• ベストアンサー
  • 困ってます

マンション管理組合の権限について

 「ベランダの防水をチェックしたい」というので、業者の希望する時間に立ち会えなかったので、マンション管理会社に鍵を預けました。すると、マンション管理組合の理事長の入室許可をしていないのに、勝手に入室し、勝手に室内を写真撮影されました。  マンション管理組合宛に「入室許可をしたが写真撮影を許可はしていない」「マンション管理会社と専門業者の入室許可をしたが理事長の入室を許可した覚えはない」「再発防止の為、理事長に厳重注意を与えて欲しい」という文書を提出しましたが、長い間、何も返答がありません。  2年以上たった後で「古い事なので事実関係が明らかでない」「管理会社に入室許可をしたのならマンションの管理・改修に関することで状況を確認するために管理組合の代表者である理事長が写真撮影する事は当然ではないか」という返事が来ました。  この様ににマンション管理組合は区分所有者や入居者に許可を得る事なく、勝手に入室し、写真撮影する事が許されるのでしょうか? 管理組合の規約には、特に、この件に関する記述はありません。  室内を撮影された写真がどの様に使われるかもわからないし、非常に不愉快です。火事などの非常事態なら入室する事も仕方がないとして、緊急性のない「たたの点検」で勝手に入室し、勝手に撮影されたのですが、その様な権限がマンション管理組合にあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1480
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • spock4
  • ベストアンサー率27% (199/731)

理事の経験者です。このような業者の立ち入りによる調査などは、本来マンションの価値を維持するために管理組合が実施するものであり(管理会社からの提案により管理組合が承認することもありますが)、実際には実施能力のない管理組合に代わって業者が業務を行うものです。したがって、調査の承認をしたと言うことは、管理組合に対して承認を与えたことになりますし、承認がある以上、居住者が留守の場合には事故防止のため理事長に限らず理事が立ち会うことは一般的だと思われます。 それをふまえますと、室内(居室内)を撮影されたのは調査内容からの逸脱ではと思います。ただ、撮影された箇所が室内の全景でなく、たとえば室内側からベランダの全景とか、天井のシミ等、調査箇所・問題箇所の場合には調査に関連してやむを得ないのかなと思いますが。 もし、撮影されたのが調査に関係のない部分であれば、管理組合は謝罪すべきと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>このような業者の立ち入りによる調査などは、本来マンションの価値を維持するために管理組合が実施するものであり(管理会社からの提案により管理組合が承認することもありますが)、実際には実施能力のない管理組合に代わって業者が業務を行うものです。したがって、調査の承認をしたと言うことは、管理組合に対して承認を与えたことになりますし、承認がある以上、居住者が留守の場合には事故防止のため理事長に限らず理事が立ち会うことは一般的だと思われます。  「管理会社及び業者」に対して「不在時に入室して、調査の承認をした」「管理会社及び業者」に対して入室許可を与えたのです。説明文ではハッキリと説明されていませんが実際には「管理会社抜きで理事長と業者」が入室したのです。もし、そういう状況なら自分が不在時の入室は拒否して、「業者の都合」を優先するのではなく、「こちらの都合」を優先して在室時の調査のみを認めたでしょう。 >それをふまえますと、室内(居室内)を撮影されたのは調査内容からの逸脱ではと思います。  ですよね。 >ただ、撮影された箇所が室内の全景でなく、たとえば室内側からベランダの全景とか、天井のシミ等、調査箇所・問題箇所の場合には調査に関連してやむを得ないのかなと思いますが。  私が不在時に理事長が入室の許可を求めても拒否しましたが、その理由は「素人にはわからない」からです。実際、室内の水漏れの調査だったのですが、相当の突風が吹かないと雨水が侵入する訳がない軒下にあるクーラーパイプ用の穴の撮影をして「ここから雨水が浸入したのかもしれない」と言い出す始末です。その要領で「ここかも知れない」「こちらかも知れない」とほとんどの部分の写真撮影をしているのです。  結局、水漏れの原因は理事長の撮影した部分とは関係のない所でした。だから、素人の判断は間違いが多く、自分が在室時なら写真撮影をやめさせる事もできるので入室許可をしたかも知れないですが、不在時の素人の入室は認めなかったでしょう。 >もし、撮影されたのが調査に関係のない部分であれば、管理組合は謝罪すべきと考えます。  ですよね。その理事長は別の理由で(権力争いに負けて?)解任され、別の人間が理事長になっていますが「個人的な恨みの問題」と言って、管理組合は謝罪をせず、元理事長に注意も与えず、「当然ではないか」という返答しかしないのです。権力争いで勝ったという理由だけで理事長になった人間には知識も能力もないようです。  貴重なご意見、有難うございました。

関連するQ&A

  • 収賄罪、背任罪(マンション管理組合)

    あるマンション管理管理会社が受託契約していない管理組合の理事長に対してその管理会社と委託契約すれば、成功報酬として50万円を謝礼するといい、他の理事に対して多数派工作として接待を繰り返す事例がありまして、みごとにマンションの管理委託契約の変更がなされ、受け取ったかはは証明が困難なため刑事告訴で調査するしかない状態です。理事長、接待を受けた理事を背任罪で告訴できるかどうかの質問です。事実、あるマンション管理会社が別のマンション管理組合理事長に誘ってきた話で、区分所有者の共同の利益を考えて断ったことを聞き、一方で当マンションでも起きた話なのです。任意団体であるマンション管理組合の理事長を背任罪で告訴できるかを教えてください。 収賄罪は公務員に対してであることはわかっております

  • マンション管理組合について

    マンション管理組合について 今年マンションの役員になりました。テナントと住民が利害が一致しない問題があります。ご質問したいのは理事長さんについてです。(理事長は住人です)テナントの人間が理事長さんの所に個人的に訪問するらしく、困っているようでその経緯を書いた紙を各理事の郵便ポストに入れてこられました。 問題はその紙を読んだ日付と署名を必須で記入して提出しろ、というのです。読んだことは口頭とメールで伝えたのですが執拗に書面を提出しろと迫ってきます。こちらとしては何の意図でそこまで署名を集めたいのか解るまではできかねるし、管理会社を通してほしいといったのですが、「管理組合の円滑な運営の為」とのこと。提出していないのはうちだけだそうです。この場合、提出するのが筋というか正しいのでしょうか?あまりにも署名にこだわっているので余計に提出するのが恐くなっているのですが。 よろしくお願いいたします。

  • マンション管理組合の監査について

    マンション管理組合(自主管理)の監査についてお尋ねします。 3年前の収支に疑問があります。監査を要求したいのですが 自分で調べた区分所有法をみると監査請求に関する条文がありません。 管理組合の規約にも定めがありません。 1、3年前を監査請求できますか 2、監査請求に議決が必要ですか(必要だとするとまず否決される) 3、区分所有者による監査は 馴れ合いになるので、第三者専門家に頼みたいのですが可能ですか 4、強制力をもって監査請求する方法や条件は? マンション管理組合は自主管理で総会のみ、区分所有者は全員理事です。役員は理事長1、監査役1名です。 法律の定めが無い場合 一般的な事でもいいですので教えてください。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • teinen
  • ベストアンサー率38% (824/2140)

 マンションの管理組合の理事長をしております。  ベランダ(バルコニー)は専用使用部分ではありますが,共有財産ですので,管理組合が維持管理します。ベランダの防水チェックが必要であったのであれば,階下の居住者から,「上階のベランダから水漏れがする。」という苦情が寄せられたのではないかと思われます。このような事情ですと,階下の居住者にとっては緊急性のある事項ですので,防水状態を確認する必要があります。  区分所有者の専有部分を通らずに当該ベランダを点検しようとすれば,足場を組むか,屋上からゴンドラを降ろさなければなりません。そのために膨大な費用を掛けるわけには行きませんから,区分所有者に対し,専有部分の立入を求めます。  うちのマンションでこのようなことがあり,専有部分への立入を求めたことがあります。うちのマンションの管理規約ですと,立入を求めることができるのは理事長のみであり,管理会社は理事長の了解なしに区分所有者に対して立入を求める権限がないため,管理会社は理事長の了解を得て,理事長の代理人として区分所有者に立入を求めました。  ですので,うちのマンションでは,管理会社に鍵を預けて入室を許可したということは,理事長に入室を許可したことになります。  もちろん,理事長である私は,防水の専門知識があるわけではありませんし,私自身が立ち入るには仕事を休まなければなりません。それよりも,同じマンションの住民として,ただ通り抜けるだけだとしても,他の入居者のプライバシー空間である室内に入ることは好ましくない(逆の立場ですと,質問者同様に理事長に入って欲しくない)と思ったこともあり,管理会社の技術者と防水専門業者に任せました。  また,防水の施工に問題があった場合には,後日,修繕のために再度立ち入らせていただく必要があるので,区分所有者の立会も求めていますから,区分所有者と日程の調整をします。  区分所有者の不在時に立入ることにした管理会社の対応にも問題があるように思います。    点検箇所であるベランダの写真撮影であれば,管理会社や防水専門業者に任せれば良いことです。点検費用の中に写真撮影代も含まれているのですから。なのに,管理組合の理事長が写真撮影をしたのは解せません。その上,点検箇所とは全く関係のない室内を撮影したのは言語道断です。管理会社の者も制止しなかったのでしょうか。静止されてもきかない理事長なのかも知れませんが。  うちのマンションで理事長である私がそんなことをすれば,管理組合の総会で吊るし上げをくらってしまいます。管理会社もやり玉に上がります。  文書回答を求めるよりも,管理組合の総会で発言し,謝罪を要求された方が,他の区分所有者の理解も得られると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • spock4
  • ベストアンサー率27% (199/731)

#2です。補足がつきましたので、私の個人的な意見等を。 >実際には「管理会社抜きで理事長と業者」が入室したのです。 私のマンションでもこのような状況になる可能性はあります。管理会社側の人間は、通常管理人しか居りませんし、通勤の管理人ですので、休日にはおりません。ですので、そのようなときに立ち会うのは理事になるわけです。 >理事長が入室の許可を求めても拒否しましたが、その理由は「素人にはわからない」からです。・・・結局、水漏れの原因は理事長の撮影した部分とは関係のない所でした。 通常、点検・調査は専門家が行うものですが、事前に(素人の理事長が)写真撮影をしたり、調査をするということが分かっていたのでしょうか。質問や補足からは、いかにも前もって分かっていた。ように読めるのですが。 >写真がどの様に使われるかもわからないし、非常に不愉快です。 ごもっともだと思います。今後も住まわれるのでしたら、理事会に対し次のように要望されるのがよろしいのではないでしょうか。(個人的感情は抜きにして客観的事実のみの要望とする。) 1.撮影された写真は結局不要だったのだから(プライバシーの侵害にもなるので)、ネガ(デジカメでしたらデータ)ともども廃棄すること。 2.素人が(専門家の指示によらずに)現場写真を撮るのは(撮ったのは)、管理費の無駄遣いになるので、再発防止に努めること。無駄となった分については、当時の役員に弁済をさせること。 こんな感じでいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>通常、点検・調査は専門家が行うものですが、事前に(素人の理事長が)写真撮影をしたり、調査をするということが分かっていたのでしょうか。質問や補足からは、いかにも前もって分かっていた。ように読めるのですが。  『事前に(素人の理事長が)写真撮影をしたり、調査をするということ』はわかりません。わかっていたらハッキリと拒否していました。不在時の入室も拒否し、「この時間なら在宅なので、この時なら点検を許可する」という態度を取ったでしょう。 >理事会に対し次のように要望されるのがよろしいのではないでしょうか。(個人的感情は抜きにして客観的事実のみの要望とする。) >1.撮影された写真は結局不要だったのだから(プライバシーの侵害にもなるので)、ネガ(デジカメでしたらデータ)ともども廃棄すること。 >2.素人が(専門家の指示によらずに)現場写真を撮るのは(撮ったのは)、管理費の無駄遣いになるので、再発防止に努めること。無駄となった分については、当時の役員に弁済をさせること。  まず、写真撮影は理事長個人のカメラ&費用でやったもので、費用的な損害を管理組合に与えたものではないでしょう。  その他のご提案については参考にさせていただきますが、何しろ、「2年以上たった後で」返答してきた内容が『「個人的な恨みの問題」と言って、管理組合は謝罪をせず』という状態で、次回の返答も「2年以上後」になるかも知れません。

  • 回答No.4

管理規約の詳細が判りませんが、ベランダは共有部分としている団地(マンション)が多いと思います。そう考えると、ベランダの管理権限は管理組合あります。しかし現実にベンランダは専有部分のようにして使用しています。そこで専有部分を通りベランダに行くので、質問者の了解を得たと考えられます。質問者は立ち会えないという理由で、鍵を預けたと思います。依頼された側は、不測の事態を懸念して専門業者の他に担当理事あるいは理事長が立ち会わせたよ思います。このような対応をするのはごく普通のことではないでしょうか。 これ以上の事情は判りませんが、文面kら感情的なもつれがあるのかなとも想像します。 団地(集合住宅)内は専有部分の他に共有部分があるのですが、それを誤解して住んでいる人がいるので困ることがあります。下水用配管は共有部分で、その掃除は各戸の専有部分に入らないとできません。掃除を断り部屋に入らせない人がおり、水漏れの原因を予防することも回避される人がいることも事実です。 一般論ですが、団地(マンション)のような集合住宅では、専有部分と理解している居住区間にも共有部分があることを忘れないで下さい。所詮は、共同生活ですので、自分の気に入らないこととも多々あると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>依頼された側は、不測の事態を懸念して専門業者の他に担当理事あるいは理事長が立ち会わせたよ思います。  これは違います。私は「管理会社が立ち会う事を前提に」「管理会社と業者に入室を許可し」「管理会社に鍵を預けた」のです。 >このような対応をするのはごく普通のことではないでしょうか。  つまり、「区分所有者の意思を無視して、理事が入室し、撮影する権限がある」というご意見でしょうか? ご意見をして拝聴させていただき、参考にさせていただきます。  今後、この様なトラブルを回避する為に「不在時の入室を拒否する」「いつなら在室なので、この時に来い!」という態度と取る事にします。

  • 回答No.3
  • hanka2
  • ベストアンサー率38% (15/39)

写真撮影されたのは「室内」ですか?「ベランダ」ですか? それにより答えが変わりますので補足説明して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>写真撮影されたのは「室内」ですか?「ベランダ」ですか?  最初、「ベランダの防水のチェック」という事だったのですが、写真撮影されたのは「室内」を含めて、あちこち、撮影されました。

  • 回答No.1

>その様な権限がマンション管理組合にあるのでしょうか? そのような権限はありませんが、今回は質問者さんが許可したから入室したのでしょう。 >「たたの点検」で勝手に入室し 立ち会えないので鍵を預けた、という事なら、勝手に入ったことにはなりません。鍵を預けることにより許可してます。 また入居者の不在時に業者が点検などで入室する場合は、業者だけに任せたりせず、管理会社や管理組合の人(質問の場合は理事長)が立ち会う事はおかしくないと思います。 写真撮影も点検した部分を写真に撮るのは当たり前でしょう。 それ以外の関係ない部分の撮影や、点検部分であってもプライバシーにかかわるものが、写りこむような撮影であれば非常識と思います。 質問者さんは理事長とそりが合わないように文面からは読み取れますが、個人的な感情と管理上必要な点検作業を、一緒にしないほうが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>>「ただの点検」で勝手に入室し >立ち会えないので鍵を預けた、という事なら、勝手に入ったことにはなりません。鍵を預けることにより許可してます。  「マンション管理会社と専門業者の入室許可をしたが理事長の入室を許可した覚えはない」であり、「理事長が勝手に入室した」という意味です。 >写真撮影も点検した部分を写真に撮るのは当たり前でしょう。  専門家が「問題点」を写真撮影する事は特に否定しませんが「素人が間違った部分まであちこち撮影する事」を「当り前」と表現する事には納得できません。  再発防止の為に「不在時の入室を拒否する」「いつなら在室なので、この時に来い!」という態度と取るしかないという事ですね。 >質問者さんは理事長とそりが合わないように文面からは読み取れますが、個人的な感情と管理上必要な点検作業を、一緒にしないほうが良いと思います。  これは勝手な想像でしかないでしょう。確かに、それまでの言動から「理事長は非常識」と判断していましたが、「個人的な感情」でとやかく言っているのではなく、「具体的な事実」に対して不満を持っているだけです。よって、回答も「具体的な事実」についてだけを判断した上でお願いします。

関連するQ&A

  • マンション管理組合の話です。

    マンション管理組合の話です。 今年度、消防設備のポンプ交換を予算をとり総会決議しました。 いきさつが良く解らないのですが、総予算額約三〇〇万円を取っています。 多分、この金額は前理事長が管理会社と相談して出したものだと思います。(理事会承認はあり・・・) 管理会社が自分の子飼いの設備やでの見積もりを概算で載せたのだと思いますが 公募した結果、1件もありませんでした(理事会掲示板のみ) わたしは、最低3社の見積もりは取るべきだと今期の理事長に進言しています。 これまでの理事会では二〇万円以上は見積もりをとり、さもなくば、相見積もりを取って工事をさせてきました。 しかし前理事長になってなんだか漠然と工事を行ってきた感じがします。 私も意見をしなかったのが行けなかったのですが、今期の理事長も単純にそれに習おうとしています。 「駄目ですよ」「そんな随意契約みたいな事は」「連結送水管は緊急工事だったので相見積もりを取ってないのだと思います」等と話しました。 現理事長は、「ここのところ、理事会で相見積もりをなんか取っていましたか?」「何故、私になってから」「そんな面倒な事は嫌だな」と言う具合です。 私は、過去のいきさつを話、こんな事になったのは前理事長になってからだと説得しました。 しかし、自分の中でも若干これでいいのだろうなと言う根拠が乏しい気がしています。 管理会社主導の随意契約は今後維持管理において問題だと思います。 管理組合の資金を無駄に使う事は許されません。 しかし、管理会社も営利企業なのは承知していますが、やはり区分所有者の利益をしっかり守りたいのです。 どのような根拠づけがあるかお尋ねしたいのですが、宜しくお願いします。 分かりにくければまた、補足します。

  • マンション管理組合による横領 パート2

    さきほど、相談した者ですm(__)m 主人が元管理組合理事さんとの話し合いに行ってきました。要するに、横領は昔からあり組合理事は、やっと自分の番がきた!横領できる!とウハウハらしいです。 黒幕は、副理事長。理事長と会計など理事は、自分で決めているようです。だから、副理事長になってから、総会や収支報告書も無いとのこと。副理事長の私的流用の領収書も管理組合費から払われてます。おおまか、管理組合理事が、全員黒でこの現状を知っています。知らないのは組合員だけです! これは、文章にして告発文を各家庭に出して、組合理事を解散出来るようご協力をお願いするしか無いでしょうか? 外部の業者(エレベーター管理会社など)にもお金をループして副理事長の懐に入っています。副理事長は、不動産業を営んでいるので、こう言うことはやりかねないと思います。

  • マンション管理組合の不正をただす法

     マンションの区分所有者です。当マンションには区分所有者からなる管理組合があります。この管理組合が暴走して大規模な修繕を強引な形で推し進めました。工事は完了したのですが区分所有者のなかに理事と業者との不正を疑っているものが多数おります。現在理事長にこの件の公開質問状を提出していますが、理事長に辞任させずに全容を明らかにさせるために何かいい方法はないでしょうか。法的手段等を含め教えてください。ちなみに管理会社に委託していたのですがこの管理組合によって排除されているような状態です。

  • マンション管理組合理事長の権限

    某マンションの管理組合の理事をしている者です。 管理組合の意義や仕組み、住んでいるマンションの管理組合の規約など 一通りは勉強したつもりでいましたが、早くも壁に突き当たってしまいました。 ある日、管理組合名で「署名」が自宅に回覧されてきました。 理事の一人として署名の回覧の件はまったく知らず、一言も聞いていない案件でしたので、すぐさま理事長宅に電話をして問いただしてしまいました。 署名の内容は、マンション関連の署名ではなく、地方自治体からの要請で、とある行事の招致に対する署名で、町内会からお願いされたとのことでした。 電話の後、理事長は全役員に対して、事後報告をしました。 緊急案件は別としても、理事長の独断はもってのほか、理事会に諮って承認のもとで出すべきものでは?と思ったのです。 こういう行為は理事長として通常許される範囲内なのでしょうか? 役員みんなとても良い人ばかりで、理事長もよく頑張っている人です。 今になって意見したことに少し後悔しているのも正直な気持ちです。 よろしくお願いいたします。

  • マンション管理組合の通帳が第三者に

    マンション管理組合の理事長が 一週間前に急逝され 管理していた通帳を別居中の奥さんが 他の通帳と一緒に持ってゆかれたそうです。 内縁の方がマンション管理組合の通帳は 個人の物ではないので それだけでも返して欲しいと伝えていますが いまだに返してもらえていません。 どのようにすればよいでしょうか?

  • マンション管理組合理事長

    来年、マンションの管理組合理事長になる予定です。ところで、理事長(管理者)の責任は重いと本に書いていました。以下の場合、刑事責任は問われるのでしょうか。  マンション外壁のタイルが劣化により落下して、通行人に重傷を負わせた。管理組合が損害保険に入っているので、賠償金は支払えます。従って、民事的な問題は解決しているものとします。管理組合は法人化しておらず「権利能力なき社団」です。 1.理事長が主導的に管理していた場合と、実質的には管理会社が主導していて理事長は名ばかりの場合とでは責任の重さが異なるのでしょうか。 2.責任を問われるとしたら理事長だけでしょうか。他の理事・監事は責任を問われないでしょうか。 3.多分、適切に管理していたかどうかで答えが違うと思いますが、週に二回、管理人が外観で見て、状況を管理会社に報告ぐらいはしていたとします。四階建てなので、上階の隅々までは目が届かなかったとします。 4.その他、この問題に関して、情報あればお教えください。 よろしくお願いします。

  • マンション管理組合発行の掲示物が毎回破られます。どうしたらよいでしょうか。

    マンション管理組合の理事をしています。 管理組合が発行する掲示物が、毎回破られます。 破っているのは大人で、誰がやっているのか見当はついています。 この行為をやめさせるには、どうすれば良いでしょうか。方法を教えて下さい。 掲示物を破る行為は「犯罪行為」にあたると思いますが、警察に届け出た方が良いのでしょうか。 また、どのような罪に問えるのでしょうか。

  • マンション管理組合の運営について

    マンション管理組合の理事会が理事7人で構成されています。 代表として理事長が1人いるのですが、その理事長が独自にフリーメールアドレスを取り利用しています。 メールアドレスはそのままマンション名なのですが、理事長個人として取得した様で、他の理事(6名)が閲覧することも出来ません。 ■理事会の承認を得ずに、独自にこのような行為(個人名のメアドではなくマンション名を付けたメアド取得とその活用)は問題ないのでしょうか? 過去理事長は毎年交代していたのですが、今回その理事長が継続して理事長を務めることを決めました。(つまり2年連続) 透明性がそがれる懸念がある、このような行為は問題ないのでしょうか? 理事長の独断でマンションの管理運営が進められているようで不安です。 専門の方、あるいは経験者の方のご意見をお待ちしています。

  • マンション管理組合役員の選出について

    先日マンション管理組合の役員が交代しました。(ただし理事長は前期の方が再任) マンション規約には、「管理組合の役員として、組合員の中から理事5名および監事1名を選出し、理事会における理事の互選により、理事の中から理事長1名、副理事および会計担当理事1名を定めるものとします。」とあるのですが今回の役員決定に際して、前期理事長は自ら立候補したこという理由で役員初顔合わせ(私以外は輪番制の方々)の時既に今期の理事長として決定されていました。 そして、それ以外の役員は”あみだクジにより”決めましょう・・・という理事長の一言で進んでいきました。 疑問があったので、これはマズイと思い急遽私は監事に立候補しますと手を上げたところ、それがまたすんなり決定してしまいました。 そんな役員決定のあった”あみたくじ”の後、前述の管理規約をひも解いて読んでみると、 ”互選”とはそれぞれの委員が適当とする委員に投票して選挙することであり、今回の決定は”互選”とは言えないのでは? という疑問が湧いてきました。 (同席していた管理会社の担当者もそれ(あみだクジ)が当たり前であるかの様に振舞っていました) これは違法ではないですよね!? 既に総会で認められたので構わないのでしょうけど・・・、時期の役員決定に際してはもっと規約に沿った形で決定したくアドバイスいただければと思います。 ちなみに、マンション規約では役員に対する報酬も認めるとあります。(実際には役員は無償で、報酬等一切ないままの運営が10年以上続いています)

  • マンション管理組合長と管理人の夫婦について

    中古マンションを買って住んでいるものです。当マンションの隣の人がマンション管理組合の理事長をして、婦人が管理人をしています。 そして、管理費等徴収は全国組織の大手に委託しているようです。 私は、この夫婦に違法がないかチェックしたいのですが・・・どのような点に気をつければいいか?

専門家に質問してみよう