• 締切済み
  • すぐに回答を!

短期滞在から在留資格変更の申請について

短期滞在で入国したタイ人女性と婚姻し在留資格変更の申請をしました。入管に申請するとき短期だからかなり難しいと言われましたが申請は受理されました。その後1ケ月ぐらいして妻の名前ではがきで在留資格変更の申請についてお話があるので旅券と外国人登録を持って指定した日時に来てくださいとの事でした。もちろん私たちは幸せな結婚生活を送るために結婚し、たまたま外国人なので在留資格を取ろうと申請しています。短期滞在~は原則的に在留資格変更は不可と書いてありますが、これは理由になりませんか?また入管に行く当日は私も妻と一緒に行く予定ですが何か書類をそろえたほうがいいのですか?また入管の審査員は何をもとめているのでしょう?詳しい方や同じ状況になった方のお返事宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数958
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.4
  • wellow
  • ベストアンサー率46% (892/1932)

>審査を行った上でその場で許可がおりるケースもあるのですか? その場で許可はありません。 >またさらに悪い状況とはなんですか? あなたが想定していない、申請人に関する事情のことを想定しています。が、詳しいことが分らないなかで、状況だけで可能性を列挙しますと誹謗になる虞が大ですので、ここでは控えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 在留資格変更:「短期滞在」→「日本人の配偶者等」

    日本人の配偶者の在留資格に関する質問はいくつもあるようですが、なかなか自分のケースに似たものはないので、質問させてください。 以下のような状況の外国籍配偶者について、「短期滞在(90日)」から「日本人の配偶者等」への在留資格変更は容易・迅速に可能でしょうか? 私は日本人で、妻は外国人(アジア圏)。交際開始は10年以上前、結婚は5年以上前、3歳の実子(日本国籍あり)が一人います。ここ5年ほどアメリカに一家で滞在しており(私の留学)、妻はこれまで日本で生活したことはありません(短期滞在を除く)。 このたび私の留学生活が終わり、日本に家族で帰国します。そこで妻の在留許可を得る必要があるのですが、ビザ免除の「短期滞在(90日)」で入国し、「日本人の配偶者等」への在留資格変更許可申請をするつもりです。 (在留資格認定証明書を取得する方法も知っていますが、時間的な制約により、ビザなし入国後の在留資格変更を第一に考えています。) 私は日本帰国後に求職活動をするので、しばらくの間は無職です。ただ、家族3人が当面生活するのに十分な資産はあります(1000万円超)。 また、アメリカ在住だったため、日本の住民票や納税証明などはありません。 結婚歴は長く、実子もいるので、偽装結婚でないことは明白だと思います。 質問: 1.このような状況で、「短期滞在(90日)」から「日本人の配偶者等」への在留資格変更は許可されるでしょうか? また、許可にはどの程度の日数を要するものでしょうか? 2.申請は入国後すぐに可能なのでしょうか? それともある程度の期間をおいてからでなければ受け付けてもらえないのか? 3.在留資格変更申請後、許可が出るまでの間に、諸事情により妻が急遽出国しなけらばならない可能性があります。この期間の出国は可能なのでしょうか? (出国により変更申請は無効になるでしょうが、それを承知の上でなら出国可能なのか? また、出国したことによりその後の再度の在留資格申請等に影響があるのか?) よろしくお願いいたします。

  • 在留資格認定証明書申請について

    現在、アメリカでアメリカ人夫と子供3人とで暮らしています。 自分の病気のことや子供たちの教育の事などを考え、日本帰国を考えています。そこで質問なのですが、日本から在留資格の書類を送ってもらって記入し、認められ、その書類をこちらの大使館に送り、審査され問題がなければ査証がもらえるみたいですが、その手続きに3~4ヶ月かかるとありましたが、急を要するので短期滞在で日本に入国し、入国してから在留資格の変更?を申請する方法もあるみたいですが、本当にそれが出来るものなのでしょうか?仮に短期滞在で入国したとしても家を借りる際などに外国人登録書なども必要ですよね? 在留資格認定証明書がないと外国人登録も出来ないですよね? どなたか詳しい方からの情報よろしくお願いします。

  • 短期滞在ビザで入国した場合

     外国人が短期滞在ビザを現地大使館で申請する前に在日している家族が在留資格認定証明書を申請する。その人にビザが下りて入国し、日本滞在中に在留資格認定証明書がおりる。そして在留資格変更の手続きをするということは可能なのでしょうか? 短期滞在ビザは外務省の管轄であり、在留資格は法務省の管轄なので、同時進行は可能だと思うのですが、問題はありますか? どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 宜しくお願いいたします!

  • 回答No.3
  • wellow
  • ベストアンサー率46% (892/1932)

>短期滞在~は原則的に在留資格変更は不可と書いてありますが、これは理由になりませんか? 真性な婚姻は「止むを得ない事情」に相当します。 >また入管に行く当日は私も妻と一緒に行く予定ですが何か書類をそろえたほうがいいのですか? 何もありません。行ったときに要求されれば遅滞なく出せばよいだけです。 >また入管の審査員は何をもとめているのでしょう? 審査を行ううえでのインタビューかもしれませんし、不許可の通知+質疑応答かもしれませんし、特別な指示があるのかもしれませんから、一律に不許可とは事前に判断できませんが、更に悪い状況がある可能性も考えられない訳ではありません。そうであれば、また質問のスレッドを立ててください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご返答ありがとうございます。審査を行った上でその場で許可がおりるケースもあるのですか?またさらに悪い状況とはなんですか?

  • 回答No.2

入国管理局から来る葉書には三種類あります。 追加書類を要求する葉書、許可なので手数料と旅券を持って来るように要求する葉書、そして不許可の葉書です。 不許可の場合、変更前が就労可能な在留資格なら出国準備のための特定活動へ、変更前が就労不可な在留資格なら短期滞在への在留資格変更許可申請を選択できます。期間は15日、30日、90日のいずれか。外国人登録証明書を求められるのはその申請手続きのためか、裏に出国準備中と書き込まれるかもしれません。あなたの場合は短期滞在ですから、短期滞在の在留資格期間延長(更新?)でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • doppap
  • ベストアンサー率45% (5/11)

日時を指定されたはがきで「お話がある」ということは、残念ですが申請は不許可だと思います。 不許可の場合、理由をよく聞いてきて下さい。申請時に提出した資料だけでは入管は「幸せな結婚生活を送る」確証が得られなかった、疑念があるのでしょう。 その場合、どんな資料を持っていっても決定は覆せません。一旦帰国し、在留資格認定証明をとって日本人の配偶者等の在留資格で入国する流れになると思います。 認定証明申請の際は、不許可の理由の反論となる資料を付けてください。 このとき行政書士に依頼したほうがいいかもしれません。 なお、短期滞在の在留期限が過ぎていても、出国準備のための1か月程度の特定活動の在留資格に変更してもらえます。 短期滞在からの変更は一般的には認められませんが、日本人の配偶者等へは実質的に変更できることが多いようです。多いといっても、もちろん不許可の例も少なくありません。 真実の結婚であれば、時間がかかっても必ず一緒に住めるときがきます。がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本に短期滞在中に在留資格認定書を取得の方法を教えて下さい

    私は中国人で日本人の配偶者です、私の妹が日本に長く滞在したいのですが、何か良い方法はありますか? 調べた所、短期滞在中に、日本で就職する会社を探し 在留資格認定書を取得し変更を申請するらしいですが 具体的に、どの様な行動をすればいいのでしょうか? また、申請後、どのくらい日本に滞在出るのでしょうか?教えてください

  • 在留資格変更について

    妻の子(18歳)が現在、親族訪問短期滞在で90日間の付与を受けて来日しています。 私たちとしては、この子を定住者として在留資格の変更を行いたいのですが、在日親族による扶養を受けなければならないという条件があるのですが、どのようにしたら申請を受けてもらえるのか良い方法があれば、教えてください。

  • 在留資格のことについて困っています

    去年、中国人男性と結婚しました。 年末に在留資格を申請し今年のはじめに許可を取ることができ、在留資格が切れるギリギリで日本に入国。外国人登録を行う前にいろいろな理由で主人は帰国。私たち夫婦はいろいろな事情でまだ同居までに至っていません。主人の在留資格が切れるのは来年の1月頃です。 質問なのですが、在留資格の期限が残っていて外国人登録を行っておらず、主人は日本での生活にまだ自信がないということ・主人が持っている資格が日本で生かすには新たに試験を行わなければいけないこと、日本語の勉強や試験の勉強をしなければならない為に持っている資格の怠慢が生じると言うことから本国に戻り定職に就く道を選びました。 再び、日本に来ると言うことで… そこでその行動から入国管理局に報告をしなければいけないのでしょうか? また、外国人登録は行っていませんが、在留資格期限内に再度日本に入国することが出来るのでしょうか? 今後、再度在留資格を申請をする時に影響は出るのでしょうか? 沢山の質問で申し訳ないのですが教えてください。 お願いします。

  • 短期滞在から在留資格変更許可はもう無理なんですか?

    アメリカ国籍の夫は軍所属/母国ではない別の国にて勤務中でして、 私は息子と日本にある私の実家に居候させてもらってます。 夫の任期は今年7月までで、3ヶ月分の有給休暇を消化していなかったため4月頃には勤務終了しますが、7月には1度母国にて除隊手続きをしに行ったら一般人に戻ります。 さて、 その4月~7月は日本に来る予定です。 7月母国に帰ったら在留資格認定証明書取得と配偶者ビザ申請をしたいのですが、なんといっても滞在先がありません。除隊手続きは1日2日で終わってもビザ取得完了までの1~2ヶ月間までの滞在費もありません。 夫の実家はとんでもなく遠方ですが、頑張ってそっちに行ってもらってから各種手続きをするかどうか。それしかないのかなとも思いますが、 在留カードになった今は、少し前みたいに短期滞在から在留資格変更許可申請が認められるケースもあると聞いたんですが、今ではちょっと前より難しくなったのかなと見受けました。 何かしらアドバイスを頂けたら助かります。お願いします。

  • 日本での在留資格について

    今年結婚を考えてる人がいます。 外国人ですが日本で知り合い(大学院に留学してました)、現在は帰国して遠距離1年です。 今年結婚予定ですが、できれば日本で仕事がしたいみたいです。 ですが日本にいないため就職活動も難しく、結婚もどちらの国でしてどこに住むかまだ決まってない状態です。(現在はちゃんと仕事してます) お聞きしたいのは、就職活動のために来日するのは短期滞在ビザでも可能なのでしょうか? 履歴書は日本に来る前に送り、面接に・・・と言われたら一度日本に来て面接しようかと思ってます。 もし日本で無事仕事がみつかれば短期滞在から在留資格の変更をしないといけないですよね? 観光ビザで入国後、結婚して配偶者等の在留資格に変更することはできますか? 一度国に帰らないといけないのでしょうか? 資格が取れるまでは仕事ができないということですよね・・・ 彼氏は英会話教師はしたくないみたいなのですが、専門の仕事に外国人が就くために何か知ってたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 短期滞在VISAの延長は可能ですか?

    定住者の在留資格を持って日本に在留している人の妻の親族が親族訪問目的で短期滞在のVISA(90日)を取得し、現在日本にいます。 この場合、VISAの延長更新は出来るのでしょうか? 理由にもよるのか? それとも、そもそも短期滞在の延長はできないのか? 詳しい方がいらっしゃれば教えてください。

  • 在留資格の変更について

    先月、韓国人の男性と結婚し、彼の在留資格を短期滞在から日本人配偶者のものにしたいと思い、7月下旬に届け出をすませました。 しかしそれから、うんともすんとも反応がありません。 気になって今日入管に問い合わせましたが、審査中といわれました。 そのときは私が無職で失業保険受給中だったので、それが引っかかっているかもと不安になっています。(現在は臨時ですが、フルタイムで働いています。) 現在の就職証明書を提出した方がよいでしょうか?それとも臨時だから、出さなくても変わりない? むしろ出さないほうがよいのか・・・ 8月下旬に韓国で婚姻届を提出するため、そのときに渡したくて焦っています。 お詳しい方、お願いします!

  • 短期滞在ビザの配偶者ビザへの変更申請

    短期滞在ビザの配偶者ビザへの変更申請 ロシアの方を2年前初めて日本に呼び寄せ(知人訪問短期滞在ビザ)、その際日本で婚姻しました。 1年前に、日本に呼び寄せようと、在留資格認定証明書(日本人の配偶者)を取得したのですが、 私自身海外赴任が急に入るなどして、日本に呼び寄せず(赴任先で一緒に夫婦生活はしていました)、そのまま証明書有効期間が過ぎてしまいました。 数ヶ月前帰国のめどが立ったので、配偶者も一緒に日本へ帰国してもらいたいとおもいました。が、在留資格認定証明書は配偶者のパートナーである私の入国管理局への出頭が要とのこと、当時外国に位置していたため、物理的に出頭ができず、 結局、両親に頼み、すべての必要書類が郵便で揃う、短期滞在ビザの申請をしました。 短期滞在期限の3ヶ月が切れる1ヶ月前、配偶者ビザへの変更申請をしました。容易に変更できると思ったのですが、局員のかたから原則不可、などのことをはじめて聞いたので、無知さを痛感しているところです。 変更事由がおきた止むを得ない理由、という理由書には、以上かいたような状況を書き連ねたのですが、ネットなどで「短期滞在の変更申請」については、ビザが下りない場合も結構あるらしく、今少し不安になっています。 昨日、私が勤務中、配偶者が1人で住居にいたところ、入国管理局の方が立ち入り、写真撮影や質問、住居内の調査などをされました。 申請内容と現実との矛盾がないかチェックしにいらしたのか、と思います。突然でかなり驚きましたが、自分としてはこれで夫婦関係や文書上の虚偽は無いと、局の方に納得してもらえたかな、申請は通るかな、と素人判断で思っています。 とは言うものの結果が出るまで不安です。 どなたか、私のような状況にあった方はいらっしゃますでしょうか?

  • 在留資格変更した場合、在留期限はどうなるのでしょうか?

    在留資格変更した場合、在留期限はどうなるのでしょうか? 外国人が「技術」から「人文知識・国際業務」へ転職した場合: 1.在留資格変更許可申請書は、どのタイミングで提出すべきでしょうか?現在の在留期限が切れるまでに提出すればよいのでしょうか?それとも、内定が決まったタイミングで提出すべきでしょうか? 2.新しい在留資格に切り替わった場合は、在留期限は新しく付与されるのでしょうか?それとも、別途「在留期間更新」を申請しなければならないのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 在留資格を「家族滞在」から「留学」に変更

    僕の友達でミャンマー人の女の子がいます。 その子は現在大学に通っていて在留資格は「家族滞在」なのですが、 両親が帰国してしまうそうです。 そのような場合在留資格が切れるまでに在留資格の理由を変えなければいけませんよね。 あと3年ほどしたら在留資格が切れるみたいなのですが・・・ 色々調べてみたのですがそのとき在留資格の変更を行えば日本で大学に行くことはできるのでしょうか? 金銭面は問題ないようです。 在留資格を「家族滞在」から「留学」に変更する場合、お金があって、大学に通っていればよいのでしょうか? 教えて下さい。お願いします。