• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

マンションの行く末について

こんにちは。 よく疑問に思うことなんですが、 分譲マンションを買ったとします。 その後修繕を繰り返し数十年とたち、修繕では効かなくなり、全部の建て替えが必要になったとします。 このようになった場合は、撤去を要請され、それっきりになるのでしょうか。。。 結局マンションを買っても、いずれは所有権?がなくなる日がくるということでしょうか。。。 土地付一戸建てを買えば老朽化で建て替えになったとしても、自分で建て替えて、土地も自分のものだしなんとなく価値がありそうですが、マンションの行く末ってどうなんだろうな、、と思いました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数639
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • junkg7
  • ベストアンサー率26% (90/342)

建替えは区分所有者および議決権の各4/5以上の賛成により決議されます。 賛成しなかった区分所有者は権利を売渡すよう請求される事があります。 いきなり「撤去を要請」される事はありません。 区分所有権・敷地利用権を手放さなければ基本的(全壊等を除き)に消滅する事はありません。 仮に上物が無くなり更地の状態で全員の合意があれば、敷地利用権の範囲で分ける事も法的には可能です。 しかし、殆どの場合意味な無い土地になると思われます。 建築物の劣化だけが建替えの要件ではありません。 社会的劣化等で検討される場合も有るでしょう。 容積率によっては新たな専有部分を増やす事により費用負担が少なく建替え出来る事があります。 逆に建替え自体出来かねる事もありますので注意が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 古くなった分譲マンションの行く末について質問です。

    古くなった分譲マンションの行く末について質問です。 今、駅近で人気エリアに築35年くらいの分譲マンションが結構立っています。 それらがあるために、なかなか新築で良いのが出来ません。 それらの35年築マンションが今後どうなるのか、についてご意見ください。 古くなったマンションを、建て替えるのか、そのまま放っておくのか、どうするかは住民が決めることですが、そういう住民の考えは正直わからないので、ここでは答えないで下さい。そういう理屈が知りたいのではなく、知りたいのは、どうなる可能性が高いか、ご意見です。 分譲マンションを新築して収益をかせぎたいと考えているデベ達は、古くて条件の良い土地(駅近とか)を狙っていると思います。そういった「ハゲタカ」(デベロッパー)がどう考えるかです。 駅近で条件が良い土地に立地、現在築35年、階数は12階くらい、管理はまあ普通、 現時点でも1000万円近くで売買実績がある。 というマンションは、今後、15~20年後にどうなる可能性が高いと思われますか? 周辺の土地も買収できてタワーが建てられるなら、タワーが建つかもしれませんが 周辺に買収できる土地が無く、狭い場合は、どうなるのでしょうか。 (住民がどうするかでななく、デベなどから外的圧力がかけられるのか、それとも、何もなく50年、60年と過ぎ去っていくだけなのか) ケース1)デベなどから新築への立替の提案があり、住民がほぼゼロの追加金で、より高層なマンションに建て換えられる。 ケース2)デベから何もアクションが無いが、老朽化によって住民達で建て替えを始める ケース3)建て換えは無く、必要に応じて修繕、補修をしていく ケース4)賃貸化、スラム化する ただケース4はデベから見れば、美味しくみえるのではないでしょうか。つまりケース4になるとデベが何か介入してくるのではないでしょうか。 もちろんどれになるかは分かりません。また、厳密なことや理屈を知りたいのではなく、あくまでも、どの可能性が高いか、ご意見が聞きたいです。

  • マンションの資産価値について

    住宅購入しようと思っていろいろ勉強中です。 できれば一戸建てが欲しいのですが、買いたいと思っている地域ではなかなか一戸建ては物件自体があまり出ません。それでマンションも考えているのですが、資産価値として見た場合、集合住宅ってどうなのでしょうか。 探している地域は人気があるので、多分、今後も不動産の価格はあまり下がらないと予測しています。 だから築二十年くらいのマンションでも結構な値段がついているのですが、ただ自分自身も二十年以上のマンションには魅力を感じませんし、実際、なかなか売れていないようです。 例えば10年住んで気に入らない場合、その時点でまだ築年数も浅ければ売却もできるかもしれませんが、それ以上年数が経った将来、いわゆる資産価値があるかというと、ちょっと疑問に思ってしまうのです。 将来、老朽化して多額の修繕費を請求されたり建替えなどという話になった場合、自分も払えるかわかりませんし、 他の居住者も払えるかわかりません。 一戸建てなら建替えも簡単でしょうし、その資金がない場合も土地を売却することもできますし、駐車場にするなどの運用方法もあると思いますが、マンションは住宅でしかありませんよね。 将来的に人口も減れば、需要も少なくなると思いますし、 まして古いならなおさら売れないのではないかと。 そうなると、老朽化したスラム化したマンションを修繕できずに我慢して住むか、多大な出費を強いられて立ち退かなければならないなどのリスクを負う・・・という風に私は考えているのですが。 最近いろいろ勉強し始めたばかりなので、私の考えの間違っている点、気づかないで入る点などありましたら、どうかご指摘ください。皆さんのお考えをお聞きしたいと思っています。

  • マンションの処分

    マンションなどの寿命は50年と聞きました。リフォームなどの修繕費は積み立ててますが、例えば寿命がきて建て替えなどをするとき、反対、賛成などあると思います。そうなったときは賛成の人だけでお金を出し合ってマンションを建て替えするのですか?反対した人は土地の価値分のお金がもらえるのですか?それとも解体処分費を払わないといけないのですか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

マンションの場合は、住人(区分所有者)が、その部屋と、土地の一部の権利を持っています。ですから、所有権は、区分所有者である限り、失効しません。たとえ、老朽化で、取り壊し、建て替えとなっても。 建て替えとなれば、個人の自由意思でできる戸建よりは煩雑ですが、逆に言えば、場合によっては人任せである程度進めてもらえる可能性もあります。 退去要求については、あなたの意思に反して建て替えが議決された場合は、決議に従ってしぶしぶでも、一時退去しないといけないでしょう。ただし、新たに建った部屋の一つは、あなたのものと言うことになっています。もちろん、取り壊しを前に所有権を放棄(売却)して、よそに移ることも自由ですが。 なお、長持ちするかどうかは、コンクリート自体の寿命もありますが、上下水道、ガスなどのライフラインの手入れのしやすさもあります。巷で100年マンションなどと言ってる物件は、そういうものを丸っと入れ替えることさえ容易な造りになってたりします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんの方からのご回答ありがとうございます。 #6さんのお礼欄をお借りしてまとめてお礼させていただくことをお許しください。 皆さんの回答一つ一つがとても参考になるものでした。 よく、持ち家か、賃貸か、という選択がありますが、一戸建てかマンションか・・・・という選択ならば、なんとなく一戸建てが欲しいと思いました。(そんな資金が今のところないんですが) 子育てがひと段落したら、私(今は専業主婦です)がバリバリ働いて、いつか自分の家を持ちたいです。ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

どちらにしろ老朽化して住めなくなれば建て替えるわけですから、同じ事です。マンションは共同で土地をもっているだけで、建て替えても所有権がなくなるわけではありません。 設計と施工さえしっかりしていて、メンテナンスさえしっかりしていれば、1981年以降の建物ならどちらも100年ぐらい保つのではと私は思っています。 同潤会アパートと言うのがあったのですが、そのころの技術で80年間(痛んでいるところはありましたが)建ち続けてきたという例もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

下の回答が出ているのでそれ以外の観点の補足。 結局個々人に売るからスラム化の危険が恒常的に存在するので、オランダだったか?ではマンションはあくまでも企業が所有し、企業の一存だけで立替などを決定する仕組もあるみたいですよ。 どう考えたって、老い先短い老人と将来ある若い世代が建て替えについて意見が一致するはず無いもんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • suffre
  • ベストアンサー率28% (259/919)

立替派と修繕派で意見が別れ、言い合いになり、いずれ裁判になります。で、何年たっても裁判で、何も行動が起こせず、そのうち部屋を手放したり売ったりする人が出ます。 理事長は疲れ果て、誰も主導する人がいなくなります。しかも修繕費を滞納している人もいますし、もうめちゃくちゃですよ。 知り合いの元理事長がマンションはぜったいにやめとけといいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

50年が目安ですが、 立て替えるのですから、立て替えた後に所有権が戻ってきます。 もちろん費用は分担しなければなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 築年数の古いマンションの行く末

     築年数の古いマンションの購入を検討しています。  築年数は1973年なので今年で築40年になるRCマンションです。 中身はリノベーションされており十分に魅力はあるのですが、逆にそのきらびやかな表面的な設備に目を取られ、肝心の住まいとしての躯体などに関しては不動産会社もリノベーションを行った会社もあやふやな回答でした。  私が心配するのは現在で既に40年も経過しているマンションということは、いわゆる旧耐震設計の建物であり、地震等に対しては脆弱さが必ずあると考えられていますよね?  地域は名古屋市なので東海地区としては今後も地震の驚異が残ります。 仮にいつ来るか分からない地震に対する問題を考えないとして、基本的にここまで古くなっているRCマンションという建物としての行く末はどうなることが予想されますか?  若しくは、法規上などでどうなることが決まっている、などがあればぜひ教えてください。  できれば実例があれば良いのですが、検討しているマンションを販売している不動産外者の方も「RCマンションというものが一般的に建てられ始めたのがちょうど40~50年前くらいでなかなか建て替えなどの実例が少ないのも事実」ということで、買ったあとの心配事がどうもモヤモヤしています。  例えば50年経ったら強制的に法律で建て替えをしなくてはいけない!と決まっているのであれば、残りの10年で一旦退去しなくてはならない、その際には賃貸か実家にでも仮住まいをしなくてはいけない、とある程度計画も建てられます。  まだ実例自体があまり多くはないという分譲マンションの行く末とはどうなるのが現実ですか? マンション管理士や不動産分野に長けている方、こういった古いマンションを購入しようとする場合の注意点やその先のライフプランも踏まえてアドバイスいただければと思います。  ちなみに購入希望者は30代で、年収は800万あります。 ちゃんとした(?)新築、築浅物件も買うことはできますが、今後の日本の状況が見えないためあまり大きな買い物(4000万とか)をすることに不安を感じます。  わかりづらい質問で恐縮ですが、ぜひアドバイスをお願い致します。

  • マンション ワンルームの行く末について

    マンションなどのワンルーム(1K,1DK等)を投資目的で購入した場合ですが、何十年ヶ後にマンションがとても古くなった場合、そのマンション全体の行く末はどうなるのでしょうか? 私の考えですと、 (1)住民の多数決で、修繕積立金+アルファで立替が行われる?(その場合、皆はどこへ一時居住すれば!?) (2)住民の多数決で、修繕積立金を使用してビルの延命処置。(いずれ、廃墟と化す!?) (3)住民の多数決で立替が行えない場合、更に数年後、マンション全体の空室率が100%に近づき、廃墟と化す。 という想像ですが、実際のところを教えて頂きたく。 また、自分のワンルームも空室になり、買い手も付かず、管理費+積立金だけが引かれるようになった場合に、その資産を放棄する事は可能なのでしょうか?(空室なのに管理費と積立金を払いたくないため) 以上、よろしくお願い致します。

  • 借地権のマンション購入について、詳しい方。

    借地権のマンション購入について、詳しい方。 所有権・一部普通地上権とは。 建物が無くなったら、何の権利も無いのでしょうか? 敷地権利/所有権とは。  マンションの部屋に対して所有権なのか??なので、自由に売買出来ると言う事なのでしょうか?その場合、借地期限が近いと、売れにくかったり価値が下がったりするのでしょうか??(都内利便性の良い場所) 地代は固定資産税を払うより安いのか? 新法、定期借地は更地返しですが 旧法の場合、マンションの場合、建て替えには居住者の何割かの同意が必要なのか?? それとも地主さんが建て壊すと言えば、言う通りにしなければならないのでしょうか? 解体費用の捻出はどこからなのか? など。 多少借地のマンションは安いのですが、結局、地代や、管理費、修繕積立金など、高く取られ、 購入後のローン返済額をプラスした費用を考えると、 多少の安いのに誤魔化されない方が良いような感じもするのですが、 借地マンションの良い所がわかれば教えてください。 また、是非借地が良い。というお考えの方も、ご意見宜しくお願い致します

  • マンションの内見

    近日中にマンションの内見にゆこうと予定しています マンションの内見で 見るべきところ、やっておくこと(写真撮影など)、聞いておくべきこと・・・など ございましたら、お教えいただけないでしょうか 一応、 前オーナーに未払いのお金があるか これまで、大規模修繕はあったのか、いつあったのか その時、修繕費を臨時徴収したのか 今後は修繕費の臨時徴収があるのか 管理費、修繕積立費は値上がりするのか 土地の所有権(価格?)はマンションの敷地を戸数で割ったのもなのか 事故物件かどうか ・・・などは聞こうと思っています それ以外にありましたら、どんな細かいことでも良いのでご教授下さい

  • マンション所持した場合の疑問

    もしマンションを購入したり、マンションに投資して所持したとします。 自分が年老いたり死んだりして管理できなくなったら、マンションは どのように処分されますか? 住めなくても管理費は 発生しますよね? 持ち家なら固定資産税は掛かりますが土地としての価値はあるとしても、 老朽化したマンションは負の資産にしかならないように思えますし、 子供に所有権が移ったら迷惑になりませんか?

  • 分譲マンションで建て替えをされた方に質問

    現在、築20年近くなるマンションを所有していますが、やはりいつかは老朽化による建て替えの問題が浮上してくると思います。 万博の千里ニュータウンなどでは老朽化で建て替える、建て替えないということでもめているそうです。 というわけで実際分譲マンションを老朽化により建て替えられた方、分譲価格のおよそ何割くらいの費用がかかりましたか? そのための資金はいくらくらい用意するべきですか? 暇な時に回答下さい。

  • マンションの敷地の処分について

    区分所有のマンションの敷地ですが、教えてください。 私が所有する割合は敷地権で定められていますが、マンションの敷地は規約敷地となっていますが、マンションと土地を分離して処分できません(規約に分離処分可の規定なし)。 だから、「敷地権と言うのは、マンションが建っている場合の所有権で、マンションがなくなれば、土地の所有権がどうなるかわからない」と言う人もいます。 例えば、数十年後、更地にした場合、敷地権に応じた面積の土地を私は所有できるのですか? もし良ければ、根拠法令も教えてください。よろしくお願いします。

  • マンションと一戸建ての資産価値比較

    マンションは月々管理費はかかるし 一人あたりの土地所有面積は低いと思う。 一方、一戸建ては売却時には購入額から 極端には下がらない(マンションほどには) と思います。 長期的に見た資産価値を考えると一戸建てのほうが いいのでしょうか?

  • マンション購入後の40年先

    一戸建て住宅(土地付)に比べると、マンションには資産価値がないと聞きました。 ならば将来、購入したマンションが老朽化など様々な理由により全く魅力のない建物になってきたとき、その物件はどうなっていくのでしょうか? 今は新築でも、いつかは手をいれなくちゃならない時期がくるものだと思います。 一戸建てならば個人の自由ですが、集合住宅だとそうはいきませんよね。 最近は転売を視野にいれた上で購入される方が多いようなのですが、それでも永久に転売が続くわけじゃありませんよね。

  • 分譲マンションの将来について

    おはようございます。  分譲マンションの将来について質問させてください。 分譲マンションは、土地を持分に応じて共有、建物は専有部分を単独所有ですよね。 将来マンションが建替えなどの必要が生じた場合のために管理費を積み立てて、それに充てるのでしょうか?だとすれば、分譲マンションは買ったときから次の新築のために管理費を積み立てているということでしょうか? なら途中で引越しなどしようと売りに出した場合、価格の設定は自由ですが、管理費を返してもらうなどはできるのでしょうか? 逆にいえば、壊れそうな安いマンションの一室を買えば、前の人の管理費などで建て直しされ新築などになるのでしょうか? 次の新築や修繕のために積み立てているとすれば、分譲マンションを買うということは将来的にずっと住み続けないと損な気がして質問しました。 理解が間違っていればご指摘ください。