• 締切
  • 暇なときにでも

体質について

  • 質問No.4034866
  • 閲覧数231
  • ありがとう数7
  • 回答数4

お礼率 81% (9/11)

風邪をひきやすいとか、湿疹が出やすいとか、日本ではよく「それはあなたの体質ですよ」と言います。
これを英語で表現するにはどういったら理解してもらえるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 65% (2757/4212)

はじめまして。

ご質問:
<「それはあなたの体質ですよ」>

「体質」は英語ではnatureを使います。

1.体質とは「それぞれの体に備わっている本来の性質」のことを言いますから、その意味では、natureが適切な単語として一般に使われます。

2.natureは生得の気性や本来の性格などについても言及しますから、体質=体の性質、という点を明確に表します。

3.以上を踏まえて訳例は
It’s a nature of your body.
(直訳)「それはあなたの体の持つ本来の性質です」
It’s your nature in the body.
(直訳)「それは体の中にある、あなたの本来の性質です」

これらが意訳されると「それはあなたの体質です」となります。

4.また、「体質に由来する」のニュアンスにすれば
It’s from your nature of body.
(直訳)「それはあなたの体質からきています」
It comes from your nature of body.
(直訳)「それはあなたの体質からきています」
などもあります。

5.なお、形容詞naturalを使って以下のようにも表せます。
It’s your natural (body) reaction.
「それはあなた本来の自然な(体の)反応です」

以上ご参考までに。
お礼コメント
buntan109

お礼率 81% (9/11)

有難うございます、お礼が遅れまして申し訳ありません。
oneの件もありがとうございました。
辞書よりすごい「このサイト」という感想です。
もっと遅く生まれたかったです。
投稿日時:2008/05/22 21:56
  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (225/447)

It's just how your body is made.
お礼コメント
buntan109

お礼率 81% (9/11)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2008/05/20 16:52
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (4288/11421)

日常英会話ではあまり「体質」という言い方はしませんねえ。単純に「風邪をひきやすい(I tend to catch cold often.)」とか「湿疹が出やすい(I get a rash all the time.)」などと言われれば、ああ、そういう体質なんだなと思います。医療従事者なら、もっと専門的な言い方をするのかもしれませんが、やはり「That's how you are.」とか「Your body is made that way.」と言われたほうがピンと来ますね。しかしそもそも、「(肉体的に)~やすい」のと「体質」って、どう違うのか、私にはよくわかっていません。「~やすい」のも「体質」も“改善”できると言うし。
お礼コメント
buntan109

お礼率 81% (9/11)

ありがとうございます。「That's how you are.」は使いやすそうです。日本語でも説明しにくいので「体質」と言って逃げているのかもしれません。回答ありがとうございました。
投稿日時:2008/05/20 16:51
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (17998/36280)

他カテゴリのカテゴリマスター
例えば、彼女は凄く丈夫な体質なんです、という表現は
She has a strong constitution. と表現します。
ご参考までに☆
お礼コメント
buntan109

お礼率 81% (9/11)

早速のお返事ありがとうございます。実は私もconstitutionでいいのかと思っていましたら、constitutionという語は体力知力、精神力全てを含むイメージで、Often this comes from a weakness in your body
などと表現するほうがいいと言われたので混乱しておりました。
色々なのですね、ありがとうございました。constitutionが分かりやすいですね。
投稿日時:2008/05/19 22:30
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ