• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

信用保証協会が銀行に代位弁済を行なった場合

私の友人ですが、インターネット環境が有りませんので私が替わりに質問させて頂きます。 友人は信用保証協会の保証で銀行から借金しました。 しかし、経営不振で銀行への毎月の支払いが滞り、信用保証協会より、銀行への代位弁済が行なわれる様です。 信用保証協会への連帯保証は、社長と社長の奥さんですが、代位弁済が行なわれた時、経営者とその奥さんに対して信用保証協会が行なう方法は具体的にどのような事が考えられるでしょうか? 一括に弁済を要求されると思いますが、出来ない場合、毎月18万円を返済していたのですが、とてもこの金額が返済出来ないと言われていますが、交渉に依ってこの半額位に出来るものでしょうか? 出来なければ夫婦で破産をしなければならないでしょうか? 経験者及びこのような事に詳しい方に宜しくご回答をお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2001
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • foresee
  • ベストアンサー率29% (22/75)

凄く難しい問題ですね。 専門的な事になると答えに詰まります・・・・ 経験した中で言えるのは・・・ 一人の弁護士さんの意見だけを鵜呑みにしない事です。 私は複数の弁護士さんに相談しました。やはり弁護士さんの意見の相違はありましたよ。結局、解決に向けて手助けをしている弁護士さんと金にならない事はやらない、又、金融関係に強い弁護士とそうでない弁護士といます。これは間違いない事です。 出来れば、色んな弁護士、司法書士の先生に相談されてからでいいと思いますよ。 強いては事を仕損じると言いますでしょ。 あくまでも慎重に行きましょう。 私もお世話になりましたが、とても親身になって相談にのってくれる所がありますのでご紹介します。 自分自身でも借金で苦しんでた方が運営されていますよ。借金苦にいらっしゃる方々の駆け込み寺のような所です。 きっと力になってくれると思いますよ。私もここに参加されている司法書士の先生にご助力いただき、借金の一部を解決しましたから。 http://www.nekojiro.net/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

3回もご回答頂き誠に感謝申し上げます。 確かに一度別の友人と一緒に弁護士会の有料相談に付いて行った事が有ります。 foreseeさんが仰る様に、弁護士に依ってはお金に成らないと思えば本当にそっけないです。 横で聞いていて頭にくる弁護士もいました。 本当に呆れるのは、借金があれば即破産した方が良いと言うのが共通しています。 教えて頂いた吉田猫次郎先生の事はよく知っております。 彼も吉田猫次郎先生の書物は持っていました。 ご紹介ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 信用保証協会 銀行抵当権付の代位弁済 

    信用保証協会 銀行抵当権付の代位弁済  当社にはA銀行にプロパー融資にて350,000千円 根抵当権 第一位 借入。 B銀行に160,000千円 根抵当権 第二位 借入、但し 信用保証協会の100%保証付 の債務があります。この担保を任意売却すると実質450,000千円程度でしょうか。 このときにB銀行に対し債務不履行をしたときB銀行はただちにその全額を信用保証協会に代位弁済 出来るものなのでしょうか?それともB銀行の代位弁済は抵当権を行使してからからでしょうか? よろしくご指南下さい。

  • 銀行借入(信用保証協会の保証)の代位弁済について教えて下さい。

    過去に銀行より信用保証協会の保証付きで融資を受けました。 昨今の経済情勢で売上が大幅にダウンし月々の返済が滞る様に成り 銀行より代位弁済の話が来ました。 銀行より代位弁済の手続き中は口座が凍結されると聞きました。 代位弁済の手続きは通常どの程度の期間がかかるのでしょうか。 又代位弁済した場合のデメリットも併せ教えて下さい。

  • 保証協会の代位弁済について教えてください

    企業経営をしている者ですが 現在会社の銀行借入6000万円(保証協会付 無担保 代表者連帯保証のみ)の返済が滞り、代位弁済を検討中で、 個人では3500万円の住宅ローン(信用保証協会付)がありますがこちらは返済中です 質問ですが 会社借入に関して代位弁済後月1万5千円程度の返済を行い、少しずつ返済額を増やして完済をする事で保証協会へお願いし、住宅ローン(月々17万)に関しては代位弁済はせずにそのまま返済をしていきたいと思っており、住宅ローンの借入銀行へはその旨を説明して理解をいただきました しかし銀行曰く 「保証協会への返済が1万5千円で、住宅ローンへの返済が17万円では、保証協会への返済率が少なすぎて、競売にかけろと言ってくるんじゃないですか?」との意見をいただきました 私なりに色々調べてみたのですが、保証協会への返済を少しずつでもしていけば、保証協会側は裁判にはかけられず、住宅の差し押さえや競売にかけることはできないはずとの記事がありました 実際問題、私の思っている保証協会への1万5千円の返済及び住宅ローンへの17万円の返済という両立は可能なものなのでしょうか? どなたかお教えいただければ有り難く思います。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • foresee
  • ベストアンサー率29% (22/75)

これが、個人だと簡単に行くのですがねー。 事業していると管財人を入れないと、出来ない部分があるみたいですね。 一つには、事業していると売掛金があったり、在庫があったりと処分しうる物があるからと言われているようですね。直ぐに何十万と用意する訳ではないようですが、着手金とその都度掛かったお金を破産管財人に払う事になるようです。 場合によっては分割で請け負ってくれる弁護士もいるようですね。 最近東京都などは、事業している人でも在庫もない、売掛金もない等返済に充てられる物がない場合は、個人と同じ破産方法を取れるようになったようですね。そうすれば、自分自身でやれますから、費用も少なく済みますね。 でも本当に大変ですよね。 お金に関する事は、悩む事も多々あると思いますよ。ましてや借りている負い目があるし、返したい物が返せなくなる苦しさ。味わった人でないとわからない部分があります。いつも追いかけられる生活から抜け出せないのですから。 頑張ってとは言いません。頑張るに頑張れないから・・・ 私でお役に立てる事があったらなんなりとご質問下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度もご回答賜り感謝申し上げます。 確かに在庫は有りますが、殆ど不良在庫のような物と聞いています。 売掛金も、10万前後で殆ど無いような状況です。 「法テラス」に相談するように言いまして、昨日相談をしたとの事でした。 無料相談は来週に出来るとのことですが、受付の方より、破産費用は借金しても現金で準備して下さいと言われたそうです。 個人の破産は法律扶助協会で可能みたいですが、会社の破産は扶助協会では無理との事でした。 昨夜もかなりの長電話でしたが、 多分無理と思うのですが、ふっと思ったことが有ります。 会社のほうの破産はせず、個人のみ破産する事は可能でしょうか? 当然会社の方は登記上存続している訳ですので、お金が貯まってから行なえばと思ったのですが、自宅と事務所が同じ家屋の中に有りますので、やはり無理なのでしょうね? 何度もご回答頂いて恐縮ですが、お判りの範囲内でご回答賜れば幸いでございます。

  • 回答No.1
  • foresee
  • ベストアンサー率29% (22/75)

まずは話し合いだと思いますよ。 代位弁済が実行された段階で、信用保証協会から連絡が来て、来て欲しい旨の連絡が来ます。そこでこれからの支払い方法や支払い金額を話し合います。 そこで折り合いが付けば、約束した金額を支払っていけばいいと思います。ただ債務者も生活があると思いますので、無理な返済計画を立てない事だと思います。今の経営状況をきちんと相手に伝える事が大切です。又事業をしている人の自己破産は破産管財人を付けたりと費用が約80~100万かかりますし、一般の人よりは大変ですよ。破産が成立するまで約1年位かかるみたいですね。 又疑問に持った事や質問があればどうぞ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。 判りやすくご回答頂きましてありがとうございます。 確かに事業を破産するのには、かなりのお金が必要と嘆いていました。 破産するお金が無い場合には、どのようにすれば良いのでしょうか? お判りになる範囲内でご回答をお願い致します。 よろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • 信用保証協会の代位弁済の原資は?

    信用保証協会付き融資を受けている立場のものですが、少々気なったことがありまして投稿させていただきました。 信用保証協会は中小企業が金融機関からお金を借りるときの信用を補完する役割を担っていると思いますが、もし代位弁済の事態になった場合、その原資には国民の税金も含まれているのでしょうか? 過去数年間約1兆円もの代位弁済を行っているようですが、とても保証料や協会の回収額では賄えないような気がするのですが、実態はどうなのでしょうか。 ご教授頂けたら幸いと存じます。宜しくお願い申し上げます。

  • 信用保証協会付借入金の代位弁済について

    初めて質問させて頂きます。 現在、地方の零細企業で経理事務に携わっている者です。 今勤めている会社は、2つの金融機関から合計10口の借入金があります。 2年前よりリスケを行い、現在は毎月利払いのみの返済となっています。 先月、リスケの期限に到達し、A銀行は引き続き利払いのみのリスケ継続という形で了承してもらいました。 ところが、B信用金庫はリスケの継続には応じられないということで、信用保証協会へ代位弁済の請求を行いたいと申し出がありました。 ここからが質問です。 借入金はA・B金融機関共に、信用保証協会付です。 A銀行    8口 約1億5千万円(リスケ継続) B信用金庫 2口 約2千万円  (代位弁済へ) このようなことになるのでしょうか? 同じ信用保証協会付の借入金なのですが、A銀行のリスケには影響しないのでしょうか? ちなみに決算内容は3期連続赤字で、最新の決算書は債務超過です。

  • 信用保証協会の代位弁済について

    現在法人の保証協会の保証付きの借り入れの返済が延滞しており、借入先の銀行から代位弁済の話が出ています。 銀行の担当者の話によると、保証協会も債権に対して保険をかけているようだとの事で、代位弁済された債権を保険で消却するケースもあるようだと聞きました。これが本当ならば、債権は事実上返済しなくともよくなる訳ですが、本当でしょうか?担当者はこれ以上の詳しい情報は分からないとの事でしたが、一般的に保険で消却するということは、債務者が破産した場合だけのような気もしますが、どなたか内情をご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。 うちのケースは代位弁済されたとしても、会社は今まで通りの営業を続けて行く予定です。ただし業况が大きく変わったため、月々小額の返済を続けて行くしかできない状況です。

  • 信用保証協会について

    8年程前に信用金庫の代位弁済で2000万円信用保証協会にお世話になりました。 以降、一度も督促や催促は有りません、返済もしていません。 この度、起業致しまして資金が必要なのですが信用保証協会は利用出来ますか? ちなみに代位弁済時とは違う都道府県です。 ご教授お願い致します。

  • 代位弁済になると、クレジットカードは作れませんか?

    現在会社の連帯保証に入っており、会社が借入金の返済にとどころり、信用保証協会への代位弁済になると、銀行から言われました。 すでに、まったくお金がなく、会社も休眠状態で倒産するお金もありません。 信用保証協会からまだ連絡はありませんが、こんご、信用保証協会に対しても、返済は困難だと思われます。 そんな状態だと、クレジットカードもブラックリストにのってしまい、カードの更新やあたらにつくることは難しいでしょうか?カードだとリボ払いがあり、お金がない今は非常に助かっているため、これがなくなると結構つらいなと思っています。 よろしくお願いいたします。

  • 信用保証協会の代位弁済への返済負担を軽くできませんか?

    何卒お助けください。たいへん困っています。 私は、信用保証協会の保証を受け、銀行からお金を借りていました。 しかし、銀行への返済が困難となり、6年ほど前に信用保証協会から銀行に2500万円を代位弁済してもらいました。 その後、信用保証協会へ月々4万円だけ返済していますが、利息が年利14%に上り、元利残高が膨らみ続けている状況です。 (現在では、元利残高が5500万円まで膨らんでしまいました) そこで、ご質問申し上げたいのですが、利率を下げたり、一部債務を減免したりすることはできないでしょうか。 何卒ご教示お願い申し上げます。

  • 東京信用保証協会の借り入れを返済額見直しか代位弁済の差は?

    お尋ね致します。 現在東京信用保証協会の保証付きで銀行から融資を受けております。 返済金額が厳しく返済額の見直しか代位弁済のどちらかしかないとおもいます。 どちらにしても、全額完済まで信用保証協会の融資は当然不可だと思います。 国民金融公庫はそのまま返済していれば、上記のどちらを選んでも借り入れは多分可能かと思うのですが、銀行と相談の上、返済額を見直すのと東京信用保証協会に銀行へ代位弁済して頂き、東京信用保証協会に 返済していくのとでは何か差がありますでしょうか? 銀行への返済額見直しの金額は見直しても高くて出来れば代位弁済後に 東京信用保証協会へ返済していくほうが無理がないとは思うのですが 決定的な差はあるのでしょうか? ご存知の方、宜しくお願い申し上げます。

  • 信用保証制度と代位弁済

    融資事故という質問のなかで、「保証協会とはいえあなたの借金はチャラに決してなりません」と書かれていましたが、信用保証制度とは、銀行などから融資を受ける際、各地の信用保証協会が保証人となり、企業が返済できない時は保証協会が肩代わりする仕組みまのではないですか。 3年前に、特別保証枠を利用して、融資を受けました。しかし、業績不振から支払いが滞り、信用保証協会が代位弁済をすることになりました。融資の際の連帯保証人は、代表者と信用保証協会ですが、信用保証協会から、年利14.6%の損害金を含めて催告がきました。 信用保証協会は、銀行には、利息分も含めて一括支払いをして、さらに利息をつけて取り立てるのでしょうか。何か釈然としないのですが。また、保証協会の保証人はつけていません。 信用保証制度とは、銀行などから融資を受ける際、各地の信用保証協会が保証人となり、企業が返済できない時は保証協会が肩代わりする仕組みではないのですか。

  • 信用保証協会の代位弁済後の先方からの対応について教えてください

    信用保証協会の対応について質問させてください。現在飲食店を経営しており、4000万の資金を保証協会付融資にて地元の信金から借り入れております。経営が厳しくなり先日リスケをお願いしましたが、遅かれ早かれ元金返済が滞ります。融資には当然私個人が連帯保証人となっております。自宅は任意売却すれば5000万ほどで売れるとのことですが、ローンがまだ4000万残っており、約1000万の現金にしかなりません。 私はサラリーマンをして返せる範囲で返していきたいと思っていますが、もし協会が代位弁済後の話し合いで返済にそんなに時間がかかるのなら自宅を売るように圧力または裁判にでるようなことをしてきますでしょうか?私にはほかに財産らしいものは自宅しかなく、ローン以外には抵当権はついておりません。協会はこのような財産を処分させてでも債権回収に動いてくるのでしょうか?自宅はなんとしても守りたく思っております。

  • 信用保証協会と保証人について

    お恥ずかしいことですが、某中小企業の銀行借り入れの 連帯保証人になっていましたが、倒産により連帯保証人の私も 銀行への返済もして参りましたが、信用保証協会保証の 借り入れ分について代位弁済も済ましたが、私にも求償権 での返済を迫られ少しづつですが保証協会へ返済しています ところで質問ですが私の連帯保証というのは銀行借り入れの時 にした保証と思いますので、信用保証協会の連帯保証人ではないはずです 従って同等の横並びの保証人という解釈で良いのでしょうか ならば他の保証人に対して私も求償権があるのでしょうか 保証人に請求されては何のための保証協会か疑問に思って 釈然としませんが、事業をしているため破産も出来ません。求償金延滞利子を含め1億 になっています。保証人になった私に責任があるのですが、保証協会の 保証ならばと引き受けたことが残念でたまりません こんな誤解を招く制度は早く改正してもらいたいものです