締切済み

クエン酸と酢酸のちがいについてわかりやすく

  • 困ってます
  • 質問No.4044863
  • 閲覧数1398
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 4% (7/173)

教えていただけませんか?そしてまたどっちが体にいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 15% (539/3495)

クエン酸は果実などの酸味で運動なので破壊された筋肉を修復する作用があります。酢酸は果実を発酵させたもので筋肉に溜まる疲労物質「乳酸」を分解しエネルギーに変える作用があります。どちらも体には良いので運動の前後・最中には摂るようにしてください。

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 38% (286/739)

クエン酸はスポーツ選手がよく使います。スポーツドリンク、ジュース類にもほとんど入っていますし、レモンはクエン酸の塊のようなものです。クエン酸はエネルギーの燃焼系を活性化して、疲労物質の乳酸を発生しにくくします。ですからスポーツ選手の痙攣防止にもなります。
 酢酸は酢ですね。アルコールから発酵して作りますが、ほとんどクエン酸と同じような効果があると思います。
 どっちも胃に悪いです。薄めて飲みましょう。

http://www.health.ne.jp/library/3000/w3000890.html

http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000254.html
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ