• 締切済み
  • 困ってます

車のエンジンがかからない(アイドリングしない)

車(セリカZZT-230 11年式 AT エアフィルターをBOXタイプからむき出しタイプに交換 マフラーを純正から5zigenのA-specに交換)のエンジンが完全冷却時にうまくかかりません。 純正の水温計(デジタル)がひと目盛でも動けば全く異常はでません。エンジンもしっかりかかります。 今までは、キーを回すと2,000回転近くまで吹けあがり、1,000回転前後でアイドルをしエンジンが暖まってくると落ち着いてくる感じでした。 それがある日突然、キーを回すと2,000回転近くまで吹けあがった直後に「ガクン」と音がして一気に600回転前後でアイドルをするようになりました。 現在は、キーを回すと2,000回転近くまで吹けあがり、そのままアイドリングを保てずにスーッとエンジンが落ちてしまいます。 何回キーを回しても同じ症状のため、今は少しアクセルを踏みながらエンジンをかけて、エンジンが暖まるまで待ってからアクセルを離します。そうするとちゃんとアイドリングします。ただ、アイドリングの回転数が低くエアコンをつけるとエンジンがガタガタいいます。 これまでに、ECUのリセット、バッテリー交換、プラグ交換、エアフィルター交換、エンジンオイル交換、オイルフィルター交換、アイドリングコントロールサーボの清掃を行いましたが、改善は見られませんでした。 異常か所や、対処方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1462
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#100145
noname#100145

コイル、イグナイターがあやしい 点火系、強化してませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

「ファーストアイドルがきかない」のと「冷間時のみアイドル回転が不安定」の両方に共通する点検箇所は「水温系」。 まず「水温センサー」の点検を行ってみてください。 もちろん「アイドル制御機構」(AACバルブやISCV等)の不具合も十分に考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ddg67
  • ベストアンサー率22% (1211/5475)

オートチョークが死んじゃったんでしょー(^_^; それの交換 ECUの交換とか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

エアフロのセンサーが外れてませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エンジン動作が不安定で困っています。

    エンジン動作が不安定で困っています。 H9年式の日産ラルゴ(W30:走行 約79000キロ)に乗っていますが、 中古で購入して1年くらいは全く問題が無かったのですが、 今年の初め頃からエンジンの調子がおかしくなりました。 具体的には・・・ (1)その日、一番最初にエンジンをかける時にセルしか回らず なかなかエンジンがかからない。 間を置いて何回かやっているとエンジンがかかります。 朝一や夜の気温の低い時になる確率が非常に高いです。 一度かかってしまえば、その日のうちは問題なくかかります。 (2)エンジンがかかっとしても、回転が不安定で走り出しの時に止まる場合がある。 (Dで500~600回転、N/Rで600回転:暖気終了後) 走行中にアクセルを踏み込むと、2000回転位でそれ以上 回転が上がらなくなる場合があり、 何度かアクセルを踏んだり放したりすると回転が上がる。 (1)の症状は購入後1年以降に出だしまして、ついにエンジンがかからなくなった(セルすら回らない)ので 日産サティオ湘南にてダイナモ(オルタネーター)を先月、リビルト品に交換しました。 その時、同時にバッテリーも新品に交換しました。 修理後は今月になるまで正常でした。 ところが、今月に入ってから、(1)の症状と(2)の症状が出始めました。 その為、エンジンオイルを疑い、エンジンオイル・オイルフィルター交換と エンジン洗浄剤を入れましたが、症状的には変わりません。 エアフィルターも掃除をしてみましたが、それでも症状は変わりませんでした。 こう言う場合、どのような原因が考えられますでしょうか? ちなみに私で3オーナー目になります。((1)広島ナンバー (2)多摩ナンバー (3)湘南ナンバー) 宜しくお願いします。

  • アイドリングでエンジンがとまります。

    こんにちは。 アイドリング(エンジン始動直後と言うことです。)でエンジン止まってしまいます。 アイドリング時の回転数は800前後で普通でしょうか?(始動直後はこれでとまります。走り出してからのアイドリングはこの回転数で問題ありません。) いまは冬だからというのもありますか? 車は74年式のアルファロメオです。 エンジンにガソリンを送るため、アクセルをポンポンと踏みながら掛けるのですが、それはしょうがないとして、そのあとはアクセルを離すと止まってしまうので1000回転くらいでキープして、1分くらい温めて離してやるとなんとかアイドリングが持続します。 これくらい古い車だとあたりまえなのでしょうか? それともどこか悪いのでしょうか? 当たり前のことならそれも味といって理解できるのですが、どこかにダメージを与えているとなるとそう言うわけにもいかないので・・・。オイルの温度とか、それによるエンジンへの影響とかです。 教えていただけますか?よろしくお願いします。

  • バリオス エンジン始動・アイドリング不調

    タイトルの通り、バリオスのエンジンが安定しません。 先月までは普通に始動し、走行もできていましたが、今朝になって約1ヶ月ぶりにエンジンをかけたら下記のような症状があらわれました。 ・チョークを引いてセルを回すと、いつもならすぐにかかっていたのが、急にかからなくなった。 ・チョークを使わず、アクセルをあおってやるとかかります。 ・アイドリングが安定せず、回転が急に下がった状態(300回転くらい)になるため、アイドルスクリューを高くする方に少し回すといきなり3000回転くらいまで上がり、この状態でほかっておくとまたアイドリングが下がってしまいます。アクセルを少し開けるとまた高い回転数まで上がるのですが、しばらくするとまた止まりそうなくらいまで回転数が落ちるといった具合です。 その後は怖くて走行はしていません。一応キャブは半年くらい前に軽く清掃はしてあります。説明がへたくそで分かりづらいと思いますが、何が原因として考えられるか、バイクに詳しい方よろしくお願いします。

  • エンジン始動時のアイドリングが止まりそうになる

    10年ぐらい前のスズキのDR250R(4スト)ですが、エンジンが冷えているときに始動しようとすると、なかなかかかりません。 かかっても、アイドリングが今にも止まりそうな回転数がしばらく続きます。 そういう状態の時にアクセルをちょっとでも開けるとすぐ止まるし、チョークを引いても止まってしまいます。 とにかく夏でも10分ちかくアイドリングしないとアクセルが開けられません。 でも、いったんエンジンが暖まって走り出せば、まったく普通に戻ります。 こういう症状がでるようになったのは、1年以上乗らないでガソリンを腐らせ、エンジンがかからなくなったので一度キャブをバラして詰まりを取ってからです。 しばらく乗らなくなる以前も多少そういう症状はあったのですが、キャブをバラしてからがひどくなりました。 原因はやはりキャブレターでしょうか。キャブの交換するしかないでしょうか。

  • エンジンのアイドリングについて

    エンジンのアイドリングについて 僕は平成8年式シルビアS14K`Sに乗っています。 そこで車に詳しい方に聞きたいことがあり質問させていただきました。 エンジンのアイドリングについてですが、通常停止時のアイドリングの回転数は800回転で安定していますが、たまにですけど、1000回転くらいでアイドリングしています。 少し軽くアクセルを踏んでやると800回転くらいに戻り落ち着きます。 これは燃調に不具合があるのか教えて欲しいです。

  • HCR32のアイドリング不調

    HCR32のアイドリング不調 H4年式のタイプMに乗っているのですが本日仕事を終えて帰宅しようとしたら エンジン始動時のアイドリングが安定せず、アクセルをあおってあげないと 正常な回転数になりませんでした。 また帰宅途中のわずか十数キロの間で信号待ちの際にも回転数が急に落ちたり、加速不良 が起こりました。昨日までは加速不良の症状は出ていませんでした。単に加速不良といっても なんとなく遅いような気がする。。。程度ではなく ・回転をあげると激しいノッキングで車が前進しない ・ブーストがかからない(その回転数まで持っていけない) ・エンジン自体は3000回転くらい回っているのに車速がともなっていない 等の症状です。 情報収集したところ原因としてはAACバルブやエアフロ等が考えられるそうですが、 症状がひどく自走するのが怖いくらいです。その他原因として考えられることは ないでしょうか?また同じような症状を経験された方はいるでしょうか? わかる方おられましたら宜しくお願いします。 エンジンオイル、オイルフィルターは交換後1000km程度しか走行していません。 エンジン始動時のアイドリングの不安定な感じは数日前から症状は出ていたのですが平日で 仕事の都合上点検等はできていませんでした。

  • アイドリングがエンジン始動直後即とまってしまいます

    おとといの朝急にエンジンがかからなくなり、プラグ交換をしてやっとエンジンがかかるようになりました。 ですがまた問題が発生しました。今度はアイドリングが即、とまってしまうのです。 エンジンがかからなくなる前日、順調に走っていた時は、何の問題もなかったため、全く原因がわかりません。またアイドリングつまみを回しても全く変化がないので本当に困っています。 せっかくエンジンがかかったのに 泣泣 ちなみにアクセルをほんの少し回せばアイドリングが保てますし、保たせておけば走ることも問題ないです。 ですがとまる時とかアクセルを完全に戻すとまたエンジンが止まってしまいます。 結構心配で頭の中がそのことで一杯です。 どうにか解決策を教えてください。

  • アイドリング時の回転数

    カリーナTiに乗っているのですが、アイドリング時の回転数は1000回転程でした。 ところが、先日車検に出したさいに、バッテリー・ブレーキフルード・ATF(全て二年間使用)を交換したのですが、それ以降アイドリング時の回転数が600回転程になりました。 これは、バッテリーを交換したためなのでしょうか? また、アイドリング時の適正回転数はどの程度なのでしょうか?(600回転でも問題ないのでしょうか?) よろしくおねがいします。

  • エンジンがダメ?????

    H元年 10万キロのセリカATに乗っていて最近、車の調子がなんか変なんです。 エンジンかけて、3分ぐらいアイドリングして発進すると(アクセル一定)、エンジンが波打つように回り、回転数のメーターもブルブル震えます。ある程度走ると直ります。 これってもうエンジンがダメになる前兆なのでしょうか?誰か助けてください。 追ーエンジンオイルはマメに換えていて、オイル量も正常でした。

  • リード90 アイドリングでエンジンが止まる

    こんばんは。 エンジンがかかりにくい件は解決しました。 キャブの清掃不足でした。 今はセル一発でかかるようになりました。 今度は、アイドリング中にエンジンが止まってしまいます。 エンジンが暖まった後(10km程度走行した後)です。 アイドルスクリューでアイドリング中の回転数を合わせているつもりですが、 信号待ちとかでエンジンが停止してしまいます。 その後、エンジンをかけようとするのですが、かかりにくいです。 エンジンがかかり走行中は問題なく、スピードも出ます。 エンジンはフルノーマルです。 なにが原因でしょうか?