• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

簿記の試験の「コツ」

2002年11月16日に、簿記2級を受験する 予定でおります。 特に最近試験を受けられた方にお聞きしたいんで すが、試験を受けるさいの「コツ」のようなもの をお教えいただけたらと思っています。 例えば時間配分ですとか、持っていくといいもの とか、問題を解く順番、要領、などです。 あと、解答用紙はマークシートなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数711
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kamasoe
  • ベストアンサー率7% (27/338)

>問題を解く順番 これは気にしないで良いと思いますよ。 簿記の場合は確か合格最低点(率)が決まっていましたよね。 結局は全部の問題解かないと、合格出来ないはずですから。 あと、途中退出するかしないかは別として 試験時間一杯一杯使ってやるような問題では ないはずです。 (ある程度時間的に余裕はあるはずです。 計算ミスとかないか検算しましょう) >持っていくといいもの 予備のシャーペン(芯が詰まったりしたら時間がもったいないし焦る) 予備の電卓(電卓が故障する事は滅多にないでしょうけど) 消しゴムとかも予備あったほうが良いかもね。 >解答用紙はマークシートなんでしょうか? マークシートではなかったと記憶しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 時間には余裕があるということで、少し 安心しました。 一応過去問を解いてみて、時間を測って みようと思っています。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

僕は苦手でしたが 電卓に余計な0を入力しない。 これで少しだけ電卓の操作が早くなります。 128,000-64,000=64,000 ↓ 128-64=64

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 電卓はあまり使い慣れていないので、いまから 練習問題などで使い込んでいきたいと思います。

  • 回答No.3

商業簿記の方は仕訳問題+総合問題2問ほどですがこの総合問題は場合によっては一ヶ所ミスをすると他にも2~3ヶ所まちがってしまうことがよくあります。例えば償却費の計上額を間違えれば当然、当期利益なども変わってきて、さらにいやらしいことに大抵こういったところに配点がきます。(ご存知かもしれませんが書いた解答全てに配点があるわけではありません) ですから気をつけることは絶対にそうした致命的なミスをしないことです。じゃあ、どうすればいいのか?? これは落ち着いて解いてくださいという無責任な言い方しかできないのですが、もしも総合問題の1問目にざっと目を通してみて難しそうだ・時間がかかりそうだと感じたら後回しにする方がよいでしょう。変に時間を消費して後の問題をあせって解くとそうしたミスをしがちです。 簿記検定に関しては日商・全経を問わず全問記述式です。ですので残念ながら25%(4択)に賭けるという最終兵器?は使えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 最初のミスが原因で、芋ずる式に点を失う ことがありうるということで、慎重に解い ていきたいと思っています。 個人的には、マークシートはマークミスが あって怖いので、記述式ということでほっ としました。

  • 回答No.1

解答用紙はマークシートなんでしょうか? 日商・全経などにより変わるのでは? また私が受けたのは簿記ではありませんが、試験の受ける際のコツは、 個人的な意見ですが、 ・あきらめないことだと思います。うわさでは(ほとんどの試験が途中退出OKになるかと思います)、途中退出する人の95%以上は不合格らしいです。 ・あせらないことだと思います  また徹夜で疲れて受ける場合はチョコレートがいいらしいです。 そうそう寒いかも知れないので座布団とか持っていくといいかもしれないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 先に出た人がほぼ不合格というのは、なんだか 頷けますね(^_^;) 私はそそっかしいので、見直しのために時間 一杯残っていると思います。むしろ時間が足り なくなるほうが心配です。

質問者からの補足

ありがとうございます。 日商のほうです。 あと、試験日を間違えてました。(^_^;) 17日です。

関連するQ&A

  • 本日の簿記2級の試験

    本日、第120回の簿記2級試験を受けました。 しかしながら、時間配分を誤り慌ててしまい、第5問目の、 差異の数値と、借側か貸側かを、組合せて解答する問題で 組合せを誤って(数値は正しいが借・貸の判断が誤り)を 犯してしまいました。 説明が下手なので、問題を知らない方には伝わり難いで しょうが、このような場合、部分点はもらえないのでしょうか? もし、詳しい方がいらっしゃたらうれしいです。

  • 日商簿記1級の試験時間

    日商簿記の試験は3時間とありますが、4科目いっぺんに 3時間やるんですか? それとも商業簿記・会計学と工業簿記・原価計算で分かれてるんですか? 分かれてるとしたら間に休憩とかあるんですか? ところで、もし受けられた人がいましたら、時間配分 どうしましたか?

  • 私大の回答用紙

    私立大学はセンター試験のように試験開始前に、回答用紙やマークシートの氏名記入の時間を取ってくれますか? 時間配分なども考え直さなければならないので早く知りたいです 具体的には明治大学と早稲田大学です

  • 今回の英検2級2次試験と日商簿記の2級はかけもち可能ですか?

    資格をいろいろとっている者です。 同様の方でアドバイスいただければと思います。 資格試験の日程が他のと重なるということはよくあります。その中で何とか 両方とも受けたいのです。そこで平成14年2月24日は、英検2級2次と日本商工会議所2級簿記が重なります。簿記の時間は午後1時から3時まで、 英検の方は午後のみとしか出ていません。英検の2時の方式がまったくわからないのですが、簿記が終わってから英検の会場で2次試験を受けることは可能でしょうか?英検の2次の仕組みとともにお教えいただけたら幸いです。 また過去同じような離れ業の体験者がいらっしゃったらアドバイスください。

  • マークシート欄外への書き込み

    TOEICのマークシートについて。先日TOEICを受けました。時間配分を確認できるように、解答用紙のマークシートの上部(欄外)に各パートの目安時間を薄く鉛筆でメモして、そのまま提出してしまいました。 この場合、マークシートの採点に問題が生じるものでしょうか?誰か知ってますか? もしくは私もそんな経験ありますって方がいらしたら、問題があるかないか教えてください。 もちろんすでに提出したものなのでどうしようもないんですが、気になってしまって。お願いします。

  • マークシート欄外への書き込みについて

    TOEICのマークシートについて。先日TOEICを受けました。時間配分を確認できるように、解答用紙のマークシートの上部(欄外)に各パートの目安時間を薄く鉛筆でメモして、そのまま提出してしまいました。 この場合、マークシートの採点に問題が生じるものでしょうか?誰か知ってますか? もしくは私もそんな経験ありますって方がいらしたら、問題があるかないか教えてください。 もちろんすでに提出したものなのでどうしようもないんですが、気になってしまって。お願いします。

  • 23特別区の幼稚園採用試験について。。。

     7月8日に23特別区の幼稚園採用試験があります。 筆記試験についてはそれなりに勉強していたのですが、論文が手付かずでかなりあせっています!!! 毎年どのような課題が出されているのでしょうか? (教育要領の内容について、公務員について、自分の保育観について等) 試験経験者の方教えて下さい☆ また、書く際のコツや時間配分のアドバイスもうかがえると嬉しいです。 ほんとに文章を書くことが苦手で、真剣に悩んでます*

  • 東大の二次試験について

    東大の二次試験(特に受験したことがある方に)について質問したいことがいくつかあります 東大英語のリスニングは試験開始後45分が経過した頃始まると書いてありますが、これはアバウトなものなんですか?(例えば試験開始後42分ぐらいで始まるとか) 音質もかなり悪いと聞きますが実際はどうなのでしょうか? 最後に馬鹿げた質問かもしれませんが、解答用紙に名前を書く時間は試験が始まる前に用意されているのでしょうか? 時間配分等の参考にしたいので宜しくお願いします

  • 本番まで1ヶ月をきりました。(日商簿記3級)

    こんにちわ。 来月の20日に簿記の試験を受けることにしています。 今のところ一通りの勉強も終わり、あとは、模擬問題などを解こうかと思っています。そこで、今ひとつわからないのは、時間配分です。1~5問あり、それにどのくらいずつ時間を使えばいいのかなと悩んでいます。点数が大きいところに時間をかけるのはわかるような気もしますが、2時間という時間をそのように使うのか? どなたか詳しい方のアドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 独自日程の公務員試験について。

    先日独自日程の公務員試験の筆記を受けてきました。 その筆記試験はマークシート式のものでした。 試験時間は1時間で、120問の出題がありました。 また、問題用紙の1ページ目にはこう書いてありました。 ・できるだけ、順番通りに回答してください。 ・制限時間内に全部解けない可能性があります。 私はこの箇条書きを読んで、この試験問題はそもそも全部解けるように作られていないんだなと勝手に理解しました。 また、できるだけ順番通りに回答してくださいと書いてあるので、解ける問題から解くのではなく、 その注意事項に従って、ページ数の順番通りに解いて行きました。 またこれらのことから、「ということは、正答数より正答率が合否の分かれ目になるのか・・・?」 など試験中に色々考えてしまいました。 なので、正答率が合否に関係していると解釈した私は、120問全部にマークして勘で点数を拾うということはしない方がいいのかもしれないと、 適当にマークすることはあえてしませんでした。 結果として、65問目を解いた所で、タイムアップとなりました。 65問目以降はマークしていません。 回答用紙を回収する中で、他の人の回答用紙を少し見てみたところ 皆さん120問全部にマークしていました。 その後自宅に戻ってから、この試験問題について調べて見た所、どうやら当試験はSCOAと呼ばれるものらしいのです。 また、他自治体でもこの試験方式が課された所があり、その受験者の掲示板への書き込みを見てると、 この試験は時間との勝負であることがわかり、順番通りに解くのではなく、 全体を見て、時間が掛からずに解けるものから解くべき試験であることがわかりました。 しかし、それでは注意事項に従った私はなんなのでしょうか。馬鹿みたいです。 もし、注意事項が無ければ、私も時間を有効に活用するために、すぐ解けるものから解いたはずです。 (1)当試験は注意事項を気にせず、解けるものか解いていくべき試験であったのでしょうか。 (2)当試験は、出題の分野(文章理解、数学、政治、etc…)ごとに分けられていたのですが、その分野ごとに足切り点が存在する可能性はないのでしょうか。 (3)当試験の合否における判断材料は、正答数、正答率どちらなのでしょうか。 ・もし正答数がものをいい、足切り点制度も特に無いのであれば、 分からない問題も適当にマークして、とりあえず120問全てをマークするべきでした。 しかしそれでは、初見にはとても不利な出題システムの試験だと思うのですが・・・ よろしくおねがいします。