• ベストアンサー
  • 困ってます

化粧品に入っているBGとグリセリン

化粧品の成分にあるBGとは何ですか? 化粧品に入っているBGとグリセリンはどういう目的で入っているのですか? これらの成分が入っている化粧品はどうなのでしょうか?(大丈夫?) 以上の質問をお願いします。

noname#4454
noname#4454

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数7618
  • ありがとう数23

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Yusura
  • ベストアンサー率50% (607/1207)

 こんばんはyoccieさん、ずいぶんと夜更かしですね!(^^)  BGとは1,3-ブチレングリコールといいます。猛毒アセトアルデビドのアルドール縮合物に水素を添加して得られる無色無臭の液体、だとかで、名前も恐ろしげですし由来も怖いですよね。でも、ほとんどの化粧水に配合されていることからも、危険性の高い(ほとんんどの人なら問題ない)ものではないのではと私は思っています。毒性はグリセリンよりも低いそうです。  皮膚アレルギーを起こす方もいらっしゃるようですが、とにかくほとんどの化粧水には入っています。詳しくは参考URLをどうぞ。  こちらでは、BGもグリセリンもアルコールの一種、と書いてありますね。そのためある程度の抗菌性、もあるようです。  配合の目的としては、BGは保湿目的で配合したもともとエキス抽出材として使ったためいっしょに化粧品の中に入っている、あるいはしたもともとエキス抽出材として使ったためいっしょに化粧品の中に入っている、グリセリンの場合は保湿目的、だと思います。  グリセリン/グリセロールは、天然と人工の両方あるようです。どちらが多く使用されるのか、私は存じませんが、天然のものというのはごく少量の皮膚成分の一部を指すようですので私の推測では化粧品に使われているものはほとんどが人工だと思います。これはほとんどが保湿用みたいです。しっとり用の化粧水はこれが多く配合されているようで、肌につけたとき妙にもっちりするのはこれのおかげらしいです。  化粧品が全成分表示になって、消費者側も知識を求められるようになりましたね。成分表示だけではわからないこともありますが、やはり内容に興味を持つことはその商品を直接肌につける消費者としてはとても大事なことだと思います。  お役に立てるかどうかわかりませんが、ぜひごらんになってみてください。  複数URLを一ぺんに参考URLに貼り付けるのは初めてなので、成功しているかどうか・・・。間違っていたら、一つずつコピペしてみてください。 BGについて http://vitamins.tripod.co.jp/bg.htm http://www.iwaki-kk.co.jp/iwc/cosme_c/bg.htm http://www.kyowa.co.jp/chem/pdf/57_cat  

参考URL:
http://vitamins.tripod.co.jp/bg.htm,http://www.iwaki-kk.co.jp/iwc/cosme_c/bg.htm,http://www.kyowa.co.jp/chem/pdf/57_cat.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変よく判りました。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • グリセリンなどが入っていない基礎化粧品…

    お世話になります。 グリセリン、トレハロース、オリーブオイル、シアバター、麦など食品由来の成分が入っていない 基礎化粧品はありますか? 化粧水、クリーム、乳液、美容液など、どれかひとつでも ご存知の方、お教え頂けないでしょうか? セラミドが入っていて、4000円以下でしたら、よりうれしいです。 挙げた「グリセリン、トレハロース~」などが肌に合わないのですが それらは大体の商品にふくまれていて なかなか合う化粧品を見つけられずにいます。 ちなみに、馬油などのオイルや、高純度のワセリン、手作り化粧品なども 試しましたが 紫外線に弱い体質のためか、数時間つけるだけで顔がひどく焼けてしまい、断念しました。 どなたか、思い当たる商品がございましたら お教えください。 どうかよろしくお願い致します。

  • 若いうちから良い化粧品を使うと・・・

    こんにちわ。 基礎化粧品について、質問させていただきます。 若いうちから質の高い化粧品を使っていると 年を取ったときにそれでは肌に効かなくなり 大変だからやめたほうがいい、とよく聞きます。 化粧品の効果が実感できなくなる、 (質のよい)どんどん高い化粧品を買わなくてはいけなくなる ということで大変だということなんだとおもいます。 だけど、そんな年を重ねるにつれて もっともっといい化粧品、成分が開発されて 今よりずっと質のいいのが、普通になってくると思うので 将来的には全然問題ないのでは?と思っています。 化粧品に関して詳しい方、 こういう情報が本当なのか、私の意見は間違っているのか どう思われるか、教えてください、お願い致します。

  • 初めて化粧品を使います。

    今22歳の男です。 肌荒れ・テカリがありキレイな肌にしたいと思い、化粧品を買おうと思っています。 肌荒れは特に米噛みから下にかけて(頬とかも酷いかも…)、テカリは特にデコがひどいです。 そこで、化粧品を買うのは初めてですので何を買ったらいいのか分からないですし、 どの成分が多く入っていればいいのかも分かりません。。 あと値段が安い化粧品(何百円程度)と高い化粧品(何千円程度)がありますが、この違いは一体何でしょうか? 高い値段の方がいい成分が入っているのですか? 回答の方、宜しくお願い致しますm(__)m

  • 化粧品の成分について 化粧品の成分について詳しい方いらっしゃいますか?

    化粧品の成分について 化粧品の成分について詳しい方いらっしゃいますか?よく化粧品のパッケージに成分が書かれてますが、化粧品に使われている防腐剤、香料、着色料などは具体的に

  • 化粧品について。

    化粧品の成分を気にし始めるようになってから、 何をつかっていいのやら、さっぱり分からなくなってしまいました。 これについては、反対派の方もいらっしゃるのは重々承知しています。 ただ、ある程度は気にしておきたいなというのが今の私の考えです。 色々見るうちに、今気になっているのは、ポリマー、シリコーン系の成分です。 特にシリコーンは、オイルだけの成分じゃ落ちそうに無い。。。 もうすこし詳しく知りたいと思っているんですが、 化粧品の成分に関する、本や、サイトがありましたら、教えてください。 もうすこし知識を増やしてから、化粧品を見直したいと思っています。 よろしくお願いします。

  • 100円化粧品と高級化粧品の違い

    宅配業界で働いてる叔父が何年か前に、 100円化粧品も5000円とかする高級化粧品も基本成分は変わらない、 違うのは香料くらいと言っていたのですが 今でも基本の成分は同じなのでしょうか。

  • グリセリンの入っていない市販化粧水

    僕の彼女が知りたがっていることなのですが、 自分はあまりよくわからないので質問させてください。 グリセリンという保湿剤の入っていない市販化粧品を探しているようなのですが、そんなものはあるのでしょうか? ネットで調べてみてもよくわかりませんでした。 分かる方がいたらよろしくおねがいいたします。

  • グリセリンについて 手作り化粧水

    現在、ドラッグストアなどで買えるグリセリンを使用しています。 もうすぐ切れるので、手作り化粧品ショップに売っている植物性のグリセリンに買い換えようか悩んでいます。 ドラストに売っている普通のグリセリンと、植物性のグリセリン、 両方使ったことのある方にお聞きしたいのですが、効果に違いはあったでしょうか?

  • 浣腸にグリセリンなのはなぜ?

    浣腸の成分を見たら、グリセリンと書かれていました。 てっきり浣腸の成分はもっと劇薬のような刺激物が入ってると思っていました。 グリセリンとは化粧品など保湿成分としても入っているあのグリセリンでしょうか? そうだとするならなぜあのグリセリンが浣腸としての役目を果たすのか・・・ 潤滑剤として役目を果たすのは解りますが、それだけでなく、物凄く便意をもよおす理由が解りません。 ただの水を入れてもあんなに便意を催さないのに、グリセリンがなぜそんな作用を? 不思議で仕方ないのです。 理由を解る方居ますか?

  • ベジタリアンです。天使の美肌水、パックスのシャンプー、グリセリン、化粧品について情報求む!

    こんにちは!私は見習いベジタリアンなので、化粧品などでも動物性のものが入った商品は使いたくありません。 私は今まで「天使の美肌水」という化粧水を使っていました。美肌水にはグリセリン、尿素が含まれています。 しかし、ごく最近知ったのですが、グリセリンは動物性のものがほとんどなのですね。。。 ショックです。なんて無知な私。。。植物性のグリセリンもあるということですが、美肌水のグリセリンは植物性なのでしょうか? それと、パックスのシャンプーのグリセリンはどうなんでしょう? あと尿素の正体がいまいちよくわかりません。 動物から取れたものなのでしょうか?? あと、ベジタリアン向きの化粧品、手作り化粧品の作り方が知りたいです。 いっぱい書いてしまいましたが、どれかひとつでもご存知でしたら教えてください☆