• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

昔の絵本のタイトル教えて下さい

初めて質問させて頂きます。 30年位前に読んだ絵本だと思います。 登場人物は全て動物で、最初はゾウがケーキか何かを焼いたので、隣の家に半分お裾分けします。貰った動物が、また隣の家へお裾分け、、、と、最後はネズミが(最初の)ゾウに半分になった小さなケーキをお裾分けに持って行きます。お話のオチとしては、みんな大きな池(湖?)のほとりに住んでいたので、一周してしまったというお話です。 かなり昔の絵本なので、既に絶版になっているかもしれません。 書店に無い場合は、図書館などで探そうと思っておりますので、タイトル(もし可能でしたら出版社など)を教えて頂けるとありがたいです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数424
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

お探しの絵本、 「どこまでいってもはんぶんこ」(安東 みきえ著)ではないでしょうか。 アマゾンに表紙画像がありましたので、ご参考にどうぞ。

参考URL:
http://www.amazon.co.jp/dp/4564010107

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさしくこの本です!子供への読み聞かせに探してみます。回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 動物の絵本を描いていますが・・・

    創作絵本で動物の絵本を描いています。 物語で人間が一切出てこないお話なんですが、 例えば、数を数えるに「忙しそうなネズミさんの家族5人が働いて いました」の言い方どうでしょうか? 少々困っています。

  • 泣ける絵本・・・

    小学1年生の甥っ子が、絵本を見て爆泣きしたそうです。  「ねずみくんのチョッキ」 この絵本は、かなり有名だと思いますし、私も見たことがありますが、どうしてこのお話で嗚咽(!)するくらい泣いたのか、不思議でした。 どうも、せっかくおかあさんが編んでくれたねずみくんのチョッキが、人から・・・否、動物からどんどん大きな動物へまた貸しに次ぐまた貸しされてしまい、とうとう最後はゾウさんが借りて着たために、紐のようになってしまったというのが、とっても悲しかったようなんです。 とにかく、ライオンに着られてしまうあたりから、「やだーーーー!」と言って見たがらなくなってしまったくらいで、その後は涙々で読んでいたそうです。 ふむ。。。 とてもうらやましい気がします。 皆さんは、この「ねずみくんのチョッキ」で泣ける心を持っていますか? また、他にも泣ける絵本や童話にはどんなものがありますか? 教えて下さい。

  • 絵本のタイトルを教えて下さい【キーワード:動物の建築士】

    こんにちは。 幼少の頃読んだ絵本のタイトルが思い出せずに困っています。 以下のような内容でした。 ・動物の建築士が主人公(ネズミだったような・・・) ・いろいろな動物の家を設計していく(みのむし、キツネ、ふくろう、etc...) ・各動物に適した家を設計(例:みのむしなら、木につるしたみのの家) どなたかご存知でしたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • この絵本のタイトルが知りたいです。

    見てくださってありがとうございます。 ネットでも色々調べてみたのですが、上手く答えに行きつけなかったので質問させていただきます。 探しているのは小学校のとき、クラスの本棚に置いていた絵本です。 内容は、ある家で生まれた黒い子猫が、安住できる家を探して3件隣まで旅をするお話です。 確か、行き着いた最後の家には犬と男性がいて、猫は犬のケージに犬と一緒に入ったというエピソードがあったと思います。 昔から探していて気になっているのですが、どなたかごぞんじありませんか?

  • この絵本のタイトル・あらすじを教えてください

    私が小学校低学年の頃(11~14年前)に読んだ絵本について、何か知っている方がいたら教えてください。 二冊あります。 (1)主人公(年齢は思い出せませんが男だったような・・・・・・)が森の中の料理屋さんで山菜料理を食べるお話。たんぽぽやふきのとうの料理が出てきたと思います。 食べ終わった後、主人公がふと後ろを振り返ると、料理を作っていた女性とその子供が二匹の狸に変わっていて、主人公を見送っていたというのが話のオチです。(狸かどうかは曖昧なのですが、動物だったことは間違いないです) (2)小学生1年生の男の子と女の子の話です。たしかシリーズものだったと思います。イラストは、はれときどきぶたに似ていました。 女の子が青いランドセルを持っていて、男の子がそれをからかったのが二人の出会いです。男の子は女の子の隣の席に座っていて、事あるごとに女の子をいじめていたような気がします(本格的ないじめではなく、気になる異性にちょっかいを出すような感じ) その後、男の子が少しだけ素直になったり、席替えをしたら今度は前後の席になったりするんですが、詳しいあらすじは残念ながら覚えていません。 (2)の絵本は友達も読んでいたような気がします。(1)については「読んだ」という人を知りません。 この二つの本について、タイトル・著者・あらすじなど、何か知っている方がいたらぜひ教えてください。 もちろん、どちらか一方は知っているという方も大歓迎です。 よろしくお願いします。

  • こんな場面が出てくる絵本、知りませんか?

    昔の日本の絵本だと思うのですが、 二人組みのウサギ(片方が赤い服、もう片方が青い服を着ている)がでてくるお話です。 二人はいかだ下りをしていて、そのいかだの上には自分達の家が乗っかっています。そして紐か何かで一緒に住んでいるネズミの小さな家もつながっていかだくだりをしているという一場面だけ覚えているのです。 どなたか、この絵本の名前や内容など、ご存知の方はいらっしゃいませんか?

  • ある絵本を探しています...

    手がかりが非常に少ないのですが、、、 その昔、今から20年くらい前でしょうか。 ストーリーは... 最初は大きな木だったのですが、いろいろな人(動物?)の要求を聞いて加工していくうちに、最後は小さな小さな「つまようじ」だけが残った...  ...というお話の絵本を探しています。 タイトルと作者がわかりましたら、教えて下さい!! 大変わかりにくい質問ですが、よろしくお願いします(ぺこり

  • 絵本を探しています。

    子供の頃に読んだ絵本を探しています。 たぶん、絵本だと思うのですが、タイトルも詳しい内容も あまり記憶がありません。 ある女の子が、引越しをするのですが、引越しのときに トラック?から小さな木のイスを落としてしまいます。 後で落としたことに気がついた女の子が、イスをさがしに いくと、ひっくり返ったイスの中に、動物(たぶんネズミとか 小動物だと思いましたが・・)が住んでいたのです。 ひっくりかえったイスの背もたれと足の部分でちょうど 三角のテントのような形になって可愛い家になっていました。 あまりにも抽象的で記憶があいまいなため、この説明では お分かりにならないかもしれませんが、もしこの本のことが お分かりの方がいらっしゃいましたら、本のタイトル等を 教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 絵本探してます 2冊(80年~くらい)

    15~20年位前に読んでいた絵本なのですが、題名が思い出せないのですが知ってる方いましたら是非教えてください。 (1)大きな内容もわからないのですが・・・ ブタの女の子が出てくる。 ケーキが好き? フォークの先は4本、指は5本(2本?)とかいう話をしている。 (2) 登場人物は動物 動物一家が隣に引っ越してくる 引っ越し祝い?にプレゼントをもらう そのお礼にプレゼントをあげ、さらにそのお礼にプレゼントをもらい・・・(繰り返し) 最後には家族を交換し家を交換し自分を交換し結局最初に戻る 以上の2作品です。 これしか情報がないのですが・・・。どんなささいなことでも構いませんのでご回答よろしくお願いします。

  • 動物園の話(タイトルを教えてください)

    先日、出先で絵本の読み聞かせをしていまして息子が気に入ったので、探したいのです。 動物園の飼育係さんが、夜の動物園で、動物たちに「おやすみ」を言って回りますが、最初に行った猿のところで、猿に鍵を取られてしまっています。 飼育係さんが「お休み」を言った後から猿が動物たちの鍵を開けて回る・・・ というお話です。 古い絵本では無かったようです。 どなたか分かる方、よろしくお願いします。