• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

現在完了形

 現在完了形について教えてください。 わたしは9年間学校に通っているという表現は現在完了形であらわすことができますか? I have gone to school for nine years. have goneが誤答だということは理解できています。 どなたか教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数523
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。 この「わたしは9年間学校に通っている」と言うフィーリングを相手に分かってもらえるにはこちらで使われている表現を使うことになります。 それは、I have been going to school for the last 9 years.と言う表現になります。 go to schoolと言う表現を使うのは便利ですね。 学校文法と辞書を頼りにすれば他の表現はたくさん考えられると思います。 しかしそれがネイティブに「ネイティブが話しかけているように理解する」のか、それとも外国人が言っているから「分かってくれる・理解するように努力する」と言うレベルの表現かは残念ながらこのサイトでは「指摘する」事はルール違反なので出来ません。 申し訳ありません。  確かに現在完了には継続を示す、つまり、感じ取ってくれる用法はあります。 と言うか、継続として理解する文章はあります。 しかし、アメリカではこれを非常に弱い表現方法としています。 今もやっている、今なおやっている、と言う継続フィーリングを出すには現在完了進行形と言う形を使うのですね。 非常に自然な表現なのですね。 よって、余計に現在完了で継続のフィーリングを出そうとして思っていても相手は感じてくれない時が多いわけです。 それがいくら日本の学校文法が主張してもなのです。 確かに、意味合いを変えて同じ事を結局言っている、と言う表現方法に持っていくと言う方法はあります。 have been a student for 9 yearsと言う感じですね。 9年間学生です、と言う表現と9年間学校に通っています、と言う表現とが同じと感じるなら私はしかないとしか言えません。 しかし、私は、9年間通っていると言う表現は9年間学生ですと言う表現には違うフィーリングが入っていると感じます。 通っている、と言うとやはり何かの努力をしているとか、逆に進学できないでいる、とか何かの行動を示していますね。 しかし、学生でいると言う事はただその状態を示していると感じるわけです。 学校ではなく精神科だったらどうですか? 精神科の患者ですと言うのと精神科に通っていると言うのとやはりイメージ的にも違うものがあるのではないでしょうか。 また、専門的学校へ通っていると言うのではどうでしょう。 もう既にその時点で学生と言うイメージが薄れているのではないでしょうか。 デザイン学校に9年通っていると言う経歴とデザイン学校で9年間生徒です、ではかなりイメージ的にも違うと思います。 履歴書にはhave been going to a designing (design engineering) schoolとしたいです。 どうしても現在進行形を使うわけには行かないと言う「教える立場の状況」であれば、副詞句を変えてください。 文法的な使える知識となります。 go to schooltと言う表現をそのまま現在完了の形には出来ないので、授業を受けて来た、と言う風にもって行くことは出来ますね。 I have attended the schoolにfor the last 9 nine yearsと言う風にlastを持ってきて、過去9年間と言えば、9年間授業を受けた経験があります、と言う意味合いには取ってくれないわけです。  もちろん、この場合ネイティブに経験用法じゃなくて継続用法として解釈してくださいね、なんて言えないですよね。  経験ととる方が自然である表現であるわけですから「何らかの形で」継続なんだよ、と言うことを知らせる文法知識が必要となってくるわけです。 それが、現在完了進行形であり、for the last 9 nine yearsと言う表現方法なわけです。 参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ていねいな解説ありがとうございます。  日本文のニュアンスを考えると I have been going to school for the last 9 years. この表現がベストかもしれません。  今回は中学生が習った範囲の語句、文法であらわせる表現を選択しました。 この伝えたいニュアンスを英語であらわすのは難しいですね。参考になりました。    

その他の回答 (6)

  • 回答No.6

No.5です。何度も申し訳ありません。 No.4のpresented(X)はpresent(O)のタイプミスです。 ここではbe present atの形容詞句が使われているのです。 なお、他動詞presentに再帰代名詞を目的語に持ってきて、自動詞化する用法もあります。 例: I have presented myself at the school for nine years. (直訳)「~にずっと出席した」 何度も失礼致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ていねいな説明ありがとうございました。  日本語からどのようなニュアンスで考えればよいか、  よくわかりました。参考になりました。

  • 回答No.5

No.4です。タイプミスがあります。 回答の2の説明を以下に置き換えて下さい。 2.また、状態でも形容詞を補語に持ってくることもできます。 例: I have been presented at the school for nine years. (直訳)「9年間ずっとその学校に出席しています」 動詞句のタイプミスです。失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

はじめまして。 ご質問: <わたしは9年間学校に通っているという表現は現在完了形であらわすことができますか?> できます。現在完了の「継続」の用法を使います。 1.「状態」の継続ということであれば、No.3で回答されているように、「学生」という状態の継続用法があります。 ちなみに、この場合の学校は特定になりますから、定冠詞を置きます。単に学校に通っているなら、「学生の身分」を強調するだけでいいでしょう。 例: I have been a student at the school for nine years. (直訳)「9年間ずっとその学校の生徒です」 I have been a student for nine years. (直訳)「9年間ずっと学生をやっています」 2.また、状態でも形容詞を補語に持ってくることもできます。 例: I have attended to the school for nine years. (直訳)「9年間ずっとその学校に出席しています」 3.動作を表す動詞で「通う」を表すら、attendがあります。attendは他動詞なので前置詞は不要です。 例: I have attended the school for nine years. (直訳)「9年間ずっとその学校に通っています」 4.なお、「9年間」=「9年前から」になりますから、副詞句を for nine years →since nine years ago としても意味・継続用法は同じに使えます。 以上ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

こんばんは。 中3の現在完了形で、「9年間学校に通っている」ことを表すと言うことですが、go to school では、通学するという「動作、行動」を指すように思います。 9年間学校に通っている、ということは「9年間在学している」つまり、「9年間学生です」と、下のような表現でよいのではないかと思います。 I am a student.  ←これに「9年間」を加えて現在完了形・継続用法にする I have been a student for nine years.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございました。中学生に説明するのにとても、  助かりました。

  • 回答No.2
  • no_se
  • ベストアンサー率41% (33/79)

No.1の方の補足です。since ではなく for です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。  9年間通っているという表現は現在完了進行形がよいのでしょうか?  中学3年生が現在完了形を勉強していて  I have lived in Tokyo for 9 years.  (わたしは東京に9年間住んでいる。) ずっと~しているは'have 過去分詞’を使うと習っています。 '通っている’という表現は現在完了で表すのは不可能でしょうか?

  • 回答No.1
  • saryco
  • ベストアンサー率0% (0/4)

I have been going to school since nine years. だと思います。 現在完了進行形になってしまいますけど。。もしくはsinceがforかも? すみません、あいまいで。 オーストラリアにいましたので、多少は合っているかも?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。  中学生に聞かれたので、現在完了進行形はまだ使えないので、どう設 明しようか考え中です。

関連するQ&A

  • 現在完了について

    i have gone to school. 現在完了形とは、文法書では「現在までの完了・結果・継続・経験を表します」となっているとおもいます。 たとえば、「今日は何をしていましたか?」と質問されたとき、「私は、学校へ行っていた」と答えるとき、I have gone to school.という言い方は、可能なのでしょうか。 今日は、学校へ行っていた。というのは、現在完了形の完了で表現できるとおもうのですが、正しいのでしょうか。 i have gone to shool.だと、私は、学校を卒業した、という意味にもなってしまうような気がします。

  • 現在完了形

     すみません、色々と調べてみたりはしたのですがどうしても現在形と現在完了形についてが分からなかったので質問よろしいでしょうか。  例えば、「I live in nagoya for three years.」      「I have lived in nagoya for three years.」  この二つの具体的な違いとかはありますか?  自分はどちらも「私は3年間名古屋に住んでいます。」としか考えられないのですが、何か微妙なニュアンスなどがあるのでしょうか…。  教えて頂けると助かります。それと、どこか勘違いしていたらご指摘よろしくおねがいします。

  • 現在完了形の時間のニュアンスの違い

    英語初級レベルの者です。 現在完了形を勉強しています。 以下の英文で、過去3年間という時間幅や、ニュアンスの違いはあるのでしょうか? (1)The sales have doubled in the last three years. (2)The sales have doubled for three years. よろしくお願いします。

  • 現在完了形について

    現在完了形で解らないことが有るのでよろしくお願いします have + 過去分詞だけでは継続か経験は判断できないと教材に載っていました そこで継続の場合はsinceかforを付けるとありました そこで疑問なのですが I have lived in Japan for two years. この文は継続で出ていた文なので今も済んでいる状態だと説明がありました ですが過去に2年間済んでいた経験が有る(現在は済んでいない)とも取ることができないのか?と疑問に思ってしまいました forは現在の時点も含む前置詞でforの場合は継続中とうことで決まり物なのでしょうか また「2年間済んでいた経験がある」という場合はどのような英文になるのでしょうか よろしくお願いします

  • 現在完了形について

    お世話になります。 現在完了形の復習をしていたら、ちょっと分からなくなったので質問します。 「私はイギリスに10年前に行ったことがある。」・・・※ という文を英訳するときには、 I have been to England 10 years ago. で構わないのでしょうか? 確か、現在完了形に、~agoとかは使わなかったように思うのですが、※の英訳はどのようになるのでしょうか? 分かる方、アドバイスお願いします。

  • 現在完了形がよくわかりません。

    中学校で現在完了形を習った時から、疑問を感じていたことです。 現在完了形の表す用法は「完了・結果」「経験」「継続」「動作の継続(have been Ving)」と今まで習いましたが、下記に示す例文はどの用法にも該当できないように感じます。 訳文をみると、現在形・過去形でも表現できる内容だと思うので、「”なぜ”現在完了形でいちいち表すのか」というのが全く分かりません。そして、「”なぜ”現在形や過去形で表わさないのか」というのもわかりません。 文法に詳しい方、わかりやすく出来る限り噛み砕いて解説よろしくお願いします。 可能ならば、例文の解説もお願いします。 ※例文は、スペースアルクより引用しました。 I've been really sleepy とても眠かった。 I've got a double-chin 二重顎になった。 My liver has been acting up 肝臓が痛み出した。 I've got a very important appointment. とても大事な約束があるんだ。 I've had a bit of whiskey ちょっとウイスキーを飲んだ。 "Do you have a car?" "I've got a jalopy to get to my job." 「車は持ってるの?」「通勤用のぽんこつ車があるよ」

  • 現在完了形?過去形?

    I went to Korean in August. I have been to Korean in August. どちらも正解ですか? 現在完了形は過去を表す"yesterday"などの言葉はつかえない(=yesterdayを使い場合は過去形を使う)とは聞いたことがありますが、in 月の場合も過去の表現になりますか? よろしくお願いしますm(__)m

  • 現在完了形の書き換え、教えてください(中3レベル)

    次の問題の答えは、どうなりますか。 Taro went to China two years ago, and he is there now. = Taro has ( ) ( ) China for two years. この答えは、 (1)(現在完了の経験、という考えで)been in ←模範解答の答え でも私は、 (2)(現在完了の結果、という考えで)gone to←私の考え という2つの答えが考えられると思いますが、私の答えはまちがっていますか。 (2)の自分の答えで引っかかるのは、for two yearsという副詞句です。 このことばがなければ、確実にgone to も〇と思いますが、この副詞句があると(2)の答えは 正しくないでしょうか。 どなたか至急、教えてくださるとありがたいです。

  • 現在完了形について

    That explosion-the Big Bang -is supposed to have occurred about 15 billion years ago, when all matter was contained in an infinitely small point. この文章のhave occurredに少し疑問を抱いてます。 現在完了形は現在を含む過去からの時間の幅(1時点ではなく)、と山口俊治先生のtry againという本に書いてありました。 つまり、日本語に訳した時は 約150億年前に起こったとされる と表面上はするかもしれませんが解釈としては 約150億年前から現在まで起こり続けているとされる といった感じなんでしょうか?自信が持てないのでよくお分かりの方教えてください。

  • 現在完了形、経験におけるever/never

    質問させていただきます、よろしくお願いします。 現在完了形のever、neverについてです。 私は、留学経験などなく、学校や参考書だけで勉強しているので、実際はどうなのかと思い質問させていただきます。 (1)everは、疑問文において"Have you ever been to Okinawa?"とよく使われますが、肯定文の場合にはあまり使われませんよね?疑問文では「これまでに」と訳されることが多いですから、「以前に」などの言葉に置き換えられると考えているのですが、これは間違いでしょうか?"I have been to Okinawa before."  (2)また、現在完了形の経験で否定文を作りたいときは、have not でもneverでもどちらでも可ですか? "I have not been to Okinawa." "I have never been to Okinawa." 意味やニュアンスに違いがありますか?neverはnotよりも強い否定を表す、ということは聞いたことがある気がするのですが。。。 (3)こちらは現在完了ではないのですが、「~することができた」(能力ではなく過去の可能)はcouldでは表せないのでしょうか?http://www.englishpage.com/modals/could.html couldでいろいろ調べてみたのですが、難しくて。。。 be able toもふさわしくないようなので。。。 表現できないのなら、【「~することができた」(能力ではなく過去の可能)】にはどんな表現がありますか?>< 「私は、昨日東京へ行くことができた。」 「私は、あなたからたくさんのことを学ぶことができた。」等、、、 よろしくお願いしますm(__)m