法人設立費用

会社設立代行を行政書士に頼むか司法書士に頼むかで代金が10万円近く違うようです。行政書士に頼むほうが安く済み、Googl...

golf42 さんからの 回答

  • 2008-04-08 17:33:59
  • 回答No.3
golf42

ベストアンサー率 60% (53/87)

法律的には、No.1さんの回答のとおりです。

現実問題としては、行政書士になるのは司法書士になるよりも試験の難易度からして数倍簡単なので、行政書士の方が商売がうまいということでしょうね。かといって、司法書士に任せれば安全かというとそうでもありません。司法書士は以前は不動産登記、バブル崩壊後は訴訟を中心に活動しています。会社設立などの商業登記はどちらかというと不得意です。その意味では、会社設立を専門にやっている行政書士に頼む方がスムーズに会社を設立することが可能になることもあります。

No.1さんやNo.2さんもおっしゃっておられるように、安くするには、全部自分でやることです。会社設立の手続きなど簡単なので、数万円も出して代わりにやってもらうほどのことではありません。以前は、電子定款を作成するためには行政書士や司法書士に頼む必要があったため、行政書士などに頼んだ方が安上がりでしたが、いまは、住民基本台帳カードの電子証明書を使って、個人でも簡単に電子定款が作成できますから、行政書士などに依頼するメリットも全くなくなりました。ネット上に、会社設立に関するマニュアルはたくさんありますので、まず、そちらをご覧になることをお勧めします。
お礼コメント
rome1965

お礼率 100% (7/7)

個人で電子定款作れるのはしりませんでした!調べてみます。ありがとうございました。わからなかったら追加で質問させていただくかもしれません。よろしくお願いします。
投稿日時 - 2008-04-09 09:15:53
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ