• ベストアンサー
  • 困ってます

as much について

原文 He couldn't admit as much without bringing on himself even greater wrath than she was capable of. ある訳文 彼はそのことを白状すれば、彼女よりもはるかに厳しくしかられる事を知っていた。 お聞きしたいこと 辞書でas muchの例文を見ましたが、未だ良く理解できません。as muchの後ろに何か適当な句を入れれば分かるのでしょうが、その辺のことご教示ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数690
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • go_urn
  • ベストアンサー率57% (938/1643)

こんにちは!  多くのの辞書には、I thought as much. (そんなことだろうと思っていたよ)という例文がでていますね。前に出てくる何らかの内容を受けて、as much (as that) という省略があるフレーズでしょう。  でもなぜ that(それ)と言えばすむところを as much で受けるのかというと、指示代名詞を使うと、正確に同じことになってしまうからです。  この文章の場合、前が分かりませんので、ネットから取ってきた  But there have been more influential singers and McCartney will admit as much.  でいいますと、as much は、前の、もっと大きな影響力を持つ歌手達がいたことを受けているわけですが、ぴったりそのものではなく、「そんなこと」とか「同じようなこと」というふうにアバウトな感じが入るところが価値なのだと思います。  ちなみに、この文章、 He couldn't admit as much without bringing on himself even greater wrath than she was capable of.  she was capable of (wrath) と取るよりないので、怒るのは彼女、怒りを受けるのは彼、というふうに読めますが...随分凝ったむずかしい英語ですね。  以上、ご参考になれば幸いです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変ご丁寧な解説、厚く御礼申し上げます 成る程成る程という思いで拝見しました 有難うございました

関連するQ&A

  • 「譲歩の気持が強い」とはどういう意味でしょうか?

    「譲歩の気持が強い」とはどういう意味でしょうか? Much as he wanted it, he couldn't bring himself to ask for it. 彼は欲しかったけれど、欲しいと言いだせなかった。 (Though he wanted it very much より譲歩の気持が強い) この「譲歩の気持が強い」という日本語がわかりません。 Much as he wanted it と言った場合と Though he wanted it very much と言った場合とでは、結局、どちらのほうが「より強く欲しがっていた」ことに なるのでしょうか? ご存じの方、お教えいただければ幸いです。よろしくお願いします!

  • as much as について

    すみません、下の分ですが、なぜ you do がくるかわかりません。 I eat as much food for dinner as you do for lunch 以下文ではなぜいけないのでしょうか? I eat as much food for dinner as for lunch as much as は as A as Bという解釈ではいけないのでしょうか? as food for dinner as food for lunch

  • as much as

    I can leave my car at the parking lot as much money as I pay. 払った分だけ 駐車場に 車をとめることができる。 この英文はあっていますか??? 添削していただければ嬉しいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

>He couldn't admit as much without bringing on himself even greater wrath than she was capable of. ○ 解説です。 【couldn't ... without ~】   ※ 「・・・すれば必ず~する」   ※ 「couldn't」は推量で「・・・するだろう。」 【as much】   ※ 名詞的な意味で「その程度のこと」   ※ あえて補うものがあれば、後ろに「as that」でしょうか。   ※ 先行する文の中に「その程度」を示す内容があるでは? 【even greater than she was capable of】   ※ 「even」は比較級を強調して「さらに、いっそう」   ※ 「than ~」は「~以上の」   ※ 「彼女が(怒ることが)できる以上のさらに強い怒り      →「彼女のこの上ない怒り」 ○ 訳は下記のようになるのではないかと思います。お示しの訳とは少し違ってしまいました。    「彼がその程度のことでも認めれば、彼女のこの上ない怒りを招くことであろう。」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても詳細なご返事を賜り大変有難く存じます。 納得でき勉強になりました。 ルールとは言え質問者が採点するなんて抵抗感があり躊躇されます。 ご回答の到着順にさせていただきました。 お許しください。

関連するQ&A

  • as much as について

    二つの文の違いを教えてください。 We can get water as much as we want. We want money as much as you do. 上の文は、as much water as としなければならないとなっています。 下の文は、このままでよいとのことです。

  • as much as に関して

    よろしくお願い申し上げます。 Tom has no less than ten dollars. ↓ Tom has as much as ten dollars. という書き換えが問題集にあるのですが、 ten dollars というのは1ドル札10枚であり、 数えられるからこそ、dollarsと複数形になっているの ですよね?そうすると、as many as の方が望ましいのでは ないかと思ってしまいます。 また、I bought the identical dress for 20 $ less.という 例文があったのですが、これも、20$を中心に考えると、 I bought the identical dress for 20 $ fewer. では何故ダメなのかと思ってしまいます。 ご指導よろしくお願い申し上げます。

  • as much asについて

    The falls have been known tomove as (  ) as five feet per year.の空所問題で muchが正解になりますが、 longとfarとdeepが入らない理由がわかりません。 そもそもfeetはfootの複数形なので不可算名詞と取るmuchが入らないはずなのに・・・ 詳しい解説是非お願いします!

  • 以下の英文について質問です。

    以下の英文について質問です。 (原文) In our initial meeting, we discussed how web design could be much more creative through a professional approach as demonstrated by our staff. (訳文) 貴社との最初の会合におきましては、弊社のデモンストレーションによってウェブデザインがプロの手法を通していかにもっと創造的になりうるか、ということをお話しました。 原文のas以下はどのように理解すればよいですか? asの次に過去分詞demonstratedがきているので、その間には何か名詞が省略されているのでしょうか? よろしく、お願いします。 因みに、この英文はTOEICの参考書に掲載されていたPart7の例題の抜粋です。質問に答えるにあったって、文脈が必要な場合は、言っていただければ、前文を掲載します。

  • as much ~ as ・・・ と as ~ as ・・・はどう違う

    as much ~ as ・・・ と as ~ as ・・・はどう違うのでしょうか? たとえば、 Golf is as much a mental sport as it is a physical one. Golf is as mental sport as it is a physical one. の二つの文章は正しいでしょうか? また意味は同じでしょうか?

  • asが2つあるのでas much as みたいな?

    As uncomfortable and annoying as it is,give it a few days. 訳は、『まあ気分はよくないし、うっとうしいだろうけれど、2~3日で治るよ』 となっています。 訳し方、解説など、お願いします。

  • 比較 as much as

    こんばんは。とある私立大学の問題で、文の誤りを正せ。という問題がありました。 You should save money as much as you can. で答えは(誤)money as much→(正)as much moneyでした。訳は「できるだけたくさんのお金を節約すべきだ」となると思います。  高校生のころの私でしたら、ここで「ああ、そうかmuchの後ろに名詞おかなきゃだめって先生言ってたなー」で終わるのですが、よくよく考えてみると、この問題文のままではだめなのか?という疑問がうかんできました。そのままで「できるだけたくさんお金を節約すべきだ」とmuchが動詞にかかるようにして考えてはだめでしょうか? 明確な理由がわかりません。よろしくお願いします。

  • as much A as B + for

    以下の文は基本的にas much A as Bの形になっていると思うのですが、 for her extensive... , for championing...とforが使われているのですが、 なぜforなのかがいまいちピンときません。 どなたか解説していただけませんでしょうか。 Helen was known internationally as much for her extensive study of variable stars in distant globular clusters as she was for championing leadership roles for women in science.

  • ■as much as のニュアンスについて

    ■as much as のニュアンスについて as much as の用法として、 (1) 【~と同じ程度に、~と同じ量のもの】 Eat as much as you like.好きなだけ食べていいですよ (2) 【~ではあるが】 As much as I hate to say this,  これは言いたくないが~ As much as to say, ~とでも言いたげに、~と言わんばかりに があります。 (1)は程度の用法で理解できます。 ただ、(2)がどういう理由でこのような意味になるのかわかりません。 変な日本語でもかまいません。 (2)を直訳してご教授していただければと思います。 よろしくお願いします。

  • as much asのasについて

    比較分野のas-as~は「Sは~と同じくらい-」 と訳し、-の部分には基本的に形容詞と副詞がくる。 そしてmuchは形容詞、名詞、副詞の用法があり、どれも「多い」などの訳し方をするのはわかるのですが、 例えば Nothing conforts me so much as this tune. という例文があったら、meまででSVOの文が成立しているので今回のmuchは副詞として存在しているねでしょうか? また、比較の文は元々2つ文があって、2文をつないでthanの後や2回目のasの後の被っている部分を省略するルールがありますが、 今回ならば Nothing conforts me.と This tune conforts me. の、SVOの2文を比較しているのでしょうか? as-asでつないでいるので2文が同程度、そしてthis tuneが最上級的な訳し方になるのはわかりますが、 なぜmuchで挟んでいるのかよくわかりません。 回答よろしくお願いします。