター回転数と負荷の関係

    インバターでインバータ用モーターを運転しています。 インバータの出力周波数が一定なのに負荷が増減すると モーターの回転数が40rpm程度変化します。 実際の周波数は21.5Hz、3.7KWx4P、580~619rpm変動 電流値は9.2~12A程度です。定格電流値は13.8Aです。 負荷の軽減のために装置に給油すると電流値が下がって回転数が増加します。 油ぎれしてくると電流値が上がって回転数が減ります。 定格電流値内でも負荷の増減によってはモーター回転数が、これほど変動しても正常なのでしょうか?

  • モータ出力W=回転速度[rad/s]  x 必要トルクT [Nm] ですか?

    直径10cm、500gの円盤 を 600rpm で回転させるのは 何W必要ですか? 1 rps = 60rpm = 6.283 rad/s として 600rpm = 62.83 rad/s 直径10cm、500gの円盤 を 600rpm(62.83 rad/s) で回転させる時に 必要なトルクT  である時は、 (1)機械出力W=回転速度[rad/s]  x 回転力(トルク) [Nm] というのは間違っているのでしょうか? モータの場合 入力電力 = 機械出力  + 損失 入力電力W = 電圧V x 電流A 機械出力W=回転速度[rad/s]  x 回転力(トルク) [Nm] モータ効率= 機械出力/ 入力 x 100 と本に解説がありましたが、 (2)この時のトルクの求め方は、慣性モーメントから求めるのではなく 実測でトルク計測以外に方法はないのでしょうか? トルク < 半径0.1m x 重さ0.5kg みたいなので概算しては駄目なのでしょうか? なんだかこんがらがって前に進めません、 よろしくお願い致します。

  • 3相交流モーターのトルク

    当方電気に関しては素人です。 設備のモーター選定にて疑問に思っているのですが、 モーターにはkWなどの出力表示がありますが、トルクの値は 回転とともに変化すると思います。 モーターのトルクの値は、単純にエネルギー保存則で計算してよいのでしょうか(出力=トルク×係数×回転数) またインバーターを用いて回転数を変更させる時もこのように考えてよいのでしょうか?

  • 変圧器と三相誘導機

    上記の二つに関する問題で困っているのですが、 一次巻数400回、巻数比0.5の50Hz、一次供給電圧200vの理想変圧器で鎖交磁束数と二次起電力を求める問題なのですが求め方が調べてもわからず、特に鎖交磁束数の意味がわかりません。 定格出力70kw、定格回転速度1500rpm、定格周波数50Hz、4極の三相誘導機で250(N・m)の定トルク負荷を駆動しているときの回転速度を求めたいのですが、よくわからず、同期速度と定格回転速度の違いもわかりません。以上の二つに関してどうか解法、解説よろしくおねがいします。

  • モーター制御について教えて下さい。

    初心者ですが、モーター制御で良くわからない点があり、教えて下さい。 ACサーボモーターを使用してトルク制御を行なおうと考えています。 具体的には、ある原点位置から ・角度θ1の位置に至ったら、トルクT1を出力 ・角度θ2の位置に至ったら、トルクT2を出力 (省略) ・角度θxの位置に至ったら、トルクTxを出力 といった出力を連続して行なうことを考えています。 (トルクはフィードバック制御を行なう) ある位置で定義したトルクを超える負荷が掛かると、次の位置に至り、その位置で定義したトルクを超える負荷が掛かるとまた次へ。。。 といった単純な仕組みを考えています。 そこで、良くわからない点というのが、角度θ1からθ2に至る時の軸の回転速度がどの様になるのかです。 例えば、トルクT1が大きい状態からトルクT2が小さい状態へ変化する時、モーター軸の回転速度は負荷イナーシャによって決まる物でしょうか? 速度は制御するわけではないので、単純に考えるとイナーシャの大きさとトルクの変化量によって決まるのかと思うのですが。。。 できれば、このトルク制御をベースに、θ1からθ2に変化する時の速度を増減させる様な事をしたいのですが、原理的に可能でしょうか? (特に、トルクが大きい状態から小さい状態へ変化する時の速度を大きくコントロールしたい) 色々資料を見ていますが、トルク制御をした場合の速度変化をどう考えれば良いか、トルク制御をベースに速度も制御することが可能なのかを明記している資料も事例も無さそうなので、ご教示いただけると幸いです。

  • 回転数とトルクの関係は?

    50KWのモータ駆動にて定格回転数が1800rpmの場合、1000rpm時のトルクは、 55KW×974÷1000rpmで算出して間違いありませんか?

  • サーボモーターのトルクについて

    初歩的な内容かと思われますが、調べていてもなかなか良い回答が得られないので、またこちらでお世話になります。 下記のサーボモーターのトルクについてです。(ページ2-6、2-7) http://www.e-mechatronics.com/jsp_ssl/download/manual/si-s800-26_3/si-s800-26_3d_8_0.pdf 「定格出力」「定格トルク」「定格回転速度」をP=Tωの式に当てはめると、きちんと成立するのはわかります。 しかし以下の疑問があります。 ?グラフを見ると、連続使用領域Aにおいて、回転数が変化してもトルクが45Nmで一定となっています。減速機付インダクションモーターならば、減速比を変更すれば、回転数があがるといった単純なことになると思いますが、サーボの場合はなぜこういった、ある回転数域でトルク一定といったことになるのでしょうか? ?インダクションモーターでインバータを用いた場合、低速域でもあっても、ある程度トルクが確保できますが、減速機で減速した場合ほどにはトルクが確保できないのはなぜでしょうか? ?瞬時最大トルクは、突入電流が大きいので、瞬間的にトルクが大きくなるといった単純な解釈でよいのでしょうか? またご教授頂けると助かります。 皆々様、GW期間内にも関わらず多くのご回答頂き感謝致します。 以外にもかなり多くのご回答をして頂いたので、未熟な私が理解するには時間がかかりそうです! しかしじっくり皆々様のご回答を読ませて頂きます。

  • 定格回転速度、定格トルクについて

    モータ選定法の実験でモータを仮選定する際に「定格回転速度」と「定格トルク」と比較しなければならないのですが、この2つの値がどうやっても出てきません。 これら2つの項目はどのようにすれば求める事が出来るのでしょうか?