• ベストアンサー
  • 困ってます

物質のpKaとpHとの関係について

ある物質のpKaが7だとすると pH4の溶媒 pH7の溶媒 pH10の溶媒 に溶かしたとき、どのような状態になるのでしょうか? pKaが7だとすると、 pKa=-logKa=7 → ka=[H+][A-] / [HA] = 10^(-7) とpKaが小さい方が酸を出しやすいというのはわかるのですが、 pHでどのように影響を受けるのかがわかりません よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数1
  • 閲覧数2057
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#60347
noname#60347

HA + H2O →8644; A^- + H3O^+ pKa = pH-log[A^-]/[HA} pKa-pH = log[HA]/[A^-] たとえば、pH4の場合: 7-4 = log[HA]/[A^-] ∴ 10^3 =1000= [HA]/[A^-] このことから、 HAという化合物は、99.9%解離せず、0.1%が解離している計算となる。 pH7の場合は、 7-7 = log[HA]/[A^-] ∴ 10^0 =1= [HA]/[A^-] 50%解離していることになる。 pH10の場合は、 7-10 = log[HA]/[A^-] ∴ 10^-3 = 0.001=[HA]/[A^-] 99.9%解離していることになる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • pKaからpHを求める

    タイトルの通りです・・・ ある弱酸AHの濃度がCmol/lの溶液があって酸解離定数pKaは分っています。 この条件でpHは分りますか? pH=Ka-log([A-]/[AH])の式を使うのかと思ったのですが[A-][AH]を銅処理していいのか分らなくなってしまいました。 ヒントでも構わないのでお願いします

  • フェノールフタレインのpHが求められません。

    フェノールフタレインは無色の弱酸(HIn)で、その共役塩基(In-)が赤色になる。 フェノールフタレインの肉眼による検出限界の濃度はIn-が5×10-6Mのときといわれている。さて、溶液100mlに、1パーセントフェノールフタレイン(0.03Mとする)を0.05ml,0.1ml,0.5mlを加えたとき、赤色を認めうるpHはそれぞれいくらか?ただし、フェノールフタレインのpKa=9.70とする。 とあるのですが、途中までは導けたのですが、pHを求められなくて困っています。  pka=-logKaなので、  Ka=1×10-9.7   Hin⇔H++In- 5×10-6  5×10-6   Ka=[H+]+[In-]/[Hin]より  1×10-9.7=(5×10-6)2/[Hin]  [Hin]=2.5×10-22   pH=-logKa-log([Hin]/[In-]) 濃度と酸解離定数を代入して求めようとしたところ、pHが変な数字になってしまって、 求められません。教えてください。

  • PKaとPHの関係について

    PKaは、その物質がイオン型と分子型に解離するとき イオン型:分子型=1:1 になるpHだと言うことはわかったのですが、 pHを変化させた場合、分子型もしくはイオン型が何%の存在比になるのかがいまいちわかりません。 例えば安息香酸だったらPKa4,2だから、 pH4,2のときに50%のイオン型が存在するんですよね? そうすると、pHを上げた場合(例えば3,2)は イオン型と分子型は何%ずつになるのかがわかりません。 A- PKa=-log---- + pH AH という式を習ったのでこれを使って計算する方法で 教えていただけると助かるのですが・・・ よろしくお願いします。

  • pkaとka

    pkaが与えられていて、 pkaをkaに直して値を求める問題があって、 その直し方がわかりません pka=6.35は与えられていて、ka=4.47×10^-7になるそうです しかし解き方がわかりません(-"-) pka=-logkaだというのはわかります おそらく 6.35=-logX Xを解くので良いと思うんですが、その先が進みません よろしくお願いします

  • リン酸水溶液のpH

    0.010mol/Lリン酸水溶液のpHを求めよ。という問題です 使う式は、添付画像のものです。 その他に pKA=-logKA, KA=10^-pKA 濃度Cmol/Lの弱酸の水溶液では [H+]=√CKA, pH=1/2(pKA-logC) リン酸に関する式が3つもでてきて、それをまとめようとすると3乗のKAが出てきたりしてよくわからなくなってしまいました。 詳しい解説をよろしくお願いします。

  • pKaとpH

    pHについてはわかるのですがpKaがよくわかわかりません。 どなたか違いを教えてください。 あと、pKaの値が大きい場合と小さい場合では酸、塩基は変化すると思いますが、どちらが酸性で、どちらが塩基性なんでしょうか?

  • 2つの酸が混合された溶液のpHの求め方

    二種類の酸(HA1,HA2)をそれぞれC1,C2[M]溶解した溶液のpHを、各酸解離定数を用いて計算することはできますか?(試験問題に出たときに) それぞれ関係式をたてると、pH=pKa+log([Aa^-]/[HAa])(a=1,2)とたてて、各々の式をたすと、2pH=(pK1+pK2)+log([A1^-][A2^-]/[HA1][HA2])となるかと思います。さらに物質収支式をたてると、Ca=[HAa]+[Aa^-](a=1,2)。電荷収支式より、[H^+]=[OH^-]+[A1^-]+[A2^-]となります。これらの式だけでは、どうにも解ける気がしないのですが。。。 宜しくお願い致します。

  • pkaのlog計算

    pkaが与えられていて、 pkaをkaに直して値を求める問題があって、 その直し方がわかりません pka=6.35は与えられていて、ka=4.47×10^-7になるそうです しかし解き方がわかりません(-"-) pka=-logkaだというのはわかります おそらく 6.35=-logX Xを解くので良いと思うんですが、その先が… 10^-6.35を解いても答えが4.47×10^-7になりません(>_<) よろしくお願いします

  • pHとpKaの関係 基礎

    計算で求める前の基礎的な問題です。 pKaが8.33のweak acid(とても弱い酸)が水溶液に溶けるにはどのくらいのpHだと溶けるのか?その理由も述べよ。 ピロカルピン(Pilocarpine)というアルカロイドのドラッグは塩化水素の塩を作り出す。それが2%の水溶液の中ではpHは、中性、わずかに酸性、またはわずかに弱酸性どれになるか?その理由も述べよ。 計算式をまだ習っていません。なのでpHとpKaの関係からどうしてそうなるのか推測し、どうしてその答えが出たのか理由を書かなければいけないのですが、まず基礎が分かっていません。 pH=pKaの時、その比率が1:1になると習ったのですが、そうするとpHが酸性のときpKaの数値も高くなるのですか?まったくの化学初心者です。分かりやすく説明していただけると大変嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 水溶液中のpKaがわかっている物質の有機溶媒中でのpKa

    例えば水溶液中でpKaが3の酸があったとします。 その酸のpKaを水と有機溶媒(例えばメタノール)が混じった溶液中で測ったらどうなりますか?個人的にはイオンになりにくくなるということでpKaが大きくなるなると思うのですがあっていますか?