-PR-
締切済み

パソコン購入にあたっておすすめは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.40522
  • 閲覧数35
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 3% (1/32)

最近、自宅でパソコンを購入しようと考えています。
仕事では使用しているのですが、
中身についてはまったくの素人なので
店頭で選ぶときの基準や、おすすめの機種等ありましたら教えて下さい。

希望としては、ノートタイプで自宅にて使用。
主に、インターネット&メールをしたいと考えています。


また、自宅に電話回線を引いてないので、
PHSを使用してネットにつなげようと思っているのですが、
おすすめ会社、プランや他に良い方法等ありましたら、
こちらも教えて下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (214/970)

下記のサイトに「クチコミ評価」というページがありますので参考にしては如何でしょうか。

但し、明15日(木)までは、メンテナンスのため、閲覧できません。
閲覧するのでしたら、16日以降にしてください。
なお、もしかしたら無料の会員登録が必要かもしれません。

  • 回答No.2

パソコンの場合、使いやすさも大切ですが、マニュアルとサポートの良さが大切です。NEC・富士通がお勧めです。
経験では、マニュアルが良いのはNEC・富士通がとてもよくできています。某社などは30ページくらいで何の役にも立ちません。
サポートは電話サポートが中心になると思いますが、NECはその場で回答してもらえますが、富士通は一旦受け付けて数時間後の回答となります。せっかちな私はNEC派です。あとは、身近な人で教えてくれる人が居るなら、其の人と同じメーカーにすると良いですよ。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 36% (141/389)

ノートパソコンを選ぶときは、自宅利用ならA4サイズ程度のものがお勧めです。ディスプレイはXGA(1024×768)以上ですし画質については現在どれもほぼ満足できるレベルに達していると思うので、あとはキーボードとタッチパッド(個人的にはトラックボールかスティック型の方が好きなんですが)に店頭で触れてみて、扱いやすいかどうか確かめてみてください。文字キーはもちろんですが、shift, ctrl, Alt, Enter, Esc,変換,あるいはカーソルキー、ファンクションキーといったあたりの押しやすさが、ふだんの使い勝手に影響します。
PHSについてですが、音声通話が必要ないとすると、H"ならC@ardH"、docomoならP-in Comp@ctのようなカード型モジュールを使って、それぞれデータ通信専用のプランを使うのが最適でしょうね。どちらがお勧めかは使い方にもよると思いますが、わたしの場合H"を使っていてほとんど問題ありませんでした。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 39% (264/666)

Epsondirectのノートなんていかがでしょうか?
人の話ですが、液晶の発色もなかなか良いそうです。
#SHARPには及びませんが・・・
A4Size TFT13.3 CDROM内蔵で130000円と安価です。

ショップではなく通販しかないのですが、電話対応も悪くないそうです。
ただ、OS以外の添付アプリケーションは、ありませんので豊富な添付アプリケーションを求めるのなら選択肢を外れてしまいますが・・・
OfficeもOptionです。
#必要最小限の構成の為逆に安定して稼動すると思いますが。

PHSカードはH"が良いと思います。
都内ではありませんが、各所(一応市街地)でのPHSによる通信テストを行ったのですが、ほとんどの場所でH"は良好でした。
その次はP-inが良かったです。
#場所によってはP-in Ok H" NG な事もありましたけどね。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ