• ベストアンサー
  • 困ってます

16:9画面 オーサリングソフト取り込み時 4:3になってしまう何故?

色々試したのですが、解決方法がわからなかったので質問させていただきます。 DVD-VR規格で録画されている「DVD_RTAV」フォルダを編集しようと思い オーサリングソフトに読み込むと16:9のワイド画面の画像なのに 4:3の画面になってしまい、映像が縦長になってしまいます。 取り込まずにそのままプレイヤーで再生するとワイド画面のままなのです。 ソフトの説明には「16:9ワイド画面に完全対応」となっているのでどこかに問題があるのでは? と思っています。 作業環境は以下のとおりです。 OS:WINDOWS2000Professional オーサリングソフト:Ulead DVD MovieWriter 4 SE for I-O DATA          (アップデート済み) DVD再生ソフト:Ulead DVD Player 録画機器:パナソニックのDVDカメラ(借り物なのでうろ覚え) データの状態:両面DVD-RAM→パソコンに取り込み         →現在HD内とそれを焼いたDVD-Rがあります。 もしおわかりの方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数796
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ple6
  • ベストアンサー率64% (1065/1651)

No1の回答者です 画質が多少落ちて時間もかかっても良いのであれば、「プロジェクトに対応したMPEGファイルを変換しない」のチェックを外せば比率も変えられたと記憶してます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんご親切に回答ありがとうございました。 いろいろやってみましたが、現時点でどうにもならないので もう少し間をおいて再チャレンジしようと思います。 皆さん本当にありがとうございました。 では。

関連するQ&A

  • 16:9と4:3

    ワイドテレビで録画した16:9の映画を、 4:3のテレビで見ると、上下が黒くなってワイドで見れるのかと思いきや、 ぴったりに修正されて縦長になってしまいます。 うまく4:3でもワイドで見れるように録画する方法はないのでしょうか? テレビのワイド設定で変更するのではなく、録画の段階からきちんと撮りたいです。DVDに焼きたいので。 というか、普段4:3のテレビで見ている映画で上下が黒くなっているのは、 映像が切られてしまっているのではなくて、映画そのものがワイドだからですよね? おわかりになる方教えてください。

  • 縦長にならないオーサリングソフト

    今まで neoDVD と Ulead DVD MovieWriter Advance SE と PowerDirector3(体験版)を使用しDVDを焼いてみましたが Ulead DVD MovieWriter Advance SE以外のソフトは焼いた後画面が縦長となります。 作成レベルを高く(一時間に)すれば大丈夫ではないかとアドバイスも頂きましたが、焼きたい動画は2-3時間の物ばかりです。 Ulead DVD MovieWriter Advance SEではきちんと焼けるのですが、一時間半の動画を焼くのにオーサリング込みで7-8時間かかります。 逆にneoDVD と PowerDirector3(体験版)だと一時間半の動画もオーサリング込みで3時間未満で焼ける・・ 出来ればオーサリング~焼きまで出来るもので、 オーサリングが短時間で画面が縦長にならないソフトはないでしょうか? よろしくお願いしますm(_ _)m

  • DVD-Rに4:3と16:9を混在させる方法

    こんばんは,よろしくお願いします。 動画ファイルが2つあります。これらは,画面の縦横比が16:9のものと4:3のものです。これらを,1つのDVDーRに焼き付けて,一般のDVDプレーヤーで見られるようにしたいと考えています。 どちらか一方の動画で撮影された物(顔など)が縦長になったり横長になったりなどの変形が起こることなく1枚のDVD-Rに収録するにはどのようにすればよいのでしょうか? 当方で持っているソフトは,UleadのMediaStudio Pro 7.0。 ライティングソフトはUlead DVD MovieWriter 2.0 LE です。 詳しい方よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • kkk-dan
  • ベストアンサー率61% (387/634)

DVD-VideoにしろDVD-VRにしろ元の映像データは4:3(720x480)の状態で記録されています。これを16:9に拡張するデータを付加して再生機側で16:9に引き伸ばすようになっています。ですから16:9の映像は4:3の状態であるわけですから、縦長の映像で記録されているわけです。 ちなみにUlead DVD MovieWriter 4はデフォルト状態で4:3で編集するようになっています。このままの状態でオーサリングすると当然4:3のビデオが出来上がってしまいます。 それではどうしたらいいかと申しますと、オーサリングする際に画面左下にプロジェクト設定アイコンがあると思いますので、それをクリックして設定画面を開きます。表示アスペクト比の項目が4:3になっていると思いますので、これを16:9に変更(注意事項が表示されますが、OKを押して)してプロジェクト設定画面を閉じます。編集画面に横長のフレームが表示されたら16:9でオーサリングできるようになっていますので、後は今までどおりの作業をして下さい。 オーサリングがめんどくさいと思われる場合は、IFOEDITというフリーソフト(英語のソフト)でDVDの中にあるIFOファイルを編集(あらかじめ、4:3で作成したDVDのデータをPCの任意のフォルダにコピーした上で)してDVD-Rに焼直せば時間的にも早く処理できると思います。(DVDの知識に疎い場合は時間がかかってもオーサリングしなおしたほうが、楽です。プロジェクトファイルと編集もとの映像データがあるならそのプロジェクトファイルを読み込んで16:9に変更しなおせば比較的短時間で処理できるかもしれません。削除してしまった場合は4:3で作成したディスクから取り込み直してください。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とりあえず、おっしゃるプロジェクト設定の変更を試してみようと思います。 詳しい回答ありがとうございます。

質問者からの補足

やってみました!! が!駄目でした!・・・ メニュー画面はワイド画面に切り替わったのですが、 肝心の映像部分が縦長のままです。 DVDをインポートするときのプレビュー画面はワイド画面なのですが、 インポートするとやっぱり縦長画像です。 インポートしたメディアクリップのプロパティがずっと4:3なのがいけないのでしょうか? 以下にメディアクリップのプロパティを乗せます。(ビデオ部分のみ) ビデオタイプ:MPEG-2ビデオ、上位フィールドから フレーム数:119,445フレーム 属性:24ビット、704×480、4:3 フレームレート:29,970フレーム/秒 データレート:可変ビットレート(最大2,600kbps) すいませんがよろしくお願い致します。

  • 回答No.1
  • ple6
  • ベストアンサー率64% (1065/1651)

これは編集画面が4:3ということですか? DVD MovieWriterシリーズは編集中は4:3の画面で編集するようになっていたと思います 編集して出力した物が4:3に変ってしまったというのであれば、プロジェクト設定のMPEG設定を変更で16:9のアスペクト設定をすればよかったと思います (バージョン3はメニューだけは4:3固定だったと記憶してますが・・・)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 >これは編集画面が4:3ということですか? 編集中は4:3なんですか! プロジェクト設定のMPEG設定の変更するのには気付いていたのですが、 変えたところで編集画面が変わらなかったので焦っていました。 今から試してみたいと思います! ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 4:3と16:9

    家で使用しているのは割と旧式の4:3の普通タイプのTVです。 16:9のワイド画面で製作され 放送時には上下が切れる 額縁放送と呼ばれるタイプになる番組を見ていました。 が、やはり上下が切れてしまうのが残念でして その作品の市販のDVDを買って PCに標準で装備されてるPowerDVDで再生しました。 でもフルスクリーン状態にしても上下が切れてしまいます。 せっかく買ったのにこれではちょっと・・・。 PCからTVへコードで出力し、TVでそのDVDを見たいのですが 元のPCで画面が切れているため、TVでも切れている次第です。 購入したDVDの概要は 16:9/4:3(LB) と表示されています。 メディア関連の知識に疎いため、どうすれば快適に全画面で 見られるかわかりません。 何卒ご教授お願いします。

  • タイトル編集の際の画面比について(16:9と4:3)

    画面比について教えてください。 DVDレコーダーで録画したタイトルをPCで編集の際に16:9にすべきか4:3にするかはどのように考えれば良いのでしょうか。 TVが16:9なので通常は16:9で編集作成しておりますが、時々タイトルの再生画面が異常に横長になるものがあります。 TV側で再生画面をフル、字幕、ノーマル等の調整をしてもどうもすっきりしません。 放映されてくるものが4:3の場合には編集も4:3にすべきなのでしょうか。 下記の4通りの場合どのような不具合が生じるのでしょうか 1)16:9放映を16:9で編集作成する 2)16:9放映を 4:3で編集作成する 3) 4:3放映を16:9で編集作成する 4) 4:3放映を 4:3で編集作成する 基本的な理論を教えていただければ幸いです。宜しくお願いいたします。

  • 液晶テレビ、4:3と16:9の違いについて教えてください

    液晶テレビの選択で迷っています。 アクオスの20型、地上デジタル対応のものを買おうと思っているのですが、 ワイドにするか、4:3にするかを決めかねているのです。 参考までに購入を検討している商品のURLはこちらです。 http://www.sharp.co.jp/corporate/news/050830-a.html 私としては、はじめ4:3のものを買おうと思っていました。 というのは、見た目が4:3のほうが好みだからです。 それに今までに見たことのあるワイド画面では、人が太って見えたりして違和感を感じていました。 「どうして画面を横ににょーんと伸ばす必要があるのかな?」なんて思っていました。 しかし最近、デジタル放送というのはもともとの信号が16:9になっていると知りました。 それで、どちらを買おうか少し混乱しています。 そこで、いくつか明確にしたい点があるので質問いたします。 (1)デジタル放送は、ワイドテレビで見る事により本来のバランスの良い(人が太ったりしない)映像に見えるものなのでしょうか? そしてそれは4:3のテレビで見たら、逆に不都合があったりするのでしょうか。(画面が小さくなるなど) (2)仮に、ワイドテレビでデジタル放送以外の(4:3の)映像を見た場合、画面でどのような処理がなされるのでしょうか。 僕が昔見たワイドテレビのように、人が太って見えたりするのでしょうか。上下端が切り落とされたりするのでしょうか。 (3)DVDで映画等をみる場合、DVDの映像は4:3と16:9どちらに適したつくりになっているものなのでしょうか。 そしてこれも(2)と同じように、4:3の信号のDVDは画面でどのように処理されて表示されるのでしょうか。 (4)最後に、皆様の「こっちのほうがいいよ」という意見をお願いします。 個人的な好みでもかまいませんので。 多くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

  • アスペクト比(16:9と4:3)

    よくデジカメ画像(4:3)、デジカメ動画(4:3)を使って、ビデオスタジオでスライドショーを作っています。 そこで、ソフトで完成後、4:3のmpeg、16:9のmpegを作成し、DVDでは、表紙を作って、両方をクリックできる状態にして、配布しています。 こんな事をするのは、配布する相手が液晶テレビ(ワイド画面)かブラウン管テレビか分からないからです。 当方はブラウン管テレビしかないので、確認のしようがないですが、液晶テレビ側では、4:3で作成しても、横に引っ張られないように、画面を調整出来るのでしょうか? そうであれば、わざわざ16:9を作る必要が無くなるので楽になります。 ブラウン管テレビでは、16:9を4:3に設定できるような事は出来ないように思います。

  • DVDのオーサリングについて質問です

    DVDのオーサリングについて質問させてください。 自作したQTやAVIをWINDOWS XPの環境で 「Ulead DVD MovieWriter 4 SE for I-O DATA」 と言うソフトを使用して 「オープニングムービー→メニュー→各動画再生→メニュー」 というようなDVDをオーサリングしてます。 一通り制作可能なのですが、DVDプレーヤーやPCによって再生がカクついてコマとびすることがあります。 これはUlead DVD MovieWriterのエンコードの問題かと思いまして、それを解消するためにPCからDVテープに書き出してSONYのDVDプレーヤーに録画してDVDにしたりもしてます。 しかしそれだとコマ落ちの心配はないものの、思い通りのメニュー画面等のカスタマイズが出来ないのでやはり思い通りのDVDを作りたいのです。 そこでSONYのDVDプレーヤーで作ったDVDをPCに読み込んでVOBファイルの拡張子をMPGにして、Ulead DVD MovieWriterの再エンコードはしない設定でオーサリングしてみたのですが、どのムービーも10数秒したところでフリーズしてしまいます。 なぜこういったことが起こるのでしょうか? この状況の解消方法、もしくはどのような方法でもいいのですが、コマ落ちのしない確実な自作カスタムDVDの作り方を教えていただけませんでしょうか? 私なりに調べてみたのですが、初心者向きのDVD制作ハウツーのようなものは色々あるのですが、もう一つ突っ込んだ情報が見つけられませんでした。 よろしくお願いいたします。

  • 4:3と16:9が混在するビデオを編集する

    DVカムコーダで演奏会を撮影しました。準備風景を4:3、演奏は16:9で撮影したのですが、Premiereで編集すると最初のプロジェクト設定時にノーマルかワイドかを決める仕組みになっています。この場合DVテープに書き出す場合、さらにDVD Discに書き出す場合に、4:3または16:9のどちらか一方にアスペクト比が固定されてしまうのでしょうか?ワイドテレビで再生するとき、4:3部分では左右に黒枠、16:9部分ではフルスクリーンで再生してほしいのです。ご存じの方教えてください。

  • ワイド(16:9)のビデオが4:3になりますが…

    ビデオカメラで撮ったワイド(16:9)の映像を、カメラ付属のソフトでPC(XP)に取り込んで そのソフトで編集後、作品としてファイルにしてマイドキュメントに保存しています。 マイドキュメントにあるそのファイルを、W.Media PlayerやWin DVD 5 for NEC のPlayer で再生すると、もちろん16:9のワイドですが、その編集ソフトで取り込んだだけ(未編集)の ファイルを再生すると4:3になりますがなぜでしょうか。また解決策はありますか? なお、両方とも、.mpg Inter Video Media File になっています。

  • 4:3から16:9への変更

    ワイドモニタを購入し画面比率が4:3から16:9へと変わりました。 ワイドモニタで、サイト、動画、画像のどれを見ても左右に伸ばしたというか押しつぶしたというか、微妙にへんな縦横比率の表示になります。 4:3の比率で普通に見れていたものは、どれも変です。 動画はプレーヤーで、4:3と16:9の比率の変更をしても横に広がり不自然な感じです。 前のモニタで16:9の動画をプレーヤーで比率を変更して見ていた時は、上下に黒い帯が入って上手く調整出来ていましたが、今回はダメです。 こういった画面比率の不具合を修正する方法はありませんか? OSはVistaを使っています。

  • DVDオーサリングソフト

    現在、パソコンのバンドル品のDVDオーサリングソフトULEAD DVD MovieWriter 3を使っていますが、使い勝手、機能に不満を抱き始めました。 そこで新しくDVDオーサリングソフトの購入を考えています。 使いやすくて、機能が充実してて、エンコーダも内蔵してて値段も手ごろなソフトはないでしょうか? 少しわがままだったでしょうか。 でも、お勧めのソフトがあれば教えててください。    以上、よろしくお願いします。

  • MovieWriterで強制的にプレビューが16:9で表示されます。

    お伺いします。 縦横比4:3のDVテープの映像をWindowsのMovieMakerでAVI形式でパソコンに取り込みました。当然、縦横比4:3です。MediaPlayerで再生しても縦横比4:3です。しかし、Ulead社のMovieWriter6に取り込むとプレビュー画面で自動的に16:9の横に引き伸ばされた画像で表示されてしまいます。表示アスペクト比は16:9にしておりますが、縦横比4:3のデータをプレビューすると左右に黒い帯が出る4:3で表示されるはずです。表示アスペクト比を4:3にすると上下に黒い帯が入ります。よってMovieWriterに縦横比16:9のデータを認識されているようです。もとは4:3なのですが。これを正す方法をお教え下さい。単にプレビューの問題でDVD化しても影響ないならまぁいいのですが。どうぞよろしくお願いします。