• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

不安障害からの職場復帰

  • 質問No.3916350
  • 閲覧数1125
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 71% (25/35)

2007年2月から不安障害と診断され、2ヶ月の休職をしています。一応4月から復帰する予定だったのですが、いま部署のことでもめています。
前にいた部署に戻るのかまた別の部署に行くのかです。行ってみたい部署はあるのですが、そこにいったらよくなるのか?と言われるとこちらも「わかりません」としか答えられません。その部長に「これからあなたは一生交通事故に遭いませんか?」と聞いてみたいです。
話がそれましたが、以前の部署に戻るメリットもあるとは思います。(病気のことをみんなが知っている。本当に心配してくれている等。)しかし、以前の部署に配属になったせいで病気になったのも事実です。
ただ、部署を変わること自体サラリーマンですので、自分では決定できない。また、部署を変わってしまうとそれこそ背水の陣になってしまう気もします。
考えれば考えるほどわかりません。正直、自分が何がしたいのかもよくわかりません。ただ、同じ部署に復帰するのであっても、違う仕事であれば、管理監督署が同じでもまた違うかもしれません。
みなさん、復帰の際は復帰先などどうされたのでしょうか?
ちなみに現在の会社は1部上場企業で様々な事業を行っています。下手に異動したいというとまた現場に戻されることだけは避けたいです。
体調は2ヶ月の休養を経て、もともと軽症だったこともありかなり良いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 48% (37/77)

これだけはっきりと前の部署の環境に原因があったとい言う事がご自身でできる以上は、やはり異動した方がいいと思います。医師の診断書もお持ちのようなので。もし心配なら、リハビリ的に仮復帰をある程度の期間とる事も可能な会社があるのですが、そういった事を申し出てみられてはいかがでしょう?
お礼コメント
leoleo86

お礼率 71% (25/35)

ご回答ありがとうございます。そういって背中を押してもらえるととても気が楽になります。
人事部長は、メンタルヘルスについての知識も乏しく、途中から自分の武勇伝を話す始末でしたが、実際の人事担当者は、異動させる方向で動いてくれているみたいです。異動先でどうなるかなんて誰にもわかりませんが、もし元の部署に戻って再発したら誰が責任をとるんでしょう?
異動する場合と異動しない場合、どちらもメリット・デメリットがありますが、先生と相談した結果、両方を天秤にかけてもやはり異動した方が再発の可能性は少ないのではないかという結論に達しました。
投稿日時:2008/04/04 15:56

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (37/77)

私の知人の数人は同じような経緯で、まったく元の仕事に復帰していました。異動の話は後々からでもまたチャンスはあると思いますし、環境の変化が症状に障るかはご当人でさえわかりかねるものだと思います。ことに軽症で、ましてやパニックや対人恐怖などの不安障害でしたら環境の変化は避けた方がいいようにも思います。時として皆が病気の事を知っているのをストレスに感じる事もあるかもしれませんが。

どのような不安傷害かはわかりませんが、もともとのきっかけとなった状況や、その原因、自分がそう思うようになるであろう思考回路を持ったルーツなどをほりさげてみたことはありますでしょうか。その作業で、以前の部署のせいで病気になったということが、環境がかかわっていたのか、自分自身の思考のくせの問題だったのかなど、思い当たる事が出てくると思います。そのような事と兼ね合わせてお決めになられたらいいかと思われます。
お礼コメント
leoleo86

お礼率 71% (25/35)

ご回答ありがとうございます。特に「環境の変化が症状に障るかはご当人でさえわかりかねるものだと思います。」おっしゃる通りです。
私の場合、不安障害によってまず、体に異常が出ることがメインでした。主にめまい・頭痛・しびれなどです。あと発病当初(当時はまさか自分がメンタル系の病気になるとは思ってもみませんでしたが、、)は、不安障害による体の異常(当然、病院にいってもどこも異常はないと言われます。)に過敏になり、常にがんなど重篤な病気ではないかというがん恐怖症のような症状におちいりました。パニック障害にまで発展しなかったことが不幸中の幸いで、対人恐怖などはありません。今は、症状はまったくと言っていいほどないです。
発症原因ですが、私もいろいろと考えました。結果、(1)常にデスクワークで体を動かさない。(2)仕事の質が低い(3)仕事の量が少ない。(4)年配者が多いため、活気がない、話相手が少ない。(5)仕事の要求度の割りに裁量権が全くない。(6)最たる原因はそういった環境を作り出している管理監督者(部長)などが考えられます。また、私自身にも問題はあります。コントロールできないことまで悩んでしまう性格など発症脆弱性があると思います。
異動前の部署では、まったく病気には縁がなかったことから、やはり環境要因が最大の原因だとは思います。しかし、人事は異動させずに同じ部署に返そうとしているみたいです。医者からは環境の変化を薦めると診断書は頂いているのですが、、、これでまた発病したら戻ってこられた部署の部長も迷惑だと思うのですが。
投稿日時:2008/04/03 11:11
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ