-PR-
締切済み

非上場企業の上場までの流れ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.39513
  • 閲覧数118
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

非上場企業がこれから上場しようとするとき、いきなり1部や2部上場することはできるのでしょうか?まず店頭公開してからでないと無理なのでしょうか?誰か詳しく教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 上場基準は各取引所、市場により異なります。店頭公開の条件がゆるいので、そうなりますが、アサヒ飲料のように直接東証一部上場の例があります。 ...続きを読む
 上場基準は各取引所、市場により異なります。店頭公開の条件がゆるいので、そうなりますが、アサヒ飲料のように直接東証一部上場の例があります。
関連するQ&A


  • 回答No.2

東京証券取引所の例で見てみます。 東京証券取引所の株式公開の枠組み   (監修:東京証券取引所) 東京証券取引所で開設している株式市場には、市場第一部・第二部市場(以下:「既存市場」と言う)と新興企業を対象とした市場「マザーズ」があります。 既存市場では一定の過去実績がある会社を対象としているのに対し、マザーズでは過去実績は限られていても今後の成長が期待される会社を対象としてい ...続きを読む
東京証券取引所の例で見てみます。

東京証券取引所の株式公開の枠組み
  (監修:東京証券取引所)

東京証券取引所で開設している株式市場には、市場第一部・第二部市場(以下:「既存市場」と言う)と新興企業を対象とした市場「マザーズ」があります。

既存市場では一定の過去実績がある会社を対象としているのに対し、マザーズでは過去実績は限られていても今後の成長が期待される会社を対象としています。また、上場後は各々の市場の要件を満たした企業であれば会社の申請(希望)により市場第一部・第二部市場からマザーズへ、マザーズから市場第一部・第二部市場へ上場市場を変更することもできます。

また、既存市場に上場する会社のうち特に高い流動性が見込まれる場合には、直接市場第一部に上場することもできます。

※株式を公開する市場としては東証市場以外に店頭市場、地方証券取引所市場があり、各市場において本則市場と新興企業向け市場があります。

詳細は、下記ページをご覧下さい。
お礼コメント
kosakosa

お礼率 50% (1/2)

早速のお返事ありがとうございました。とても役に立つURLの紹介もしていただいて感謝しております!いやー上場するというのはすんなりいくものではないんですね~~。
投稿日時 - 2001-02-12 20:55:53
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ