• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

日照権は関係ありますか?

初めまして。 この度、新築する運びとなりましたが・・・ 北側にある農地の地主から 「今後も長い付き合いになると思うので、日照権とかヤヤコシイ話はするつもりはないが、ハウスをやっているので常識で考えて建ててほしい」 と言われました。 我が家の土地は東と北とL字型にビニールハウスに囲まれています。 西側は別の民家が建っています。 我が家は南道路で、当然建物は北側一杯に寄せて建てるつもりでいますが、一応、北側の境界からは1メートル控える予定です。 土地は調整区域ではありますが、我が家は昭和46年以前からの既存宅地です。 市から建築許可ももらっています。 また、ハウスといっても去年から(近所の人の話によると)地主が腰を痛めたとかで、作物は作っていません。 現在はハウスの骨組みだけの状態で中は雑草がボウボウです。 ハウスメーカーからは「日照権は、この場合一切関係なしです。まったく問題ないです。例え裁判になっても100%勝てます」 と言われていますが・・・、 実際どうなんでしょうか? ちなみに、こちらとしては1メートル以上控えるつもりは一切ありません。 だいたい、現在作ってもいない、今後作るかどうかもわからないハウスの為に、なぜ控えなければならないのか? 例え生産したとしても、我が家が建つことによって生じる日照時間の減少による減産を、どうやって算出するのか? 地主さんの立場に立てば、言いたくなる気持ちは分からなくもないのですが・・・ かといって狭い我が家の土地で、北側を無駄に空けて建てる余裕はありません。 どなた様か、ご教授をお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1798
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • penkin
  • ベストアンサー率31% (61/195)

農地の地主さんの気持ちもわからなくはないですが、同情と実際は違いますので仕方ないことです。 どこに建てても普通の地域基準を満たしている住宅なら、南を持った人が強いというか正解というか得ですね。 地主の現状からして、ひいき目に見る余地はないし、どうしてもとなれば、買取しか地主が日照を確保することはありえませんね。 >「今後も長い付き合いになると思うので、日照権とかヤヤコシイ話はするつもりはないが、ハウスをやっているので常識で考えて建ててほしい」 この気持ちはわかります。日が当たらないと土地の評価も下がります。 しかし、土地は所有者の物です。他人の土地に文句は言えませんね。 近所だと先々の付き合いなどありますが、直接話すのが否なケースですので、もめないためには買い取ってくれますか位の話をしておくか、建設会社任せということで、乗り切るしかないですね。あなた側には否はないのですが、この手の原因でいがみ合いもいやなことですので(相手の一方的なことになるでしょうが) 地主さんの立場に立てば、言いたくなる気持ちは分からなくもないのですが・・・ かといって狭い我が家の土地で、北側を無駄に空けて建てる余裕はありません。 どなた様か、ご教授をお願いいたします。 土地がなくては同情することもできないので、建築屋さんに建築可能なスペースと実際のスペースの施主側の誠意などを説明してもらえると相手もあきらめるしかないので納得せざる終えないでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

深夜(早朝?)にもかかわらず、丁寧にご回答いただきましてありがとうございました(^o^) 専門家からのご回答で、安心いたしました。 一応、果物を持って挨拶には行っているのですが、建物を建てる位置については明確な回答はとりあえず避けている状況です。 あらためて出向いても向こうの望む回答は出来ませんので、とりあえずほかっておこうと思っていますが・・・。 ちきんと話しに行った方がいいでしょうか? ただ、話といってもこちらに控えるつもりが全くないので、宣言しに行くだけですので・・・ 火に油を注ぎにいくだけの様な気がして・・・

関連するQ&A

  • 日照権について

    私は8年前 土地分譲区画23の1区画を買い自宅を建てました 23区画ある中での決め手は 隣地が 大きなモミジの木が 10本程度ありそれはそれは素晴らしい紅葉が毎年見られる、設計も林をどう見るかを考慮しました リビングも借景ながら別荘気分で食事、何より1年中木々からの空気や、景色の恩恵を受けました 台風で倒木しこちらにもきましたが被害は少なく安堵したこともありました 今までは 都会の方々が共同名義で所有されてましたが、今度売却して 田舎にしては高さのある 7階建のマンションが建つと業者から知らせがありました その図面によると最大3時間が全体 半分が2時間 日陰になると言います こういった場合日照権などをもっと主張できませんか 上層階の一部をなくすことで解決します このような要求を聞き入れてもらう事は法律上無理な事でしょうか 来年からはモミジもなくなります、日陰だけが家にきます 日照時間の程度問題でしょうが  3時間程度日照権、生活環境(借景)保全とか 法律的に主張できませんか できる可能性があれば 裁判を起こした方がいいのでしょうか いい方法、法律的な事教えてください

  • 水道管と日照権について

    現在、平屋古家付きの土地を購入し、古家を解体して2階建ての家を建築中なのですが、いくつか問題が起きて困ってます。 北側の家の水道管が我が家の土地の下を通っていたらしく解体時に折ってしまったらしいのです、修復はその場で終わったそうなのですが。 この事を知ったのは、棟上げの日でした。 地鎮祭の時に挨拶に行ったときは何も言われませんでした。 我が家の土地の下を通すのは2つ前の土地の持ち主の了解を得てるとのことでした、また道路から50cmまでは法律上問題がないと、水道局に言われたそうなのですが、30万ほどかけて道路より引き込みなおしたそうです。 また、北側の土地が我が家より約80cm位低く、おまけに平屋だったところに2階建ての家が建ち始めたために、日当たりが悪くなった、衛星放送が映らなくなったとか工事の音がうるさいとか苦情を言い出しました。 直接は言いませんが、水道工事代も返せみたいな言い方です。 日照権については、ハウスメーカー曰く問題ないレベルですよとのこと、衛星放送の方はハウスメーカーでアンテナの位置を変えて済んでいます。 水道工事代の方も、不動産屋と解体業者で全額とはいかないまでも負担するようになっています。 おそらく日当たりが悪くなったのが1番の原因ではないかと思ってます。 建築前の挨拶の時にも2階建てを建てる事は伝えてます。 今後どのように接していけばいいでしょうか。

  • セットバック後の日照権・容積率にについて

    色々調べてみたのですがわからなかったのでわかる方宜しくお願いします。 日照権と容積率で悩んでおります。 ---日照権--- 北側の道が2.7mで自分の土地をセットバックを65cm(向かい側セットバクまだなので向かいも65cm合計1.3m)であっているとは思うのですが… その場合の日照権はどこからなんでしょうか? 2階建ての家(7m以内?)を想定しているのでセットバックをして道を4m計算(向かいの相手はまだセットバックしてませんが)4m×1.25=6mで足りないので… 更に50cmさげて50cm×2=1m(こちらが下げた分相手も下げて計算していいと見かけたので) これで計算は合ってるのでしょうか? ---容積率--- こちらもセットバックの兼ね合いで悩んでおります 建ぺい率60% 容積率160%(不動産屋からもらった紙には)となっています 前面道路が北側2.7m 西側2.6mです ただセットバックで4m計算(いずれですが)になるのかな?と思ってますので0.4×40%=160% これで計算あっているのでしょうか? 補足:「市街化区域」「1種住居」です 長くなりましたが…宜しくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

再度きました。 そうなんです。 質問者さんの言うとおりなんです。 でも北側の方が納得されなかったら? 法律で決められたとおり、何も違反してない。 なんでこちらが悪いの? といって喧嘩されている施主とお隣さんを何度も見ています。 まあ、建設会社にうまくやってもらって、うちは悪いことは何もしていませんっていうスタイルが一番いいんじゃないでしょうか? 施工会社は一時的ですが、質問者さんは一生もんです。 ただ、着工前の「これからお世話になります」といった挨拶は行ってください。 なにか施工会社がトラブルを起こしたら真っ先に謝るなども必要だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 挨拶は着工前に行きました。 その後、現場監督が挨拶に(工事車両が敷地に少し踏み込む事について)行った先で、今回の問題を言われたみたいです。 その後、間髪入れずに果物を持って挨拶に行きました。 ちなみに、鉄板をひいて通らせてもらう事については割りと快く 「今後の付き合いもあるので構いませんよ」と言われたみたいです。 まあ、“その代わり”という前振りだったかもしれませんが。 こういう問題は、例え法令尊主していても 「法律で生きていくんじゃねー」と言われてしまったら、話になりませんからね・・・。 それと、割とご年配の方なので、自分が無理を言っている事に気付いたとしても、一度言い出した事を自分から引っ込めれないのじゃないか  という点が懸念です。 ま、結論としては相手が納得しよーがしまいが、こちらは下がるつもりは一切ないので、やっぱりとりあえず静観するのが得策でしょうか・・・?

  • 回答No.3
  • penkin
  • ベストアンサー率31% (61/195)

おそらく、何をしても理解は難しいと思います。農家なのでなお更ですね。 mo12312312さんでなくても、ほぼすべての人が同じ考えしか出来ないはずです。 ただ、できるだけもめないようにということで言えば、業者さんに任せてしまったので、というような直接かかわりを持たない方法しか私には不可能と思います。 どうでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答 ありがとうございます。 なるべく関わらないように  と私も思っております。 が、 実は、質問に書かなかったのですが、我が家へ入る道路が非常に狭くて、普段は(自家用車は)踏まなくても大丈夫なのですが、工事中に工事車両が、どうしてもその地主の土地(我が家の東側のビニールハウスのキワ)の道路側を少し(40cm~60cm程)踏んでしまうので、鉄板をひいて通らせてもらうかもしれない事になっているのです。 という弱味が、あるといえばあるんです(ToT) かもしれない というのは、鉄板をひかなくても通れるかどうかまだ分からないのです。 ですから、なるべく相手の顔を立てつつ、こちらの要求(1.北側は空けない。2.工事中に土地を踏ませてもらう)は100%呑んでもらう   という素晴らしい着地のさせ方はないもんでしょうか?

  • 回答No.2

よくある話です。 日照権というのは最低限生活を保てるくらい日照の法律ですので、日当たりなんてほとんど確保できません。 だからハウスメーカーからは絶対勝てるとか言われるわけです。 でも考えてみてください。 北側のお宅(地主)から「この家の住人は常識知らずだ」とか周囲のお宅に言いふらされて、そのあたりの地主で周りの人も逆らえないなんて状況のときは、仲間はずれにされたり、一生嫌な思いをして暮すことになりますよ。 一番厄介なパターンですね。 ただ、北側を空けて建築するなんてお人よしは避けましょう。 とことん話し合って、双方が合意する方法を模索すべきです。 なんとなくうまくいけばいいなというのが一番の間違いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど ご回答ありがとうございます。 一応、先方はそこまで強く言ってきている訳ではないので、とりあえず静観してみようかな・・と思っている次第です。 まぁ、「この家の住人は常識知らずだ」なんて言われたら、 我が家は正式に役所の建築許可ももらって、まっとうに建てている。 南側に既存宅地があって、いつ建物が建ってもおかしくないハズだった事は分かっていたハズなのに、無理言ってきたのはこの人だ! と言いふらしてやります。 それと、こちらは譲歩するつもりはまっっったくないのに、とことん話し合って双方が合意する着地点などあるのでしょうかね?

関連するQ&A

  • 日照権

    建築制度、建築規制、に明るい方、知恵を貸していただけませんか? 建売住宅に住んで4年。この度、家の南東に注文住宅が建設される事になりました。現在、北面道路。南、西は同時期の同建築会社の建売。南の住宅も南東の土地も我が家(と西の住宅)の地盤より60センチほど高い位置にあり、今でも日当たりが良いとは言えない状態です。 南東の土地に住宅が建設されたら、風通・日当たり共最悪です。家の南は猫の額ほどの庭ですが、2月の終わりになってやっと昼前までは南東から少し、昼からは西から少し日がさし、(南は家があるからずっとは光が無いのです)まだ小さい子供が遊ぶ事もありますが、暗い庭になりそうです。 私はこのまま建設されるのを黙って見ているしか無いでしょうか。(建設会社は家のものとは違います)それとも何か手立てはありますか。日照権、というのはマンション建設などでは聞きますが対象にならないでしょうか。この注文住宅のチラシには第1種住宅地域となっていました。 住宅でのこのような問題をご存知の方、宜しくご回答願いたいです。お願いします。

  • 日照権(高低差のある隣地の造成・建築)

    自宅に隣接する南側の一連の土地に住宅数区画分の造成計画が持ち上がっています。 土地は第1種低層住居の土地です。 我が家に隣接するその土地は、土地の中ほどで段差がつき、我が家の地盤より1~1.5mほど高くなっています。 また、その計画されている住宅の出入りに使われる東側の道路は、隣地の高いほうの地盤よりさらに50cm程度高くなっています。 造成を担当する業者は、この東側の道路の高さを基準に、隣地に盛り土をして造成をすると言っており、我が家の境界に2m強の擁壁ができることになるということです。 造成の時点で我が家の地盤面から2m以上のギャップができ、さらに工事が進んで住宅が建つとなるとおそらく8m前後の「壁」が南側にできると思われます。 当然同じ2階建てでも我が家よりも高い位置に住宅が出来上がると考えられます。 それはいくらなんでもひどいと思い、日照権について調べてみたのですが、このようなケースではどうなるのかがいまいちはっきりしません。 北側斜線や絶対高さの規制はあくまでも造成完了後のすでに2m高くなっている隣地の地盤面を基準に考えられるのでしょうか? 我が家を含め北西側に位置する住宅はみな同じ2m低い地盤面にたっていますが、この2mの高低差は日照に関係する規制には意味をなさないのでしょうか? また、このような場合の建物の高さの問題では、造成業者には話をしても何も改善しないものなのでしょうか? 造成後の建築業者の方に話をすべきものなんでしょうか? 造成業者になんとか擁壁を低くする工夫をして欲しいと言っても「コスト的に合いませんので…」と軽くあしらわれてしまっています。 市の窓口に相談しても「造成時では将来的な高さの問題は想定しないということで現時点での違法性が無い限りなんともしようがありません」的なことを言われました。 日照や通風など少しでも条件を改善すべく、何かよいアドバイスなどありましたらお願いいたします。

  • 隣の土地の地主ともめています。

    我が家の敷地外の南側はすぐ2mの高さになっていて、竹やぶです。 その竹やぶを刈って造成し、家が建ちます。しかし、南側の土地の敷地内の北側2m程は竹やぶを残しています。 そこで質問です。 (1)南側高さ2mの土地に家が建つことで、日照権の問題はどうなるのでしょうか。(我が家の並びはみんな土地の高さは同じくらいです。)地主に聞いたら、削るのにお金がかかるから・・・と言われました。 (2)竹やぶの部分は、そのままでも家は建てれるのでしょうか。地主に聞いたところ、また、お金がかかるから・・・と言われてしまいました。 地主さんは、家を建てるのにあまりお金はかけたくないそうで、以前、家を建てる際、隣人とトラブルになったと聞きました。   そもそも敷地の北側2mほどは竹やぶを残して、造成するって変ですよね。 我が家はどうなるのでしょうか。 どなたか、アドバイスをお願いします。

  • 日照・落ち葉問題

    横浜市某所に住んで27年になります。 地主3件に囲まれており、そのうちの1件が所有する竹林が、我が家を含む列び3件の南側に在ります。 この竹林の影響で冬期は日照時間が少なく、洗濯物や布団干しや暖房費に影響しています。 また、通年で落ち葉が飛散して、掃き掃除や雨トヨの詰まり、排水側溝の詰まりの原因となっています。 当の地主は気にしていないようで、春には竹林で採れた筍を近隣に配るのですが、孟宗筍なので灰汁が強くて不味くて食べられないので迷惑しています。 近隣住民はおとなしい人が多く、文句も言わずに、穏便にすごしています。 法的な根拠があるかどうかわかりませんし、なんとか改善したいと思うのでうが何か善い方策が有りましたら教えてください。

  • 北側の我が家

    我が家の南側に最近3階建てが建ち北側斜線規制で2mあけておられるのですが、そこにカーポートの屋根を取りつけられ、ただでさえ暗くなったのにますます暗くなりました。後付けの屋根の場合こちらの日照権の侵害にはあたらないのでしょうか?

  • 隣家は違法物件???

    4年前に新築で今の住宅に引越して参りました。入居当時から、我が家の南側に建つ家の大きさには感心していました。輸入住宅で、リビング全体が吹き抜けになっている感じの素敵な住宅です。 しかし、ふと、周囲に残っている土地が余りにも狭いことに気がついたんです。北側にもぎりぎりで建っています。ってことは、我が家の日照権も侵害されているってことかしら?と感じるようになりました。 隣家は我が家の土地に入り込まないと車の出し入れができないくせに、横柄な態度でかなり頭にきています。タイヤが我が家に入り込んでいても、何も気にしていない様子。この際、違法物件ではないかと役所に告発しようかと考えています。しかし役所は疑いだけで取り合ってくれるのでしょうか?また、違法物件だと分かった場合、役所はどこまでの権限をもって処分できるのでしょうか?

  • 隣家の木が大きくなってリビングに日が射さなくなって・・

    日照権のことでご相談させてください。 うちはマンションなのですが、南側に建っている一軒家の 裏庭の木が大きくなり、東側に向いている我が家のリビングの 窓が遮られ朝日が全く入らなくなってしまいました。 それでなくても太陽が南に傾くにつれて、その一軒家の 2階屋根に遮られて日照時間が少ないのに、頼みの朝日まで 部屋に入らなくなり、毎日つらい思いで暮らしています。 このような場合、隣家に木を上半分だけでも伐って頂くようにお願いできるのでしょうか。 また、このような交渉を依頼できる機関はあるのでしょうか。 こちらは女所帯で直接交渉して、こじれた時のことを考えると 怖いのです。マンションの他のお部屋では迷惑を蒙っていないので、 組合としてお願いすることは不可能だと思っています。 我慢ができる範囲ならば日照権の交渉はできないという話も ありますが、その我慢ができる範囲と言うのが漠然としていて 分りません。住んでいる者にしてみれば、本当につらいです。 どなたか、ご助言を頂ければ幸いでございます。 よろしくお願いいたします。

  • 日照権について。

    隣の空き地、家の南側に家が建ちます。 今までは選択物を干すのに日が当たっていましがた、 それのせいで当たらなくなってしまうかもと考えると 気分が落ち込んでしまいます。 不動産屋と話し合うしかないのかなとは思うのですが、 とにかく対策したいと考えています。 今の所、やっておいた方がいいこと、 相談出来る場所、対策等ありましたらご教授願えないでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 日照権

    2階建ての自宅の南側に3階建ての建売住宅が建つことになり、日当たりが悪くなることになりそうです。しかし、建築会社はどんな建物を建てるのかの説明にも来ないので、販売元の三井リハウスに問合わせましたが、建築会社に説明に行かせるとの返事。2週間後に説明に来た(株)サプライズという建築会社から日照の図面をもらいましたが、8時から14時までは日が当たらなくなるとのことでした。そこで弁護士に相談したところ、建築会社と日照の補償を話し合うよう勧められました。しかし、この建築会社は違法建築ではないので、裁判でもなんでも受けて立つという返事。 泣き寝入りしか方法はないのでしょうか?

  • 日照権の問題について

    新興住宅地に住んでいます。 自宅の玄関は北向きで、リビングは南向きです。 南側に、売れ残っている宅地があいます。その宅地に買主が付き、家が建ちます。 南側の宅地は、130坪あり、南道路に面しています。 北側に、私の自宅が建っているのですが、北側に寄せて家を建てられたら、私の自宅に南の日が当たらなくなります。なるべく南側に寄せて、家を建ててもらいたいのですが、法的に日照権を主張する?など、図面を提示してもらうなどの方法はないでしょうか?