• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

滞納家賃回収の公正証書の作り方

ど素人です。 公正証書は公証人役場の公証人が書くものなので、行政書士等の専門家を通さなくても直接出向き、主旨を伝えれば作成して貰えるものなのでしょうか? 借主と貸主双方の代理人でも作成できますか? 代理人と申しましても専門家では有りません。貸主の配偶者である私と借主の子供で連帯保証人でもありません。 こういう内容を盛り込んだ方が良いよというアドバイスがあれば教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>追い出しなしです。  それでは公正証書でヨシですね >債務弁済協定を子供と結びなおしが必要でしょうか?  普通は連帯保証人になってもらいます。下記の例文で言うところのDです。 >逃げたり出来ないように転居の際には連絡を入れるの約束を入れれますか?  公正証書まで結べば簡単に住民票調べられますし、逃げるヤツは公正証書を結ぼうが逃げるのであまり意味が無いですよ。 >給与の差し押さえ、遅延による全額一括返済という主旨が強制執行認諾約款なのですか? 順番から言うと、遅延したら期限の利益を喪失して全額一括返還、給与差押も含めた強制執行あり、というのが強制執行認諾約款です。  下記の例文を元にして文書を作り、公証人にコレで良いか見てもらいましょう。私は電話してからFAXで確認とって、予約を入れてしまいます。  あと、ハンコは実印に印鑑証明、公証人役場に出向く人は免許証など身分証明が必要。  それと、送達まで一気にやってもらった方が良いでしょう。     公正証書作成嘱託委任状  私は A を代理人と定め下記要旨の契約について公証人役場に出頭し公正証書の作成を嘱託する一切の権限を委任する。但し本契約に付随する約款は代理人において適宜これを定めることが出来る。かつ債務者や連帯保証人において債務の履行を遅滞したときは直ちに強制執行を受けても異議ない旨の認諾条項を特に加えること。 記 一、 件名 債務弁済契約 一、債権者 B 一、 債務者 C 一、 連帯保証人 D 一、 債務金額 金1,119,770円  一、 債務発生原因及びその日付 平成20年4月までにCが滞納した賃料及び月極め駐車料金並びに電気料金 一、 弁済期限 平成20年5月は  円、平成20年6月は  円、平成20年7月は  円を毎月末日限りにBの指定する銀行口座に振り込んで支払う。 一、 利息 年5パーセント 一、 延滞損害金 年15パーセント 一、 特約 次の各号の一に該当する場合には期限の利益を失い、全債務を即時完済すること。 (1) 割賦弁済の約定のある場合に割賦金の支払いを壱回でも怠ったとき (2) 利息の支払いを壱回でも怠ったとき (3) 債務者に対し、仮差押、仮処分、強制執行または競売の申し立てがあったとき (4) 債務者について破産の申立てがあったとき又は債務者が再生手続の申立てをしたとき (5) 手形、小切手が不渡りとなり、金融機関から取引停止処分を受けたとき (6) 債務者が営業所又は住居の変更を遅滞なく債権者に通知しないとき (7) その他債務者が本契約に違背したとき 一、 その他右に関連する付随事項を相手方と適宜協定すること 一、 担保事項 なし 平成20年  月  日 委任者 住所 秋田県秋田市×××     氏名 C     印                                  住所 秋田県×××             職業 会社役員      氏名 D   印

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

すいません、今度は訂正です。 質問者さんは代理人になるわけですね。 この場合、 『私は A を代理人と定め』 というところを 『債権者Bは××(この場合は質問者さんですな)を、債務者CはDを代理人と定め』 としてください。で、一番下の署名捺印欄は 『債権者  住所 秋田県×××        職業       氏名      印』 『債務者  住所 秋田県×××        職業       氏名      印』 という感じにしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

重ねてのご丁寧な回答に感謝致します。先日、役場に電話しましてこちらの要望をFAXでやり取りしてもらえるようになりました。こちらで予備知識を勉強できたおかげで大変助かりました。有難うございました。

  • 回答No.3

補足です。 公正証書作成嘱託委任状に押させるハンコは実印で印鑑証明が必要ですが、債権者、今回の場合は質問者さんですが、あなたは印鑑証明要らないはずです。今週、久々に公証人役場に行ったらそうでした。  また、私の示した委任状案は委任されるAと債務者、連帯保証人が別人となっていますが、どちらかが公証人役場に同行してくれるのであれば、行ける人間は委任状が必要無いはずですので、ちょっと変えなくてはなりません。。  いずれにしてもお願いする公証人役場に問い合わせて、FAXでやり取りするのが確実でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>公正証書は公証人役場の公証人が書くものなので、行政書士等の専門家を通さなくても直接出向き、主旨を伝えれば作成して貰えるものなのでしょうか?  作ってもらえますよ >借主と貸主双方の代理人でも作成できますか? >代理人と申しましても専門家では有りません。貸主の配偶者である私と借主の子供で連帯保証人でもありません。  貸主と借主がそれぞれ代理人を立てるなら大丈夫ですけど、代理人になる人が相手方と利害関係が有ると不味いです。ですから、貸主の代理人として『貸主の配偶者である私』、借主の代理人として『借主の子供』なら大丈夫でしょうけど。 >こういう内容を盛り込んだ方が良いよというアドバイスがあれば教えて下さい。  滞納する家賃を取るだけなら普通に準消費貸借契約で強制執行認諾約款つけて、ということになると思うんですけど、追い出しまで考えてるなら公正証書ではなくて裁判所での即決和解の方が良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速有難うございます。 追い出しなしです。 借主の子供とは口約束ですが支払合意を取り付けています。 自分でも出来そうで安心しました。 他の方の回答にもあったのですが、追加で分れば教えて下さい。 債務弁済協定を子供と結びなおしが必要でしょうか? 逃げたり出来ないように転居の際には連絡を入れるの約束を入れれますか? 給与の差し押さえ、遅延による全額一括返済という主旨が強制執行認諾約款なのですか?

関連するQ&A

  • 公正証書の作成について

    借用書の公正証書を作るにあたって、借用書の原案は出来ていますが公証人役場にて事前打ち合わせをするときは、貸主一人でいいのでしょうか。また、借用書には連来保証人を受けたいのですが、事前打ち合わせ後、公証人役場にて証書を作ってもらうときは、貸主、借主とともに連帯保証人も出向く必要があるのでしょうか。

  • 公正証書と離婚協議書

    公正証書を作成する場合 公証人役場で作成してもらいますが、離婚協議書は自分たちで作成するものなのですか? 代行で行政書士さんに作成してもらうと料金がかかりますよね? 色々調べてみたのですがよくわからなくて よかったらどなたか教えてください。

  • 公正証書作成について

    こちらでアドバイスを受け、誓約書を公正証書にしようと考えております。 以下の点がわからないため、教えてください。 <すでに証書は作成してあり、双方の署名捺印もある場合> ・公証人役場には証書を提出し、公正証書にしてもらうだけでよいのか? (公証人による公正証書作成はしなくてもよい?) ・相手方と2人で公証人役場に出向かなくてはいけないのか? ・添付書類は、印鑑証明の他になにか必要か? ・費用は?(公正証書を作成してもらうのと同じ金額?) その他、アドバイスなどありましたら、お教えください。

  • 公正証書作成のための委任状について

    金銭消費貸借契約で公正証書を作成しようと思っています。契約者は、貸主、借主と連帯保証人(1人)です。 当方は貸主ですが、公正証書を作成するとした場合そのための委任状は、借主と連帯保証人のそれぞれからもらう必要がありますか、それとも借主からだけもらえばよいですか。

  • 公正証書は行政書士に作ってもらうべき?

    離婚協議書を公正証書にて作成しようと思っています。 当初は行政書士に書類作成をお願いしようと思っていたのですが、妻が公証人役場に問い合わせたところ、記載条項を決めておけばその場で作成してもらえるとのことだそうです。それなら記載する条項についてはお互い合意しているので直接公証人役場で作成したほうがいいのかなと思い出しました。 調べたどの行政書士事務所でも離婚協議書の作成代行を業務としてうたっており、3万とか5万とか作成料を取っているということは需要があるからだと思うのですが、行政書士等に費用を払ってまで書面を作成してもらうメリットとは何なのでしょうか?

  • 公正証書について

    公正証書は公証役場でしか作成できないのでしょうか?私の居住地には公証役場はありません

  • 公正証書と公証人との関係

    素人の質問ですが、 公正証書は公証人が作る物なのでしょうか? 行政書士が作成代行をしてるのをみますと、 公証人による聴衆とか面談とか書いてあります。 行政書士の方が依頼人からの内容で作成した だけの公正証書では認証してもらえないと言う事でしょうか?

  • 公正証書の作成

    父の相続の際に一緒に、今後の母の面倒やかかる金額について兄弟で公正証書を作成して公証役場に提出したいと考えています。 公正証書は自分で作成して公証役場に直接提出することは可能ですか? 公正証書提出の際には実印と印鑑証明が必要ですか? やはり司法書士に依頼した方が良いのでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 公正証書についての素朴な質問です

    公正証書の効力や作成については、予め知っていたり、調べたりはしたのですが、 証書は、当事者どうしの「2通」になりますよね。? 公証人役場などには、写しなどは残るんでしょうか。? もし、残った場合には管轄する省庁などへの伝達などの発生は? 代理人は、委任状があればこういった業務以外である個人でもできますよね。? (なにせ、建築確認申請でも、建築士事務所以外に司法・行政書士もしているので) ちょっとした事ですが、教えてください。

  • 公正証書の効力について

    公正証書の効力について 最近お金を貸したので公証役場で公正証書を作成しました。 会社→100万 個人→100万 と2つ作成しもらいました、 文書の中に、「利息の支払を怠ったとき」 「強制執行、競売または破産の申立てがあったとき」 に借主は、直ちに、お金を返さなければならないと定めています。 と記載事項に書いてもらっております。 ここで質問ですが、 強制執行、競売または破産の申立てがあったとき、貸主の私はすぐ知ることができるのでしょうか? そういった場合確実に全額戻るのでしょうか? どなたか教えていただけませんか? よろしくおねがいいたします