-PR-
解決済み

CPUの性能について教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.40599
  • 閲覧数38
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 46% (101/216)

昨今CPUの種類が増えてきましたが、種類と性能(処理速度等)の比較をどなたか教えてください
例celeron500はpentium3で言えばどの程度のものか等を教えてください。
当然、マシンの環境等で処理速度は変わってくると思うのですが、そこは合えて無視して、CPU単体での性能で教えてください。
ここしばらく、新しいマシンに興味がいっていなかったため、すっかり情報が無いまますごしてしまいました、単純な質問かもしれませんがよろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 36% (141/389)

現在出回っているCPUの種類についてですが、intelのPentium4/ PentiumIII/ Celeronと、AMDのAthlon/ Duron、TransmetaのCrusoeが主なところでしょうか。Pentium4は次世代のアーキテクチャ採用で1.5GHz対応と、対応アプリケーションでの高い性能を誇ります。Crusoeは消費電力などが非常に低く、モバイル用途で威力を発揮します。いずれもかなり特殊なので、いまのところ他のCPUとの直接比較は難しいと思います。CeleronとDuronは、それぞれPentiumIII/ Athlonの廉価版という扱いで、中身はほとんど同じなのですが差別化のために機能を一部制限してある、と考えればいいでしょう。
なお、Celeron533まではSSEに対応していないPentiumIIの廉価版なので、アプリケーションによっては(マルチメディア系など)PentiumIIIよりかなり遅くなると思います。SSEと関係ないアプリケーションならばキャッシュの差だけなので「やや遅い」ぐらいでしょうが。SSEに対応したのはCeleron533A,566以降です。このへんの事情はAthlon/ DuronのAdvanced 3DNow!にも当てはまります。
お礼コメント
daigopapa

お礼率 46% (101/216)

ありがとうございました
非常に勉強になりました。
やっぱり少しずつでも興味を持ってチェックしていないと
すぐに取り残されてしまうという事を痛感しました。
投稿日時 - 2001-02-19 18:37:23
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 47% (11/23)

IntelのCPU間の比較ならば、下記のURLでしょうか。
一覧になってないので分かりづらいですけど。
ベンダのベンチマークなのであまり鵜呑みにしない方がいいとは思います。
お礼コメント
daigopapa

お礼率 46% (101/216)

ありがとうございました、参考にしてみます
投稿日時 - 2001-02-19 18:26:56


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 41% (78/186)

かなりアバウトですが現行モデルを同クロックどうしを比較したとして速い方から
Athlon>Duron>Pentiun3>celeronという感じでしょうか。
Pentiun4に関してはソフトの対応次第ですのでよくわかりません。
celeron800MhzでPentium3 733Mhzと700Mhzの中間程度の性能だと思いますが、
自分でテストしたわけではないので・・・
PC雑誌の記事等で調べてみてください。
お礼コメント
daigopapa

お礼率 46% (101/216)

ありがとうございました、なんとなくわかりました
投稿日時 - 2001-02-19 18:31:24
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ