• 締切済み
  • 困ってます

山口県の若い母親が殺害された事件でもし親だけ殺害していたら今頃出所しているのだろうか?

親だけ殺害して、取り押さえられて子供は死ななかった場合ですが、判決はどうなるんでしょうか? 一人殺害だから懲役12年とかですむのでしょうか?それとも、今回の裁判の争点は犯行時の年齢とかによるものが中心なので、一人でも死刑になった可能性があるのでしょうか? たぶん、上告審で乳児に対する殺人罪が傷害致死罪になろうが、過失致死罪になろうが、たぶん死刑判決のままのような気がする。 (一部無罪として原審破棄の死刑判決はたしか判例があるはず)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数77
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4

>遺族感情って量刑には関係あるのでしょうかね? 遺族感情というのは量刑に微妙ながら影響します。 >今回の場合たとえ遺族が嘆願書を書いても、または遺族に依頼されてやっても死刑判決だったと思いますけど。(遺族に依頼されたなら、遺族も死刑判決!) 犠牲者のご遺族である本村洋さんが、たとえば「被告は犯行当時、未成年だったし、いまでは反省しているようだから死刑にしないでください」と嘆願書を書いていれば無期懲役の可能性は大きかったと思います。微妙に影響します。 >そんなこといったら、できちゃった婚で子供を殺害してくれてありがとうございますなんていったら犯人無罪になるわけないだろ! 君、少し言葉遣いに気をつけなさい。ここで回答している人は年配の人が多いのです。「ないだろ」というのは君と同じくらいの年齢の人に対して言う言葉です。 それはさておき、みんなから大切に思われていない人が殺された場合、遺族がいたとしても騒がないし、世論も騒がない。こういうことは微妙ながら量刑に影響します。もちろん無罪になるわけがありません。微妙な影響でも今回のように死刑と無期懲役すれすれのケースではどっちに転ぶかで大きな違いとなります。無期懲役は日本の場合、20年くらいで出所できます。18歳のときの犯行ですから38歳くらいで世間に出てくるわけです。この違いは大きいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

刑法って加害者と被害者の関係だけで量刑が決まるんじゃないでしょうか? 被害者の意志に反するから犯罪なのであって、被害者に依頼されてやった場合または被害者がある程度諾していた場合は、刑が軽くなったり、無罪になったりしますよね。殺人罪の場合は自殺ほう助罪になったりする、詐欺の被害者がかわいそうだとおもってお金をあげたので被害者ではありません、どうか許してやってくださいと主張すれば、未遂減刑されるか不起訴になるかどっちかですね。 被害者が嘆願書を書けば、量刑はさきほどのように大きく影響はします、遺族は刑法上の被害者にあたらないので、あまり関係ないような気がしたのです。

  • 回答No.3

たぶん無期懲役でまだあと3年くらいは入っていただろうと思う。一人と二人は重さが違います。遺族感情もこどもが無傷で残ったらもう少し和らいでいただろうし・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

遺族感情って量刑には関係あるのでしょうかね? 今回の場合たとえ遺族が嘆願書を書いても、または遺族に依頼されてやっても死刑判決だったと思いますけど。(遺族に依頼されたなら、遺族も死刑判決!) そんなこといったら、できちゃった婚で子供を殺害してくれてありがとうございますなんていったら犯人無罪になるわけないだろ!

  • 回答No.2
noname#57808
noname#57808

たらればの話をしても、仕方ないでしょう。 もう、帰ってこないんですよ。 そこのところ解ってますか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ginga2
  • ベストアンサー率11% (472/3955)

今、仮定の話しをするべきでは無いと思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 山口県の若い母親と乳児が殺害された事件で判決が出たら上告ってできますか?

    最高裁で差し戻した後高等裁判所で死刑判決を受けその後上告って可能ですか? 可能なら、死刑判決が出ればおそらく弁護側が上告、それ以外の判決なら検察側が上告する可能性が高いですよね? 地方裁判所:死刑判決 高等裁判所:死刑判決 最高裁判所:死刑確定 これが多いように思えますが、差し戻し審ってどういう場合に行うのかよくわかりません

  • 生後5カ月の長男ら殺害、死刑確定へ

    宮崎市で平成22年3月、生後5カ月の長男と妻=当時(24)、義母=同(50)=の家族3人を殺害したとして殺人罪などに問われた無職、奥本章寛被告(26)の上告審判決で、最高裁第1小法廷(山浦善樹裁判長)は16日、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。裁判員の死刑判断を最高裁が支持したのは2例目。  同小法廷は「説教や叱責を繰り返す義母との同居生活から逃れたいと思い悩んだ末に家族3人の殺害を決意した」と指摘。「あまりに短絡的で身勝手。相当に計画的な犯行で、結果は誠に重大」とし、死刑とした1、2審判決を支持した。  上告審では、1審宮崎地裁の裁判員裁判で極刑を求める意見を述べた遺族が「1審に差し戻し、もう一度深く審理してほしい」とする上申書を提出したが、判例上、上告審で新たな証拠採用はできないとされている。 ______________________________________________________________________________________________________ 極刑は妥当だと思いますか? _______________________________

  • この場合は殺人罪ですか?

    誘拐した人、犯行を隠すために暴行して殺害した場合は殺人罪ですか? それとも傷害致死罪になるのでしょうか? もし、傷害致死罪になる場合はなぜか教えて欲しいです。

  • 山口県光市母子殺害事件の判決

    弁護側は、強姦目的や殺意を否定し、傷害致死罪にとどまると主張していますが、死刑廃止を目的とした弁護団だけに判決が、気になります。 差し戻しになる前は、無期懲役か死刑かのどちらに決まるかだっただけに、今回は、どのような判決が下るのでしょうか? 今回も、無期懲役と死刑のどちらかなのでしょうか?

  • 光市母子殺害事件弁護団の上告を棄却する可能性は?

    光市母子殺害事件の被告に死刑判決が出ましたが、弁護団は上告する方針と伝えられましたが、弁護団の上告を棄却する可能性はどれくらいありますか? またそれはなぜですか?

  • ルーシーブラックマンさん殺害事件

    ルーシーブラックマンさんの殺害事件の判決が下ったことを昨日ニュースで知りました。 しかし以下の3点が納得できませんでした。 ・準強姦致死及び強姦致死の最高刑が死刑ではなく無期懲役  (ちなみに強盗致死の最高刑は死刑) ・地裁の判決がおりるのに5年以上を要したこと ・ルーシーさん殺害に関して無罪 そして被告が控訴するという・・・ このニュースが世界に報道され、日本の司法制度を恥ずかしく思いました。 また娘を持つ父として犯人だけでなく司法そのものにも怒りを感じてしまいました。 みなさんはこの事件と現在の日本の司法制度についてどう思いますか?

  • 光市母子殺害事件 死刑確定の元少年弁護団が再審請求

    山口県光市の母子殺害事件で、殺人や強姦致死の罪で死刑が確定した元少年の弁護団が、広島高裁に再審請求をしました。 1999年4月、当時18歳1カ月だった大月孝行死刑囚(現在31)は、光市の本村洋さんの家に押し入り、妻の弥生さん(当時23)を殺害して乱暴し、生後11カ月だった夕夏ちゃんも殺害した罪に問われています。弁護団は傷害致死罪を主張しましたが、今年2月、最高裁が 「更生の可能性を考慮しても死刑を是認せざるを得ない」 などとして上告を退け、死刑が確定しました。再審請求した弁護団は、「死刑判決は間違いだ」と主張し、犯行の様子を再現したDVDなどを証拠として広島高裁に提出しました。 マスコミによって必要以上にテレビに露出した被害者遺族と称する復讐の鬼と化した者たち、そのブームから事件を切り離し、少年死刑囚、大月を懲役25年ぐらいの妥当な有期刑で留まらせる方法をどなたか教えてください。

  • 公判前整理手続は控訴審以降もやるのでしょうか?

    一定の重大な犯罪を裁く裁判員裁判において 公判前整理手続が第一審初公判の前に行われると思うのですが、 控訴審、上告審に進んだ場合も、公判前整理手続は行われるのでしょうか? 例えば、殺人の罪に問われた被告人が、 無罪を主張しているのに死刑判決が出た場合、 控訴審、上告審でも公判前整理手続が行われますか?

  • こんな事件・事故が起こって、こんな判決が出たら?2

    http://okwave.jp/qa/q6992184.html の続きですが、こういう事件・事故が起こり、当事者に対してこのような判決が出たら、どう思いますか? 2つありますが、答えるのはいくつでもかまいません。またこの判決が現実には下されるかどうかは考えないでください。 イ:青年A・Bが少女Cを拉致監禁。少女Cは青年A・Bのスキをついて逃げ出すも、その際に監禁された建物から転落し死亡。これにより青年A・Bは死亡は監禁の結果として青年A・Bを殺人罪、死刑判決を下す。 ロ:女性Dが男性Eを殺害。女性Dは当然殺人罪・死刑判決が下されたが、殺害の動機が男性Eがその友人である男性Fと共に女性Dの兄を暴行の末死に至らしめたことが理由であったため(暴行の理由は借金問題)、男性Fも女性Dの殺人をそそのかしたとして殺人罪・死刑判決が下された。

  • 光市母子殺害事件、執行猶予の可能性は?

    一部のネットで 120 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 10:55:41 ID:hQhUQK4m0 高裁の判断はおそらく 過失致死 交通事故といっしょ、せいぜい5年 もう9年拘束しているから、結審即釈放 138 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 12:14:55 ID:qOzNK8Px0 >>120 そのとおり。過失致死罪の適用ってことで執行猶予がつけられることは決まっています。 過失致死なので最高裁の差し戻しには縛られることはありません。 安田弁護士は司法界に強大な権力を持っています。 ここの連中が誤解しているような「弁護士の中でもキチガイすぎて孤立している弁護士」ではありません。 死刑判決が出ようもんなら司法界は回りません。 ----------------------- こんなこと書いてるのを見たのですが、本当に死刑か無期懲役以下のこのような判決がでる可能性はあるのでしょうか